×
公開カテゴリー
[subscription 591]
×
最高の MBA ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 12月 2019)
最高の MBA ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 12月 2019
The process of learning doesn't stop once one receives an MBA degree, because trends in business management change all the time. Taking up MBA courses to keep the pace might be impossible for some people due to various reasons, one of them being lack of time. Luckily, alternatives for improving one's skills do exist and they are called podcasts. Aside from being free of charge, podcasts can be listened to anywhere and anytime, online and offline. Here you can find lots of informative podcasts offering insights on the latest business news, and exclusive coverage from many business seminars, as well as interviews with influential people. You can also find courses made by top business schools that offer tactics for improving management performance, increasing self-discipline and time management, without spending too much time reading articles. In addition, there are podcasts in which masters in business administration share the most effective business strategies and key ideas and concepts in management and organization studies, and who are open for questions.
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
上場企業から中小企業まで延べ200社以上の組織構築・人材開発支援を行った井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。●井上健一郎:「感情」に重きを置いた、独自の組織マネジメントを展開。 主な著書に『デキる部下だと期待したのに、なぜいつも裏切られるのか?』、『部下を育てる「ものの言い方」』、『“ゆとり世代"を即戦力にする50の方法』。●円道一樹:ナビゲーター/プロデューサー●湊慎太朗:アートワークデザイン
 
O
Official BNI Podcast
月ごとの+
 
BNI Japan Official Podcastでは、ナショナルディレクター大野真徳が、BNIメンバーへのメッセージをお送りします。
 
「労務トラブル対応を間違えてほしくない」そんな思いから、弁護士の岸田鑑彦が経営者の立場に立ち、間違えやすい労務トラブルに適切な最初の一手、さらにその先の二手、三手をお伝えします。 パーソナリティー:使用者側労務専門弁護士 岸田鑑彦(きしだあきひこ) ナレーター:栃尾江美(とちおえみ) 制作:Podcast Producer 田島一希(たじまかずき)
 
Loading …
show series
 
第242回「質問:「感情的になってしまう」他部署の問題社員をどう扱えばよいでしょうか?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
BNIユニバーシティがスタートしました。 BNIのチャプターメンバーであれば、このオンライン学習システムを利用してご自身のペースで、BNIの仕組みやリファーラルマーケティングを学ぶことができます。 先ずはログインしてみることが、この新しいBNIメンバーシップの価値を体験し更にビジネスを拡大するための第一歩となります。 → BNIユニバーシティについてはこちらをクリック! このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 第154回 線上の学びはBNI Japan Official Podcastで公開された投稿です。Official BNI Podcast による
 
第241回「質問:部下への「優しさ」と「厳しさ」のバランスとは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
団体交渉ではどんなことが話し合われているのですか? ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
チャプターミーティングを日本と海外、東京と国内の他の都市の2つの拠点をインターネットで繋いで、チャプターミーティングを開催するチャプターの事例が増えている。今回は東京とワルシャワの2拠点を結んで定例会を開催したチャプターの事例を紹介。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:2カ国中継チャプターミーティングというタイトルなんですが、これは…もしかして…。 大野:もしかして。 安:もしかすると。 大野:ワルシャワと。 安:東京の。 大野:そうですね。 安:中継ということで。 大野:はい、聞かせてください。 安:はい。私が所属しているチャプターで今回グローバルコンベンションに行ったメンバーと、東 ...…
 
多くの方が、踏み入ったことのない裁判所。 今回は、労働事件で起こる裁判所のリアルをお話しします。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
第240回「質問:社長が「ホラクラシーを導入しろ!」と無茶振りを・・・」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
第239回「質問:先輩社員が退職。急にチームリーダーになれ!と言われました・・・」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
団体交渉に適切な会場の広さとは? 参加者の条件や場所選びのコツをお話しします。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
今回は、第85回の再配信です。 Episode 488: The Easy Path Is Harder 提供:コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社とチームビルディング研修のJCTBの提供でお送りいたします。 楽な道はもっと大変という意味ですが、日本でも 『水は低きに流れ、人は易きに流れる』 という諺がありますね。 人は最善のことをせずに、楽なことをしてしまいがち、という意味です。 BNIでもその仕組みが機能するのは実証されていますが、その仕組みを使わない、使おうとしない、使いたくないというチャプターは、ある意味易きに流れていると言えます。 楽な道を選ぶBNIチャプターは、そのメンバーに対して、出席することや質の高いリファーラルを提供すること、毎週のプレゼンをしっかり準備して ...…
 
