FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ 公開
[search 0]

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
ゲスト:伏見いきいき市民活動センター副センター長藤本美智乃さん、学生スタッフ山口奈々帆さん京都市の「いきいき市民活動センター」は、市民公益活動のほか、サークル活動など市民活動を幅広く支援していく場所と機会を提供する施設として、市内に13か所設置されています。本日はこれらのセンターの一つである「伏見いきいき市民活動センター」の副センター長藤本美智乃さんと学生事業課の山口奈々帆さんにお越し
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店倉津拓也「わたしの一冊」「鬼滅の刃22巻缶バッジセット・小冊子付き同梱版」集英社ジャンプコミックスJC鬼滅の刃22巻、缶バッジセット(38mm×6個、70mm×2個、計8個セット)、復刻版「鬼殺隊報特別報告書」小冊子価格2,000円+税
 
ゲスト:高齢者福祉施設西院下坂厚さん、田端重樹さん今日、登場いただくゲストは、デイサービスや居宅介護事業などを行っている「高齢者福祉施設西院」からお越しいただいた下坂厚(しもさかあつし)さんと田端重樹(たばたしげき)さんのお二人です。今日はお二人が取り組んでおられるフォトブックの制作についてお話をうかがいます。下坂さんは昨年の8月にアルツハイマー型の若年性認知症と診断され、仲間と立ち上
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店田阪公孝「わたしの一冊」 「真夜中のたずねびと」 著/恒川光太郎 新潮社次々と語られる、闇に遭遇した者たちの怪異譚。ゲストハウスでほんの一時関わっただけの男から送られてくる、罪の告白。その内容は驚くべきもので……(「さまよえる絵描きが、森へ」)。弟が殺人事件を起こし、一家は離散。隠れ住む姉をつけ狙う悪意は、一
 
親子の悩みを受け止める相談窓口として、寺子屋スタイルで活動する「えがおの家」は、2020年4月にオープンしました。目まぐるしい環境変化の中、シングルマザー、シングルファーザー、虐待や引きこもり、いじめや夫婦関係に悩む方など、様々な問題で悩み苦しんでいる子どもや大人をサポートし、笑顔を増やすために活動されています。秋から、スマイル心理学を活用した、女性を対象にした「楽に、楽しく、自分らしく活
 
「今週の本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店田阪公孝「わたしの一冊」「地球の歩き方BOOKS世界244の国と地域」197ケ国と47地域を旅の雑学と共に解説。日々、ニュースで流れるあの国、この国は、いったいどんな国?今、知っておきたい世界の基本的な情報を1冊にまとめました。日本で一番多くの国のガイドブックを作ってきた地球の歩き方にしかできない「旅先
 
野掛け(のがけ)という言葉をご存じでしょうか。春秋の山野に飲食を楽しんだり、遊びに興じたり、花や草を摘んだりして過ごすことですのことを言います。新型コロナウイルスの影響で、人が多く集まっているところで休日を過ごしづらくなっている中、自然の中で過ごす方も増えています。コロナ禍をきっかけに、自然と触れることの楽しさを感じた方も多いのではないでしょうか。今回は、京都市内(北山)を舞台に、野掛
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店田阪公孝「わたしの一冊」「とある日のすごくふしぎ」著/宮崎夏次系SF的な世界観のなか、突拍子もない人々が躍動する傑作短篇集!ささやかな超能力をもつ少女、自作の焼き物を割り続ける陶芸家、消えた妻の弁当を再現する機械を作る男、即身仏になってメルカリで売られたい兄、騎馬戦に命を賭けた少女達とロボット、星をまたにかけ
 
