show episodes
 
東日本大震災で発生したガレキを活かし、東北の被災地・南北300kmの森の防潮堤を築いていこう、“いのち”を守る森の防潮堤にしていこうー。 この番組ではそんな『森の長城プロジェクト~ガレキを活かす」の取り組みを伝えながら、自然を愛し森と共に生きるというライフスタイルについて考えていきます。
 
「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」はひょんなことから出会った英和バイリンガル女子、カリーとかんながJ.K. ローリングの名作「ハリーポッター」シリーズの原作と松岡佑子さんの和訳を「ここ最高!」「ここモヤモヤする」などと1作、1章ずつ比べながら物語内の好きなシーンも語っていくポッドキャスト。 バイリンガルなマグル2人がgiggle(くすくす/きゃっきゃ)しながら翻訳の魔法を不定期でお届けします! Discover The New Magic of Harry Potter You Never Knew. 新しい魔法を、あなたに。
 
Loading …
show series
 
今週も、植物がその体の中に秘めている「色」を取り出し、様々な作品を手掛けるコノネンコ真紀子さんのお話です。 きょうのお話は、季節は秋から冬へと移り変わるこの時期に、真紀子さんが染料を取り出す「ある植物」が主役です。 みなさんもきっと、目にしているであろう「ある植物」のお話です!高橋万里恵 による
 
今週は植物の「色」を魔法のように取り出すお仕事をしているある女性にスポットを当てます。 今回お話伺ったのは、コノネンコ真紀子さん。 宮城県七ヶ浜町にお住まいの女性です。 真紀子さんのお仕事は、自然の植物を使った染め物づくり。わたしたちの周り、当たり前にある植物たちが、実はその中に秘めている「色」を取り出して、様々な作品を作っています。高橋万里恵 による
 
哺乳動物学者・今泉忠明さんに、『も~っと わけあって絶滅しました。』という新しい本の中でも紹介されている地球から絶滅してしまった生き物たち、そして絶滅どころか繁栄を勝ち取った生き物たちのストーリー、いろいろ伺ってきましたが、きょうでラストとなります。 きょうはわたしたちの生活を支えるあの動物、そして私たちが暮らす地域にも現れるあの動物のお話です。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き哺乳動物学者・今泉忠明さんのお話です。 今泉さんが最近監修された新しい本『も~っと わけあって絶滅しました。』でも紹介されている、過去から現在までの、地球から絶滅してしまった生き物たち、そして絶滅どころか繁栄を勝ち取った生き物たちのストーリー、教えて頂きます。高橋万里恵 による
 
今週は動物をめぐる、けっこう大きなテーマのお話です。 そのテーマとは「絶滅」。 この地球上では、これまで数えきれない種類の生物が絶滅してしまったことはなんとなく私たちも知っていますが、どんな生き物がどんな理由で、と聞かれても・・・ 実は最近、これをお子さんでもわかるように説明した本が人気です。 ということで今日は、その本を監修した方。『ざんねんないきもの事典』でも有名な哺乳動物学者・今泉忠明さんに伺います。高橋万里恵 による
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十六章「仕掛けられた罠」“Through the Trap Door”。 賢者の石が盗まれるかもしれない不安やユニコーンを襲う不審者と遭遇するなど心労が尽きない中、学年末試験に挑むハリー達。全ての教科の筆記と実技を終え安らぐのも束の間、突然のハリーの気付きをきっかけにハグリッドがパブで出会った不審者にフラッフィーの手懐け方を教えてしまっていた事を知ってしまう。いよいよ石が危ないと焦ったハリー達は事態をダンブルドア先生に伝えようとするも不在。代わりにマグゴナガル先生に必死に訴えるがそれも一蹴されてしまい、…
 
先週に引き続き9月末に宮城県岩沼市、「千年希望の丘」で行われた鎮守の森のプロジェクトによる、植樹イベントのレポートです。 このプロジェクトで植樹指導を担当している東京農業大学 西野文貴さんにお話を伺いました。高橋万里恵 による
 
今週は宮城県岩沼市、「千年希望の丘」で行われた植樹イベントのレポートをお届けします。 千年希望の丘。津波の被害を受けた岩沼市沿岸部の土地に6つの公園を整備、公園に小高い丘を作り、11kmに渡る「森の防潮堤」で繋ぐという取り組みです。 今回の植樹会場は、千年希望の丘の「藤曽根(ふじそね)公園」。 台風12号が過ぎた翌日の9月26日(土)に行われました。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、インド洋の島国・モーリシャスで起きた重油流出事故についてお伝えします。 この事故を受けて、国際緊急援助隊として現地調査を行った国立環境研究所 生物・生態系環境研究センターの山野博哉さんにサンゴをはじめとしたモーリシャスの自然の、回復の見通しについて伺います。高橋万里恵 による
 