第238回「井上流「対話のための4ステップ」」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
団体交渉の設定時期と第1回団体交渉までに準備しておくこと。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
第237回「質問:そもそも対話の目的とは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
第33回の続き。 従業員が組合加入!団体交渉の申入書が届いたらすること・してはいけないこと。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
ラグビーとBNIはチームゲームという点でよく似ている。 個人技に走って一人でボールを独り占めにして味方にパスを出さないようなプレーではチームを勝利に導くことは不可能。 異なったポジションやスキルを持った味方を信頼し、パスを出してチームとして戦ってこそチームは勝利を手にすることができる。 BNIも同じで、リファーラルというボールを独り占めにするのではなく、異なった専門分野のチャプターメンバーと信頼関係を築き、パスを出し合ってチャプターというチームの力を最大化することで、チャプターとそのメンバー全体により多くのビジネスをもたらすことができる。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:今回はラグビ ...…
 
第236回「質問:「任せる」ことと「責任を負わせる」ことは分けるべきですか?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
仕事中に秘密で録音している社員がいます。 録音をやめるよう言えますか。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
プロジェクトマネジメントコンサルタントの男性メンバーは、同じチャプターのギフトバスケットを扱っている女性メンバーが、彼にリファーラルを出せるはずがないと思いこんでいた。 ところが、その女性メンバーの父親はその町で最も大きな製造業を営んでいて、まさにプロジェクトマネジメントのコンサルティング先としてはターゲットど真ん中だった。 目の前の人がどんな人と繋がっているのかは、その人を見ただけではわからない。 大切なのは、目の前の人がどんな仕事をしているかではなく、その人が専門としてやっている仕事をしっかりやってくれるメンバーを見出すこと。 周囲のひとたちの行動、振る舞いや言動に注意をすることも大切。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 ...…
 
第235回「質問:社員の高齢化で健康面のリスクが高まっています・・・」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
仕事ができる人は観察力がズバ抜けていることに気づいた栃尾さん。 観察力とはどのようにして養われるのでしょうか? ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
あなたが所属するチャプターは最新版のBNIを使えているのでしょうか? それとも8年前の古いバージョンのBNIなのでしょうか? BNIのメンバーシップから得られる価値を構成する要素の一つとして、各地でBNIメンバーのために開催されるイベントがあります。 通常のメンバー向けトレーニングと異なり、マニュアルやテキストのないライブ形式のイベントであるフォーラムに今回は焦点をあてます。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:今回はフォーラムのススメということなんですが。 大野:そうですね。 安:このフォーラムというのは? 大野:はい。これは実は現状、リージョンによってイベントの呼び名が異なってしまっ ...…
 
第234回「質問:外部マネジメントと内部マネジメントの違いとは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
仕事とそうでない時間が混在していた場合の労働時間の認定について考えます。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
第233回「質問:発達障害が疑われる社員への対応は?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
労働時間とそうでない時間の線引きについて考えます。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
ゴールドクラブメンバーはチャプターや世界中のBNIコミュニティではもちろん、BNIの外でもVCPの向上やビジネス展開のスピードアップに効果がある。 だからといって、ゴールドクラブメンバーになること自体が目的になってしまわないようにしなければならない。 目的は、自分の周囲の人たちに貢献することであり、ゴールドクラブのメンバーシップは自分の貢献の成果を測るものさしのひとつに過ぎないから。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:ゴールドクラブのススメということなんですが、今回はどのようなお話なんでしょうか。 大野:そうですね。実は先日、シンガポールのナショナルカンファレンスに参加する機会があった ...…
 
第232回「一問一答!「評価・給与制度」「360度評価」「ファミリー的組織」」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
労働時間の考え方と立証についての導入部分の話です。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
10月から新しいリーダーシップチームがスタートするタイミングだが、プレジデントがどのようにチャプターミーティングを進行すれば、よりチャプターにとってより良い成果につながるだろうか? 大野代表がこれまでに見てきたプレジデントで印象に残っているのは?一方で残念な進行は? このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:今回のタイトル、ちょっと私は気になったんですけれども、トランプさんって、既にプレジデントですよね。 大野:そうですね。アメリカの大統領ですよね。 安:はい。 大野:今回のタイトルは、BNIのチャプタープレジデントだったらという意味ですね。 安:そういう意味だったんですね。はい。なるほど。 ...…
 
