第160話:世界バレー2018女子が佳境!3位死守の全日本女子“火の鳥NIPPON”の3次ラウンド進出なるか?

9:39
 
シェア
 

Manage episode 218569586 series 1272992
著作 Kiyosaki Tamiyoshi and 日本初「GPWA」から世界基準の認証を受けた「ブックメーカー情報局」がお届けする『The Bookmaker Podcast with Kiyosaki Tamiyoshi』は、週1回の頻度で配信予定! の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

世界バレー2018女子が先月から日本で行われているが、全日本女子“火の鳥NIPPON”は1次ラウンドを突破し、9日現在、2次ラウンドE組で通算6勝1敗で3位を死守している。10日に行われる7連勝で同組首位のセルビア(午後7時20分)、そして11日の5勝2敗の4位ブラジル(同)と対戦する日本。3次ラウンド進出するにはE組で上位3チームに入る必要があり、そのためには最低でも1勝1敗で乗り切りたいところだ。ブックメーカー「188BET」が更新した優勝オッズでは、3次ラウンド進出可能性のある8チームがノミネートし、日本は最下位となる30倍のオッズと厳しい評価だ。この下馬評を覆すには、日本は勝つしかないのだ。ミスターブックメーカー清崎民喜がこれまでの日本の戦い、そして今後の展望を熱く語る。また、最新情報などはhttp://bookmaker-info.com もチェック

204 つのエピソード