今週は、日本から1万キロ離れた、インド洋の島国・モーリシャスで起きた貨物船の座礁事故のその後についてお伝えします。国際緊急援助隊として現地調査を行った国立環境研究所 生物・生態系環境研究センターの山野博哉センター長にお話を伺います。高橋万里恵 による
 
今週も引き続き、水中写真家・中村征夫さんのインタビューです。 世界各地の海だけでなく、湖や沼をはじめ、地球上のいろんな水の中にもぐり、シャッターを切り続けている中村さん。 きょうは、誰もその水の中の様子を知らないという神秘の沼、福島県裏磐梯にある「五色沼」のお話です。高橋万里恵 による
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十五章「禁じられた森」“The Forbidden Forest”。 前章でドラゴンのノーバートをロンの兄・チャーリーの友人達に無事引き渡せて安心したのも束の間、なんと透明マントを塔の屋上に置き忘れ、寮に帰るところをフィルチに見つかってしまい絶体絶命のハリーとハーマイオニー!更にマルフォイの企みをハリー達に教えてあげようとしたネビルまで捕まってしまい、グリフィンドール寮に150点の減点と3人への罰則というキツーーイお仕置きが!その罰則で3人が向かった禁じられた森にて出会った新たな生き物と超トラウマ級の事…
 
先週に引き続き、水中写真家・中村征夫さんのインタビューです。 中村さんが沖縄・慶良間諸島で撮影したサンゴの知られざる生態、それをとりまく海の生き物たちのおどろきの共生関係について伺っていきます。高橋万里恵 による
 
きょうのゲストは水中写真家・中村征夫さんです。50年以上にわたり、世界中の海に潜り、海の生き物たち、海とともに生きる人々の姿を写真に収め続けている中村征夫さんに慶良間諸島のサンゴのお話など伺います。高橋万里恵 による
 
今週も千葉県富津市金谷にある、古民家カフェ「カフェえどもんず」について、お伝えします。 昨年の台風被害で大きな被害を受け、再開が本当に待ち遠しい「カフェえどもんず」。きょうはこのお店が、県外からもファンが通うほどの人気店である理由の一つ。マスターのコーヒーへのこだわりのお話です。高橋万里恵 による
 
今週も去年の台風15号からまもなく1年となる千葉県からのレポートです。 きょうは、富津市金谷にある一軒のカフェのお話。 お店の名前は「カフェえどもんず」。県外からもファンが通うほどの人気店なんですが、台風被害で現在は営業ができず、再建へ向けてようやく動き出したところ。 そんなカフェえどもんずのマスターのお話、お届けしたいと思います。高橋万里恵 による
 
今週お伝えするのは、千葉県富津市 鋸山からのレポートです。 去年の台風15号から、まもなく1年。千葉県は、その後の台風19号やそれに続く豪雨で大きな被害を受けました。 番組では去年の秋に鋸山の登山道の被害をお伝えしましたが、その後、復旧はどうなったか。 良質な石材の取れる「石切場」だったことから、岩肌が垂直に切り立つ絶景で知られる鋸山。先日、数カ月ぶりに訪れた様子をお伝えしたいと思います。高橋万里恵 による
 
ガラパゴスバットフィッシュ愛好家バットフィッシャーアキコさんのお話も、今週でラストとなります。 ガラパゴス諸島の海だけに生息する不思議な魚、ガラパゴスバットフィッシュを追いかけ単身ガラパゴスへわたり、現在は国内で、日本ガラパゴスの会というNPOのスタッフとして活動をされているというアキコさん。 実はこの会が、日本とガラパゴスの橋渡し役になっていて、しかも、わたしも大好きな東京の「あの島」とガラパゴス諸島をつなぐ役割も果たしているんです。 最後は、そんなお話伺いました。高橋万里恵 による
 
今週もガラパゴスバットフィッシュを追いかけ単身でガラパゴス諸島に乗り込んでしまったバットフィッシャーアキコさんのお話です。 ガラパゴス諸島にあるチャールズダーウィン研究所のボランティアスタッフを経て、日本ガラパゴスの会という日本の団体のスタッフとして活動しているバットフィッシャーアキコさん。まだまだいろんなお話があるんです。 きょうは、現在のガラパゴスで起きている“外来種”をめぐる問題と、その解決のための動きについて伺います。高橋万里恵 による
 
