show episodes
 
経済ジャーナリスト・町田徹とフリーアナウンサー・杉浦舞が気になるニュースを掘り下げる情報番組。企業の問題に鋭く切り込むジャーナリスト・町田徹が、毎週気になるニュース、気になる企業を徹底解剖。社会をゆがめる元凶はどこにあるのか、その企業が抱える問題の本質は何か・・・。時に冷徹に、時に熱く、語りかけます。
 
多様なジャンルの専門家の講義で「使える学び」をお届けする文化放送のラジオ番組「オトナカレッジ」。「マネー学科」(ダイヤモンド・ザイ)、「教養学科」(各専門家)、「健康学科」(水島広子・笠井奈津子)、「世界史学科」(茂木誠)の各学科で、ライフスタイルの提案と教養をテーマに講義をお届けします。また「経済・ビジネス学科」では、経済学の考え方(飯田泰之)、スキルアップ(日経ビジネスアソシエ)、マーケティング(永井孝尚・牛窪恵)、観光ビジネス(鳥海高太朗)、最新経済トピックス(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)など、ビジネスの現場で使える講義をお届けします。
 
Loading …
show series
 
横森一輝の投資マインドセット 「こうあるべき」と言ったら思考が停止する! このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。 会員の方はログインしてください。 ログイン 会員登録がまだの方は是非ご登録ください。 今なら7日間無料でお試しいただけます。 無料会員登録をする 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。小崎 壮平 による
 
「イギリスのファンドCVCによる東芝買収提案。外為法の審査より経営陣の自己保身が大きな問題だ!」大手電機メーカーの東芝は、イギリスの投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」から2兆円を超える金額での買収の提案を受け、水曜日に取締役会で検討をスタートしました。この買収劇では、東芝が原子力や防衛関連といった日本の安全保障に影響を与えかねない事業を手がけており、外為法に基づく政府の事前審査が必要になるという側面を大きく報じるメディアが目立っています。しかし、はっきり言って、この問題のポイントは、CVCによる買収が、事実上、再任の危うくなっていた東芝の車谷暢昭取締役・代表執行役社長兼CEOらの自己保身ではないか、との疑念が生じている問題です。敵対的なM&A=企業の合併・買収に対する防衛策でも、…
 
2021年4月9日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、〈第10位〉目立つ中国の軍事力誇示。空母が沖縄を通過し、台湾沖で軍事演習。南沙諸島では船舶が1カ月居座る。〈第9位〉水曜日。ムン・ジェイン政権、ソウルとプサンの市長選で野党に惨敗。求心力低下とレームダック化が鮮明に。〈第8位〉アメリカ、イラン核合意への早期復帰の道となるか。火曜日、関係国6か国が専門部会を設置。〈第7位〉アメリカの財務長官が提案の法人税の最低税率。水曜日、G20財務大臣・中央銀行総裁会議が「今年半ばの合意を目指す」と採択。〈第6位〉IMFが世界経済見通しで回復の加速を予測するも、金融緩和の反動と世界的な財政赤字に警鐘を鳴らす。〈第5位〉福島原発の…
 
米国のイエレン財務長官は、 世界的な法人税の最低税率設定を求めました。 最低法人税率を設定することで 世界経済にどのような影響があるのか? プロレス団体の意図を含めて解説しました。 【音声内容】 ・最低法人税率を決める意図 ・グローバル化が止まる? ・インフレ政策としての最低法人税率 ・バイ◯ンは悪役レスラーとして良い働き このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。 会員の方はログインしてください。 ログイン 会員登録がまだの方は是非ご登録ください。 今なら7日間無料でお試しいただけます。 無料会員登録をする 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。…
 
