Lifestyle 公開
[search 0]
私たちが見つけた最高のLifestyleポッドキャスト
私たちが見つけた最高のLifestyleポッドキャスト
The term lifestyle denotes the way of life, interests, opinions, set of attitudes, habits or possessions of an individual, group, or culture. Since the way of life is subjected to change, and what is "in" today can be "out" tomorrow, one can easily lose track of the latest trends. Listening to podcasts enables people to stay up to date with the latest trends, because they can be followed on the way home, while walking in the park and even in areas without Internet access. In this catalog, there are plenty of impressive podcasts about the latest lifestyle news, news about society, food, fashion, travel, etc. The podcasts listed in this catalog range from light discussions to serious talk shows produced by people from all walks of life. Some discuss about people's favourite hobbies and games, others discuss about relationships, parenthood and different types of food. There are podcasts that might serve as a learning resource for interior design pros and newbies as well as do-it-yourself podcasts and much more.
もっと

Download the App!

show episodes
 
NewYork在住の米国公認ホリスティックヘルスカウンセラー Alyssa 牧口と、横浜のMELSE 浦上との間を、音声チャットで結び、健康、デトックス、ダイエット、アンチエイジング、環境などの情報をお伝えするちょっとカジュアルなトーク番組。メイキングを収録した裏LSEも!?
 