◆NPO法人日常生活支援ネットワーク●オンライン「東北⇔関西⇔九州ポジティブ生活文化交流祭」(11/23)●BCP研究会「コロナ対策想定の福祉避難所運営シミュレーション」(11/8)◆オンラインセミナー「コロナ禍のDVの実態と労働相談から見える課題」(11/17)※主催:大阪府、他※共催:いくの学園・近畿労働金庫・連合大阪※後援:大阪府生協蓮ジェンダーフォーラム協議会、他
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店田阪公孝「わたしの一冊」「地峡の歩き方東京」創刊40周年記念、シリーズ初の国内版江戸文化を感じられる体験に、老舗店のこだわりヒストリー、伝説級の名店グルメから、エリアごとの街の歴史、歩き方、見どころ解説まで。伝統、聖地、粋、旬をテーマに、いまだからこそあらためて読んで歩きたくなる、東京の魅力がこの一冊
 
ゲスト:NPO法人没イチの会・京都籠谷弘さん(理事長)伴侶を亡くされ、孤独になった人生・生活をどのように過ごしていくか、悩まれている方々多くいらっしゃいます。そういった同じ境遇にある方同士がいかに生き生きと過ごせるか、サポートを行っているのが「没イチの会・京都」さんです。歌声喫茶で楽しく歌ったり、おしゃべりをしながら、月に2回の会合を楽しみにされているそうで、孤独で悩んでいた方
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店伊藤優季「わたしの一冊」「カラフル」著/森絵都文集文庫「おめでとうございます、抽選に当たりました!」生前の罪により、輪廻のサイクルから外されていた僕の魂は、天使業界の抽選によって再挑戦のチャンスを得た。それは、自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならない修行だった。あたたかくホ
 
高齢社会の日本。京都も例外ではありません。そんな中、高齢者の孤立や地域の支え合い機能の低下が問題となっています。GG’s者語さんでは、地域や社会との接点の少ない高齢者と、高齢者支援団体や地域活動団体が交流する「自分史カフェ」を開催することで、高齢者の方々への地域での居場所や役割をつくる活動をされています。「自分史カフェ」では、どういったことをされているのでしょうか。今回の放
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店伊藤優季「わたしの一冊」「BURNTHEWITCH」著/久保帯人2018年8月、ジャンプ50周年記念号に発表された読切が、2年の準備期間を経て、待望のシリーズ連載化&アニメ化!!『BLEACH』の久保帯人が新たに描く、ロンドンの裏側リバース・ロンドンを舞台にした魔女と竜の物語が今、始まる―!!
 
ゲスト:京まちや七彩コミュニティ八田茜衣(はったあかね)さん(代表)ほか京まちや七彩コミュニティは、龍谷大学のまちやキャンパスを拠点に活動する学生団体です。町家で藍染体験や流しそうめんなどのイベントを開催し、地域の人たちと一緒に楽しんだり、留学生に日本の文化を紹介したり、元農家の方から野菜について学びながら地域の子どもたちと育てたり、町家を活用しながら地域を楽しく、豊かにする取組みを行
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店倉津拓也「わたしの一冊」「10代から知っておきたいあなたを閉じこめるずるい言葉」著/森山至貴「カクレ悪意」や「カンチガイ善意」を見ぬき、一生自分らしく生きていく強さを身につける!差別を考える社会学者が、「ずるい言葉」に言いくるめられないための手がかりを伝授!
 
お薦め情報◆NPO法人山科醍醐こどものひろば●オンライン・こども貧困対策事業報告交流会(10/3.10~12時)●寄付で支援する◆“地域の拠点”を知る交流・体験セミナー(10/3)※主催:奈良ストップ温暖化の会※共催:近畿労働金庫◆オンラインシンポジウム「withコロナ時代における災害時の助け合いや危機管理を考える」(10/10)※主催:災害時NPO等連携ネ
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店倉津拓也「わたしの一冊」「愛するということ」著/エーリッヒ・フロム『自由からの逃走』で知られる思想家フロムが、愛について語った1冊。「愛は技術である」という印象的な主張で始まるが、内容は決して小手先のノウハウの類ではなく、極めて論理的に愛の本質や失敗の原因が分析されている。たとえば、人が愛について学ぼうとしな
 
