Blog 公開
[search 0]
×
最高の Blog ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 8月 2020)
最高の Blog ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 8月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
メタルギアオンライン(MGO)で教官指導を中心に活動するインストラクターズ(INSTRUCTORs)通称インスト(INST)がお送りするブログ&ポッドキャストサービスです。教官指導の裏話やプレイステーション3(PS3)の周辺機器についての話など、MGOライフをもっと楽しくするコンテンツを配信しています。その他のゲームについても取り上げています!(2009年12月22日に新サーバーへ移行しました。全音量を再調整しています。当ポッドキャストは「トラック番号」を設定しております、ご活用下さい。)
 
Loading …
show series
 
円道一成さん 還暦おめでとうございます! http://www.artistboxx.com/issei/biography.html をもとに、 CMアーカイヴをこの正月から作成してきました。 1986 シングル”このまま TRULY”(『そば焼酎 天照』CMソング)をリリース-掲載済- 1999 NHKテレビアニメ”忍たま乱太郎”〜『利吉のテーマ』をポニーキャニオンよりリリース。 2004 「HAWK SPENCER」の名前でアニメトランスのコンセプトアルバム「モエトラ」に参加。若手DJたちとコラボレーションをはたし、マニアの間で評判となる。 その後「HAWK SPENCER」名義で若手カリスマ・サウンドメーカー、REVOのコンセプトアルバム「LEVIATHAN」に参加。 2005 「ル…
 
円道一成さん還暦企画は、まだまだ続きます 円道一成さんと山下達郎さんといえば、 1988年から1992年にかけてクリスマスに放映されたCM これが有名ですね。 知っている人もいるかもですが、1984年の2ndアルバム”Run To Live, Live To Run” に山下達郎さんから 「酔いしれてdeja vu」という曲を提供されています。 この曲に関して、 2011年9月19日放送のNHK FM 今日は一日“山下達郎”三昧の中で、 黒崎めぐみ(NHKアナウンサー): 円道一成さんで行きましょうよ。 山下達郎: これ僕のリクエストなんですけど。 どうせ人に書いた曲だったら、これがいいなって。 これ、すごく自分でね 気に入ってる曲なんです。 84年にね、円道一成さんって神戸生まれのシンガー…
 
円道一成さん還暦企画は、まだまだ続きます チャーリー コーセイさんといえば、1971年のアニメのルパン三世のエンディングテーマを 歌った方といえば有名ですね。 ルパン三世 初期ED 一成さんの公式サイトの BIOGRAPHY 音楽活動によれば、 2005年 「ルパン三世のテーマ」をチャーリー・コーセイ(オリジナルルパン・シンガー)とのダブルネームで(ソニー・ミュージックディストリビューション)よりリリース。 と、あります。 そのアルバムの中で、「力石徹のテーマ」を歌っていました。 ちなみに、こちらがオリジナル、あしたのジョーのエンディング「力石徹のテーマ」 あしたのジョー OP ED
 
円道一成さん還暦カウントダウン企画は続きます。 公式サイトの BIOGRAPHY 音楽活動によれば、 1999年 NHKテレビアニメ”忍たま乱太郎”〜『利吉のテーマ』をポニーキャニオンよりリリース。 とあります。 続・忍たまファミリー大集合 ベストセレクション 1999年6月発売のアルバムで 忍ジャーズのクレジットで 『利吉のテーマ』 を 歌っています。 山田利吉という少年忍者のテーマ曲だそうです。
 
TOYRUN2010 ではLike a Wind の取材を受けました。 こんな流れ (1)Like a Wind さん到着しました。 (2)Like a Wind さん、バイクオリンピックの模様を撮影していきました。 ↑の動画25秒あたりに取材スタッフさんいますね(^^) (3)Like a Wind さんの取材を受けました。 (4)Like a Wind の予告編に登場 (5)Like a Wind で放送されました。
 
TOYRUN2010をふりかってみる企画もこれが最後 2010年9月19日の22時30分、 円道一成バンドのラスト盛り上がっています。オーディエンスも盛り上がり、 ビデオカメラ係とオーディエンスがぶつかったりしてビデオは全然撮れていませんね。 映像はダメでも、音声はしっかり録れていましたので、”Born to be wild” をどうぞ 「今年(2014)は、8月30日(土) にお会いしましょう!」
 
THISTIME RECORDSはグラスゴーのエレポップデュオ、Sugar Crisisとレコード・ディールを結びました。日本のアニメ『バブルガム・クライシス』から名前をとったというほどジャパニメーション大好きな彼らが日本オリジナルでデビューアルバム『Sunshine Kids』を10/26日にリリース!もちろん日本限定!
 