Loading …
show series
 
5月8日のゲストはいとうせいこうさんです。 作家、詩人、タレントと様々なジャンルで活躍するいとうさん。 詩の朗読とダブ・サウンドをミックスしたユニット「いとうせいこう is the poet」での活動や、継続的に視察している「国境なき医師団」とミャンマー出身の方との対話、さらに緊急事態宣言下の街を歩きながら作家として感じた思いなど伺っていきます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
5月1日のゲストは矢野顕子さんです。ツアーの為に5ヶ月ぶりに<来日>しているアッコさん。 ニューヨークで2回のワクチン接種を済ませているのに、日本では2週間の隔離生活に。 お籠りの期間に感じたあれやこれや、そして三味線奏者の上妻宏光さんとのユニット<やのとあがつま>で昨年リリースしたアルバム”Asteroid and Butterfly”のエピソードなど、盛り沢山でお送りします。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
4月24日のゲストは、作詞家/コラムニスト/ラジオ・パーソナリティのジェーン・スーさんです。 ラジオで毎日リスナーと向き合っているスーさんが心掛けている「うまく喋ろうとしないこと」、そして現在ドラマとして放送されているエッセイ『生きるとか死ぬとか父親とか』の元となったお父さんとの関係の大切さについて伺います。 ラジオパーソナリティ同士であるバラカンさんとスーさんの意見が一致した「あること」とは??ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
4月17日のゲストは、サントリー美術館・学芸員の内田洸さんです。 東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で現在開催中の「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」に、米ミネアポリス美術館が所蔵する9500点もの日本絵画コレクションの中から厳選された逸品が勢揃いしました。 美術の教科書に掲載されていた葛飾北斎の「赤富士」や東州斎写楽の大首絵、ここ10年で人気が沸騰した伊藤若冲の鶏屏風図などの有名作品から、内田さん自身も初見で驚かされたという隠れた名作まで、日本絵画の奥深さとユニークさをたっぷり伺います。 (展覧会は、2021年6月27日まで開催中。期間中一部展示変えがあります。)ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
4月10日のゲストは、映画評論家・映画監督の樋口尚文さんです。 この4月に今なお世界的なリスペクトを集める大島渚監督の代表作『戦場のメリークリスマス』『愛のコリーダ』がデジタル修復され公開、そして樋口さんが編著者として関わったアーカイブ本「大島渚全映画秘蔵資料集成」も出版されます。 そんな樋口さんと一緒に大島監督の足跡を辿ります。 樋口さんが監督の家で見つけた“怪しい”扉から出てきた第1級資料とは? また「戦メリ」にバラカンさんが出演していたという真相も明らかに・・・!?ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
4月3日のゲストは、精神科医の和田秀樹さんです。 コロナ禍でのメンタルケアについての和田さんが書かれた「こんなに怖いコロナウイルス心の病」から、精神科医として感じる「コロナ」の問題点と「コロナうつ」になりやすい人の特徴を伺います。 さらに昨年ベストセラーにもなった著書『60代と70代 心と体の整え方』で和田さんが伝えたい、高年齢の方&若い方にこそが知ってほしいという、これからの人生を楽しく生き抜く「コツ」についても伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
3月26日のゲストは、著述家のながたみかこさんです。 絵本や童話などの児童書のほか、回文、なぞなぞ、早口言葉、だじゃれなど言葉をテーマにした本を多数出版。 最新作は、日本昔話の裏の裏を探った、大人向けの考察本「裏切りの日本昔話」。 奈良時代から伝わるものもあると言う昔話。 長い時を経て、どのように変化を遂げ、その背景には何が隠されているのでしょうか? さらに、バラカンさんをテーマにした回文や早口言葉もご紹介頂きます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
3月19日のゲストは、前回に引き続き、建築家の坂茂さんです。 今週は、被災地復興にも携わった女川駅の温泉施設をはじめ、国内外で手がけた音楽ホール、美術館、商業施設から斬新な公衆トイレまで! 坂茂さんの建築作品について伺います。 また、建物を建てるだけではなく、その先にある社会との関わりをどう考えるのか。 坂さんが考える首都機能の未来像ついて伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
3月12日のゲストは建築家の坂茂さんです。 2014年にプリツカー賞を受賞。 1995年からは災害支援活動に取り組み、紙の管を使用した間仕切りシステムは、10年前の東日本大震災でも避難所で活用され、女川では3階建てのコンテナを使った仮設住宅を提供。 国内だけでなくルワンダでの難民シェルターやイタリア、ニュージーランドでも被災地の住環境を改善する支援を行っています。 被災地で活動することの難しさ、そして支援活動を行っていく理由など、坂さんが考える建築家の使命とは?ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
3月5日のゲストは、デザイナー/クリエイティブディレクターのムラカミカイエさんです。 三宅デザイン事務所を経て「SIMONE」を設立。 グッドデザイン賞の審査委員も務めるムラカミさんに、注目の受賞作品から「環境問題とデザイン」の関係、その可能性について伺います。 また、コロナ禍によるライフスタイルの変化から、世の中の仕組みがどう変わっていくのか、社会全体をデザインの視点から考察します。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2月26日のゲストは、和太鼓奏者の林英哲さんです。 和太鼓集団「鬼太鼓座」から「鼓動」の中心メンバーを経て、1984年に和太鼓ソリストとしてカーネギー・ホールのデビューでソロ活動を開始。 以来、山下洋輔との「ボレロ」やベルリン交響楽団との共演など、世界中で様々なパフォーマンスを行ない高い評価を得ています。 今年の3月17日には、演奏活動50周年を記念するソロ・コンサートをサントリーホールで開催。 番組では、数十年来の交流となるバラカンさんと、これまでの活動を振り返りながら太鼓を打つことの精神性、音の魅力に迫ります。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2月19日のゲストは、螺鈿職人の野村拓也さんです。 1910年創業、京都の「嵯峨螺鈿・野村」で代々続く螺鈿職人として現在修行中の野村さん。 貝と漆を使った工芸品の螺鈿。 美しさや繊細さが改めて注目され、海外の観光客にも好評でしたが、コロナ禍で売上も激減。 そんな中、Twitterでの発信を始めたところ、これまで螺鈿を知らなかった若い層や海外からも予想以上の反響があったそう。 留学経験のあった野村さんが異業種から家業を継ぐことになった経緯や、これからの螺鈿の可能性についても伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2月3日23時から行ったYouTube Live収録の模様をお届けします。今回は、 6:36 オープニング 9:36 🚗 #アップルノート: Apple Carってどうなるの 40:00 👓 Google Glassと産業用グラスをレビュー 1:08:44 📱 #Caseスタディ: 拡大版!Deff製品一挙レビュー というラインアップでお話をしました。映像付きバージョンは https://youtu.be/PBweHwaQqOI でお楽しみ頂けます。 🎧Music Art-List https://artlist.io/Taro-1052389 ▼ほぼ毎週水曜日にライブ収録をYouTubeで行っております。チャンネル登録の上、ぜひチャットでご参加下さい。 https://youtube.co…
 
