Business 公開
[super 932129]
私たちが見つけた最高のBusinessポッドキャスト
私たちが見つけた最高のBusinessポッドキャスト
Listening to business podcasts is a great way for people to stay on top of the latest business news and trends, because of their portability - they can be listened to on the way home, in a car, during work, and even while working out. They are a good way for people to broaden their knowledge of management, leadership, analytics and all the vagaries of business, local and abroad, even if they are short of free time. Here you can find a lot of podcasts hosted by professionals and small business owners, with years of experience behind them, who analyse and comment on the latest events, often accompanied by other experts. Also, there are podcasts that offer a weekly analysis of top business and investing stories, the Ad sector, an inside look at the stocks, etc. Aside from analyses, there are courses designed by experts, offering strategies and insight in everything one might need to start building their digital business as well as specific actions for them to take in order to achieve their desired management and career objectives.
もっと
Download the App!
show episodes
 
Artwork

1
聴く日経ヘッドライン

ラジオNIKKEI

Unsubscribe
Unsubscribe
ウィークリー+
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
Artwork

1
町田徹のふかぼり!

ラジオNIKKEI

Unsubscribe
Unsubscribe
ウィークリー
 
経済ジャーナリスト・町田徹が毎週注目すべき国内外のニュースを徹底解剖。日本経済が抱える問題の本質、激動の国際情勢の行方について、時に冷徹に、時に熱く、語ります。
  continue reading
 
Artwork

1
組織マネジメント研究所

井上健一郎、円道一樹

Unsubscribe
Unsubscribe
ウィークリー
 
上場企業から中小企業まで延べ200社以上の組織構築・人材開発支援を行った井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓ https://ck-production.com/podcast/inoue/q/ ●井上健一郎:「感情」に重きを置いた、独自の組織マネジメントを展開。 主な著書に『デキる部下だと期待したのに、なぜいつも裏切られるのか?』、『部下を育てる「ものの言い方」』、『“ゆとり世代"を即戦力にする50の方法』。 ●プロデュース:CKプロダクション株式会社 https://ck-production.com
  continue reading
 
Artwork
 
税理士の大久保圭太が、経営者をはじめ、ビジネスパーソンが知っておくべき 財務やお金に関わる情報をわかりやすくお伝えする番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓ https://ck-production.com/podcast/okubo/q/ ●大久保圭太: 早稲田大学商学部卒。会計事務所を経て、中央青山PwCコンサルティング株式会社に入社。 中堅中小企業から上場企業まで、幅広い企業に対する財務コンサルティング・企業再生・M&A業務に従事。2011年に独立しColorz国際税理士法人(旧税理士法人ACS)及びColorz Consulting株式会社を設立。税理士業務にとどまらずColorz Groupの代表として、累計数百社に及ぶ財務戦略プロジェクトを統括。 ●プロデュース:CKプロダクション株式会社 https://ck-production.com
  continue reading
 
「ダイレクト・レスポンス・マーケティングを使った集客・販売」「コピーライティング」「インターネットを使った集客・販売」「起業、新規ビジネスの立ち上げ」に関する「効果実証済み」の情報をご提供する事によって、中小ビジネスの集客、売上アップ、利益向上をサポートしています。
  continue reading
 
多様なジャンルの専門家の講義で「使える学び」をお届けする文化放送のラジオ番組「オトナカレッジ」。 「マネー学科」(ダイヤモンド・ザイ)、「教養学科」(各専門家)、「健康学科」(水島広子・笠井奈津子)、「世界史学科」(茂木誠)の各学科で、ライフスタイルの提案と教養をテーマに講義をお届けします。 また「経済・ビジネス学科」では、経済学の考え方(飯田泰之)、スキルアップ(日経ビジネスアソシエ)、マーケティング(永井孝尚・牛窪恵)、観光ビジネス(鳥海高太朗)、最新経済トピックス(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)など、ビジネスの現場で使える講義をお届けします。
  continue reading
 
「労務トラブル対応を間違えてほしくない」そんな思いから、弁護士の岸田鑑彦が経営者の立場に立ち、間違えやすい労務トラブルに適切な最初の一手、さらにその先の二手、三手をお伝えします。 パーソナリティー:使用者側労務専門弁護士 岸田鑑彦(きしだあきひこ) ナレーター:栃尾江美(とちおえみ) 制作:Podcast Producer 田島一希(たじまかずき)
  continue reading
 
