ライフプランはなぜ大事? 老後資金2000万円問題は55万円問題に

24:37
 
シェア
 

Manage episode 300753642 series 2956193
著作 日本経済新聞社 マネーのまなび の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

日経電子版「マネーのまなび」のPodcastです。タレントのREINAさんがリスナーとお金のイロハを学んでいきます。

第6回は「ライフプランの重要性」です。人生で特に大きなお金がかかるのは教育費、住宅購入費、老後資金の3つですが、それぞれいくらかかるのかをアバウトにでも知っておけば、不安はかなり減らせます。教育費は日本でも「全て公立で1000万円」と相当かかるわけですが、米国ではさらに高く、REINAさんによれば「私の大学の学費は年に500万円だった」とか。一方で2年前に騒ぎになった「老後資金2000万円問題」は、2020年のデータで計算し直すと「老後資金55万円問題」まで不足額が小さくなっています。統計上の不足額を30年分掛け算した額に踊らされず、我が家では老後資金がいくら必要なのかを自分で計算した方がよほど堅実でしょう。「American Money Life」では「米国のビジネスパーソンは全員確定申告するってホント?」を取り上げます。

19 つのエピソード