2月3日23時から行ったYouTube Live収録の模様をお届けします。今回は、 4:57 オープニング 9:45 🎙#Clubhouse 、1週間たってみて、どう? 26:30 📖 #Notion がすっきり理解できた最大の理由 43:45 ⌚ #アップルノート:脅威の大進化中、Apple Watch 1:05:41 💸 #アップルノート: 2021年第1四半期決算レビュー 1:27:15💡 #ことばのアイディア: 『ほめられ文字』『すっきりデスク』 1:43:48 📱 #Caseスタディ: iPad ProとMagic Keyboardでで超ワイドディスプレイ? というラインアップでお話をしました。映像付きバージョンは https://youtu.be/X-iQs0GHHjk でお楽し…
 
1月27日23時から行ったYouTube Live収録の模様をお届けします。今回は、 2:40 オープニング 8:25 🎙 Clubhouse で音声メディアはどうなる? 37:53 ⌚ #アップルノート: 大学の推奨PCの悩み深き問題について 56:15 💡 #ことばのアイディア: 『黙食』 1:01:41 📱 #Caseスタディ: バッテリーケース というラインアップでお話をしました。映像付きバージョンは https://youtu.be/nD2Al4awamk でお楽しみ頂けます。 🎧Music Art-List https://artlist.io/Taro-1052389 ▼ほぼ毎週水曜日にライブ収録をYouTubeで行っております。チャンネル登録の上、ぜひチャットでご参加下さい。…
 
2月12日のゲストは、放送作家の中野俊成さんです。 「アメトーーク!「題名のない音楽会」「ポツンと一軒家」など数々の人気番組を手掛ける放送作家でありながら、その一方で雑誌「JaZZ JAPAN」に連載を持つほどのジャズ通としても知られています。 この度「ジャケ買いしてしまった!!ストリーミング時代に反逆する前代未聞のJAZZガイド」を出版。 ”後頭部ジャケット”や”歯の治療を連想させるジャケット””自分の奥さんを出しちゃってるジャケット”など、放送作家ならではのユニークな視点と共に、ジャケ買いの奥深さについて伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2月5日のゲストは、ピープルポート株式会社の青山明弘さんです。 幼い頃から「どうしたら戦争がなくなるのか」を考え、大学在学中に国際協力の現場を回った経験から、2017年に日本で「難民の雇用を創り出すこと」を目指すピープルポート株式会社を創立。 電子機器の再生を通じて難民の雇用に取り組んでいます。 手掛けているのは環境に負担をかけない「エシカルパソコン」。 難民問題や環境問題を身近なものとして、世界にも通じる仕組みを作りたいという青山さんのビジョンを伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
1月29日のゲストは、ジャズ・ピアニストの山下洋輔さんです。 世界を股にかけて活躍する山下さんも、昨年はコロナ禍により様々なプランが中止となりました。 しかし2月には延期となっていたビッグバンドのコンサートが愛知、滋賀、東京で開催。 果たしてドヴォルザークやベートーヴェンと山下ワールドの融合からどんなサウンドが生まれるのか? 昨年末には久々のソロ・アルバム『クワイエット・メモリーズ』をリリース。 そして村上春樹さんがプロデュースするTFM開局50周年記念のボサノヴァ・コンサートへのゲスト出演など、ジャズの巨人が再び動き始めました!ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
1月22日のゲストは、プロ・ナチュラリストの佐々木洋さんです。 日本では数少ないプロフェッショナルの自然解説者として、25年以上にわたり環境教育や自然解説活動を行っています。 コロナの影響で人の動きが減少し、世界では自然環境が回復しています。 佐々木さん曰く「人間と自然」は別々ではなく、「人間は自然の一部」である。 アフターコロナに向けて、自然との付き合い方を改めて考える必要があるかもしれません。 まずはこの機会に、身近な自然について、その面白さについて解説して頂きます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
1月15日のゲストは、文筆家の川端裕人さんです。 科学ジャーナリスト賞、講談社科学出版賞を受賞したノンフィクション作品「我々はなぜ我々だけなのか」、サントリーミステリー大賞優秀作品賞を受賞した小説「夏のロケット」など幅広く著作活動を行なっています。 最新作はおよそ5年の歳月をかけて取材・執筆された『「色のふしぎ」と不思議な社会 2020年代の「色覚」原論』。 私たちが普段何気なく感じている「色」について、その仕組みや現状について最先端科学の研究を交えて考察されています。 人の色の見え方には実は個人差があり、それを「多様性」と考えると、2020年代の「色」の捉え方は、どう変わるのでしょうか?ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
1月13日23時から行ったYouTube Live収録の模様をお届けします。今回は、 7:42 ✨️CESの気になる新技術 45:01 🤔#アップルノート テック企業も加担する米国分断の深化 1:14:19 🎥ハイブリッド授業やってきました報告 1:37:54 💡#ことばのアイディア: 「カルチャーマッチ」 1:42:23 📱#Caseスタディ: 極薄ケース というラインアップでお話をしました。 🎧Music Art-List https://artlist.io/Taro-1052389 ▼ほぼ毎週水曜日にライブ収録をYouTubeで行っております。チャンネル登録の上、ぜひチャットでご参加下さい。 https://youtube.com/tarosite ▼番組配信を支えてくださるスポンサ…
 