ゲスト:京都市市民活動総合センター吉田さん10月11日(日)、京都市市民活動総合センターでは市民活動支援チャリティ公開講座を開催します。今回の講座はゲストに現代アーティストとして、また、舞台演出家として国際的に活躍させているやなぎみわさんをお招きしています。見通しの効かないまま新たな時代を創っていく必要性に迫られている今という時代、ぜひ多くの方に、力強く創作活動を続けるやなぎさんの
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店伊藤優季「わたしの一冊」「本と鍵の季節」著/米澤穂信堀川次郎は高校二年の図書委員。利用者のほとんどいない放課後の図書室で、同じく図書委員の松倉詩門(しもん)と当番を務めている。背が高く顔もいい松倉は目立つ存在で、快活でよく笑う一方、ほどよく皮肉屋ないいやつ。放課後の図書室に持ち込まれる謎に、男子高校生ふたりが
 
この自粛期間の過ごし方や考えたことなど、大学生の生の声をお届けします。①7/10テーマ|大学②7/11テーマ|社会③7/12テーマ|これから※この番組は、20年7月2日にオンラインにて収録した音源を放送しています。
 
この自粛期間の過ごし方や考えたことなど、大学生の生の声をお届けします。①7/10テーマ|大学②7/11テーマ|社会③7/12テーマ|これから※この番組は、20年7月2日にオンラインにて収録した音源を放送しています。
 
この自粛期間の過ごし方や考えたことなど、大学生の生の声をお届けします。①7/10テーマ|大学②7/11テーマ|社会③7/12テーマ|これから※この番組は、20年7月2日にオンラインにて収録した音源を放送しています。
 
ローバー都市建築事務所が考える建築は「そこに集う人々が幸福になる空間」です。ぬくもりと、安らぎのある空間を作り続けて20年。これからも、皆様のお役にたてるプロ集団でありたいと思います。
 
1933年の開館以来、市民に愛された公立の美術館としては日本に現存するもっとも古い建築物。この伝統ある美術館が50年後、100年後も継承されることを願い、創建当時和洋が融合した本館の意匠を最大限残しながら、現代的なデザインを加え此の度新たな美術館として生まれ変わりました。オープンが楽しみです。
 
京都市内の中心部を南北に流れる「堀川」。その歴史は古く、約1200年前の平安京造営時に開削されたのが、そのはじまりとされている。主に当初は大内裏造営のために北山連峰の豊富な木材資源の運搬路として利用され、近世まで、物資の運搬のほか、貯木場、農業用水や友禅染など京の人々の暮らしや産業を支えてきた「堀川」。現在では、2009年に完了した「堀川水辺環境整備事業」により、人々が楽し
 
元清水小学校の歴史的価値のある校舎を活用して建てられたザ・ホテル青龍京都清水がこの3月開業しました。昭和初期の建築の良さを残しながら、魅力的な建物となっています。客室からは京都の町並みもお楽しみいただけます。
 
京都市中京区にある老舗旅館「NISHIYAMARYOKAN」の和室客室。老舗旅館の良さを生かしながら、ホテル形式での運営を織り交ぜた、現代型旅館とも言うべきスタイルで、多くの観光客の人気を集めている。そんな「NISHIYAMARYOKAN」のリニューアルを通じて、再考することとなった「床座式」の良さ。そのひとつめの特長は、視点の低さと、そこから生じる広さと落
 
任天堂の旧本社ビルの趣ある外観を極力残して改修。2021年夏オープン予定です。下京区にある旧本社ビルは1930年築。創業から2代目の社屋。今も「トランプ・かるた製造元山内任天堂」の看板が残っており、昭和初期のたたずまいを残している。新しく生まれ変わるホテルは安藤忠雄建築研究所が設計監修。趣のある外観は極力残して改修・増築される。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login