#19 コロナ入院体験記 ~ Guest:umu、RAM RIDER

53:01
 
シェア
 

Manage episode 285186862 series 2818767
著作 GOTOWN Podcast Club の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

1月にコロナ発症・入院、退院したばかりの産屋敷光孝さんことumu( https://twitter.com/UxMxU )さんとRAM RIDER( https://twitter.com/RAM_RIDER )のお二人が部室へ!2回連続で登場していただくのですが、今回はコロナ陽性、入院、退院を体験したumuさんに体験談を聞いていきます。実際、自分が罹ってみてどう思った?何が大変?病院での入院。入院して安心じゃなかった?!私たちが疑問に思っていること、こんなこと今更聞けないけども・・気になることを西寺とRAM RIDERさんでどうだったのかumuさんに伺います。

Umuさんは、年明けの1月15日に自身のTwitterで陽性であることを明かす→( https://twitter.com/UxMxU/status/1349914552066949123 )Twitterで次の投稿では、熱はないのですが倦怠感と頭痛、肺に違和感があり、味覚と嗅覚は今日の昼に突然なくなったことも明かす。発症9日目で病院へ搬送。この間、ずっと発熱が続いていたよう・・・保健所からの連絡があり、高熱がずっと続いていることを訴えると、検査入院を進められて、搬送された。味覚・嗅覚、食べ物を食べても食欲が満たせず、高熱がずっと続くといのを考えると苦しくなります。その後、即入院して、薬を投与したら熱も下がり、安心したようです。(umuさんのTwitterでは、発症から〜退院、後遺症のことも書かれておりますので、気になった方はぜひみてください)入院して良かったとの安心も束の間、、入院生活は私たちが想像するよりもストレス・コロナでの不自由さがあったようです。笑ってはいけないけど可笑しい同じ病室の患者さんの話、おならオヤジと、かまってちゃんがいたエピソードも・・。尿瓶があったりで、普段はカーテンで仕切られているのだが、夜中に起こったこととは・・?!四日間の入院でも苦痛・濃厚さがumuさんの話から感じます。入院して良かったように見えていますが、罹ったら想像を絶するようなストレスや苦しさがあり、引き続き予防は大切です。入院することに越したことはないが、一番は罹らないこと。1月22日に入院し、26日は退院。(その時のツイート:https://twitter.com/UxMxU/status/1353903187921571840)入院生活も奇想天外で、ストレスも溜まるが、、後遺症は実際どうなの?体にはまだ影響あるの?という気になることも・・・髪の毛が薄くなる、ストレスによる円形脱毛症なども人によっては起こるようです。umuさんは治ってからも、味覚はあまりなかったよう、、栄養を摂取する食の味覚がなくなるのは辛い。コロナ陽性となったが、実際何が原因か思い当たることはあるのか?umuさんは仕事もほぼ自宅で、自粛をしていたが、なんで罹ってしまったのか、本屋やスーパーは気をつけた方がいいこととは?罹って今まで以上に自粛、人との距離を保ちたくなったことも。罹っていないのも期間の問題?私たちはどうすればいいのか、予防はもちろんのこと、かかったらどうすればいいのかということも実際の体験者に聞いていきます。

umu(産屋敷光孝)さんは、1975年生まれ、三重県出身。BEAT CRUSADERSのベーシストとして、1999年デビュー。現在は、umu、umu&the pankyjiveとして音楽活動を展開。umu & the punkyjive「NUTS」現在発売中で、こちらでチェックしてみてください( https://www.umuyashiki.com/ )!ホフディラン・小宮山雄飛、UMU、大橋慶三の3人の鼎談によるポッドキャスト番組「こむぞう」(http://comzo.cocolog-nifty.com/)の「む」担当。2005年7月4日より毎日配信中のポッドキャスト番組です。RAM RIDERさんは、日本の音楽家、プロデューサー、シンガー、DJでマルチに活動中。ネットラジオ・オーディオギャラクシー(https://twitter.com/audio_galaxy)を配信しています。毎週火曜22時から配信されていますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。次回は音声メディアの新しいアプリ「clubhouse」について、今後の音声メディアはどうなるか3人で話していきます。

38 つのエピソード