Sermon 公開
[search 0]
×
最高の Sermon ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 8月 2020)
最高の Sermon ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 8月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
This is a weekly recording of the sermons preached in the main service at Akigawa Baptist Church in Tokyo, Japan. The sermons are in Japanese. We hope they are an encouragement to you in your Christian walk! 秋川バプテスト教会の日曜礼拝のメッセージのポッドキャストです。皆様のクリスチャンとしての歩みに励ましになるようにお祈りします!どうぞお聞きください。
 
ニューホープインターナショナル教会(日本語) バルーン・ラオ牧師 By Ps. Varun Laohaprasit メッセージを聞くには、各メッセージのタイトルをクリックしてください。ダウンロードまたは定期購読するにはiTunesをインストールする必要があります。 説明 あなたの人生を変える油注がれたラオ牧師の日本語(逐次通訳)メッセージです!定期的に更新していますので、お聞き逃さないように購読の登録をすることをお薦めします。 ラオ牧師はニューホープインターナショナル教会の主任牧師です。ダー牧師夫人とともにタイ、バンコクの出身です。ラオ牧師は、バンコクのチュラロンコン大学医学部を首席で卒業。その後、脳外科医として勤めると同時に3年間タイ東部の教会で牧会を行います。そして、1985年にワシントン大学の医学部で学ぶために米国に渡り、同医学部で主任研修医となります。その頃、同時進行で神の召しと励ましを受け、シアトルで数人の新しいクリスチャンと共に教会を始めることになります。新しい外国の地で脳外科医としてキャリアをスタートさせる中、ラオ牧師は、教会のためにシアトル北部にある自宅の地下室 ...
 
Loading …
show series
 
高校野球の大きな試合で、あなたがプレーするのを、憧れの野球選手が見に来たと想像してみてください。興奮と同時に緊張の気持ちでいっぱいでしょうね。今日の聖書箇所が説明していることとよく似ています。
 
先週私達は、イエス様がどれほどへりくだって下さったのかを見ました。イエス様のへりくだりは大規模なもので、そこで終わらなかったことを、今日見ていきます。そのあと、イエス様は栄光に輝き、昇天されました。その昇天はどのように描かれ、私たちはどのようにつながっているのでしょうか?
 
Last week we saw how low Jesus was willing to go in humbling himself. Jesus’ descent of humility was massive. Today, we’re going to see that it didn’t end there. It’s followed by his soaring ascent of glory. How is that ascension described and how are we connected to it?
 
「あなたがたの間では、そのような心構えでいなさい。それはキリスト・イエスのうちにも見られるものです。」このことばは、私たちが持つイエス様とのつながりと、お互いのつながりを一致させるフレーズです。その意味の深さと大きさを知知れば知るほど、より素晴らしくなるでしょう。
 
English below. 人間が作るワクチンは限りがあって全ての病気に効かない。神様が提供づるワクチンはどんなものかな? The vaccines humans make are limited and don't work against all diseases. What kind of vaccines does God provide?
 
English below. イエス様の弟子マタイは、イエス様のミニストリー(働き)の本質を3つのシンプルなフレーズで説明しています。同様に、その同じ三つの大切なことを私たちの生活の中に持ち越すことができます。 Matthew, a disciple of Jesus, describes the essence of the ministry of Jesus in three simple phrases. Those three essences of ministry can carry over into our lives as well.
 
私たちの未来を目の前にすることで、今の行動を動機づけることができます。このことは,特に父親としてのわたしたちに当てはまります。今日は,聖書がこのことをどのように父親の子供への愛とケアに当てはめるのかを見ていきます。
 
イエス様は私たちを救うことによって、天国の国民という素晴らしい特権を与えてくださいました。これは、私たちの日々の生活にとって何を意味するのでしょうか?また、私たちはどのようにして天国の国民として生きるべきでしょうか?
 