1月8日のゲストは、ナショナルジオグラフィック日本版編集長の大塚茂夫さんです。 1888年に「地理知識の普及と増進」を目的に創設されたナショナルジオグラフィック協会。 日々溢れる情報の中で「立ち止まって考えるメディア」というその特徴は、地球で起きている様々な出来事を雄弁に語る「写真」。 2020年は世界中が新型コロナウイルスの影響を受け、取材や編集作業にも大きな影響を与えました。 その中で、ナショナルジオグラフィックは「パンデミック」「ウイルスに襲われた世界」を特集。 地球環境の現状や未来についても伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2021年1月6日、新年1回目のYouTube Live収録でした。今回は、 📻#nobitaro podcastをふりかえる、2021年の展望3つのキーワード「Apple Silicon」「Computational」「HDR」 🔈「ホームオーディオ」というカテゴリの成立 🏫ハイブリッド授業のための設備組み立て 🗼些末な泡沫のこと 📱Caseスタディ:革のiPhoneケース というラインアップでお届けしました。 ▼ほぼ毎週水曜日にライブ収録をYouTubeで行っております。チャンネル登録の上、ぜひチャットでご参加下さい。 https://youtube.com/tarosite ▼Music from Artlist https://artlist.io/Taro-1052389 ▼番組配…
 
1月1日のゲストは、歳時記講師の片岡省治さんです。 「歳時記」や「骨董」「日本の食文化と器」などを中心に、日本の伝統文化や暮らし、日本人の美意識や心について、これまで300回以上の講座を開催されています。 新年を迎え、いつもより日本の文化に接する機会が多くなるこの時期に、改めて知っておきたい日本のお正月の迎え方やしきたりについて教えて頂きます。 さらに、古い風習を学びつつも1年を「我が家流」に丁寧に暮らす心構えについても伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
元祖ノビタロAppleトーク、再び鈴木康太さん(編集者、元ギズモード編集長)ディレクションで今年も復活配信のnobi-taro podcast。全3回とYouTubeシリーズで、2020年のApple製品、取り巻く環境、2021年以降への展望について語り尽くします。第3回は2021年以降の展望。最近話題のApple Carや、シリコンバレー脱出など、トレンドを追いかけます。 出演: 林信行さん https://twitter.com/nobi 松村太郎 https://twitter.com/taromatsumura ディレクター・ビデオ・オーディオ・スチール: 鈴木康太さん https://twitter.com/kotamaru ▼Recorded at #iUStudio 6 htt…
 
