科学 Science 公開
[search 0]

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
10年120回に渡ってお送りしてまいりましたこのアストロ・ラジオ、最終回は明石市立天文科学館よりお届けします。番組誕生の立役者、ブラック星博士の本拠地で館長の井上毅さんとこの10年を振り返ります。またアストロ・ラジオに続く新企画の発表もありますので、こちらにもご期待ください。そして最後の最後はいつも通り、エンディングテーマコレクション「Secret of Lapis」で〆。それでは皆様、長らくのご愛聴感謝いたします。また星空の下でお会いしましょう!info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第119号、ARL特別編第二弾は宮沢賢治作「どんぐりと山猫」をお届けします。天文トピックス最終回は「人と星空」について、宮沢賢治の話を交えながら考えます。エンディングテーマコレクション第5回はカガクノトビラ全天周ミュージックビデオのタイトルチューン「Tokyo Night Sky」。そしていよいよ次回最終回大団円スペシャル、お楽しみに!info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第118号、ARL特別編第一弾として宮沢賢治作「狼森と笊森、盗森」をお届けします。天文トピックスのテーマは今月の星空+サン=テグジュペリと宮沢賢治の共通点について。そしてエンディングテーマコレクション第4回は「Message from GALILEO」テーマソング、「彼方からの声」。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第117号、ARL「あのときの王子くん」、ついに最終回!「空を見てみよう。心でかんがえてみよう。」天文トピックスのテーマは「星の王子さま」原作者、サン=テグジュペリの生涯をザックリ解説します。そしてエンディングテーマコレクション第3回は世界天文年企画ソング、「ほしのうた~手をとりあって」。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第116号、ARL「あのときの王子くん」はいよいよ最終回直前、ボクと王子くんの旅もクライマックスへ。天文トピックスのテーマは木星。この春は見ごろと言われる理由や衛星を見る裏ワザ?を解説します。そしてエンディングテーマコレクション第2回はホルストの木星のカバー、「祈り」です。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第115号、ARL「あのときの王子くん」は王子くんが「ボク」に出会う前に友達になったキツネのお話。天文トピックスのテーマは北斗七星。探し方のコツから言い伝えまで、いろいろな視点で解説します。そしてこれまでのエンディングを飾ったテーマ曲コレクションをお届けします。初回は「Twinkle Star」。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第113号、ARL「あのときの王子くん」は王子くんが地球で「ボク」に出会うまでの長い道のりの物語。「蒼姫ラピスの12Stories」はいよいよ最終回、これまでの感謝をこめてのラストナンバーは「Little Wish」。天文トピックスのテーマはカノープス。「南極老人星」の異名が持つ意味を解説します。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
新年あけましておめでとうございます!第113号、ARL「あのときの王子くん」はいよいよ王子くんの星めぐりの旅も終わり、そして舞台は地球へ。「蒼姫ラピスの12Stories」は「Tokyo Night Sky~POP Version」で星見の小旅行へ誘います!天文トピックスのテーマは8月のアメリカ横断皆既日食の話題をお届けします。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第112号、ARL「あのときの王子くん」は王子くんの星めぐりの旅の続き、仕事人間の星と灯り点けの星。「蒼姫ラピスの12Stories」は「ウィンター・ハッピーナイト」でクリスマス気分を盛り上げてください!天文トピックスのテーマはおうし座の見どころについてお話します。では来年もよろしくお願いいたします!info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第111号、まずは公開収録の予定が大きく変更になりましたことお詫びいたします。ARL「あのときの王子くん」は王子くんの星めぐりの旅二題を。「蒼姫ラピスの12Stories」は「Dolce」。天文トピックスのテーマは11月のお月様についてお話します。そしてカガクノトビラから重大なお知らせを二つ。一つは新作発表、そしてもう一つは?お聴き逃しなく。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第110号、ARL「あのときの王子くん」は王子くんが最初に訪れた王様の星のお話。「蒼姫ラピスの12Stories」は「シュワルツシルト半径」。天文トピックスのテーマは引き続きお月様、十三夜についてお話します。そして十三夜はアストロ・ラジオ公開収録!ぜひお気軽にお越しくださいね。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第109号、ARL「あのときの王子くん」は王子くんが彼の星から旅立つ日、大切な花とのお別れが。「蒼姫ラピスの12Stories」は「竹の小姫~竹取物語より~」。天文トピックスは月つながりで中秋の名月についていろいろお話します。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第108号、ARL「あのときの王子くん」はある日王子くんの星にやってきた小さな、でも大切な花のお話。「蒼姫ラピスの12Stories」は「ナガレボシヨリハヤク」。そして天文トピックスはペルセウス座流星群に合わせて流星・星空観測について。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第107号、ARL「あのときの王子くん」はボクと王子くんの間に小さな諍いが。その原因とは?「蒼姫ラピスの12Stories」は「スペース・タッグ」。そして天文トピックスは七夕の話題あれこれです。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第106号、ARL「あのときの王子くん」は彼の小さい星の「お手入れ」と「夕ぐれ」のお話。「蒼姫ラピスの12Stories」は「アステリズム」。そして天文トピックスはプラネタリウム界隈の話題です。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
まずは熊本県・大分県地域を襲った群発地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。アストロ・ラジオ第105号は予定を変更し、『いつも通り』の星空紹介、そして『今できること』として音楽特集をお届けいたします。つらい夜をお過ごしの方も、そうでない方も、星空を見上げることで何かしらのつながりを感じていただけたら嬉しいです。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第104号、ARL「あのときの王子くん」、砂漠で出会った不思議な王子くんは小さい星の異星人……?「蒼姫ラピスの12Stories」は前シーズンのラジオドラマ「Secret of Lapis」のタイトル曲、朗読はあの人が!そして天文トピックスは宙先案内人コバヤシが火星・土星・アンタレスの競演をご紹介します。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
第103号、アストロ・リーディング・ライブラリー「あのときの王子くん」、「蒼姫ラピスの12Stories」、そして日食の話題をお届けいたします。「あのときの王子くん」、砂漠に不時着したボクとそこで出会った不思議な男の子の交流が始まります。「蒼姫ラピスの12Stories」で取り上げるのはウドンスキーさん作の「劣等星」。東日本大震災で被災された皆様へ、この小さなエールが届くことを願いつつ。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
アストロ・ラジオ新装開店!2つの新コーナーがスタートします。まずは朗読コーナー、アストロ・リーディング・ライブラリー。作品はサン=テグジュペリ作、大久保ゆう訳「あのときの王子くん」。あの名作「星の王子様」を、クリエイティブコモンズ版テキストでご紹介いたします。2つめは「蒼姫ラピスの12Stories」。宇宙・星にまつわる詩やショートストーリーを、蒼姫ラピスが歌う楽曲と併せてお楽しみください。初回は「Daydream Flight」。info@kagaku-no-tobira.com(KAGAKUNOTOBIRA PROJECT) による
 