二つの本当にいいものの内、一つを選ばなければならないことがありますか?二つの大好きなアイスクリームの味のうち、一つを選ばなければいけないとき。今日の聖書箇所で、パウロが直面した同じような選択を見ていきます。同じように私たちも、この選択に直面しています。それは、地上での人生がどれほど貴重なものであるか、天国での人生がどれほど素晴らしいものであるかを、よりはっきりと見ることができるための選択です。
 
Have you ever had to choose between two really good things? Like maybe two flavors of ice cream that you love, but could only choose one of them? Today, we're going to a similar choice that Paul faced, and one that you and I face as well. It's a choice that helps us to see more clearly how valuable life on earth is, and how wonderful life in Heaven…
 
English Below イエスさまを信じる者を励まし、慰め、助けるために共に働くものが二つありますが、その二つが何であるか知っていますか?パウロは、そのクリスチャンに与える励ましを私たちが聖霊さまとどのように共に働くのかを教えてくださいます。 There are two things that work together to encourage, comfort, and help a believer in Jesus. Do you know what they are? Paul helps us to see how we get to work together with the Holy Spirit in providing that encouragement.…
 
私たちが他人に何かを進める理由って考えたことがありますか?その理由の一つはそれは自分にとって良かった、相手にも良いと自信を持っているからではなしでしょうか?イエス様との経験が私たちにとって素晴らしいものだったからであり、福音を伝える相手にとってもそうであると確信しているからです。
 
Why do we recommend things to others? One big reason is because of our confidence in what we recommend. In the same way, we share the Gospel because our experience with Jesus has been wonderful for us, and we are confident that it will be for those with whom we share it.
 
イエス様は私たちの中ですばらしい働きをしてくださいます。それは、私たちの中に豊かに流れる救いに始まり、私たちを豊かに流れ出る恵みにつづく御業です! このイエス様の驚くべき働きに、私たちはどのように応えればよいのでしょうか?
 
お母さんの特徴の一つは、分かち合うことでがありませんか。時間、体力、愛、食事さえも家族とよく分かち合いますよね。聖書のルデヤを通して、この分かち合いの恵みが、神様が私たちに与えて下さる多くの恵みの一つであることを見ていきます。
 
(English below) キャビンフィーバーって聞いたことありますか?英語のことわざで、長い間家に囲まったことで、外に出たくてしょうがない気持ちです。今のコロナウイルスの時期で、多くの人が経験している症状かもしれませんね。聖書は、今まさに起こっている同じような状況を、もっと大きなスケールで描いています。 Cabin Fever. It isn't just us who are experiencing it in this time of staying at home in this season of COVID-19. The Bible describes a similar situation going on right now on a much grander sca…
 
イエス様のイースターの約束は、私たちが恐れと不安に包まれているときに、平安を与えてくれます。イエス様の約束は、私たちがイエス様と顔と顔を合わせる瞬間への希望も与えてくれます。そして、イエス様の約束は、私たちにイエス様の素晴らしい救いを周りの人と分かち合おうとする気を起こさせてくれます。
 
なぜ私たち人間は、コロナウイルスのような病気や感染症に悩まされるのでしょうか? 聖書は病気はどこから来たのかを教えてくれますか?聖書は、私たちにどのような希望を与えてくれるのでしょうか?聖書に基づく病気の見方は、病気の時でも希望と慰めと喜びをもって対応できることを、どのように私たちに教えてくれるのでしょうか?
 
Why do we as humans suffer through diseases and infections like the corona virus? What does the Bible tell us about where sickness came from? What hope does the Bible offer to us? How does a Bible-shaped perspective of sickness help us to see that we CAN respond in hope and comfort, and even joy, even in times of sickness?…
 
神様が私たちを待たなければならない状況に置かれる時があります。このような時には、私たちは神様を信頼して待つ必要があります。神様の子供である私たちは、どのようにしてよく待つことができるのでしょうか?
 
1コリント6章の最後の部分を見る前に、聖書時代に住んでいた典型的な若いユダヤ人のカップルの話を見て行きます。そして、彼らを通して、福音によって私たちに与えられている素晴らしい約束を思い出していきます。
 
Before we finish our last section in 1 Corinthians 6, we're going to take some time to look at the story of a typical young Jewish couple who lived in Bible times, and see how they remind us of a glorious aspect of the Gospel, the good news of Jesus.
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login