第231回「目標管理制度は「目的」と「プロセス」に焦点をあてよう!」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
「今は」夫婦円満な岸田さんにその秘訣を聞いてみました。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
政府も推奨する副業・兼業の実態。 過重労働の観点から考えます。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
第230回「質問:組織に悪影響を与える「ハイスペック人材」を活かすためには?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
第229回「質問:「わかりました!」と返答する部下のアウトプットが酷すぎて・・・本当に分かっているのでしょうか?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
今回は、第23回の再配信です。 参照: 英語版Episode 420 “V+C Does Not Equal P” 参照動画: https://youtu.be/11mhqsX7fmc 安:第23回は、「VCPプロセス」ということについて、お話を頂きます。英語版はエピソード420をご参照ください。このVCPという言葉、BNIでもよく聞きますよね。ですが、例えば初めてメンバーになった方、またメンバーになってまだそれほどたっていないという方に関しては、もしかするとこの言葉をご存じないという方もいらっしゃるかもしれませんよね。 大野:そうですね。 安:はい。 大野:まずVCPプロセスという言葉の意味からお話ししていきましょう。 安:はい。 大野:まずVとCとP、これは頭文字を取っているんで ...…
 
第228回「質問:現場から戦略や方向性を考える立場になるためには?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
解雇よりも望ましい話し合いでの解決、栃尾さんが退職勧奨ロープレに挑戦しました。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
145回は「目標達成において大切なことは、自分の願望を明確にすること。」です。 そのためのステップは次の通りです。 人生理念の確立 人生ビジョンを打ち立てる 明確な目標設定 目標達成のためのプランを立てる 計画を具体的な行動レベルに落とし込む このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:さて、大野さん。 大野:はい。 安:今回は「目標達成の技術」ということなんですが。どのようなお話なんでしょうか。 大野:そのまんまなんですけれども。 安:はい。 大野:私たち普段、立てた目標の何割くらい達成しているかっていうことを、考えることができると思うんですけど、安さんはどうですか。 安:そうですね。大小考えないでいくと、4割ぐらいですかね。 ...…
 
第227回「質問:転職を考える前に、生ぬるい組織を変えるために出来ることとは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
昨年83回セミナーをした岸田弁護士にセミナーのコツを聞いてみました。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
今回は、第68回の再配信です。 参照: 英語版 Episode 494 サイモンシネック『優れたリーダーはどうやって行動を促すか』YouTube動画 リーダーシップチームとサポートチームの役割についての資料 安:第68回は、「リーダーシップチーム・トレーニング?もう受けたし」と題して、お送りいたします。英語版のエピソード494をご参照ください。 大野さん、さっきのような言葉って結構聞くようになってきましたね。 大野:そうですね。今に始まったことじゃないんでしょうけれども、特に1年以上たっているチャプターでは、役員経験をもうすでに持っている人たちも増えていますから。9月になるとリーダーシップチーム、3月もそうですね。リーダーシップチームのトレーニング、サポートチームのトレーニングを自分 ...…
 
第226回「質問:これからの時代を生き抜いていくリーダーの支援の仕方とは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
60時間を超えると危険?会社の責任が問われる可能性のある残業時間はどれくらいでしょうか? ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
2019.7.29大阪北西リージョン エデュケーション大会の中での公開収録でお送りしています。 BNIのビジョンである「Changing the Way the World Does Business®︎」。 「世界のビジネスのやり方を変える」の「変える」には、現在進行形である「変えている」を含ませています。 変える、というのはある日突然変わるのではなく、少しずつ変えて行って、結果として、時間の経過と共に大きく変わる、という意味です。 私たち一人ひとりのギバーズゲインの実践によって世界中のビジネスのやり方が変わっています。 このポッドキャストは、コンビニの人材育成を支援するこんくり株式会社の提供でお送りいたします。 安:改めて、皆さまおはようございます。 会場:おはようございます。 ...…
 
第225回「質問:「有能感」が高すぎる中堅社員の扱い方とは?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
仕事中に社員がケガを負った場合、会社はどんな責任を負うのでしょうか。 ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
第224回「質問:部下の価値観に寄り添うべきか、行動を管理すべきか?」井上健一郎が、組織・人に関わるあらゆる問題をわかりやすく解説する番組です。井上健一郎、円道一樹 による
 
無断で会社に来ない。連絡もつかない。家に行っても出ない。 そんな新入社員に取るべき対応とは? ■杜若経営法律事務所HP http://www.labor-management.net/岸田鑑彦,栃尾江美 による
 
Google login Twitter login Classic login