show episodes
 
「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」はひょんなことから出会った英和バイリンガル女子、カリーとかんながJ.K. ローリングの名作「ハリーポッター」シリーズの原作と松岡佑子さんの和訳を「ここ最高!」「ここモヤモヤする」などと1作、1章ずつ比べながら物語内の好きなシーンも語っていくポッドキャスト。 バイリンガルなマグル2人がgiggle(くすくす/きゃっきゃ)しながら翻訳の魔法を不定期でお届けします! Discover The New Magic of Harry Potter You Never Knew. 新しい魔法を、あなたに。
 
Loading …
show series
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十六章「仕掛けられた罠」“Through the Trap Door”。 賢者の石が盗まれるかもしれない不安やユニコーンを襲う不審者と遭遇するなど心労が尽きない中、学年末試験に挑むハリー達。全ての教科の筆記と実技を終え安らぐのも束の間、突然のハリーの気付きをきっかけにハグリッドがパブで出会った不審者にフラッフィーの手懐け方を教えてしまっていた事を知ってしまう。いよいよ石が危ないと焦ったハリー達は事態をダンブルドア先生に伝えようとするも不在。代わりにマグゴナガル先生に必死に訴えるがそれも一蹴されてしまい、…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十五章「禁じられた森」“The Forbidden Forest”。 前章でドラゴンのノーバートをロンの兄・チャーリーの友人達に無事引き渡せて安心したのも束の間、なんと透明マントを塔の屋上に置き忘れ、寮に帰るところをフィルチに見つかってしまい絶体絶命のハリーとハーマイオニー!更にマルフォイの企みをハリー達に教えてあげようとしたネビルまで捕まってしまい、グリフィンドール寮に150点の減点と3人への罰則というキツーーイお仕置きが!その罰則で3人が向かった禁じられた森にて出会った新たな生き物と超トラウマ級の事…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十四章「ノルウェー・ドラゴンのノーバート」“Norbert the Norwegian Ridgeback”。 とうとう三頭犬・フラッフィーが守っている物が『賢者の石』だと分かった上、それをスネイプが狙っており、しかもその命運がクィレルに委ねられていると推理してもう不安でいっぱい!なハリー達。そこに追い打ちをかけるように迫ってきた全ての学生の宿敵、試験期間!そして更にハグリッドが魔法界では違法なはずのドラゴンの飼育を始めてしまってさぁ大変! 「この部分の訳が超すごい!」と一部分に感動するというよりは、松…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十三章「ニコラス・フラメル」“Nicolas Flamel”。 またまた大変お待たせいたしました! 今回はいよいよニコラス・フラメルの正体が明らかに! 久しぶりの収録の中、フラメルの名前の発音から始まり 相変わらずクスクス・きゃっきゃする二人。 賢者の石の使い方に真剣に悩んだり、 Elixir に関する知識がことごとく逆だったりする二人のトークと共に ロンらしいユーモアやネビルの勇気、 さらに便利な英語の言い回しなども出てくる 魅力が詰まった章を是非お楽しみください! 賢者の石、あなたならどう使う? 是…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十二章「みぞの鏡」”The Mirror of Erised”。 前回の章で明かされた「ニコラス・フラメル」という名前を調べる為、ハリー・ロン・ハーマイオニーは図書館に通い詰めるも何の成果も得られないままホグワーツは冬休みへ!お城で過ごす自由な時間やクリスマスのご馳走、そしてプレゼントと人生で初めて幸せなクリスマスを過ごすハリーが出会う、不思議でちょっと怖い「みぞの鏡」とは? 今までの章と比べ、文章の解釈が異なる部分が多く、お互いの意見に目からウロコのカリーとかんな。それ以上に「ホグワーツ」や「ホグズミ…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 大変長らく更新が滞っているにも関わらず、気長に忍耐強く待っていて下さり本当にありがとうございます。 この回は2019年7月2日にツイキャスで生配信された第5回Owl Post~リスナーさんからのふくろう便~というお便りのコーナーの前半部分で語った2人の近況部分を抜粋したものです。 本来こちらのコーナーはツイキャスでの生配信に加え、マグギグのホームページ (http://mugglesgiggles.com/wordpress/owl_post/) 限定で公開されているものですが、なぜ更新が半年も空いたのか、2人の生活がどのように変わったのか、これからマグギグをどういう風に進めていくかなどを、私達の番組を1秒でも聴いたことのある全ての方に知って頂きたい…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十一章「クィディッチ」“Quidditch”。 マグル界のスポーツには疎いカリー&かんなですが、クィディッチとなれば話は別! クィディッチの面白い豆知識や意外なところで出てくる「日本代表チーム」の名前に大爆笑!