show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
発信型ニュースプロジェクト「荻上チキ・Session」~「知る→わかる→動かす」というコンセプトに「自由で寛容な社会をつくるために、良質な議論と適切な情報を共有する“場”」としてのラジオの可能性を追求。「今、何が起きているのか?」「なぜ、起きているのか?」をクリアに解説した上で、一歩先の未来、アップデートされた新しい価値観を提示するニュースプログラムです。
 
【毎週土曜日深夜3時から放送】漫才でも、コントでも、漫談でもないノンジャンルでおもしろい芸人!そんな面白い芸人が次の時代のスターであり、ラジオスターの誕生でもあります!この番組は、ラジオ界のダイヤの原石を発掘することをコンセプトに、リスナーのダウンロード数で芸人の生き残りを競うサバイバルラジオです。3組の芸人が限られた時間でフリートーク!1ヶ月間で一番ダウンロード数の多かった芸人が15分間の冠コーナーを獲得できるというもの!チャンピオンを決めるのは、厳しい耳を持ったラジオの前のあなたです!
 
ジェーン・スーとTBSアナウンサー・堀井美香による、Podcast番組。リスナーのみなさんともに語らいながら、〝太陽の向こう側〟を目指していきます。 ※メールアドレスは、⦅ over@tbs.co.jp ⦆ ※毎週金曜日・午後5時に配信予定 出演:ジェーン・スー(コラムニスト・作詞家)、堀井美香(TBSアナウンサー)
 
“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie 第三弾シリーズ。連続放火殺人事件を追った話題のノンフィクション「つけびの村」完全書き下ろしによる高音質オーディオドラマ。 【2020年10月20日(火)配信開始/毎週火曜日更新予定(全6話)】 20xx年12月。西日本にある寒村で、凄惨にして猟奇的な事件が起きた。10世帯、16人しか住んでいない限界集落で、一夜にして4軒の家が全焼。その焼け跡から8人の遺体が見つかったのだ。被害者は皆、鋭い刃物で刺殺されおり、遺体はなぜか、唇や舌が激しく傷つけられていた。※この物語はフィクションです。 作品ページ:https://audiomovie.jp/tsukebi/ <<登場人物/キャスト>> 高梨雪江(舞羽美海)・・・フリーライターで週刊誌の契約社員 藤坂裕之介(中村隼人)・・・雪江の同期 岡田芳次(坂東彦三郎)・・・雪江の上司 柘植清美(松本麻希)・・・連続放火殺人犯 大下アケ美(松本麻希)・・・事件の生存者、気難しい性格で、他の住人から敬遠されている 成本実希(中村綾)・・・事件の生存者、村のリーダー的存在だったが、現在は村を出ている ...
 
『英語でコミュニケーションできると、人生が100倍楽しくなる!』を合い言葉に、TBSラジオと“世界レベルの英語力”養成を担う英検ががっちりタッグ。『英語にThank you!』は楽しくためになる英語情報エンタテインメント番組です。
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM; Protools), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "multiple choruses" and "irregular beats". Thank you for listening and following :) Twitter https://twitter.com/miwele_official (Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese) DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。 童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 SEGA, KONAMI, 等のゲーム音楽歌唱 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, F ...
 
かつて経験したたことがない“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie 第一弾シリーズ。TBSラジオ×ファントム・フィルム業界初の共同プロジェクト「THE GUILTY / ギルティ by AudioMovie™」3つのエピソードで展開されるデンマーク発の刑事ものスリラー・サスペンス。 【2019年11月22日~2020年11月21日まで(1年間限定配信)】 場所はデンマーク。 過去のある事件をきっかけに刑事として一線を退いたアスガー・ホルムは、交通事故の緊急搬送などを手配する、緊急通報指令室のオペレーターとして勤務する日々が続いていた。そんなある日の深夜、イーベンと名乗る女性からかかってきた一本の電話。それは、いままさに誘拐されようとしているという通報だった。彼に与えられた手段は「電話」のみ。電話口から微かに聞こえる音だけを頼りに、事件解決に奮闘する。彼は事件を解決することができるのか―。 サンダンス映画祭やロッテルダム国際映画祭をはじめ、世界中の映画祭で観客賞を総なめにし、アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表にも選ばれ、ジェイク・ギレンホール主演でハリウッドリメイクも決ま ...
 
