"Tokyo Basement Sounds" No.08

39:31
 
シェア
 

Fetch error

Hmmm there seems to be a problem fetching this series right now. Last successful fetch was on January 14, 2021 06:08 (1+ y ago)

What now? This series will be checked again in the next day. If you believe it should be working, please verify the publisher's feed link below is valid and includes actual episode links. You can contact support to request the feed be immediately fetched.

Manage episode 282249509 series 1205609
著作 Tokyo Basement Sounds の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
このブラウザでは再生できません。
再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら

ゲスト:Oba Masahiro & Yamamoto a.k.a OptplusOne (Denryoku Label主宰)
第八回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20110329
収録地:Denryoku House
IMG_7780
Oba Masahiro
今回のTokyo Basement SoundsはDenryoku Label(TBS第4回に出演)から”2011/03/02”にアルバムをリリースした”Oba Masahiro”さんとDenryoku Label主宰の”山本さん”にご出演いただきました。
それと前回トークが好評だった"Sokif”さんにも登場していただきました。(ついでに鍋も前回に引き続き登場!)
アルバムの話を中心に”glitchiについて”、”ネットレーベルの話し”などなど今回も濃い話になっております。
ナビゲーター:Pakchee、wk[es] & Sokif
intro : Oba Masahiro
outro : Oba Masahiro
■1曲目(6:39~ 11:06)
Oba Masahiro - "Quasar" (「Still Life」より)
■2曲目(23:52~27:43)
Oba Masahiro - "Grove" (「Still Life」より)
-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール
Oba Masahiro
1988年生まれ。
Ambient Quartet “ねむり”主宰するほか、ラップトップでのソロ/コラボレーションにより、電子音楽から現代ジャズを横断して演奏。
これまでにsim、大友良英さん、一ノ瀬響さん、伊藤まくさん、Hair Stylistics、Headphone Scienceらと競演を重ねたほか、2009年にFrans de Waad(NL), set in sand(US)らをremixに迎えCDをリリースした。
web: http://hironica.com/
■アルバム紹介
still_life.jpg
Oba Masahiro - Still Life
レーベル:Denryoku Label
Release: 2011/03/02
「Still Life」特設サイト(全曲試聴あり)
-------------------------------------------------------------------------------------------
Schedule
2011/04/02 Oba Masahiro ”Still Life” iTunes販売開始
2011/04/30 三毛猫ホームレス アンコネ2@秋葉原MOGRA
-------------------------------------------------------------------------------------------
■■関連リンク■■
■マッシヴ・アタック(Massive Attack)
イギリス・ブリストル出身のユニット。
独創的な音から、後にトリップ・ホップ、ブリストル系と言う言葉が生まれた。
■エイフェックス・ツイン(Aphex Twin)
イギリス人アーティスト”リチャード・D・ジェームス”のソロプロジェクト。
作曲ジャンルは多岐にわたり、テクノ、アンビエント、エレクトロニカ、ドラムンベース、アシッド・ハウスと多彩。
■Obaさんの演奏する楽器
ギター、サックス、ピアノを演奏するそうです。
■logic/Ableton live.
シーケンスソフト。
■max/msp
オブジェクト指向の音楽・映像制作言語ソフトウェア。
http://music.e-frontier.co.jp/product/max/
■Wave Burner
logic付属のソフトウェア。オーディオ CD の編集、マスタリング、および作成がで きる。
------
■glitch(グリッチ)
電子回路の接触不良音などの音素材。それを活用したものを"glitch"と言うジャンルとしてカテゴライズされている。
Podcast内で話されている「構造のグリッチ」とは文章における「カットアップ技法」を想像すると理解しやすいと思われます。
※文章のカットアップ=「テキストをランダムに切り刻んで新しいテキストに作り直す、偶然性の文学技法」
■Mille Plateaux(ミル・プラトー)
近年復活を果たした、Ovalなどのリリースで知られるドイツの名門レーベル。
Podcast内でPakcheeが「最近ミル・プラトーがグリッチ…」とコメントしてますが、”clicks & Cuts”というグリッチ、カットアップといった手法をコンセプトにしたコンピレーションアルバムを2000年からリリースしている。
http://milleplateaux1.wordpress.com/
■Nyolfen
Denryoku Label所属アーティスト。
Nyolfen - Dancing in Blue
-------
■MASASHI YAMAZAKI
(Denryoku LabelのロゴデザインOba Masahiro/NyolfenのCDジャケットのアートディレクション)
http://d.hatena.ne.jp/ma_shi_7777777/
--------
■マルチネレコーズ
国内最大のネットレーベル。昨年”代官山unit”でのイベントを成功させるなど驚異的な人気を誇る。
http://maltinerecords.cs8.biz/
■三毛猫ホームレス
マルチネレコーズからリリースをしているObaさんのユニット。
[MARU-090] 三毛猫ホームレス - KANEKURE E.P. [Released: 2010/04/02]
http://maltinerecords.cs8.biz/90.html
■国内ネットレーベルリンク集
http://netlabel.jp/
■mogra
秋葉原にあるクラブ。
http://club-mogra.jp/

30 つのエピソード