新年あけましておめでとうございます!昨年無事100回目を迎えましたアストロ・ラジオ、本年もよろしくお願いいたします。101回目の特集は前回に引き続き国立天文台・縣先生とライブ・上坂監督のWインタビュー後半をお届けいたします。お聴きください。info@kagaku-no-tobira.com による
 
アストロ・ラジオ通算100回達成!リスナーの皆様、本当にありがとうございました。今後ともご愛顧の程、よろしくお願いいたします。記念の第100回は素晴らしいゲストをお迎えいたしました。国立天文台・縣先生とライブ・上坂監督のWインタビュー、お聴きください。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第99号は100回直前!明石市立天文科学館のみなさんへのSPインタビューをお送りします。シゴセンジャー秋場所レポート、長尾館長インタビュー、そしてシゴセンジャー&ブラック星博士の登場、と盛りだくさんの内容でお届けします!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第98号、いよいよ迫る配信100回!今回はカウントダウン企画「アストロ・ラジオ プレイバック♪」と称してこの8年余を振り返ります。「あゆこの星空探偵社」シリーズ、アストロ・リーディング・ライブラリー、ギリシャ神話、そして蒼姫ラピスとのコラボへと、駆け足で振り返ります。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第97号、スペシャルインタビューは現在リニューアル工事中のコニカミノルタプラネタリウム“満天”の平井支配人。リニューアルの内容に迫ります!インフォメーションのコーナーでは9月23~26日に郡山市ふれあい科学館で行われる国際科学映像祭ドームフェスタをご紹介。キズナノホシも上映!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第96号、スペシャルインタビューは「Secret of Lapis~国立特務天文台I」の製作に関わっていただいたみなさんにお集まりいただきました。スタジオディーン秋田さん・臼井さん、DEEPFIELDからKOYOさん、そして土屋亜有子とコバヤシPを交え、題して「反省しない反省会?」をお届けします!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第95号、「Secret of Lapis~国立特務天文台I」はついに最終回を迎えました。ヒカルとつばさがいよいよ謎の鉱石からラピスを救い出す実験に挑戦します。実験の結末は?ラピスの運命は?そしてその時ヒカルとつばさは……爽やかな感動をお届けできたら嬉しいです。一年間ありがとうございました!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第94号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」はいよいよ最終回直前!ヒカル教授によるラピスの正体の推測が語られます。大増ボリュームでお届けです!インフォメーションはお休み、代わりにSecret of Lapisの出演者がニコ生に登場!の告知があります♪お聴き逃しなく。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第93号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」はついにラピスを狙う黒幕登場、その意外な正体と国立特務天文台に秘められた謎が明らかに!インフォメーションは最近話題の太陽系探査のニュースから、月、セレス、冥王星に挑む各国の探査計画をご紹介します。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第92号「Secret of Lapis~国立特務天文台I」ですが、出演者都合により残念ながら休載とさせていただきます。楽しみにお待ちいただいた皆様、申し訳ございません。代替企画としてカガクノトビラ制作・全天周映像作品「キズナノホシ」の音声版をお届けいたします。父と娘のキズナをめぐるストーリー、ぜひお楽しみ下さい。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第91号、あの日から四度目の3月。東日本大震災の犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。そして被災された方々が一日も早く安心して暮らせるよう願っています。「Secret of Lapis~国立特務天文台I」はヒカルとつばさが大ゲンカ?そしてインフォメーションは気軽に星を写すためのコンパクトデジタルカメラ入門です。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第90号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」は鉱石の謎に迫りつつあるつばさに異変……ラピスとヒカル、最大のピンチ?インフォメーションは月、金星、火星、木星、ラブジョイ彗星など、2月に見られる太陽系の天体たちの競演をご紹介します。info@kagaku-no-tobira.com による
 
