show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
発信型ニュースプロジェクト「荻上チキ・Session」~「知る→わかる→動かす」というコンセプトに「自由で寛容な社会をつくるために、良質な議論と適切な情報を共有する“場”」としてのラジオの可能性を追求。「今、何が起きているのか?」「なぜ、起きているのか?」をクリアに解説した上で、一歩先の未来、アップデートされた新しい価値観を提示するニュースプログラムです。
 
こんにちは。こちらは 東京ポッド許可局です。エンターテイメントとインタレストを両立させた、芸人3人による おしゃべりラジオ。パーソナリティのマキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオが、「そういう世界もあったんだ」「そういう見方があったんだ」と 思えるインタレストな内容を、おもしろおかしく料理します。
 
ジェーン・スーとTBSアナウンサー・堀井美香による、Podcast番組。リスナーのみなさんともに語らいながら、〝太陽の向こう側〟を目指していきます。 ※メールアドレスは、⦅ over@tbs.co.jp ⦆ ※毎週金曜日・午後5時に配信予定 出演:ジェーン・スー(コラムニスト・作詞家)、堀井美香(TBSアナウンサー)
 
Loading …
show series
 
「お気に入りのボールペン」を投票で決める、日本最大のボールペン人気投票「OKB48選抜総選挙」。その第10回の選挙結果について、「文具王」こと高畑正幸さんと、ラッパー KREVA さんに解説していただきます!!(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。映画ライターの「てらさわホーク」さんによる【月刊ひとり総選挙:アーノルド・シュワルツェネッガー、2020年 10大ニュース】をお届け!!(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトークは、TBSテレビ日比さんが出ている「あさチャン」!2月のプレゼンターが森崎ウィンさんで嬉しい!そして、Netflixで観た感想 などなど、お話しています。(18:00~18:04頃)
 
2021年1月27日(水)放送分 【特集】 新型コロナウイルスめぐる生活・労働相談(相談モード) 【ゲスト】 弁護士の指宿昭一さん 作家で、労働相談も受ける雨宮処凛さん
 
社会、経済、テクノロジー、そしてカルチャーまで、様々な分野の最前線を、ゲストに伺うコーナー ■「だいちょうことばめぐり」 ■ゲスト:作家の朝吹 真理子さん
 
ここ数年、全国の書店、デパートや美術館で開催されるマンガ展が増えてきました。実は、この20年でマンガは、「読み捨てられるもの」から「読み、鑑賞するもの」に変化しつつあり、マンガと社会の関わりが変化しているからなんです。今回は、凄いマンガ展を紹介しながら、美術館で鑑賞する意味とは?展覧会とはどの様なものを見せるものなのか?など、考えていく特集です。ゲストは、京都精華大学・国際マンガ研究センター研究員のイトウ ユウさんです。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今週で『Y・O・K・A・N』終了!来週から新コーナーが始まります、お楽しみに!(19:40~19:53頃)
 
2021年1月26日(火)の衆議院予算員会から、音声を抜粋して荻上チキがコメントしました。(2021年1月26日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「罰則をともなう特措法巡り与野党が協議。」のニュースについて荻上チキがコメントしました。 2021年1月26日(火)衆議院予算委員会。立憲民主党 本多ひらなお議員が菅総理に回答を求める音声を荻上チキが解説しながら紹介しました。 (2021年1月26日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「大学院生の医師に給与不払い。無給医問題で日本医科大学病院に是正勧告」のニュースを受けて荻上チキがコメントしました。 (2021年1月26日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2021年1月26日(火)放送分 テーマ:「反体制派ナワリヌイ氏の釈放をめぐり各地でデモ。 盤石なプーチン政権で何が起きているのか」(探究モード) ゲスト:東京大学先端科学技術研究センター特任助教の小泉悠さん
 
ゲストの方に「2020年に読んだおすすめの本」を紹介して頂くコーナーですが、今回は荻上チキのオススメをご紹介。 番組内ではOAしきれなかったロングバージョンをお届けします!
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。ゲストはアニメソング評論家で音楽プロデューサーの冨田明宏さん。今年ブレイクしそうなネット発のアーティストをご紹介頂きます。(18:30~18:50頃)
 
昨年12月1日に、惜しまれつつも「漫画家引退」を発表した、野球マンガの第一人者、水島新司さん。『ドカベン』『あぶさん』『野球狂の詩』などなど、どの代表作でも破天荒なキャラクターが活躍する一方で、野球のルールの徹底ぶりに関しては異常なほど、こだわりを見せていたそうです!ルールを熟知しているからこそ、マンガ内で描かれたことが、のちに、現実の野球界で実現してしまう!先取りしちゃってる!という・・・人呼んで、「水島予言」なる言葉まで存在!水島先生が、漫画界に残した、「特異な功績」を特集します。語ってくださるのは、「水島新司漫画研究家」の文化系スポーツライター、オグマナオトさんです。(20:03~20:43頃)…
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『ファーストマン~宇宙で初めてこれをやった~』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。ゲストは、月イチレギュラー、新潟在住の覆面プロレスラーのスーパーササダンゴマシン選手!今年もウィズコロナ時代のプロレススタイル「リモート・プロレス」やっていきます!どうやら・・・”あの”「実況アナウンサー」と対戦するそうで?!お楽しみに!(18:30~18:50頃)
 