Loading …
show series
 
今年は、あらゆる業界が、「with コロナ」に直面した1年でした。そしてもちろん、映画の撮影現場とて、その例外ではありません。映画づくりの最前線では今、どんな工夫を凝らして、対応しているのでしょうか?雑誌『映画秘宝』の岩田編集長に、詳しく伺います。 また、同席するのは、自主制作映画『シュシュシュの娘(こ)』がクランクアップしたばかりの、入江悠監督!withコロナで営業を続ける、ミニシアター、特に地方のミニシアターは今どんな現状で、どんな取り組みをしてるのか。語っていただきます! (20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『ファーストマン~宇宙で初めてこれをやった~』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、「ひとり一冊」スタイルで、昨年以上に気合いを入れて臨みます。推薦人は、新潟在住の覆面レスラー、スーパーササダンゴマシンさんです!(18:30~18:50頃)
 
「自民党が新型コロナウイルスに対する追加経済対策を提言」というニュースについて、アセットマネジメントOne株式会社・シニアエコノミストの村上尚己さんに伺いました。 (TBSラジオ『荻上チキ・Session』2020年11月30日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
「参議院本会議、桜を見る会、コロナ対応で総理を追及」というニュースについて、きょうの国会の音声を交えて、荻上チキがコメントしました。 (TBSラジオ『荻上チキ・Session』2020年11月30日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
【特集】前夜祭で安倍前総理側が費用を一部負担か。「桜を見る会」をめぐる疑惑とは?(探究モード) 【リモート出演】 「桜を見る会」の疑惑に迫った『汚れた桜』の共著者で、毎日新聞政治部の大場伸也 記者 【スタジオ出演】 TBSラジオ国会担当の澤田大樹 記者 2020年11月30日(月)放送分
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者のコンバットRECさんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、そして11月30日から12月4日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
今回は、If we all commit to the course, we will reap greater benefits in the near future.(もし私たち全員がこの道を行くならば、近い将来、より大きな利益を得ることができるでしょう。)というニュースから、「in the near future」というフレーズを学びます。
 
「雇用調整助成金の特別措置を再延長へ」のニュースを受けて労働法などにお詳しい弁護士の嶋崎量さんに伺いました。 (2020年11月27日(金)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「尾身会長が新型コロナ対策強化を要望」について、国会の音声を交えながら荻上チキが解説しました。 (2020年11月27日(金)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2020年11月27日(金)放送分 【特集】 ”新型コロナの感染再拡大””学術会議、桜を見る会で揺れる国会””アメリカ大統領選挙” ~ニュース座談会・11月場所 あなたが気になったニュースは何ですか?(ディスカッションモード) 【ゲスト】 ・ロシアの安全保障政策研究が専門、東京大学先端科学技術研究センター特任助教の小泉悠さん ・NPO法人Dialogue for People所属、フォトジャーナリストの安田菜津紀さん
 