Artwork
 
ゆる〜くマネーについて語るラジオ 「マネラジ。」 出演者:頼藤 太希(よりふじ たいき)、高山 一恵(たかやま かずえ) 家事・育児中、ご飯中、旅行中、就寝前などで、「お金」について本当にゆる〜く勉強できちゃうPODCAST番組です。 「あ〜そういうのあるある!」から「なるほど〜!」まで、筋書きのないドラマでとことん話していきます。お金の気になるニュースの解説・考察、オススメの書籍の紹介などもします! この番組ではリスナーの皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。 info@moneyandyou.jpまでお寄せください。
  continue reading
 
Artwork

1
小阪裕司の、商売の極意と人間の科学

オラクルひと・しくみ研究所

Unsubscribe
Unsubscribe
月ごとの
 
番組バックナンバーはこちらから。http://www.kosakayuji.com/podcast_backnumber.php 商売の極意 ― それは、人の営みのヒミツ。 人間の科学 ― それは、商売に通ずるトビラ。 この番組では、学術研究と商売の現場での実践を併せもった小阪裕司(プロフィールhttp://www.kosakayuji.com/profile.php)独自の視点から、「商売の極意と人間の科学」をお伝えいたします。 【小阪裕司:博士(情報学)/オラクルひと・しくみ研究所代表、人の「感性」と「行動」を軸にした独自のビジネスマネジメント理論を研究・開発し、2000年からその実践企業の会「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰。学術研究と現場実践を合わせ持った独自の活動は、産官学民多方面から高い評価を得ている。日本感性工学会理事、九州大学・静岡大学・中部大学客員教授】
  continue reading
 
海外在住者のインターネットビジネスコンサルティングを行うコンテンツラボ代表の河野竜夫が、ビジネス、起業、マーケティングはもちろん、自分らしいライフスタイルなどについてお話しています
  continue reading
 
Artwork

1
新経営戦略塾・経営のヒント+

小島幹登(連続起業家)、石原明(経営コンサルタント)

Unsubscribe
Unsubscribe
ウィークリー
 
新経営戦略塾・経営のヒントプラスは、経営コンサルタントの石原明先生が創設された、累計ダウンロード数6000万回を超える番組。2021年2月からは、会員制の勉強会“新経営戦略塾”の講師も務める小島幹登社長が、毎週金曜日に配信。 【創設者】石原 明 (いしはら あきら) 経営コンサルタント。経営ノウハウやマーケティングを学ぶ「新経営戦略塾」には約1200人が登録。著書に、累計30万部を超える『営業マンは断ることを覚えなさい』(三笠書房)、『「成功曲線」を描こう。』(大和書房)など。 【講師】小島 幹登(こじま みきと)連続起業家 (株)イーメディック代表取締役及び下記を初めとする30社以上の企業オーナー 化粧品通販(年商10〜20億円を3社、内2社は会社売却)、医薬品通販、美容クリニック(年商8億円で、2019年に大手に売却)、歯科クリニック(事業譲渡)、泌尿器科クリニック(全国6医院まで拡大し事業譲渡)、瞬読事業(速読教室。書籍は2冊で13万部)、株式投資などの投資家向け情報提供サービス(会員約3000名)、不登校支援スクール、テニススクール事業、セミナー・講演のプロデュース。そ ...
  continue reading
 
日本が抱える課題について考え、より良い未来に向けて議論するプロジェクト・未来会議。「今、私が伝えたいこと。」をテーマに、ラジオNIKKEIの番組と日本経済新聞の紙面や電子版ほかグループ各メディアを通じて経営者と若い方々が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。次世代につなげる持続的な社会をどう築けばいいのか。日本を代表する有力企業経営者から提示される課題に、感性あふれる提案をお寄せください。アイデアのご応募やプロジェクトの詳細は、日本経済新聞社の特設サイト(https://www.nikkei.com/business/mirai/)をご覧ください。
  continue reading
 
日本最大級の人事ポータルサイト「HRpro」プレゼンツ。 「楠田祐の人事放送局〜有名企業の人事にズバリ聞く!」 年間数百社の人事を訪問し続けている人事のスペシャリストであり、シンガーソングライターとしても活躍するHRエグゼクティブコンソーシアム代表の楠田祐が、有名企業の人事や人事をサポートする専門家を招いて、企業が抱える課題や実際の事例を紹介しながら解決策を模索していきます。 (パーソナリティ:HRエグゼクティブコンソーシアム代表 楠田祐、企画・制作:ProFuture株式会社、制作:株式会社オトポート)
  continue reading
 
