show episodes
 
東日本大震災の復興チャリティーとして、声優の井上喜久子と田中敦子が立ち上げた団体『文芸あねもねR』が、この度Podcastを配信開始致しました。 …ここは東京、浜松町。せわしなく働く人が行き交う街に、二人の17歳が小さな喫茶店をオープン。その名も『純喫茶あねもねR』! 文芸あねもねRの魅力、朗読の魅力、そしてチャリティーのことを楽しみながら広めていきます。【毎月3日・17日更新】
 
【一首一会の出会い】毎日一首、四季折々の和歌の朗読と解説をします。八代集を主な出典にしながら古代歌謡の万葉集から江戸や明治の俳句俳諧まで、さらに源氏物語などの古典文学や絵画、芸能と幅広い視野をもって日本の古典文化・文学を楽しく分かりやすく鑑賞しようという企てです。あなたと和歌の素晴らしい出会いになることを願っています。令和和歌所の和歌DJうっちーとろっこがお送りします。(令和和歌所:https://wakadokoro.com/)
 
この番組は恋愛小説家の中沢健くんと鬼畜ライターの穂積昭雪くんがなんとか頑張って運営しているポッドキャスト番組です!https://itunes.apple.com/jp/podcast/%E4%B8%AD%E6%B2%A2-%E7%A9%82%E7%A9%8D%E3%81%AE%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3%E9%80%9A%E4%BF%A1/id1352487169?mt=2こちらよりポッドキャストの登録できます。
 
ちょい文化(カル)オヤジの裏話をテーマに『江戸文化(カルチャー)通の老舗主人』が語る珍しい話と番組毎に作る『新和楽』&『祭り情報』、雑学書にもない知的好奇心を満足させるレア話が盛りだくさん。手軽に江戸東京通になれる講座。それが『江戸東京人セミナー2.0』です。番組の中で取り上げた話題を中心にサイトや当番組を取り上げる雑誌等の記事からも情報を入手できます。『江戸東京人セミナー2.0』が提供するメディアミックス型の情報を通じて、より深く、そして身近に“江戸東京”に親しんで頂ければ幸いです。
 
Loading …
show series
 
「まどろまで眺めよとてのすさびかな麻の狭衣月に打つ声」(後鳥羽院宮内卿) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十六日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「入り方の月の空さへ響くまで遠ぢの村は衣打つなり」(藤原実兼) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十五日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
秋風の袖に吹きまく峰の雲を翼にかけて雁もなくなり」(藤原家隆) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十四日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「野辺染むる雁の涙は色もなしもの思ふ露の隠岐の里には」(後鳥羽院) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十三日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店田阪公孝「わたしの一冊」「地峡の歩き方東京」創刊40周年記念、シリーズ初の国内版江戸文化を感じられる体験に、老舗店のこだわりヒストリー、伝説級の名店グルメから、エリアごとの街の歴史、歩き方、見どころ解説まで。伝統、聖地、粋、旬をテーマに、いまだからこそあらためて読んで歩きたくなる、東京の魅力がこの一冊
 
「秋の夜の露をは露と置きながら雁の涙や野辺を染むらむ」(壬生忠岑) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十二日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
■作品紹介 所用で信州へ訪れた富山は、旧友の根本行輔と再会すると…。 村では毎晩のように付け火があり、村の顔役でもある彼はそのことに頭を悩ませていた。 容疑者に重右衛門という男が挙げられていたが、その証拠はどこにも見当たらない。そうこうしていると、再び付け火が村を襲って…。 ■出演 富山(とみやま)…呉圭崇 根本行輔(ねもとこうすけ)…平居正行 根本の妻…尼子真理 重右衛門…出先拓也 娘…真一涼 老婆…五十嵐由佳 若い衆…内匠靖明きくドラ~ラジオドラマで聴く。名作文学~ による
 
「秋風にはつ雁金ぞ聞こゆなる誰が玉梓をかけて来つらむ」(紀友則) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十一日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「大江山かたぶく月の影さえて鳥羽田の面に落つる雁がね」(慈円) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二十日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「思ひかねうち寝る宵もありなまし吹きだにすさへ庭の松風」(藤原良経) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十九日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
鬼滅の刃が世間で一段と流行っていることだし、 これはもう流行いっちょかみしてやるかと思って、 ご機嫌にしょうもない冗談を言いつづけていたところ、 パソコンが録音中に落ちてしまい、 録音データが全て消えたところから始まります。 意気消沈回です。 ダウンロード漫画帝国 による
 