きょうから、今年度の第三次補正予算を議論する、予算委員会が始まりました。音声を交えて、荻上チキがコメントしました。 TBSラジオ『荻上チキ・Session』2021年1月25日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より
 
【特集】教育の機会を奪われた日本で暮らす海外にルーツを持つ子供たち。その現状と必要な支援とは?(取材報告モード) 【スタジオ出演】 毎日新聞「にほんでいきる」キャンペーン取材班・奥山はるな記者 【リモート出演】 毎日新聞「にほんでいきる」キャンペーン取材班・堀智行記者 2021年1月25日(月)放送分
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 【本日のキーワード】 山梨の慣習/積み立て/コミュニティ/隣組/相互扶助/むじんくん/宴会部長/ベンチャー無尽/スタートアップ無尽/人に会ってナンボ/政治家の勉強会/「今日は無尽だ…」/YBS/空無尽/林真理子/許可局も無尽/クラウドファンディング/タコ壺化/無人無尽/『マキタ係長』/東京ポッド許可局®️ による
 
今回は、音楽ライターの小室敬幸さんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、そして1月25日から29日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
「核兵器禁止条約が発効。日本は参加せず」。広島で核廃絶キャンペーンなどの活動に携わる安彦恵里香さん、元広島市長の平岡敬さんに伺いました。 (TBSラジオ『荻上チキ・Session』2021年1月22日(金)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
参議院本会議で行われた代表質問。国会の音声を交えて荻上チキがコメントしました。 (TBSラジオ『荻上チキ・Session』2021年1月22日(金)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
2021年1月21日(木)放送分 【特集】 デビュー2作目となる『推し、燃ゆ』で芥川賞を受賞!現役大学生作家の宇佐見りんさんが登場(直撃モード) 【ゲスト】 ・作家の宇佐見りんさん ・書評家の倉本さおりさん
 
Screenless Media Lab. ウィークリー・リポート TBSラジオが設立した音声メディアなどの可能性を追究する研究所「Screenless Media Lab.」。毎週金曜日の17時15分頃からは、ラボの研究員=fellowの方々に、音声メディアに関する様々な学術的な知見やトピック、研究成果などを報告していただきます。 【ゲスト】 Lab.のResearch Fellowで、情報社会学が専門、拓殖大学非常勤講師 塚越健司 さん
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 2000年代に入り、様々なジャンルと結びつきながら、発展と変化を遂げてきた現代のジャズ。 新しいスターが、ジャズの肥沃な大地から今なお生まれ続けているなか、 今年の現代ジャズ・シーンについて、音楽評論家の柳樂光隆さんに伺っていきます。 (※楽曲は権利の都合上カットしています。) (*放送日(2021年1月21日)から1週間はradikoのタイムフリー機能で楽曲を含む音声を聞く事出来ます。)
 
「バイデン新大統領が就任式」についてTBSテレビニューヨーク支局の深井慎一郎さんに伺いました。 (2021年1月21日(木)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は「未来のポッドキャストスター」を紹介!(19:45~19:55頃)
 
「新型コロナワクチン、3憶1千万回分を確保」のニュースを受けて、国会の音声を使い、荻上チキがコメントしました。 (2021年1月21日(木)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。板橋区のゲームセンター「ゲームニュートン」店長で、大会やイベントの企画運営を行う、松田泰明(やすあき)さんに、コロナ禍のゲームセンター事情について伺います。(18:30~18:50頃)
 
木曜オープニングトークパートナーはTBS宇内梨沙アナ。パーソナリティ・ライムスター宇多丸とのカルチャートピックスをお楽しみください。(18:00〜18:10頃)
 
2021年1月21日(木)放送分 【特集】 バイデン新大統領は就任式で何を語ったのか?そこから見えるアメリカの現状と今後(探究モード) 【ゲスト】 ・ジャーナリストの北丸雄二さん ・ニューヨーク在住のライター・堂本かおるさん
 
社会、経済、テクノロジー、そしてカルチャーまで、様々な分野の最前線を、ゲストに伺うコーナー ■「WIRED」 ■ゲスト:『WIRED』日本版の編集長・松島倫明さん
 
「月刊しまおアワー2021年1月号!流行予想会議2021・ぼんやり上半期編〜!」2021年の流行を、ぼんやり してるけど、良く当たる!? 上半期に流行する未来のカルチャーを占います!ゲストは、イラストレーター、エッセイスト、そして、ラジオパーソナリティーの肩書きも加わった「しまおまほ」さん!!(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。単行本にもなった、毎日新聞のキャンペーン報道「にほんでいきる」を取材した、【奥山はるな】記者にお話を伺います。(18:30~18:50頃)
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login