【質問】アメリカ議会の公聴会で、インド太平洋軍司令官が、中国が、向こう6年以内に台湾に侵攻する可能性があると言う議会証言が有り、現実に数年以内に起こるでしょうか? http://keizaiclub.com/wp-content/uploads/2021/20210328_1208_ChinaWar.mp3 音声ダウンロード(MP3)[3月28日収録] ———————– 経済倶楽部であなたの知りたいこと、相談したい悩みは こちらをクリックしてお送りください。小崎 壮平 による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
マイナビ就きたい仕事ランキングが発表されました。 男子1位はYouTuberですが、 スポーツ選手、会社員、医者、パティシエ、先生など 昔からお馴染みの仕事も並びます。 しかし、これからの時代、 ただの先生、ただのパティシエでは成功できません。 令和時代に求められる力について解説しました。 【音声内容】 ・成功するにはYouTuber要素が必要 ・年収3000万円のサラリーマン ・学校の先生が不要になる時代 ・これから必要とされる能力 このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。 会員の方はログインしてください。 ログイン 会員登録がまだの方は是非ご登録ください。 今なら7日間無料でお試しいただけます。 無料会員登録をする 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただ…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
「新型コロナやワクチン関連の偽投稿を 1200万件以上削除した」という 米facebook社。 また、大統領選挙時に 「陰謀論」関連のコンテンツも 大量に削除されています。 何を以て虚偽情報となるのか? それを判断するのは誰なのか? SNSの実際について解説しました。 【音声内容】 ・SNSで発信できない情報 ・SNSとは新しいマスコミである ・ファクトチェック機能は「誰」の意向か? ・もう一つのSNSができる ・ゴイム化された情報で楽しむ人たち ・すでに情報はすべて監視されている このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。 会員の方はログインしてください。 ログイン 会員登録がまだの方は是非ご登録ください。 今なら7日間無料でお試しいただけます。 無料会員登録をす…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
横森一輝の投資マインドセット 頼れば怒りになる! このコンテンツの続きは、経済倶楽部の有料会員様のみご覧いただけます。 会員の方はログインしてください。 ログイン 会員登録がまだの方は是非ご登録ください。 今なら7日間無料でお試しいただけます。 無料会員登録をする 無料会員登録後にお支払い手続きを行っていただくと、有料会員に登録されます。小崎 壮平 による
 
「コロナの感染源を特定できなかったWHOの限界と、悪循環を招く中国の対外情報開示の姿勢」新型コロナウイルス感染症の発生源の解明を目指して、中国の武漢を訪れたWHO=世界保健機関の調査団報告が今週火曜日、ようやく発表されました。ところが、その内容は期待外れ。結局のところ、中国に対する国際的な不信感は解消に向かうどころか、深まってしまう結果になり、新型コロナウイルス感染症を巡る世界的な不協和音を増幅しかねない事態になりました。また近い将来、新たな感染症が我々人類に襲いかかるかもしれない、そういうリスクがあるにもかかわらず、予防に向けてWHOが役立たずの国際機関だという現実も露わにした格好なんです。そこで、我々はこの悲惨な現状をどう克服して、より良き未来に繋げていくべきなのか、今日は現在の状況を振…
 
2021年4月2日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、〈第10位〉(飲食店への時短要請の中、厚労省職員23人が深夜まで会食。主催した老健局老人保健課長を火曜日付で事実上の更迭。〈第9位〉日曜日。中国がイランと25カ年の協力協定を締結。経済・外交面で、民主主義陣営への対抗軸になる可能性も。〈第8位〉水曜日、楽天がテンセント子会社からの出資受け入れを完了。新たな日米摩擦の火種になるとの観測も。〈第7位〉水曜日。バイデン大統領「雇用を生み、中国に勝つ」。2兆ドル=220兆円規模の財政出動を提唱。〈第6位〉NTT、千葉県に太陽光発電所を建設し、セブンイレブンに20年契約で電力を供給。〈第5位〉政府、石炭火力発電所の新規の輸…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
「国有(化企業)、東電にしわ寄せした廃炉や再稼働は最初から困難だった!今こそ、柏崎刈羽と福島第一の2つの原発の真っ当な処理策を!」遅ればせながら、原子力規制委員会は、東京電力ホールディングスが柏崎刈羽原発でのテロ対策のための監視装置の故障を放置していた問題を重く見て、原発の再稼働に必要な核燃料の移動や装塡を禁じる是正措置命令を発出する方針を決めました。また、福島第一原発1号機で、先月13日の地震のあと、核燃料デブリのある格納容器の水位の低下が続いていることから、東電は、注水量を増やす措置をとりました。とはいえ、この措置で核燃料デブリを安全にかつ安定的に冷却し続けられると保証できる人はどこにもいないでしょう。2つの原発に共通するのは、最初から無謀な計画だったということではないかと思います。そこ…
 
2021年3月26日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、〈第10位〉システムの管理委託のリスクが相次いであらわに。松井証券では不正現金引き出し、LINEにも新たな問題発覚。〈第9位〉土地の公示価格が6年ぶりの下落に。新型コロナに伴う飲食業やインバウンドの不振が響く。〈第8位〉火曜日、皇位の安定的な継承のあり方を検討する有識者会議がようやくスタート。〈第7位〉日曜日、半導体大手のルネサス工場、火災の深刻さが判明。〈第6位〉火曜日。ヨーロッパとアジアをつなぐ要所、スエズ運河で、日本の超大型コンテナ船が座礁。航路を塞ぐ事態に。〈第5位〉木曜日、北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射。日本の排他的経済水域の外に落下も、菅総理は強く…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
「世界に広がる中国脅威論。今、日本が考えるべきポイントとは?」ここ数年の間に台頭してきた中国脅威論は、経済・産業だけでなく、人権、外交、安全保障の面でも現実の深刻な問題になってきたと言わざるを得ません。その認識は、政経分離で実利を優先してきたヨーロッパやインド太平洋諸国の間でも共有され始めています。今日はまず、その現状を確認したうえで、国際的な中国への対処法を町田徹なりに考えてみたいと思います。ラジオNIKKEI による
 