「身を変へて一人帰れる山里に聞きしに似たる松風ぞ吹く」(明石の尼君) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十八日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
最近急に寒くなりましたね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。 寒い日はおうちでゆっくりしながら、こちらの番組はいかがでしょう? 声優チャリティー文芸あねもねRのPodcast番組【純喫茶あねもねR】 第105回更新です♪ 文芸あねもねRとは...??? 詳しくはコチラ 「わくわくどきどき♪お姉ちゃん」、「あつこのそれわかるわぁ~☆」 それぞれのコーナーへのメールや、感想お待ちしております♪ anemone-r@joqr.net 出演者 マスター : 井上喜久子 田中敦子     店  員 : 黒岩希未代 [更新 10月17日][毎月3日・17日更新]
 
「いろいろに穂向けの風を吹きかへて遥かにつづく秋の小山田」(阿仏尼) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十七日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
Transcript Hello, I’m Kasumi Kobayashi. Thank you for listening Japanese classical literature audiobooks. Today, I’d like to introduce a new podcast created by Mme Miyuki Seguchi, who is a journalist and licensed guide. A couple of days ago, I had a chat with her and was impressed by her passion for exploring and sharing Japanese culture worldwide.…
 
「秋の夜は山田の庵に稲妻の光のみこそ洩りあかしけれ」(伊勢大輔) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十六日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店伊藤優季「わたしの一冊」「カラフル」著/森絵都文集文庫「おめでとうございます、抽選に当たりました!」生前の罪により、輪廻のサイクルから外されていた僕の魂は、天使業界の抽選によって再挑戦のチャンスを得た。それは、自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならない修行だった。あたたかくホ
 
「雲きえし秋の中ばの空よりも月は今宵ぞ名に負へりける」(西行) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十五日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「さまざまに心ぞとまる宮城の野の花のいろいろ虫のこゑこゑ」(源俊頼) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十四日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
明治大正期を代表する彫刻家で「老猿」「西郷隆盛銅像」で知られる光雲が幼き日の父との思い出を振り返る。 詩人・彫刻家の高村光太郎、鋳金家の高村豊周は、光雲の息子。 【出演】 高村光蔵:出先拓也 父:内匠靖明きくドラ~ラジオドラマで聴く。名作文学~ による
 
「なけやなけ蓬が杣のきりぎりす過ぎ行く秋はげにそ悲しき」(曽禰好忠) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十三日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「鈴虫の声ふりたつる秋の夜はあはれにもののなりまさるかな」(和泉式部) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十二日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「来むと言ひしほどや過ぎぬる秋の野にだれ松虫ぞ声の悲しき」(紀貫之) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十一日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「秋くれば機織る虫のある辺に唐錦にも見ゆる野辺かな」(紀貫之) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月十日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「小山田の庵ちかく鳴く鹿の音に驚かされて驚かすかな」(西行) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月九日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店伊藤優季「わたしの一冊」「BURNTHEWITCH」著/久保帯人2018年8月、ジャンプ50周年記念号に発表された読切が、2年の準備期間を経て、待望のシリーズ連載化&アニメ化!!『BLEACH』の久保帯人が新たに描く、ロンドンの裏側リバース・ロンドンを舞台にした魔女と竜の物語が今、始まる―!!
 
「嵐ふく真葛が原に鳴く鹿はうらみてのみや妻を恋ふらむ」(俊恵) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月八日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
■作品紹介 旦那の浮気を怪しんだ奥方に頼まれ浮気調査を命じられた権助。 だが、気づかれた旦那に買収を持ちかけられて…。 古典落語定番の滑稽話「権助魚」をきくドラでオーディオドラマ化。 ■出演 権助  真一涼 奥方  五十嵐由佳 旦那  出先拓也 魚屋  平居正行 落語家 尼子真理きくドラ~ラジオドラマで聴く。名作文学~ による
 
 キング・オブ・コントを見たことについてなど話して、次回の課題本を決めました。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 9月30日スカイプにて収録 次回の課題本は山本文緒著『自転しながら公転する』、まんきつ著『アル中ワンダーランド』枡野浩一 古泉智浩 による
 