Loading …
show series
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」を起点にヒットしたミズノの革新的商品をピックアップ。後半は「顧客インサイトのつかみ方」をお送りします。顧客の潜在ニーズを把握するうえで、マーケティングリサーチを活用する企業は少なくありません。どのようにして効果的なマーケティングリサーチをすればよいのか? 実践から成功に導いたファミリーマートの例を紹介します。解説は日経クロストレンドの勝俣哲生編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」を起点にヒットしたミズノの革新的商品をピックアップ。後半は「顧客インサイトのつかみ方」をお送りします。顧客の潜在ニーズを把握するうえで、マーケティングリサーチを活用する企業は少なくありません。どのようにして効果的なマーケティングリサーチをすればよいのか? 実践から成功に導いたファミリーマートの例を紹介します。解説は日経クロストレンドの勝俣哲生編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
『売上の仕組み化』をテーマに中小企業から一部上場の 大手企業まで計1,000社以上の業績を改善してきた マーケティングコンサルタント船ヶ山哲がお送りする 第390目のテーマは・・・・ <第390回のテーマ>-——————————————————— ① 1軍が伸びる2軍活用法 ② 自信がない人がスラスラ話せる情報発信法 ————————————————————————————— 前回は、チームビルディングにおいて、 1軍と2軍を明確に分ける大切さ をお伝えしました。 今回は、その次にすべき 大切なことをお伝えします。 今回お伝えする方法で、 強い縦組織を作ることができれば、 1軍だけでなく、2軍、さらには その下にある組織全体が成長し、 より強い組織が生み出されるようになります。 <第390回…
  continue reading
 
2024年4月19日放送 今日の「町田徹のふかぼり」のテーマは『西側諸国の間で大きく割れるAI規制の考え方。日本国民を保護するのに必要な事とは?』岸田総理は、先週水曜日=4月10日に、アメリカのバイデン大統領とワシントンで日米首脳会談を行い、共同声明を発表しました。この共同声明の最大のポイントは、中国やロシアを念頭に、地域と世界の安定のために日米同盟をこれまで以上に強化するとしたことです。日本は防衛費のGDP比で2%に増やすことをコミットしましたし、日米は価値観を共有する地域のパートナーAUKUS加盟のオーストラリア、イギリス、あるいは、韓国などとの協力関係の強化を打ち出した点も注目だと言って良いと思います。総理は、We are with you、日本はアメリカと共にある、とアメリカ議会の演…
  continue reading
 
第469回 新規プロジェクトへのネガティブ発言の原因とは? 井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓↓↓ https://ck-production.com/podcast/inoue/q井上健一郎、円道一樹 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
小島社長の頭の中に迫る!第2弾です。今回は、「なぜ、小島社長は、物事を10年、20年という長期的な視点で考えることが出来るのか?」について、ナビゲーターの加藤さんに深堀して頂きました。 また、小島社長が最初から長期視点を持っていた訳ではなく、紆余曲折があり失敗を繰り返した結果、辿り着いたのが「長期視点で考えること」だったということに驚きます。この音声を学ぶことで、他の音声の理解も一気に深くなります。是非、お聞きください。 ★Information★――― ■経営のヒント+への質問 Podcastへの質問は、【info@m-aim.jp】こちらのメールアドレス宛に、件名を「経営のヒントプラスの質問」と明記してお送りください。 たくさんの質問をお待ちしています。 ■株式会社イーメディック・ホーム…
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
★「農林水産大臣賞最優秀賞店の商売の方法がわかるセミナー」 5/1にライブ配信・無料です。詳細・お申込みは、  コサカユウジドットコム https://kosakayuji.com/ から ★ 「ワクワク系マーケティング実践会」は、 2000年から24年続く、 ワクワク系(感性科学)マーケティングを学び・実践する経営者の会です。 全都道府県と海外、個人事業主から上場企業まで、 さまざまな業種・規模の、千数百社の会員さんがいらっしゃいます。 この実践会を中心とするワクワク系マーケティングの実践者 および、たくさんの会社が成果を出す、 そのワクワク系マーケティングというメソッドそのものは、 経済産業省や金融庁からも注目を受け、 全国に広げる事業に経済産業省の認定がおりています。 また、東京都の板…
  continue reading
 
SNSを除きメルマガを購読すれば、 ビジネスで成果を出している人ばかり。 知らないどこぞの”成功者”ならかまいません。 「羨ましい。」で終わるから。 やっかいなのは知人や同業者の投稿。 少し前までは自分と同じようなスター […] The post ビジネスで周りと比べて焦りますか?【第722回】 first appeared on 株式会社コンテンツラボ.コンテンツラボ 河野竜夫 による
  continue reading
 