元祖ノビタロAppleトーク、再び鈴木康太さん(編集者、元ギズモード編集長)ディレクションで今年も復活配信のnobi-taro podcast。全3回とYouTubeシリーズで、2020年のApple製品、取り巻く環境、2021年以降への展望について語り尽くします。第2回目は製品の周辺に眠る様々な取り組みについて。プライバシー、環境問題の新たな目標、そして2人が大注目のマテリアルの話…。 出演: 林信行さん https://twitter.com/nobi 松村太郎 https://twitter.com/taromatsumura ディレクター・ビデオ・オーディオ・スチール: 鈴木康太さん https://twitter.com/kotamaru ▼Recorded at #iUStudi…
 
12月25日のゲストは、ジャズ・ピアニストの上原ひろみさんです。 いつもであればツアーで世界中を飛び回っていたひろみさんですが、コロナの影響でアメリカ・ツアーの途中で帰国。 以降は東京で自粛生活を送りながらミュージシャンとしてできることを模索し、SNSでの1ミニッツ・セッションや「SAVE LIVE MUSIC」と冠したライブハウスでの長期ソロ公演を行っています。 そして年末から新年にかけても「SAVE LIVE MUSIC RETURNS」としてソロ・ピアノや様々なアーティストとの連続公演が。 コロナ禍でのアーティスト同志のコミュニケーションを熱く語ってくれます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
元祖ノビタロAppleトーク、再び鈴木康太さん(編集者、元ギズモード編集長)ディレクションで今年も復活配信のnobi-taro podcast。全3回とYouTubeシリーズで、2020年のApple製品、取り巻く環境、2021年以降への展望について語り尽くします。第1回目は2020年の印象に残った新製品。皆さんにとっては、どんな製品が気になりましたか? 出演: 林信行さん https://twitter.com/nobi 松村太郎 https://twitter.com/taromatsumura ディレクター・ビデオ・オーディオ・スチール: 鈴木康太さん https://twitter.com/kotamaru ▼Recorded at #iUStudio 6 https://i-u.a…
 
Appleが取り組む環境問題、2020年はどんな進捗があったのでしょうか?またプライバシーの問題、そして新しい言葉の世界に迫ります.ちなみに皆さんのiPhoneは、裸族は?それともケース派? ▼YouTube Liveのアーカイブで、映像・チャットと共にご覧頂けます。次回の公開収録の予定の通知も受け取れる、チャンネル登録も合わせてお願い致します。1000人突破、ありがとうございます! https://youtube.com/tarosite -- ▼番組配信を支えてくださるスポンサー様募集中。配信以降でも、番組とウェブマガジンに差し込まれます。広告や告知などにご活用ください。 ▼「#アップルノート」のご購読はこちらから。Appleやモバイルテックに関する最新コラムを、毎月4本以上配信していま…
 
mmhmmとは何?PVPって一体?コンピュータと映像、インターネット配信の新しいトレンドとスキルが発生したらしい2020年、キーワードとなるPVPと、これを実現するアプリmmhmmについて、開発者インタビューをお届けしたいと思います。また、2020年を彩ったアプリを表彰するBest of 2020の受賞アプリ開発者へのインタビューも! ▼YouTube Liveのアーカイブで、映像・チャットと共にご覧頂けます。次回の公開収録の予定の通知も受け取れる、チャンネル登録も合わせてお願い致します。1000人突破、ありがとうございます! https://youtube.com/tarosite -- ▼番組配信を支えてくださるスポンサー様募集中。配信以降でも、番組とウェブマガジンに差し込まれます。広告…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login