新年あけましておめでとうございます!第89号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」は思わぬところからついに周波数の謎が?インフォメーションは2015年に天文・宇宙関連で注目を集めそうな話題をピックアップ。そしてアストロ・ラジオは通刊100号へカウントダウン!info@kagaku-no-tobira.com による
 
今年最後のアストロ・ラジオ、第88号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」はつばさとラピスの心温まるサイドストーリーをお届けします。インフォメーションは映画「ガガーリン 世界を変えた108分」のご紹介と「キズナノホシ」特別試写会のお知らせです!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第87号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」、ラピスと鉱石の研究データを狙う謎の敵、対するヒカルの意外な対抗策とは?インフォメーションはいよいよ11月8日に打ち上げが予定されている小惑星探査機「はやぶさ2」の話題をお届けします。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第86号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」、謎の鉱石の驚きの分析結果からヒカルの推理が幕を開けます。そして突然の……!インフォメーションは天文現象の中で今年最大の話題となること間違いなし、10月8日に起こる皆既月食の話題をお届けします。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第85号の「Secret of Lapis~国立特務天文台I」、いよいよラピスとの本格的コミュニケーションが始まります。その会話で明らかになった衝撃の事実とは?そしてインフォメーションは毎年9月の恒例行事、国際科学映像祭ドームフェスタのご紹介です。カガクノトビラの出品作品「キズナノホシ」がプレイベントにて先行公開されます!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第84号、「Secret of Lapis~国立特務天文台I」は第二回を迎えいよいよ物語が加速し始めます。天才天文学者ヒカルとプログラミングのエキスパートつばさ。このコンビが挑むのは謎の鉱石が発する波動、自称「ラピス」とのコミュニケーション。果たして成功するのでしょうか?そしてインフォメーションでは夏の二大天文風物詩、伝統的七夕とペルセウス座流星群をピックアップ。夏の夜空を楽しんで下さいね。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第83号、新ラジオドラマ「Secret of Lapis~国立特務天文台I」がいよいよスタートします!秘密組織、国立特務天文台を舞台に繰り広げられるSF天文ラジオドラマ、夢とロマンあふれる奇想天外な展開をぜひお楽しみください!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第82号はスペシャルインタビュー第二弾、新ラジオドラマ「Secret of Lapis~国立特務天文台I」の関係者にお集まりいただき、次回スタートのこのラジオドラマの内容についてご紹介いたします。SF的テイスト、そして意外性に満ちたキャスティングで新機軸を打ち出していく意欲作、ぜひご期待ください!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第81号はKAGAYAさんと上坂監督をお迎えしたスペシャルインタビュー後半です。今回はお二人に8つの質問にお答えいただきました。似ているところ、違うところ、お二人の性格が今あらわに?和気藹々の爆笑インタビュー、お聴き逃しなく!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第80号はシーズンインターバルにお届けしているスペシャルインタビュー。今回のゲストはなんと日本を代表する全天周映像クリエーター、しかもお二人!KAGAYAさんと上坂監督にお越しいただきました。2回に分けてお送りする今回前半は、お二人の最近の取材のお話から。お楽しみください!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第79号、「大神ゼウスの憂鬱」もいよいよ最終話、第十二回「神々の系譜 その2」をお送りします。父クロノスが背負った忌まわしき運命を、繰り返し背負うこことなってしまったゼウス。父子を縛る呪縛からゼウスは脱却することができるのでしょうか?そしてゼウスを襲う謎の頭痛の正体とは……今、全てが明らかに!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第78号、「大神ゼウスの憂鬱」も残すところあと2回、第十一回は「神々の系譜 その1」をお送りします。宇宙創成から世界がゼウスの統治に至るまでの前半部のお話です。インフォメーションは突発的大出現が予想される5月のきりん座流星群について。北米やハワイまで出かける価値あり?かもしれません。info@kagaku-no-tobira.com による
 
