58. 最強のWiki

1:19:45
 
シェア
 

Manage episode 222840650 series 1301660
著作 やっていき手 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

9mとr7kamuraの2人で、Scrapbox、視聴者プレゼント、天下Wiki武道会、最強のWiki、Wikiの本質、エディタ太郎などについて話しました。

リンク

メッセージ

本エピソードは、『Scrapbox』や『Gyazo』を開発するNota Inc.の提供でお送りしています。 Scrapbox広報担当のごうづさんからメッセージがありますので、お読みください。

やっていき手のみなさんこんにちは!Scrapbox広報の「ごうづ」です。 突然ですが、Scrapboxというサービスのこと、ご存知でしょうか?(もう使ってるよ!という方、ありがとうございます!)

私たちが開発しているScrapboxは一言でいうと「知識共有ノート」です。

Scrapboxは、いろいろなチームの「情報・知識」にまつわるユーザーケースをすべて吸収できるように、既存のWikiシステムをより便利に使いやすくしたサービスです。勉強会グループでのナレッジ共有wikiや、企業プロジェクト内でのコンセプト共有ボード、はたまたブログの代わりの個人の日記サービスなど、ユーザーのみなさんには多種多様な活用をしていただいています。

そんな中でも、人気の機能は「タグ」や「リンク」機能。キーワードを元に記事をまとめることができるので、サービスを使っているだけで頭の整理ができる!と好評です。

個人開発者・クリエイターの「やっていき手」のみなさんには、ぜひご自身の制作物をまとめたポートフォリオサイトや、個人開発者同士で集まって何かを開発するときの共有ノートとして使っていただくのがオススメです。とりあえずSlackのグループを作ってみたけれど、メモを残したい時にちょっと困ったな〜ってこと、ありませんか?そんなときこそ、お手軽に自分のノート作成ができるScrapboxの出番です。

なんと個人利用は完全無料。法人の場合も、現在100ページまでは無料でご利用できます。Scrapboxが個人利用を無料にしているのは「やっていき手を応援したい」という気持ち、ただそれだけです。

ぜひScrapboxを使って、みなさんのやっていきをエンハンスしてください!

視聴者プレゼントのお知らせ

平成のウェブ企業ノベルティの歴史を塗り替える最高のプロダクトができました。Twitterで「#yatteikifm」を付けて本エピソードの感想を投稿していただいた方に、抽選で限定パーカーとトートバッグをプレゼントします。

Scrapbox YATTEIKI Beaver Hoodie

「ユーザーのみなさんと、サービス開発メンバーがおしゃれに着れるユニフォームを」という最高のオーダーをNota Inc.さんからいただき、最強のフーディができました。

いわゆるビンテージの「アメリカのアドバタイズドモノ」ノリな1着です。電柱に貼る広告チラシをそのまんまスタッフのユニフォームにプリントしたら、たまたまいい感じにその土地の風景に後ろ姿が馴染み、それが古着となって世界中を巡るあの感じ。今回は、日本だけでなくアメリカにもオフィスがあるNota Inc.さんということで、住所と電話番号がアメリカオフィスのものになっています。

プリントされているビーバーは、YATTEIKI Projectによる描き下ろしのYATTEIKIビーバー君。これはScrapboxの公式キャラクター、Scrapbox Beaver君から。おうちを「スクラップアンドビルド」するビーバーと、 Scrapbox というサービス名をかけてるキャラクター。

ビーバーくんが持っているのはダンボール、つまりScrapboxです。この子のモットーは、”Delivering value to customers” = “顧客に価値を届ける”。

Scrapbox YATTEIKI Named Label Bag

「デイリーユースならバッグもほしいよね」ということで、こちらも併せてデザインさせていただきました。デザインテーマは “大人のお仕事カバン”。ノートPCとマウスとボールペンとノートを突っ込んで、会議室に行くときに使ってください。

おなじみの “HELLO my name is YATTEIKI” ラベルを豪華に多版でプリント。このラベル、グラフィティ文化圏ではタグ(あの名前をぐしゃぐしゃって書くやつ)をこのラベルシールにガッとやってバーンとする使われ方をしています。仕事でもガッとやってバーンしてくださいという背景です。蛍光グリーンのインクの上には、さりげなく “feat. Scrapbox” の文字が。

応募方法

ということで、このフーディーとトートバッグをセットにして、抽選で5名様にプレゼントします。応募方法は、2018年12月22日までに、Twitterで#yatteikifm」を付けて本エピソードの感想を投稿するだけ。

当選された方には@yatteikifmからDMでご連絡いたしますので、DMを受け取れるように設定しておくことをお忘れなく。皆さまからのご応募をお待ちしております。

61 つのエピソード