2021年3月19日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、第10位 中国政府がアリババにメディアの一部売却を要求。狙いは金融・メディアのコングロマリットの力を削ぐことか?第9位 日テレのアイヌ問題で、加藤官房長官が抗議の上、再発防止策を検討と発言。第8位 水曜日。春闘集中回答日に満額回答があるものの、力強さを欠く動き。内定取り消しも一昨年を上回る水準に。第7位 日銀の金融政策決定会合。ETFの買入れ対象をTOPIX型だけに。アメリカではFRBが2023年までのゼロ金利継続を決定。第6位 イギリス、核ミサイルの目標上限を1.4倍に。ジョンソン首相は、中国に対する懸念を表明。 第5位 木曜日。武田総務大臣、やっとNTT社…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
「相次ぐ官僚の接待問題、無くならないのは、国家公務員倫理法の欠陥が原因だ!」国家公務員が民間企業から接待を受けた事実が次々に明らかになっています。●まずは、菅総理の長男が勤めていた放送事業者「東北新社」から総務省の幹部らが、接待を受けていたことがわかりました。●贈収賄事件で在宅起訴された吉川元農林水産大臣と鶏卵生産大手「アキタフーズ」グループの秋田善祺元代表の会食に農林水産省の幹部が同席していたことが判明。●そして先週、NTTと総務省の幹部が会食をしていた事実が明らかに。日本には国家公務員倫理規程があり、国民全体の奉仕者として公正に職務に当たる義務のある国家公務員がこれを順守するのは当たり前。違反行為は許されません。これらの接待問題は、倫理レベルの話というより、もっと根深いところに問題がある…
 
2021年3月12日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、〈第10位〉「人種差別を懸念」。イギリス王室、メーガン妃発言を受け、声明を発表。〈第9位〉日経新聞による地方銀行の実力調査。最上位のSランクに初めて福岡銀行が食い込む。〈第8位〉2035年の配備をめざす次期戦闘機。川崎重工とNECも参加、8社の共同設計体制に。〈第7位〉日産と三菱、来年にも軽サイズの電気自動車を発売へ。〈第6位〉JALとANAの国際線の旅客数を1週間につき3400人に制限。 〈第5位〉水曜日。NTT関係者との会食の有無を回答しない武田総務大臣に野党が反発、参議院予算委員会の審議が中断のまま、散会。〈第4位〉木曜日。東京都の新たな新型コロナ感染者…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
「2050年の電源構成 経済産業省は原発ゼロも容認か?再生可能エネルギーが5割から6割には賛否両論も」今週は、経済産業省の有識者会合で今、ホットな議論がされている、2050年の電源構成の話です。経済産業省が昨年12月に提示した原案では、2050年には、●太陽光や風力、水力といった再生可能エネルギーを2019年からみて2.6倍から3.3倍、全体の50%から60%に増やす●2019年にはなかった水素やアンモニアを混ぜて燃やす火力が10%●そして、その他カーボンフリー火力と原子力が、あわせて2019年の4.8倍の30%となっています。ところが、関係者の間では、このたたき台を受けて、再生可能エネルギーはせいぜい50%だと憤慨している人もいれば、これでは足りないので再生可能エネルギーを80%とか100…
 
2021年3月5日送分。 1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、第10位 水曜日。在日フランス大使館が、フランス海軍と海上自衛隊との共同訓練写真を公開。第9位 月曜日。東北新社から高額接待の山田内閣広報官が辞任。しかし今度はNTTとの会食が明らかに。第8位 ホンダ。世界初の自動運転「レベル3(スリー)」搭載の車を100台限定で発売。 第7位 女性の実質失業者が年明けの2カ月で急増!緊急事態宣言のもと、男性を大きく上回る苦境が浮き彫りに。 第6位 水曜日。ミャンマー国軍がデモに対し一段と強硬姿勢。クーデター以降最多の、1日で38人が死亡。第5位 破産申請準備のイギリス金融会社、グリーンシル傘下の銀行に。ドイツ当局が資産保全を命…
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
audiobook.jpとiPhoneアプリで配信している「聴く日経」のヘッドライン部分をお聴きいただけます。「聴く日経」の本編はaudiobook.jpかiPhoneアプリ「聴く日経」でお聴きください。なお、「聴く日経」本編でも日経産業新聞と日経MJはヘッドラインのみ配信しています。ラジオNIKKEI による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login