更に、ハリーが偶然目撃した2人に「何故この組み合わせ…??」と疑問に思うかんなとカリー。 そしていよいよハリーの初試合、「グリフィンドール対スリザリン」がスタート!マダムフーチの審判ぶりに疑問を持ちつつも、試合中のビジュアルがしっかりと目に浮かぶようなドキドキ・ワクワクする実況やハラハラする事件も…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十章「ハロウィーン」”Hallowe’en”。 ハリーの初めてのクィディッチ練習、ハーマイオニーのあの名言が生まれた呪文学の授業、ロンとハーマイオニーの大げんか、トロールが入り込み大混乱になるハロウィーンの宴など前章に引き続き大冒険の待っている第十章! 前回はもやもやが少し多かった松岡さんの訳も、この章では一変納得の連続!「ヴォルデモート、実は演技指導をしているのでは」疑惑や、もはや登場する全てのキャラクターを一度はものまねしてみるかんな、それに相変わらず必死に食らいつくカリーなど今回も盛りだくさん! …
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回はAll Hallows’ Eve Specialと題しまして、マグギグ1周年を記念した2部構成のハロウィーンスペシャルです! 前半はPottermore(ポッターモア)と言うサイトに載っているハリーポッターのハロウィーンに関するクイズにカリーとかんなが挑戦!片や1問当たれば儲けもんと思っているカリー、片や目指すは全問正解のかんな… 天と地とも差のある志を持つ2人は何問正解できるのか!全て英語の出題ですが、私たちが日本語に訳しながら進めているので皆さんも一緒に挑戦できるかも!? 後半はかんなのもう一つの番組、あんx5 (http://annx5bilingualpodcast.com)とのミニコラボ企画でハリポッターのハロウィーンテーマディナーを…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第九章「真夜中の決闘」“The Midnight Duel”。 ハリーと一行の、たった一日の話とは思えない程ハプニングだらけの冒険回!真夜中の決闘、フィルチとの追跡騒動、そしてとんでもない化け物に遭遇したりと「もう勘弁して」と言いたくなるハリー。 そんな今回の章では、いつもより「弱冠ニュアンスが違う」和訳が多々あることに共感し、分析していく二人。「ハリーに恋するマルフォイ説」や女王様パーバティも登場(笑)フィルチvsピーブス役を演じるカリーとかんなのコントなども含めて、どうぞお楽しみ下さい。 Enjoy!…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第八章「魔法薬の先生」“The Potions Master”。 とうとうホグワーツでの生活が始まったハリー。しかし、広大で複雑な城内で迷子になるわ、授業は大変だわで一苦労!そして何よりこの章ではシリーズ最重要人物の1人、スネイプ先生と本格的にご対面! ローリングが描き、松岡さんが華麗に訳すスネイプ像にまんまと魅了されつつ畏怖するかんなとカリー。かんなが披露する豆知識に感動で言葉が詰まるカリーや、カリー命名「かわり丸」に笑い転げるかんなも併せてお楽しみ下さい! Enjoy! *「Muggles’ Gigg…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第七章「組分け帽子」”The Sorting Hat”。 ハリーポッターの中でも大事なシーンの一つ、組分け。有名な4つの寮:グリフィンドール、ハッフルパフ、レイブンクロー、スリザリンの紹介から始まるこの儀式で、今後の運命が決まると言っても過言ではないのです! そんな中、とある単語 “Swagger”から 「B系ラッパー:カリー」や、思わぬ「おじいちゃんネーム」など、カリーのイマジネーションが爆発! かんなはかんなで、前回のハーマイオニー声真似で味を占め、調子に乗って益々パワーアップした数々のキャラクターの…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第六章「9 3/4番線からの旅」”The Journey from Platform 9 3/4”。 祝☆ダーズリー家からの脱出!ハリーがとうとうホグワーツへ向かいます! キングズクロス駅で迷子になるハラハラな冒頭に始まり、ウィーズリー一家、ハーマイオニー、ネビルなどの主要キャラクターや、物語の伏線、マルフォイとの関係などこれからの物語で重要になってくる要素が盛りだくさん! カリーの、バーノンへの怒りと適切な言葉遣いへの意識とのジレンマが生んだ新たな罵りや、かんなの思いの外強かったあの食べ物への嫌悪感など…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第五章「ダイアゴン横丁」”Diagon Alley”。 大変長らくお待たせいたしました!! いよいよハリー、初魔法界へ突入です! “Diagon Alley” という名前に秘められている言葉遊びから始まり、J.K. ローリングの天才ネーミングっぷりが満載なこの章!それを見事なさじ加減で訳す松岡さん。 ハリーだけでなく、読者の私たちが初めて魔法界を見ることができるこの章では、「目が八つ欲しい」ほど見るものがたくさん!魔法銀行やふくろう百貨店、オリバンダー老人の杖のお店などに立ち寄りながら、様々な魔法用語に出…
 