Screenless Media Lab. ウィークリー・リポート TBSラジオが設立した音声メディアなどの可能性を追究する研究所「Screenless Media Lab.」。毎週金曜日の17時15分頃からは、ラボの研究員=fellowの方々に、音声メディアに関する様々な学術的な知見やトピック、研究成果などを報告していただきます。 【ゲスト】 Lab.のResearch Fellowで、情報社会学が専門、拓殖大学非常勤講師 塚越健司 さん
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 ランボーは、80年代を代表するアクションヒーローで、強い男のアイコン、みたいなイメージが強いですが本当は、戦争で心に傷を負い、平穏な暮らしを望みながらも戦いの呪縛から逃れられない、なかなかに悲しい人生を送ってきた男。 では、そんなランボーは幸せになるタイミングが完全になかったのか? いやさ!きっとあったはず! ということで、 関根勤さん、映画ライター・てらさわホークさんと一緒に考えます。
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は、未来のポッドキャスター紹介【味のお悩み相談Podcast AZIMIの味ラジオ】(19:45~19:55頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。ゲームジャーナリスト「ジニ」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
木曜オープニングトークパートナーはTBS宇内梨沙アナ。パーソナリティ・ライムスター宇多丸とのカルチャートピックスをお楽しみください。(18:00〜18:10頃)
 
政府は緊急事態宣言を慎重に見極めのニュースについて、TBS国会担当の澤田記者にお話しを伺いました。 (2020年11月26日(木)のニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
2020年11月26日(木)放送分 【特集】 ロナ以後、社会をどう設計していくか?~地方と観光を考える(ディスカッションモード) 【ゲスト】 ・エコノミストの崔真澄さん ・流通科学大学専任講師で、社会学者の新雅史さん ・独立行政法人 経済産業研究所・上席研究員中田大悟さん
 
「伝統をなめるな!withコロナ時代でも負けない、“伝統芸能”最前線!」ライター/編集者の「九龍ジョー」さんに、進化し続ける伝統芸能の最前線についてお話しを伺います。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。今日、25日水曜日は、Aマッソの「加納愛子」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
社会、経済、テクノロジー、そしてカルチャーまで、様々な分野の最前線を、ゲストに伺うコーナー ■「伝統芸能とオンライン」 ■ゲスト:ライター・編集者の九龍ジョーさん
 
2020年11月25日(水)放送分 【特集】 SDGs=持続可能な開発目標 その本質とは何か?(探求モード) 【ゲスト】 『SDGs』の著者で、慶應義塾大学教授の蟹江憲史さん
 
「桜を見る会」前夜祭。安倍前総理が領収書を廃棄か?のニュースについて、TBS国会担当の澤田記者にお話しを伺いました。 (2020年11月25日(水)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
今回は <ASAHI BREWERIES and MARUSHIGE Confectionery have jointly developed an "edible container".The "edible container" is seasoned with shrimp and chocolate.(アサヒビールと丸繁製菓は「食べられる容器」を共同開発しました。その「食べられる容器」にはエビやチョコレートの味付けがされています。)> というニュースから、「season」を学びます。
 
アジアNO.1の出版大国という台湾。今年の9月29日には、台湾の本屋さんや、知的サブカルピープル「文青」について紹介しました。そんな「文青」たちが好んで読んでいる台湾の文学や、台湾と日本のつながりが分かる本など、話題になっている本を紹介していただきます。ゲストはタイタイブックスのメンバー、エリーさん、三浦裕子さん、ライターの中村加代子さん。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今週は、『Y・O・K・A・N』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、エッセイコミック『裸一貫!つづ井さん』の作者、「つづ井さん」に入魂の一冊を紹介して頂きました(18:30~18:50頃)
 
「新型コロナ感染確認、東京186人。札幌市と大阪市、GoTo一時除外へ」のニュースを受けて商店街の問題などに詳しい社会学者の新雅史さんに伺いました。(2020年11月24日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「桜を見る会前夜祭。安倍前総理が800万円以上を補填か」のニュースについて荻上チキが解説しました。(2020年11月24日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「バイデン次期大統領、政権の顔ぶれを発表」のニュースについてアメリカ政治がご専門、早稲田大学教授の中林美恵子さんに伺いました。(2020年11月24日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2020年11月24日(火)放送分 【テーマ】代替肉やフードロボットが世界の食卓を変える? フードテックと食の未来(探究モード) 【ゲスト】シグマクシス・ディレクターの田中宏隆さん
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login