Vol.199: 斎藤秀人(Family Medicine Doctor) 3/4

54:53
 
シェア
 

Manage episode 323198360 series 3051914
著作 Zero-Hachi Rock の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

先週までの出張&展示会サポート・観光アテンドなど忙しくも楽しい日々が過ぎ、溜まった仕事を片付けるべく時間に追われる日々。週末はのんびり海で癒されたい板倉です、こんにちは。

「1%の情熱ものがたり」前回に引き続き、50人目のインタビュー。
ファミリーメディスンドクターやプラマリケアフィジシャンとも呼ばれる家庭医。古来からずっと変わらずに人々に最も必要とされる仕事の一つ。家系で受け継いだ職業だとしても、生き方に関しては自らの考えを貫き通すかっこ良さ。患者との関わり方や学びをやめない向上心に仕事人の心意気を感じる、秀人さんの素敵なものがたり。

海外(外国語)で医師として仕事をするということ。研修期間があるとは言え、想像するだけで相当なプレッシャーや緊張感がありそうですよね。自分の決めた道を着実に歩み続ける秀人さんの心の奥で静かに燃える情熱を感じるお話です。

それでは、お楽しみください!

Vol.199 1%の情熱ものがたり:斎藤秀人(Family Medicine Doctor)

▼Show Notes : Vol.199

・ワシントン州オリンピア
・初めての海外生活
・仕事と勉強に没頭していた
・山登りは時々していた
・渡米を決意したときの周りの反応
・医者で海外に行く人は多くはない
・自分の考えを貫いた
・もう少し経験を積むため研修
・サンフランシスコベイエリア
・公衆衛生と臨床を学ぶ
・ビザスポンサーを探す就活
・サザンカリフォルニアへ
・ドクターとして実践に入る
・患者さんに感謝されること
・毎日結構大変ですよ
・プレッシャーの中できることをやる
・コミュニケーションをうまく取れる医者
・ベンチュラ⇨マリブ⇨サンタモニカ
・元々海が好きでサーフィンを始めた
・家族や受けてきた教育
・祖父母や父の医師像
・父親は閉院してリタイア
・進化をやめない向上心
・一つのことを極めること
・今の仕事を深く掘り下げていく
・結婚、恋愛、家庭など

収録場所:ロサンゼルス@ZOOM & Cleanfeed

リアルアメリカ情報 (39:47〜)
・最近ATVバギーで遊んでいます

関連情報
・Liquid Death
 https://liquiddeath.com
 https://www.instagram.com/liquiddeath

*1〜2時間ほどインタビューさせて頂いた内容を、4回にわたり配信しています。
(アメリカ時間で毎週金曜)


▼Interviewee Profile

斎藤秀人 / Hideto Saito
Family Medicine Doctor
Clinicas Del Camino Real
https://clinicas.org

Clinicas Del Camino Real所属、家庭医。
1979年生。東京都出身。私立武蔵高校卒。北海道大学医学部卒。米海横須賀病院インターン修了。Providence St Peter Family Medicine レジデンシー修了。UC BerkeleyにてMPH 取得。The Mark Stinson Global Health フェローシップ修了。2010年より現職。

普段は赤ちゃんからお年寄りまで日常の些細な健康の問題から人生に関わる大きな問題まで患者さんの1番身近なお医者さんとして相談や解決に日々努めています。
趣味: サーフィン、語学を勉強すること、海外旅行。好きな街: LA、パリ。好物: 和食、和菓子(食べ過ぎ注意)。コロナ以来YouTubeの料理動画を見てご飯を作ることにはまっています。


投稿 Vol.199: 斎藤秀人(Family Medicine Doctor) 3/41%の情熱ものがたり に最初に表示されました。

222 つのエピソード