#55 Bit, Features, Truth

59:26
 
シェア
 

Manage episode 302772727 series 2984691
著作 Ryohei & Ayaka の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

ソフトウェアエンジニアに「○○ってできますかね?」と聞くときに気を使ってしまう…という、話題になっていたツイートをきっかけに、プロダクト開発の過程で起こりがちなコミュニケーションの問題や、非エンジニアがプログラミングを学ぶべきか?について議論しました。

  • Ryohei の母校の校歌
  • 元々のツイート: https://twitter.com/pokopen_cg/status/1425648585681510400
    • プログラマにすごく気を遣うのが「◯◯ってできますかね?」みたいに質問した際に、しばらくして「実装しました」と実装して返事が返ってくる事が経験上多くて。
    • こちらとしては可能かどうかや実装時の懸念やコスト感の確認を行ってから実際にお願いするか検討して、それから依頼したかったりするので、質問時に「まだ取りかからないで大丈夫で、ひとまず温度感だけ今は聞きたいんですけど」と一言入れる必要があって。
    • ちょっと確認するだけのつもりがすぐさま実装された際ってこちらの要望や意図が伝わって無い状態での実装になるので、結局やり直してもらうハメになるパターンも多くて。
    • 「〜ってできますかね?」問題
    • 「Aってできますか?」はXY問題? (XY問題については#45を参照)
    • エンジニアとプロダクトマネージャ (PdM)
    • プログラムマネージャ(PgM)、プロジェクトマネージャ
    • 『Being Geek』
    • Bit: 真夜中に電話がかかってくる。この人が休むと開発が止まる。
  • Features: いちばんプロダクトへの要求が多く、それを強硬かつ雄弁に語る。
  • Truth: 真実の管理人。今何が起こっているのが一番知っている。
  • 2020年度大学入試共通テスト 情報関係基礎 問題全文 - LOGOをイメージした疑似プログラミング言語を題材とした穴埋め問題がある。
  • 日本マシュマロ・チャレンジ協会 - マシュマロチャレンジ (マシュマロタワー) とはパスタ、テープ、ひも、マシュマロを使って自立可能なタワーを立てるチームビルディングの為のゲーム。

85 つのエピソード