「奥山に紅棄ふみわけ鳴く鹿の声きく時ぞ秋は悲しき」(よみ人知らず) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月七日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
怪談最恐戦朗読部門【43】原田友貴自由・課題、24時間に1票ずつ、お願いしますね☆https://jp.himalaya.com/takeshobo-himalaya-award-kadai/課題 : 『雑木林で立っていた』 小田イ輔「魔穴」より自由 : 『柳の木』伊計翼 「怪談社RECORD黄之章」より原田友貴/怪談語り による
 
「夕されば野辺の秋風身にしみて鵜鳴くなり深草の里」(藤原俊成) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月六日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「思ひやれ真柴のとぼそ押しあけて一人ながむる秋の夕暮れ」(後鳥羽院) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月五日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
八百屋のお鳩 おや鳩子ばと お鳩が三羽 八百屋の軒で クックと啼いた。 茄子はむらさき キャベツはみどり いちごの赤も つやつやぬれて。 なあにを買おうぞ しィろいお鳩 八百屋の軒で クックと啼いた。 二つの草 ちいさい種は仲よしで、 いつも約束してました。 「ふたりはきっと一しょだよ、 ひろい世界へ出る時は。」 けれどひとりはのぞいても、 ほかのひとりは影もなく。 あとのひとりが出たときは、 さきのひとりは伸びすぎた。 せいたかのっぽのつばめぐさ、 秋の風ふきゃさやさやと、 右に左に、ふりむいて、 もとの友だちさがしてる。 ちいさく咲いた足もとの、 おみこし草を知りもせず。 折り紙遊び あかい、四角な、色紙よ、 これで手品を使いましょ。 私の十のゆびさきで、 まず生まれます、虚無僧が。 み…
 
「見渡せば花も紅葉もなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ」(藤原定家) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月四日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
声優チャリティー文芸あねもねRのPodcast番組【純喫茶あねもねR】 第104回更新です♪ 文芸あねもねRとは...??? 詳しくはコチラ 「わくわくどきどき♪お姉ちゃん」、「あつこのそれわかるわぁ~☆」 それぞれのコーナーへのメールや、感想お待ちしております♪ anemone-r@joqr.net 出演者 マスター : 井上喜久子 田中敦子     店  員 : 黒岩希未代 [更新 10月3日][毎月3日・17日更新]
 
「心なき身にもあはれは知られけり鴫立つ沢の秋の夕暮れ」(西行) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月三日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「さびしさはその色としもなかりけり真木立つ山の秋の夕暮れ」(寂蓮) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月二日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「本のソムリエ」大垣書店烏丸三条店倉津拓也「わたしの一冊」「10代から知っておきたいあなたを閉じこめるずるい言葉」著/森山至貴「カクレ悪意」や「カンチガイ善意」を見ぬき、一生自分らしく生きていく強さを身につける!差別を考える社会学者が、「ずるい言葉」に言いくるめられないための手がかりを伝授!
 
「秋ちかう野はなりにけり白露のおける草葉も 色かはりゆく」(紀友則) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(十月一日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「なに人かきて脱ぎ掛けし藤袴くる秋ごとに野辺を匂はす」(藤原敏行) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(九月三十日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「二十四の瞳」で知られる著者の短編。 終戦から数年後、ある一家は愛らしい猫を飼う。 一方、分断された朝鮮半島からは軍靴の音が聞こえ…。 【出演】 たつ子:大島由莉子 正子:五十嵐由佳 清子:山川琴美 大村:藤本教子 語り:尼子真理きくドラ~ラジオドラマで聴く。名作文学~ による
 
「逢ふ事をいざ穂に出でなん篠薄しのび果つべき物ならなくに」(藤原敦忠) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(九月二十九日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「逢坂の関の清水にかげ見えていまや引くらむ望月の駒」(紀貫之) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(九月二十八日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
「秋はただ今宵一夜の名なりけり同じ雲井に月は澄めども」(西行) 令和和歌所ではメーリングリストで歌の交流(セッション)を繰り広げています。現代の「和歌」の楽しさをぜひ味わってみてください。初心者の方のご参加も大歓迎です。 歌詠みメーリングリスト(参加・退会) 投稿『一首一会』(九月二十七日)古典和歌の朗読と解説は令和和歌所の最初に登場しました。令和和歌所 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login