「前に倒れることが大事」プレイドが高品質なプロダクトを作るために採用したプロセスとチームとビジョン。

36:12
 
シェア
 

Manage episode 284396640 series 2353306
著作 前田ヒロ Startup Podcast の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

去年末に見事な上場をした大注目SaaS企業 プレイド。

プレイドが生み出すプロダクトは、非常に品質が良いと高い評価を受けています。今回は、同社のChief Product Officerである柴山 直樹さんをゲストに「高品質なプロダクト作り」についてディスカッションをしました。

プレイドの原点、初期で狙ったポジショニング、高品質なプロダクトを作るために採用したプロセスとチーム、そして良いプロダクトビジョンの定義についてディスカッションをしました

開発プロセスを改善したい経営者や、CXOを探している最中のスタートアップ、そして、良いCPOを目指されている方におすすめのエピソードです。

【ハイライト】

  • プレイドの原点と狙ったポジショニング
  • 最初の顧客ターゲットとPMFまでの道のり
  • 最初の訴求ポイント
  • 安いプランを無くした理由
  • エンタープライズからの要望にどう対応するべきか
  • 開発速度に対する負債
  • 高品質なプロダクトを生み出すために行ったこと
  • プロダクトビジョンについてどう考えているか?
  • CTOからCPOに変わった理由
  • 良いCPOとは?
  • プロダクトのマーケットフィットの前に、自分とマーケットをフィットさせる

Apple Podcastへのリンク

Spotify Podcastへのリンク

(ポッドキャスト編集してくれたkobajenneに感謝)

(function() { window.mc4wp = window.mc4wp || { listeners: [], forms: { on: function(evt, cb) { window.mc4wp.listeners.push( { event : evt, callback: cb } ); } } } })();


前田ヒロのメールマガジンに登録しよう!

最新の記事やポッドキャストをいち早くお知らせします!

Email Address:

Leave this field empty if you're human:

28 つのエピソード