新年明けましておめでとうございます!本年もアストロ・ラジオ、そして土屋亜有子とカガクノトビラをよろしくお願いいたします。今年最初の第77号、「大神ゼウスの憂鬱」第十回は「オリオンとアルテミス」からスタート。そしてインフォメーションは2014年の主な天文現象をご紹介いたします。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第76号、「大神ゼウスの憂鬱」第九回は「ペルセウスとアンドロメダ」をお送りします。いよいよプラネタリウムの大定番、勇者ペルセウスによるアンドロメダ姫救出のお話です。インフォメーションは巷を賑わすアイソン彗星についての情報をお届け。そして今年も最後の配信となりました、また来年もよろしくお願いいたします!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第75号、「大神ゼウスの憂鬱」第八回は「ペルセウスとメデューサ」をお送りします。おなじみペルセウスのアンドロメダ姫救出劇の前日譚、勇者ペルセウスVS怪物メデューサのお話です。インフォメーションはNYAISASメールマガジンから生まれた詞の朗読、そして「Tokyo Night Sky -POP Version-」完成のお知らせ。今後の上映情報にご期待下さい!info@kagaku-no-tobira.com による
 
第74号、「大神ゼウスの憂鬱」第七回は「エロスとプシュケ」をお送りします。思わぬ事から禁断の恋に落ちた恋愛の神様エロスと人間のプシュケ。果たしてこの恋の結末は?インフォメーションは「三鷹・星と宇宙の日」と「JAXA筑波宇宙センター」、東京近郊で開催される二つの特別公開をご紹介いたします。info@kagaku-no-tobira.com による
 
大変お待たせいたしました!第73号、「大神ゼウスの憂鬱」第六回は「ヘルメスとパーン」をお送りします。大怪物テュポンに立ち向かうゼウス、その勝敗のカギを握ることになったヘルメスとパーンの行動とは?インフォメーションは国際科学映像祭についてと、そこに出品されるカガクノトビラ製作の全天周映像「Tokyo Night Sky」についての続報です。info@kagaku-no-tobira.com による
 
アストロ・ラジオリスナーの皆様へ、勝手ながらスタッフ多忙につき第73号の配信を9/10頃に延期させていただくこととなりました。詳しくはこの臨時号をお聴き下さい。楽しみにお待ちの皆様には大変申し訳ございません、今後ともアストロ・ラジオをよろしくお願いいたします。info@kagaku-no-tobira.com による
 
第72号、「大神ゼウスの憂鬱」第五回は「パエトンとキグナス」をお送りします。父アポロンに無謀な頼み事をしたパエトン、そして親友キグナスとの友情物語です。インフォメーションは8月13日に重なった伝統的七夕とペルセウス座流星群極大をご紹介。七夕と流れ星のコラボレーションでこの夏の想い出を。info@kagaku-no-tobira.com による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login