#80 國芳雅也/やっぱりケニーさんはすごかった!パワーからボディビル、20kg減量BIG3への影響

1:19:32
 
シェア
 

Manage episode 312656968 series 3240665
著作 Kanan Kasai の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
バーベルラジオ第80回は、JBBF広島ボディビル大会に出場された83㎏級パワーリフティング選手國芳雅也(ケニー)選手にお話を聞きました。ケニーさんは今年の2月に開催されたノーギアパワーリフティングの全国大会に出場されてから広島ボディビル大会に出場するために半年かけて減量をされました。 BIG3の重量が落ちるのを知っていながら、なぜこのような過酷な減量をして別競技に手を出すことにしたのか、20kg軽い体になってみて気づけたこと、パワーリフティング競技者にお勧めな減量食など様々なトピックについてお話をお聞きすることができました On Episode 80 of Barbell Radio I interview Masaya Kuniyoshi who is both a national level powerlifter and a competitive bodybuilder, on his experiences with cutting and its effects on Powerlifting form, 1RM weight and overall approach on the sport. Masaya competed as a 83kg athlete at the Japan Classic Powerlifting Championships in Feb 2021 and went through an extreme 20kg bodyweight cut to prepare for a Bodybuilding Competition in August of the same year, placing 9th in his heigh category. タイムライン 01:20 なんで「ケニー」? 03:45 パワーを始めたきっかけ 08:25 ボディビルに出場した理由は仲間との勝負? 10:02 やらないで後悔するよりやって後悔 14:30 ボディビルのの主観的評価 17:40 独学の力 26:35 BIG3フォームへの影響 35:00 減量中のトレーニング・プログラミング 42:35 20kg減量してマックス重量何キロ落ちた? 45:45 デッドは軽いほうかポジション取りやすい? 48:40 パワーやってることでプラスになったこと 57:00 パワー選手向けの減量アドバイス 01:11:20 筋肉量と筋力 01:1620一番勉強になったこと 01:17:50 SNS教えて ケニーさんInstagram https://www.instagram.com/masaya.keni/ 第二回グッドボディ選手権大会inノーリミッツ岡山2021 【甘い人も白い人もガチの人も】 https://youtu.be/nk8eEUJFWyQ ノーリミッツ岡山YOUTUBEチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCIkyhhoXy4-AXJo6UsP0fMg コーチジャクソン君Instagram https://www.instagram.com/asian83kg/ バーベルラジオSNS Instagram, Facebook, Twitter: @barbellradio

95 つのエピソード