ガラパゴスだけに生息する不思議な魚、ガラパゴスバットフィッシュに恋してしまった人、バットフィッシャーアキコさん。思いがけずチャールズダーウィン研究所で働くことになっちゃったんですね。 ダーウィンが進化論をひらめいた、固有種の楽園ガラパゴス。本当に不思議で、面白い動植物たちにあふれているんです。アキコさんに伺いました。高橋万里恵 による
 
今週も、ガラパゴスだけに生息する不思議な生き物、ガラパゴスバットフィッシュに恋してしまった人、バットフィッシャーアキコさんのインタビューです。 泳がない。動かない。とくに何もせず海底で佇んでいる。 とにかく佇んでいる。たらこくちびるで手足のようなヒレで佇んでいる。 そんな不思議な魚、ガラパゴスバットフィッシュ。今日は、このお魚の謎の生態と、このお魚に会うためだけにガラパゴス諸島へ向かったアキコさんの人生の転機のお話です。高橋万里恵 による
 
今週は、ちょっと変わった生き物に、恋してしまった方にお話を伺います。 生き物の名前は、ガラパゴスバットフィッシュ。世界で唯一、南米エクアドル沖にある世界遺産、「ガラパゴス諸島」にしかいないお魚です。 そしてこの生き物に一目惚れしてしまっい、自らのニックネームを「バットフィッシャーアキコ」としてしまったのが、今週のゲストです。 ダーウィンの進化論でも知られるガラパゴスの不思議な生き物の話、色々伺っていきます。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、香川県小豆島、山田オリーブ園の山田典章さんのインタビューです。 オリーブの木を食べてしまう害虫、オリーブアナアキゾウムシを研究し続け、日本で初めて、有機農法によるオリーブづくりに成功した山田さん。 その研究熱心さは、とどまるところを知りません。きょうは、いま山田さんが挑戦しようとしている、人工知能・AIを活用したすごい挑戦のお話です!高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、香川県小豆島、山田オリーブ園の山田典章さんのインタビューをお届けします。 日本で初めて、有機農法・無農薬でのオリーブづくりに成功。自家製のオリーブオイルは、全国から注文がくるほどの人気商品で、本当に日本中にファンを持つ山田オリーブ園。 きょうは、実は私たちでも出来る、無農薬でのオリーブづくりの「コツ」のお話です。高橋万里恵 による
 
今朝はラジオを聴きながら、瀬戸内海の島の空気と、オリーブの香りを届けたいと思います。 お話し伺うのは、香川県小豆島で、農薬を使わない有機農法でオリーブづくりをしている「山田オリーブ園」の山田典章さんです。 山田さん初の著書『これならできるオリーブ栽培』が出版されたということで、山田さんのように無農薬でうまくオリーブを育てるコツ、伺います!高橋万里恵 による
 
京都大学 ウイルス・再生医科学研究所・宮沢孝幸准教授のインタビュー、きょうで最後となります。 ウィルスってなんなのか。ウィルスとの共生ってどういうことなのか。わかりやすく説明していただきましたが、最後は新型コロナウィルスをめぐる「新しい生活様式」についてウィルスの研究者としての考えを伺います。高橋万里恵 による
 
今週も京都大学 ウイルス・再生医科学研究所宮沢孝幸准教授のお話です。 ウィルスの専門家として、その知見を使った発信を続けている宮沢先生にウィルスと自然の関係。ウィルスと人間が共存するために必要なコト、いろいろ伺いました。きょうは、ウィルスは必ずしも「敵ではないかもしれない」という、すごいお話です!高橋万里恵 による
 
さて、森や自然との共存をテーマにお届けしているこの番組。 共存する相手としての“自然”の中には、実はこういう存在も含まれています。 なにかというと・・・ウィルスです。 ウィルス。ウィルスとの共存。連日、この言葉を聞かない日はありません。 お話を伺うのは京都大学 ウイルス・再生医科学研究所の宮沢孝幸准教授。 ご自身のツイッターを通じて、この考えを、強いメッセージで発信してきた方です。きっと役立つお話になると思います。高橋万里恵 による
 
甲南大学 特別客員教授で、農学者の田中修さんのお話も今回でいよいよ、いったんおしまいとなります。 本当に、尽きることの無い、植物のへぇな話、すごい能力。まだまだ、いっぱいあるんです。 今週も家族で、みんなで、植物のすごい話、楽しんでください。高橋万里恵 による
 
