OSINT倶楽部 第3回『俺と先祖のやらかし話』

47:50
 
シェア
 

Manage episode 282243571 series 1060287
著作 ナメック工房 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
超リスペクトするボードゲームpodcast『モテゲー男子更衣室』でレビューが取り上げられてウハウハしたところからスタートです。
20年近く前のカスすぎる大学生生活の思い出、やらかした話。
そして自分一人のやらかし話だけだと何だか嫌なので、自分の先祖を持ち出してご先祖のやらかし話を大公開。
おまけに「たった一人のアニソン推進委員会」ホワイト☆ぐみさんのお誕生日ライブに行ってきたお話を少し。
新しく買ったオリンパスのICレコーダーを初めて使ってみました。
いつもよりやや声を張ってます。
あれ?声を張ったつもりなのに、単に早口になっただけかも。
(^_^;)
ちょっと編集ソフトのアンプを変えていますので、少し声の感じが変わっていると思います。
このブラウザでは再生できません。
再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら

ちなみに話の中に出ている私の先祖が歌舞伎役者に教えた狂言ってのは、今の歌舞伎でも「松羽目物」というジャンルとして残っていますよ。
松羽目物というのは能や狂言を原作にして歌舞伎に移植リメイクした演目のこと。
もう我が家は狂言やめちゃったので負けは負けなのですが、こういう文化が残っているという事は一応「試合には負けたけど勝負には勝っている」…うちに入るんだろうか?
あ、追加で訂正。
放送中に「桐箱を売った」というのを「三菱のオークション」とか言っているんですが、あれは「三越のオークション」です。ま、戦前の話なのでべつにどうだっていいって言っちゃどうだっていい話なんですが。

8 つのエピソード