THISTIME RECORDSは19歳にして米ゲフィンの名物A&Rによっていわずか16歳で見出された天性のSSW、Katie Costelloとレコード・ディールを結びました。そしてアルバム『Lamplight』は原則日本でしか手に入らないフィジカルCD仕様でリリース!!
 
聴きたがっている人に油を注ぐかのように9/6日新代田FEVERに遊びに来た人だけに配られる特典アルバムなに?って人は昨日の記事を読んでね。ハイ『In Transit:demos and outtakes』ダイジェストにしちゃいましたよ!!何曲かをピックアップして、しかもほんのちょっぴりだけ編集して(笑ドン!!!!! The Wellingtons 『In Transit:demos and outtakes』ダイジェスト物足りないでしょ?物足りないでしょうぉ???物足りないでしょおおおぉおおおお??????? (´-`).。oO(でなきゃ困ります) 実物は会場に来て貰ってしてください。貰えるけれど、それは間違いなく実物です。…
 
CALENDARSの久しぶりのライブということでフジロックにも行かずに新宿NINESPICESに。あいにくの雨でしたが、良いメロディーを持ったバンドが集まってた。京都のSunday Morning Bell、あと主役のFAMILYとFOURTEEN DAYS(5年ぶりくらいに見れた)。サポート、ex- yacht.のピロ君。HO17のツアー・ファイナルにもゲスト出演してたりと今やポップフィールドには欠かせない貴公子黒子に徹してましたが、その素敵なはにかみを俺は見逃さなかったぜアンコール前の茶番。宇都宮にいるのかと錯覚するヒドさそれにしてもこんなにご無沙汰しているのに30人以上の人がCALENDARSを見に来てくれたわけで。そろそろ企画物じゃなくて新しい音源聴きたいよね。2~3年言ってますが。…
 
ポーランドへの送料高い。むこうの物販用に日本盤を売りたいとのことで、大量に送ったのです、CDを。そういう契約形態も増えているので、日本で売れる枚数は減っているのに作る量は増えているという逆転現象も起きたり(笑)で、そういうときに大変なのが送料の計算ね。THISTIMEのシャツとか色々詰めて。予想より大分高くなってしまった。また場所によってかなり違うのね。で、送った直後にちょこちょこ出ちゃって今度はこっちのCDが無くなっちゃいそうだという。ちょこっと返してくださーーい(涙ここで一曲聴いてくださいw。Newest Zealandのアルバムの中でも特に好きな曲『Expedition Visa』Newest Zealand - Expedition Visa (FREE MP3 // LIMITED…
 
7月12日。IKEAに来ました。事務所のCDがあまりの量なので収納買ってくださいと怒られました。ということで事務所は今壁一面収納になりました。渋谷タワーレコード。The Wellingtonsの展開を見に。そしたらNortonの展開が拡大して洋楽コーナーレジ前占拠。リリースする前からヒットの予感がしていたんですが当たりました。良かった、まだ耳は生きてる。というよりも間違いなく誰が聴いてもイントロから死ねる音。weezerのライブに来ました。「Pinkerton」のほう。CALENDARSチームやらもう知り合いだらけという。ラムをパットが叩いていないのはいつまでたっても違和感。むしろギターで居る意味あるのか?と思ったがRadioheadの「Paranoid Android」のカバーでは見せ場十…
 
ファーストアルバム『Eclectric』をうちからリリースして華麗にP-VINEさんに羽ばたいていったSVOY(スヴォイ)。セカンドアルバム『Automatons』がこれまた最高の出来だったし悔しいというよりは「がんばれ、めっちゃがんばれ」だった。まぁファーストを出す時点でセカンドがうちじゃないのは決まっていたのだけれど。そんな彼からサードアルバムが出来た。めちゃくちゃ自信があるって連絡。Grow Upを最初に聴いたときは「これはまた新しい次元に行こうとしているな」って印象。うちでやらしてもらえるなら絶対頑張るよ。って返事したらそこからが長かった!!!発売予定がまーずれるずれる。そこからさらにかなり試行錯誤を繰り返し始めちゃって。結局6月22日に皆さんにお届けすることができそうです(ってこの…
 
テクニカルな問題で昨年より更新できなかったBLOGにようやくアクセスできました。書き溜めていた過去記事も含めてアップできればと!Twitterとの共存もうまく図りたいものです。先日のVelvet Room StudioオープニングパーティーでのBrokenspace(といってよいものかどうか)ライブ。ドラムにはオーナーの横尾氏。何の違和感もなく叩けるところに愛を感じる。大阪にいるオリジナルドラマー寺田氏も悲しむだろう出来。ともかく素晴らしいスタジオでした。http://www.velvetroomstudio.com/
 