■第154回は、ゲストを呼んでのスペシャルバージョンゲストは「老後不安バスター」という肩書きで活動するファイナンシャルプランナーの神中智博さんです。神中さんは、2022年にFPとして独立。X(旧Twitter)では5000超のフォロワーがいて、1投稿に200〜300「いいね」がつくFPのインフルエンサーです。老後資金、年金、確定拠出年金など老後に関する情報発信をしています。神中さんのXアカウント:@lifehawkerhttps://twitter.com/lifehawkerそんな神中さんをお迎えしてお届けする内容は、・年金月14万円の夫が急逝…妻がもらえる遺族年金はいくら?・障害年金は「がん」になったらもらえるのは本当か・「iDeCoは離婚時財産分与の対象ではない」は本当なのか…
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、現在の保険商品にクローズアップした「保険大賞2024」をピックアップ。後半は「医師1000人に聞いた!健康常識の真実100 認知症・抗老化編、疾患・治療編」をお送りします。健康・医療の常識が激変するなか、今回は不治の病から回復できるケースがある認知症や抗老化対策、肥満症に新薬が登場するなど疾患や治療に効果的な手法を紹介します。解説は日経トレンディの澤原昇編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、現在の保険商品にクローズアップした「保険大賞2024」をピックアップ。後半は「医師1000人に聞いた!健康常識の真実100 認知症・抗老化編、疾患・治療編」をお送りします。健康・医療の常識が激変するなか、今回は不治の病から回復できるケースがある認知症や抗老化対策、肥満症に新薬が登場するなど疾患や治療に効果的な手法を紹介します。解説は日経トレンディの澤原昇編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
『売上の仕組み化』をテーマに中小企業から一部上場の 大手企業まで計1,000社以上の業績を改善してきた マーケティングコンサルタント船ヶ山哲がお送りする 第389目のテーマは・・・・ <第389回のテーマ>-——————————————————— ① 側近への「2軍宣告」は間接的に行へ! ② 最悪な状況でも売上が上がり続ける勝ちパターンの作り方 ————————————————————————————— 前回の番組で、 「側近を作っていいのは2人まで」 そうお伝えしました。 この「2人」という数字はとにかく大切で、 もし2人を「3人」にしてしまうと、いつの間にかその3人が ビジネスを壊す宿敵へと変化してしまうとおっしゃっています。 では、とても優秀な3人目の人材が目の前に現れた場合、 どのよ…
  continue reading
 
2024年4月12日放送 今日の「町田徹のふかぼり」のテーマは『長引く円安と、誤解が渦巻く為替介入という政策。』おととい10日のニューヨーク外為市場で円が34年ぶりの安値をつけました。円安は、輸出が多い企業や、価格にとって転嫁できる大企業にはプラスですべての経済主体にとってマイナスということではありません。外貨建ての資産をたくさん持っているような人を除けば、家計には厳しい話ですよね。政府はすぐに円安を止められないものなんでしょうか?直接的で、かつ効果的なアメリカ・ドルに対する円安対策の政策と言えば、まず、日米2国間の金利の格差を縮めることが考えられます。とはいえ、今の情勢を考えると、この金利格差の縮小は難しいと言わざるを得ません。というか、そもそも、当分の間、日米間の金利格差は縮小しないだろ…
  continue reading
 