Hey guys! カリー&かんなです。 今回は前回に引き続き特別回!USJで出会ったレターセットから始まったお手紙企画の抽選をツイッターのライブ配信アプリ、ツイキャスで行った様子をノーカットでお届けします! 応募者11名という嬉しい激戦の中、組み分け帽による抽選で誰が選ばれるのか…!めくるめく「かんな劇場」とライブ配信にガチガチの2人の様子と一緒にどうぞお楽しみ下さい! Enjoy! 番組公式Twitter:https://twitter.com/MugglesGiggles @MugglesGiggles  #マグギグ メールアドレス mugglesgiggles@gmail.com ホームページ mugglesgiggles.com iTunesチャンネル:goo.gl/S1VQRe…
 
Hey guys! みなさんこんにちは! 今回は広島と東京を飛び出して大阪へ!レイブンクロー生に扮したかんなと平凡なマグルのカリーが、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターを楽しみつくします! 最初からアクシデントあり、杖を使った魔法の練習あり、ライド酔いありの50分(笑) そしてお土産屋さんで出会った素敵なレターセットを使ってお手紙企画もやります!詳細は番組の最後でご確認下さい! Enjoy! 番組公式Twitter:https://twitter.com/MugglesGiggles @MugglesGiggles  #マグギグ メールアドレス mugglesgiggles@gmail.com ホームページ mugglesgiggles.com iTunesチャンネル:goo.…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第四章「鍵の番人」”The Keeper of the Keys”。 ついに来ました、映画でも代表的なシーンとなった、ハグリッドがハリーに「おまえは魔法使いだ」と伝える印象的な章!その他にもハリーの目についてや両親の死の本当の理由など、今後大切になってくる伏線が初めて登場します。 そしてとある松岡さんの超天才的な訳に、カリーもかんなも大興奮!いつになく冴えてるカリーや、ハリポタ雑学女王かんな(笑)の話など、聞きどころが盛りだくさんです! Enjoy! *「Muggles’ Giggles ハリーポッターと…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第三章「知らない人からの手紙」”The Letters from No One”。 メリークリスマス!ということで今回はハリーへの初の贈り物が届く章。 ダーズリー家の日常が、一通のおかしな手紙のおかげで一変。 ダドリーの数々のニックネームやペチュニア叔母さんの造語、バーノンおじさんの変貌、映画に出てきた代表的なシーンから出てこなかった細かいシーンまで盛りだくさん! 初対面できたカリーとかんながホステルの朝食スペースで楽しくトークしてます。 Enjoy! *「Muggles’ Giggles ハリーポッター…
 
Hey guys! カリー&かんなです! 今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第二章「消えたガラス」“The Vanishing Glass”。 まだ魔法の世界から無縁のハリーが、 ダドリーの誕生日に動物園に行くお話を私達独自の視点で語ります! 今回もダドリーの描写への愛が止まらないかんなをカリーが見守ったり、2人で言葉遊びの訳を考えてたら新しい番組名が出来ちゃったり(!)、少し切ない気持ちになったりと盛りだくさん!ぜひお聞き下さい。Enjoy! *「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」は全7作からの内容のネタバレが含まれる可能性があります。あらかじめご了…
 
Hey Guys! カリー&かんなです! 今回はいよいよHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」の第一章目、 “The Boy Who Lived”「生き残った男の子」について語ります! イギリス対アメリカのタイトル”Philosopher’s Stone” vs “Sorcerer’s Stone” 問題から始まり、カリー&かんなが好きな原作の箇所、それに対しての松岡さんの上手いさじ加減、逆にちょっと惜しい!と感じた部分を2人で知恵を絞って良い訳にたどり着いたりと、giggle(きゃっきゃ)しながら楽しんでいます。この章は、始まりの始まり。本ならではの物語の紹介の仕方にローリングの魅力がたっぷり詰…
 
Welcome to our new show!! 私達の新番組へようこそ!! 「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」はひょんなことから出会った英和バイリンガル女子、かんなとカリーがあの天才、J.K. ローリングの「ハリーポッター」シリーズの原作と松岡佑子さんの和訳を「ここ最高!」「ここモヤモヤする」などと1作、1章ずつ比べながら物語内の好きなシーンも語っていくポッドキャスト。 今回は記念すべきFirst Episode!! 初投稿回です。第1作、「ハリーポッターと賢者の石」の第1章に入る前に、2人がどうして出会い、この番組を始めることになったのか、二人がハリーポッターを好きになったきっかけ、どういう番組にしていく予定かなどを語り、そこから「賢者の石」に対する全体の…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login