27.【地方創生】出石の温泉『乙女の湯』×グランピング!

 
シェア
 

Manage episode 258634620 series 2652168
著作 浜辺のラジオ の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
4db2065073e701b7d739994bbed06750_t.jpeg
このブラウザでは再生できません。
再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら

===============================
エピソード概要
===============================
但馬の雪事情
●兵庫県のスキー場 相次ぎOPEN!!
●「かまくらレストラン」と「但馬牛61部位食べ比べ」
●日本酒造りのピーク!
●ファミリーイン今子浦、閉店ガラガラ…
●廃業温泉館「乙女の湯」復活プロジェクト始動!

営業不振で昨年9月から休業していた豊岡市出石町の日帰り温泉施設「出石温泉館 乙女の湯」の新たな事業者に、大阪市の宿泊施設運営会社「キリンジ」が決まった。
宿泊できるグランピングエリアとレストランを新設し、4月下旬に再オープンを目指す。
再建計画によると、同社は市から施設(木造平屋建て約530平方メートル)の無償譲渡を受け、レストランやカフェが営業できるように改修する。
また、敷地約4600平方メートルは無償で、隣接する市有地約2千平方メートルは10年間有償でそれぞれ借り、グランピングエリアとして宿泊可能なテント(4人収容)を約30基設置。利用者はバーベキューかレストランでの食事を選ぶ。
全体の事業費は約8千万円。
日本グランピング協会によると、グランピングは「グラマラス」(魅惑的な)とキャンピングの造語で、テント設営や食事の準備をしない「いいとこ取りの自然体験」。
乙女の湯のグランピング施設は但馬地域では初めてで、天川洋介社長(39)は「若い層の家族連れらをターゲットに、出石観光だけでなく、北近畿周遊の拠点にしたい」と抱負を述べた。
料金は温泉利用を含め1人4千円(素泊まり)~3万円(1泊2食付き)を予定。
冬季は降雪のため、1~2月の宿泊は中止となるが、年間約1万人の利用を見込んでいる。
また、温泉の利用料金(大人500円)は現行を維持する。
乙女の湯は、旧出石町が平成17年3月にオープン。
ピーク時の18年度は約13万人の利用があったが、30年度は約6万8千人に落ち込み、指定管理者の地元組合が「継続は困難」と撤退。
市が昨年10月、建物の無償譲渡などを条件に新たな事業者を公募していた。

===============================
「乙女の湯」をグランピングで復活させたい!
===============================
兵庫県出石の日帰り温泉「乙女の湯」。
観光客や住民の憩いの場でしたが、来場者の減少により昨年廃業
「また温泉に入りたい」「乙女の湯を残したい!」と、地域とベンチャー企業がタッグを組み【グランピング施設】として復活に挑戦!
皆様ご支援よろしくお願いします!
CAMPFIRE(クラウドファンディングはこちら)

===============================
エピソードの参考に!
===============================
★但馬の魅力を伝えたい若大将「藤原啓太」のブログ!
まる屋通信
★まる屋Instagram
光と海と風を感じる海辺の小さな宿 まる屋
===============================
浜辺のラジオについて
===============================
お問い合わせ(リクエスト・ご感想など)
wai.no.hakobune@gmail.com
seesaa ブログ
Twitter
Facebook
Instaglam

38 つのエピソード