第468回 「視座の高さ」は「関係・関連」を見ていくこと! 井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓↓↓ https://ck-production.com/podcast/inoue/q井上健一郎、円道一樹 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
小島社長の頭の中に迫る!第2弾です。今回は、「なぜ、小島社長は、物事を10年、20年という長期的な視点で考えることが出来るのか?」について、ナビゲーターの加藤さんに深堀して頂きました。 また、小島社長が最初から長期視点を持っていた訳ではなく、紆余曲折があり失敗を繰り返した結果、辿り着いたのが「長期視点で考えること」だったということに驚きます。この音声を学ぶことで、他の音声の理解も一気に深くなります。是非、お聞きください。 ★Information★――― ■経営のヒント+への質問 Podcastへの質問は、【info@m-aim.jp】こちらのメールアドレス宛に、件名を「経営のヒントプラスの質問」と明記してお送りください。 たくさんの質問をお待ちしています。 ■株式会社イーメディック・ホーム…
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
あなたのサービスでキャンセル料はちゃんと請求できていますか? 顧客がサービスの申込みをしていたのに急にキャンセルした時、 実質2つの損害が生まれます。 それは、 その時間を使って別の売上がたったであろう機会損失。 サービ […] The post キャンセル料を自信をもって設定するコツ【第721回】 first appeared on 株式会社コンテンツラボ.コンテンツラボ 河野竜夫 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、開業以来好調が続く、完全没入型のテーマパーク「イマ―シブ・フォート東京」についてピックアップ。後半は「医師1000人に聞いた!健康常識の真実100 健康診断、がん検診編」をお送りします。人生100年時代のなか、自らの健康は自分で守る必要があります。今までの通説を覆す新常識や、健康診断、がん検診のチェックポイントを紹介します。解説は日経トレンディの澤原昇編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、開業以来好調が続く、完全没入型のテーマパーク「イマ―シブ・フォート東京」についてピックアップ。後半は「医師1000人に聞いた!健康常識の真実100 健康診断、がん検診編」をお送りします。人生100年時代のなか、自らの健康は自分で守る必要があります。今までの通説を覆す新常識や、健康診断、がん検診のチェックポイントを紹介します。解説は日経トレンディの澤原昇編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
『売上の仕組み化』をテーマに中小企業から一部上場の 大手企業まで計1,000社以上の業績を改善してきた マーケティングコンサルタント船ヶ山哲がお送りする 第388目のテーマは・・・・ <第388回のテーマ>-——————————————————— ① 側近は必ず2人まで。3人目は同列に扱わない。 ② 億を生み出す、たった1つの成功哲学 ————————————————————————————— 側近を作る重要性は、これまでにお伝えしてきた通りです。 だからといって無尽蔵に側近を作ってしまうと、 組織は弱体化していき、場合によっては 側近たちによって組織を破壊されてしまいます。 そこで、大切になるのは側近の人数を 2人にまで絞ることです。 いったい、なぜ2人なのでしょうか。 この数字に隠された…
  continue reading
 
2024年4月5日放送 今日の「町田徹のふかぼり」のテーマは『 金融センター・香港が崩壊の危機! 「1国2制度」を瓦解させる国安条例の衝撃とは? 』親中国派・親中国共産党派が支配する香港の立法会は、先月3月19日、反逆や反乱、スパイ行為、外部勢力との共謀などを取り締まる「国家安全条例」を全会一致で制定しました。現地の新聞「明報」は3月26日付で、この条例の適用第1号として、当局が、国家分裂扇動罪で服役している受刑者の減刑措置の取り消し処分をした、と報じました。この適用第1号からも推察できると思いますが、香港の「国家安全条例」は、統制色のとても強い威圧的な条例です。2020年に施行された「香港国家安全維持法」を補完するという体裁をとり、取り締まりの範囲を拡大すると共に、厳罰化も行うという内容で…
  continue reading
 
第467回 問題特定のスタートは「情報収集」から 井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓↓↓ https://ck-production.com/podcast/inoue/q井上健一郎、円道一樹 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
小島社長の頭の中に迫る!今回は、ナビゲーターの加藤さんから、小島社長の思考法について、インタビューをして頂きました。情報収集の方法や活かし方から、人生に対する考え方などかなり幅広く、そして、そもそも、現在の思考に至った背景などにも、切り込んで頂きました。 小島社長の思考方法について学ぶことが出来る音声となっています。この音声を学ぶことで、他の音声の理解も一気に深くなります。是非、お聞きください。 ★Information★――― ■経営のヒント+への質問 Podcastへの質問は、【info@m-aim.jp】こちらのメールアドレス宛に、件名を「経営のヒントプラスの質問」と明記してお送りください。 たくさんの質問をお待ちしています。 ■株式会社イーメディック・ホームページ https://w…
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
・・・・・・・・・ 番組で取り上げる良い事例のほとんどは、会員の実例です。 小阪裕司主宰「ワクワク系マーケティング実践会」 ご入会は「ワクワクケイドットコム」より。 https://wakuwakukei.com/ ・・・・・・・・・ 前回(第249回)から続きのお話しです。 まだ、前回をお聴きでない方は、 どうぞ先に、第249回をお聴き下さい。 「ゴジラ -1.0」のアカデミー賞受賞からのお話です。 ・蓄積は葛藤 ・葛藤は脳の栄養 ・ストレスは健康度を上げる などなどお話しいたしておりますが、 ゴジラとどう繋がってるのか? そもそも、どういう意味なのか? ビジネスにどう活きるのか? 人間の科学的な視点と、商いの現場の視点、 そして「ゴジラ-1.0」からお話しいたします。 科学・商売・エンタ…
  continue reading
 