今週も先週に引き続き、植物たちの力を借りて一緒に元気に、楽しく過ごしましょう。 甲南大学 特別客員教授で、農学者の田中修さんに植物の、へぇな世界をクイズ形式でいっぱい出題していただきます。 今週も家族で、みんなで植物のすごい話、楽しんでください!高橋万里恵 による
 
ポッドキャスト このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 公式サイト開設しましたっ! ブックマークしてくれると嬉しいですね、、、。お便りなどもこちらから送れます。 https://sites.google.com/view/tawagotovoice/ iTunes から聞く Spotify から聞く Google Podcast から聞く RSS を使う ごあいさつ そういえば、最近四十歳くらいの方に、「お前と話していると、同年代の人と話しているように感じる」と言われました。 あながちおっさんなのは、間違いないかもしれません。 ちなみに、二十代の方にも言われたことがあるので、ただ共感能力が高いだけかもしれません。 おしながき 1.レイドラ!~レイフェルとド…
 
まだまだ続く、植物クイズは続いていますよ~。 きょうも甲南大学 特別客員教授で、農学者の田中修さんに植物の、へぇな世界をクイズ形式でいっぱい出題していただきます。 今週も家族で、みんなで植物のすごい話、楽しんでください。高橋万里恵 による
 
ポッドキャスト このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ここで聞けるよ! iTunes から聞く Spotify から聞く Google Podcast から聞く RSS を使う ごあいさつ ところで、本当に野球選手になるような方って、教えてもらわなくても、最適な形で投げられるんですかね...。 ところで、この概要欄誰か見てるんですか? 見てる人いたらツイッターでリプをください。書くか書かまいか決めますんで。 おしながき 1.毎度お世話になっています「切れない長電話」さん 切れない長電話 第87回「恋愛相談の立ち位置とミヤタ恐怖の新番組」 はこちらから。 2.僕のリアルの友達よ…… いつかゲスト出演させますので覚悟しときなさいよ! おたよりちょーだい すべ…
 
今週も先週に引き続き、甲南大学 特別客員教授で、農学者の田中修さんをスタジオにお迎えしました。なかなか外に出かけることもままならない世の中ですが、植物たちの力を借りて一緒に元気に、楽しく過ごしましょう!ぜひ、家族で、みんなで植物のすごい話、楽しんでください。高橋万里恵 による
 
ポッドキャスト このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ここで聞けるよ! iTunes から聞く Spotify から聞く Google Podcast から聞く RSS を使う ごあいさつ うらやましいなぁ...彼女できないかな...。 おしながき 1.きれながで紹介されてうれしい僕と、森さんの話 切れない長電話 第85回「師範代と概念と水面に想いを馳せる段位のない男」 はこちらから。 どうなんだろーねー。 2.ウォークマンでポッドキャスト人口が絶対減ってるよね ソニーさんっ、はやくつけてくれ。 3.コロナ気をつけてね 気をつけてね。 おたよりちょーだい すべてのおたよりは、下記リンクのグーグルフォームから送ってください。 https://forms.g…
 
先週に引き続き、4月3日に、この世を去った作家で環境活動家、C.W.ニコルさんが残した言葉を、お届けしていきます。 きょうは、ニコルさんが東日本大震災の被災地・宮城県東松島市の人々とともに作り上げた森の学校こと「宮野森小学校」の新校舎完成を受け2017年に行われたシンポジムから、ニコルさんの言葉をお届けします。高橋万里恵 による
 
作家で環境活動家、C.W.ニコルさんが去る4月3日に亡くなりました。 日本の里山を愛し、長野県・黒姫山麓での森づくりをはじめ、半世紀以上、この国で、森林の再生に力を尽くしてきた方です。 番組では、2012年・東日本大震災の翌年から、ニコルさんの活動を継続的に取材して、その声に、耳を傾け続けてきました。 今日は、番組でこれまでに紹介してきた、ニコルさんの言葉を改めてお届けします。高橋万里恵 による
 
今週も「森林ジャーナリスト」田中淳夫さんのお話をお届けします。 森と人との関係をテーマに、取材、執筆活動を続けている田中さんは、去年「絶望の林業」というショッキングなタイトルの本を出され、日本の林業が抱える、数々の“深刻な問題”を伺ってきました。そんな田中さんに、最後は、「かすかな希望もある」、というお話を伺います。高橋万里恵 による
 
