Artwork

コンテンツは kotaro zamma and Kotaro zamma によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、kotaro zamma and Kotaro zamma またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
Player FM -ポッドキャストアプリ
Player FMアプリでオフラインにしPlayer FMう!

エンタメノベーション(961回)

15:20
 
シェア
 

Manage episode 385814396 series 3435466
コンテンツは kotaro zamma and Kotaro zamma によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、kotaro zamma and Kotaro zamma またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

"エンタメと哲学は似ている"ことにハッとさせられました

小川仁志先生曰く

"ホントそうかな?哲学の最初のステップ"

"視点を変える 哲学の第2のステップ"

"哲学は納得です"

秋元康さん曰くエンタメは

"予定調和が一番つまらない"

ここから私は、この2つはイノベーションとも共通するところがあるなと改めて思いました

1、問いを立てる

→ホントにそうかな?

2、真の課題を探る

→視点を変えるヒントを探る

3、新たな解決策を生み出す

→視点を変えて新たな納得を得る

こう考えると、哲学とエンタメとイノベーションは、とてもシナジーがあるものなんだなと、改めて思いました

予定調和を壊すということは、太刀川さんの進化論的思考でいくと、ある意味、これまでの価値観という"適応"を

"進化"というエラーで破壊をしに行ってることなんだなと

逆に哲学、エンタメ、イノベーションの違いを見つけるとすると、先日紹介した"起業家は行動する哲学者である''から考えると

哲学は思想で、具現化をするのが、エンタメやイノベーションなのかもしれないなと

さらにエンタメとイノベーションの違いは、課題を解決するか、解決しないか、なのかもしれないなと

または違う見方をすると、真面目か、楽しみか、かも

問いがあって、それを解決しないけども、楽しみで忘れさせる

エンターテイメントって、それ自体が、イノベーティブな存在だなあと、エンタメノベーションだなと

世の中解決したくてもそれができないこともたくさんあるので

そんなことを思いました^ ^

参考: Eテレ東京 ロッチと子羊 61)「放送作家編(1)」 https://www.nhk.jp/p/ts/N9GR16WRR6/

動画で見たい方はこちら

https://youtu.be/xELYIWMK1bg

  continue reading

1051 つのエピソード

Artwork
iconシェア
 
Manage episode 385814396 series 3435466
コンテンツは kotaro zamma and Kotaro zamma によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、kotaro zamma and Kotaro zamma またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

"エンタメと哲学は似ている"ことにハッとさせられました

小川仁志先生曰く

"ホントそうかな?哲学の最初のステップ"

"視点を変える 哲学の第2のステップ"

"哲学は納得です"

秋元康さん曰くエンタメは

"予定調和が一番つまらない"

ここから私は、この2つはイノベーションとも共通するところがあるなと改めて思いました

1、問いを立てる

→ホントにそうかな?

2、真の課題を探る

→視点を変えるヒントを探る

3、新たな解決策を生み出す

→視点を変えて新たな納得を得る

こう考えると、哲学とエンタメとイノベーションは、とてもシナジーがあるものなんだなと、改めて思いました

予定調和を壊すということは、太刀川さんの進化論的思考でいくと、ある意味、これまでの価値観という"適応"を

"進化"というエラーで破壊をしに行ってることなんだなと

逆に哲学、エンタメ、イノベーションの違いを見つけるとすると、先日紹介した"起業家は行動する哲学者である''から考えると

哲学は思想で、具現化をするのが、エンタメやイノベーションなのかもしれないなと

さらにエンタメとイノベーションの違いは、課題を解決するか、解決しないか、なのかもしれないなと

または違う見方をすると、真面目か、楽しみか、かも

問いがあって、それを解決しないけども、楽しみで忘れさせる

エンターテイメントって、それ自体が、イノベーティブな存在だなあと、エンタメノベーションだなと

世の中解決したくてもそれができないこともたくさんあるので

そんなことを思いました^ ^

参考: Eテレ東京 ロッチと子羊 61)「放送作家編(1)」 https://www.nhk.jp/p/ts/N9GR16WRR6/

動画で見たい方はこちら

https://youtu.be/xELYIWMK1bg

  continue reading

1051 つのエピソード

すべてのエピソード

×
 
Loading …

プレーヤーFMへようこそ!

Player FMは今からすぐに楽しめるために高品質のポッドキャストをウェブでスキャンしています。 これは最高のポッドキャストアプリで、Android、iPhone、そしてWebで動作します。 全ての端末で購読を同期するためにサインアップしてください。

 

クイックリファレンスガイド