売り方を変えてV字回復した事例。 『シーブリーズ』って商品はご存知ですか? 簡単に言うと海上がりや風呂上がりに使うとスカッとする薬用ローションです。 僕は海上がりとかに好きで使ってます。 そしてまさにこの商品は海上がりの […] The post 商品に合わせて売り方を変えるか?売り方に合わせて商品を変えるか?【第720回】 first appeared on 株式会社コンテンツラボ.コンテンツラボ 河野竜夫 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、着回し術にゾンビが登場するなど、女性誌クラッシィの企画術についてピックアップ。後半は「『地方マーケティング』の成功法則」をお送りします。縮小の一途をたどる地方経済。その一因にはマーケティングに関する部署がなく、経営者や担当者の勘や経験でビジネスをしている側面があります。地方企業の回復術について、実例を交えて紹介します。解説は日経クロストレンドの勝俣哲生編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
 編集部のトレンド・キーワード解説を音声で聴けるポッドキャスト。前半の最新トレンドをチェックする「WEEKLY TREND KEYWORDS」では、着回し術にゾンビが登場するなど、女性誌クラッシィの企画術についてピックアップ。後半は「『地方マーケティング』の成功法則」をお送りします。縮小の一途をたどる地方経済。その一因にはマーケティングに関する部署がなく、経営者や担当者の勘や経験でビジネスをしている側面があります。地方企業の回復術について、実例を交えて紹介します。解説は日経クロストレンドの勝俣哲生編集長。Nikkei Business Publications, Inc. による
  continue reading
 
『売上の仕組み化』をテーマに中小企業から一部上場の 大手企業まで計1,000社以上の業績を改善してきた マーケティングコンサルタント船ヶ山哲がお送りする 第387目のテーマは・・・・ <第387回のテーマ>-——————————————————— ① あなたのブランド価値は側近の強さで決まる ② 下請けフリーランサーの脱却法 ————————————————————————————— 自分への「憧れ」を作ることはビジネスにおいて 大切なファクターとなります。 だからといって、 自分ばかりに焦点をあて「憧れ」を醸成しようとしても なかなかうまくいきません。 実は、注目すべきポイントは、 「自分」ではなく、自分の横にいる「側近」なのです。 この側近の質次第で あなたへの憧れ度合いが大きく変わって…
  continue reading
 
2024年3月29日放送 今日の「町田徹のふかぼり」のテーマは『怖い? それとも怖くない? 日本銀行が踏み切った大規模緩和の解除の影響とは。』日本銀行は、先週火曜日=3月19日の金融政策決定会合で、「大規模緩和」もしくは「異次元の金融緩和」の解除を決めました。この解除の柱は、マイナス金利政策の解除、YCC=イールドカーブ・コントロールの撤廃、ETFなどのリスク資産の新規買い入れの終了--の3つでした。このうちマイナス金利の解除では、17年ぶりの利上げを行い、マイナス0.1%だった政策金利を0~0.1%に引き上げることにしました。こうした大規模緩和の解除は、金融政策の正常化への第1歩だとされていますが、では、この正常化はどのくらいの期間続いて、最終的に、政策金利はどの程度まであがるのでしょうか…
  continue reading
 
第466回 鋭い質問力は「バカ」になれるかどうか!? 井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。 ★番組への質問はこちら↓↓↓↓ https://ck-production.com/podcast/inoue/q井上健一郎、円道一樹 による
  continue reading
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。
  continue reading
 
小島社長の頭の中に迫る!今回は、ナビゲーターの加藤さんから、小島社長の思考法について、インタビューをして頂きました。情報収集の方法や活かし方から、人生に対する考え方などかなり幅広く、そして、そもそも、現在の思考に至った背景などにも、切り込んで頂きました。 小島社長の思考方法について学ぶことが出来る音声となっています。この音声を学ぶことで、他の音声の理解も一気に深くなります。是非、お聞きください。 ★Information★――― ■経営のヒント+への質問 Podcastへの質問は、【info@m-aim.jp】こちらのメールアドレス宛に、件名を「経営のヒントプラスの質問」と明記してお送りください。 たくさんの質問をお待ちしています。 ■株式会社イーメディック・ホームページ https://w…
  continue reading
 
Loading …

クイックリファレンスガイド