ポッドキャスト このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ごあいさつ あ、どうも、佐桜彩斗です。 というわけで、記念ずべきポッドキャスト第一回は、こんなとりとめのない話になってしまいました。 いや、思ったより喋れないものだね、やっぱりポッドキャストやっている方ってすげーや。 次回はもうちょっと頑張るので、あーこいつこんなもんかって思わないでくださいっ(自分でハードルを上げていくスタイル)! 正直こんなので聞いてくれる人いるのかな、って不安なレベルの話しかしてない) おしながき 1.ポッドキャストが始められて嬉しいこと 語ったから言いたいことはとりあえずない 2.切れない長電話のパーソナリティの aiko さんへの熱量 いや、別にディスってるわけじゃないよ? …
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十四章「ノルウェー・ドラゴンのノーバート」“Norbert the Norwegian Ridgeback”。 とうとう三頭犬・フラッフィーが守っている物が『賢者の石』だと分かった上、それをスネイプが狙っており、しかもその命運がクィレルに委ねられていると推理してもう不安でいっぱい!なハリー達。そこに追い打ちをかけるように迫ってきた全ての学生の宿敵、試験期間!そして更にハグリッドが魔法界では違法なはずのドラゴンの飼育を始めてしまってさぁ大変! 「この部分の訳が超すごい!」と一部分に感動するというよりは、松…
 
今週も「森林ジャーナリスト」田中淳夫さんのお話をお届けします。 森と人との関係をテーマに、取材、執筆活動を続けている田中さんは、去年「絶望の林業」というショッキングなタイトルの本を出され、日本の林業が抱える、数々の“深刻な問題”を指摘しています。 林業の実態・・・田中さんに、ちょっとショッキングなお話をしていただきました。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、森林ジャーナリストの田中淳夫さんをお迎えして、ここ最近の「森」をめぐるニュース、出来事をお話しいただきます。 今週は、昨年 千葉県をはじめ各地を襲った台風被害についてです。 台風の影響で発生した、千葉の大規模停電。あの停電が長期間に及んだ理由の一つが・・・じつは日本の「林業」と関係あるらしいんです。そんなお話も伺います。高橋万里恵 による
 
今週は、昨年から今年にかけて、海外、日本それぞれで発生した、「森」をめぐる大きな出来事、オーストラリアの森林火災、そして房総半島を襲った台風被害について、森林ジャーナリストの田中淳夫さんにお話を伺います。高橋万里恵 による
 
前回に引き続き「チバニアン」のレポートです。 地球の歴史における77万年前から12万年前にかけての時代を「チバニアン」と命名する根拠となった、千葉県市原市「養老川流域・田淵の地磁気逆転地層」。 こちらで実施されているガイドツアーに参加しました。 いよいよ今日は、チバニアンとご対面です!高橋万里恵 による
 
今回訪れたのは千葉県市原市田淵の養老川沿いの崖。先日、「チバニアン」という名前が決定した場所です。昨年オープンしたばかりの「チバニアンビジターセンター」のガイドの方の案内で、川が長い年月をかけて削った谷を下り、その場所へと向かいました。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、巨石ハンター・須田郡司さんのお話です。 世界には、信仰の対象としての巨大な石が数多く存在していて、なかでも日本には、巨大な石は「磐座」、つまり、神様が下りてくる場所とする考え方があります。今回はそんな日本の巨石についてお話を伺います。高橋万里恵 による
 
今週の話題は「岩」です。 「岩」は自然が作り出したモノ・・・どんな自然物よりも、歴史が長くて、ずーーーっと昔からそこにあるもの。 「巨石ハンター」という肩書で、世界中の巨大な岩を撮影し続けるカメラマン須田郡司さんをゲストにお迎えしてお話を伺います。高橋万里恵 による
 
先週に引き続き、千葉県館山市で南国の果物・パッションフルーツ農園を営む若き農家・梁寛樹さんのレポートです。 房総半島の一番南。千葉県館山市にあるパッションフルーツ農園「RYO'S FARM」。 ここを営む梁寛樹さんは、20代後半で東京からIターンして、農業を始めた方です。 今年で8年目ですから、この世界ではまだ若手ということになるんですが、実はRYO'S FARM、パッションフルーツを使ったハワイのローカルフードで、たいへん高い評価を受けているんです。高橋万里恵 による
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十三章「ニコラス・フラメル」“Nicolas Flamel”。 またまた大変お待たせいたしました! 今回はいよいよニコラス・フラメルの正体が明らかに! 久しぶりの収録の中、フラメルの名前の発音から始まり 相変わらずクスクス・きゃっきゃする二人。 賢者の石の使い方に真剣に悩んだり、 Elixir に関する知識がことごとく逆だったりする二人のトークと共に ロンらしいユーモアやネビルの勇気、 さらに便利な英語の言い回しなども出てくる 魅力が詰まった章を是非お楽しみください! 賢者の石、あなたならどう使う? 是…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login