Artwork

コンテンツは NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
Player FM -ポッドキャストアプリ
Player FMアプリでオフラインにしPlayer FMう!

町田徹のふかぼり!(2023.4.7放送分)

26:40
 
シェア
 

Manage episode 360058579 series 1617853
コンテンツは NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
2023年4月7日金曜日。経済ジャーナリスト町田徹が取り上げた今週の経済ニュースは以下の5つでした。 〈第5位〉水曜日、原子力規制委員会が、日本原電の敦賀原発2号機の審査を再び中断。 〈第4位〉「これほど我々の絆が強かったことはない」。水曜日。アメリカのマッカーシー下院議長が台湾の蔡総統との会談で、関係を誇示。 〈第3位〉水曜日、国連安保理が北朝鮮に関する年次報告書を公表。弾道ミサイル開発の「劇的な加速」の背景には、暗号資産の盗用や瀬取りといった問題も。 〈第2位〉火曜日、北陸電力を除く電力6社が値上げ幅の圧縮案を経済産業省に示す。 〈第1位〉月曜発表の日銀短観で、製造業が5期連続の悪化。 そして「今日のふかぼり」はこちらのテーマを取り上げました。 「イギリス加入で実質合意!TPPは自由貿易を守る"砦"になれるのか」 これまでインド太平洋を囲むアジア諸国が構成していたTPPがヨーロッパの先進国で世界6位の経済大国も含めた枠組みに変わるわけです。経済的な波及効果はもちろんですが、これは、「自由貿易」という観点からも、ただ、目先の損得だけで、イギリスのTPP加盟の意義を論じるのは志が低過ぎると思います。むしろ、イギリスと連携してTPPを維持・発展させて、国際的なアジェンダとしての自由貿易の輝きを取り戻すのに役立ててほしいと思います。非常に喜ばしく、大きな意義があることだと思っています。 番組公式ツイッター!!「町田徹のふかぼり3兄弟」@tetsu_fukabori3をフォローして、番組に関する情報をどんどんキャッチしましょう!
  continue reading

738 つのエピソード

Artwork
iconシェア
 
Manage episode 360058579 series 1617853
コンテンツは NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、NIKKEI RADIO BROADCASTING CORPORATION またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
2023年4月7日金曜日。経済ジャーナリスト町田徹が取り上げた今週の経済ニュースは以下の5つでした。 〈第5位〉水曜日、原子力規制委員会が、日本原電の敦賀原発2号機の審査を再び中断。 〈第4位〉「これほど我々の絆が強かったことはない」。水曜日。アメリカのマッカーシー下院議長が台湾の蔡総統との会談で、関係を誇示。 〈第3位〉水曜日、国連安保理が北朝鮮に関する年次報告書を公表。弾道ミサイル開発の「劇的な加速」の背景には、暗号資産の盗用や瀬取りといった問題も。 〈第2位〉火曜日、北陸電力を除く電力6社が値上げ幅の圧縮案を経済産業省に示す。 〈第1位〉月曜発表の日銀短観で、製造業が5期連続の悪化。 そして「今日のふかぼり」はこちらのテーマを取り上げました。 「イギリス加入で実質合意!TPPは自由貿易を守る"砦"になれるのか」 これまでインド太平洋を囲むアジア諸国が構成していたTPPがヨーロッパの先進国で世界6位の経済大国も含めた枠組みに変わるわけです。経済的な波及効果はもちろんですが、これは、「自由貿易」という観点からも、ただ、目先の損得だけで、イギリスのTPP加盟の意義を論じるのは志が低過ぎると思います。むしろ、イギリスと連携してTPPを維持・発展させて、国際的なアジェンダとしての自由貿易の輝きを取り戻すのに役立ててほしいと思います。非常に喜ばしく、大きな意義があることだと思っています。 番組公式ツイッター!!「町田徹のふかぼり3兄弟」@tetsu_fukabori3をフォローして、番組に関する情報をどんどんキャッチしましょう!
  continue reading

738 つのエピソード

すべてのエピソード

×
 
Loading …

プレーヤーFMへようこそ!

Player FMは今からすぐに楽しめるために高品質のポッドキャストをウェブでスキャンしています。 これは最高のポッドキャストアプリで、Android、iPhone、そしてWebで動作します。 全ての端末で購読を同期するためにサインアップしてください。

 

クイックリファレンスガイド