1.14 Norbert the Norwegian Ridgeback – ノルウェー・ドラゴンのノーバート

1:27:02
 
シェア
 

Fetch error

Hmmm there seems to be a problem fetching this series right now. Last successful fetch was on October 22, 2020 14:36 (6M ago)

What now? This series will be checked again in the next day. If you believe it should be working, please verify the publisher's feed link below is valid and includes actual episode links. You can contact support to request the feed be immediately fetched.

Manage episode 257548481 series 1717485
著作 Muggles' Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法 - カリー の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

Hey guys! カリー&かんなです!

今回の題材はHPシリーズ第一作 “Harry Potter and the Philosopher’s Stone” 「ハリーポッターと賢者の石」、第十四章「ノルウェー・ドラゴンのノーバート」“Norbert the Norwegian Ridgeback”。

とうとう三頭犬・フラッフィーが守っている物が『賢者の石』だと分かった上、それをスネイプが狙っており、しかもその命運がクィレルに委ねられていると推理してもう不安でいっぱい!なハリー達。そこに追い打ちをかけるように迫ってきた全ての学生の宿敵、試験期間!そして更にハグリッドが魔法界では違法なはずのドラゴンの飼育を始めてしまってさぁ大変!

「この部分の訳が超すごい!」と一部分に感動するというよりは、松岡さんの細かい気配りが溢れた第十四章。大人になって読み直したカリーとかんなが、「ハグリッド、大人としてそれはどうなの…?」と思い始める第十四章(笑)。かんなのモノマネが自然すぎてカリーが何も疑問に思わなくなった第十四章は、ロンが思わず「平穏な生活って、どんなものかなぁ」と言ってしまうのも納得の内容です!

Enjoy!

*「Muggles’ Giggles ハリーポッターと翻訳の魔法」は全7作からの内容のネタバレが含まれる可能性があります。あらかじめご了承ください。

番組公式Twitter:https://twitter.com/MugglesGiggles @MugglesGiggles

ホームページ: mugglesgiggles.com

iTunes リンク: goo.gl/S1VQRe

メールアドレス: mugglesgiggles@gmail.com

21 つのエピソード