THISTIME RECORDSは次のデスキャブフォーキューティーは彼らだと噂されるカナダのロックバンド、Michou(ミシュー)とアルバム『Cardona』のレコード・ディールを結びました!!なんとこのアルバムでカナダの<VERGE ミュージック・アウォード>の最優秀アーティスト賞を受賞、Arcade FireやBroken Social Sceneらを押さえて快挙達成しました。まずはビデオ見てください。この歌心。そして仲絶対イイだろっていう空気。それだけで泣けてきます。Death Cab For CutieやDashboard Confessionalsのツアー同行ってのも凄い。フリーダウンロードはEavesdropping。Michou - EavesdroppingTrack Lis…
 
THISTIME RECORDSはカナダ、マニトバで活動するロックバンド、Boats(ボーツ)とアルバム『Cannonballs,Cannonballs』のレコード・ディールを結びました!!彼らと出会ったのはくしくもSuperchunkの新譜が出たぞ~来日があるぞ~なんていわれていた時期で。「これもうSuperchunkのマックじゃん!!」とかなり興奮したのを覚えています。声だけならまぁ他になくもないのかもだけれどとにかく曲が良かった・・。「Haircuts for everyone」とかもうアップビートでハッピーでまさにパーティーアンセム。LOS CAMPESINOS! meets SUPERCHUNKと海外レビューに書かれていましたが、確かに(日本での宣伝に使わせてもらおう・・・みたいな…
 
12月22日発売!Cluelessの4年ぶりとなるセカンドアルバムがいよいよ世に出ます。ドラマーFlohの交代やソロワークなどを経てセルフレコーディング、セルフミックス、セルフマスタリング、セルフプロデュース・・・すべてを本人たちが行った大冒険作。とりあえず先行シングル「Just A Little Longer (On & On)のフリーダウンロードをお試しください。いや本当に大作です。相変わらずのハーモニーと疾走感。そして、親族の死に直面した経験や、バンドの楽しさを再確認した出来事などを経たという人間的な成長が曲を通して良く分かります。CDには2010年夏にインターネット上だけでリリースされた「Ode To The Sun」EPをまるごと収録(※こちらはデジタルリリースには含まれません)。…
 
謎のバンド、The Fierosがぶったまげの一大展開で一気に品薄!!!!これが大きな店舗だけでしか展開されていないことが残念すぎます。本日これからドカっと追加発送いたします。AMAZONも現在品切れでご迷惑おかけしております。THISTIMEのオンラインにはありますのでご安心を!The Fieros @ THISTIME ONLINESTORE 彼らの音楽は、中期60s ポップと最新のロックが完璧に交じり合って生まれたリアル・モダン・ガレージロックだ - Envy Magazine The Fieros試聴
 
ニュー・アーティスト、ONEPERCENTRES(ワンパーセンターズ)、4月17日発売のアルバム『Daydreaming Horses』から「Regret」を10,000DL限定でフリーダウンロード開始!新メンバーhanaemiのコーラスがハマりにハマった名曲。切なさと勢いが同居する新ONEPERCENTRESを象徴するような曲!!!すでにツイッターで先行つぶやきしたところ1000を超えるダウンロード数を記録!!アルバムverとは異なりますので気になっちゃう方はアルバムをゲットするしかないですよ~。ONEPERCENTRES "Regret"!※THSITIMEポッドキャストに登録済みの方はそのままiTunesをたちあげて最新エピソードをDLしてください。ONEPERCENTRES試聴…
 
本日はar(アル)がタワーレコード新宿店でインストアライブ!! 2009/12/12(fri) @ タワーレコード新宿店7F イベントスペース [TICKET] フリーhttp://www.towerrecords.jp/store/event/1473.htmlタワーレコード新宿、渋谷店にて発売のアルバム「LOVE LU LE LO」のご購入者に先着で特典音源プレゼント!!!!※予約者優先
 
ar(アル)のタワレコインストアのチラシです。 *******************ar (アル) CD 発売記念ワンマンコンサート「 arでアル 」2009年12月12日(土) @ 東京キリストの教会open 18:00 / start 19:00前売り ¥2,500 当日 ¥3,000 (ドリンク代込み)詳細のお問い合わせはこちらまで→ mail@ar-w.com会場 / 東京キリストの教会 (Tokyo Church of Christ)東京都渋谷区富ヶ谷 1-30-17株式会社THISTIME:03-6416-8090 → http://www.tccnet.org/11月14日一般チケット予約スタートチケットぴあ (P-Code) 342-138ローソンチケット (L-Code)…
 
「何を学ぶの??」と言われそう、だけど実に奥が深いトラップの技術。トラップなんて普通すぎて、疎かにしているという意識も無いと思いますが、その実大変に奥が深いのです!基本から応用まで詳しくご説明します。トラップが3倍面白くなる事間違いなし!
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login