#10 K-POPのメッセージ ~ Guest:高橋芳朗、K-POPゆりこ

1:09:54
 
シェア
 

Manage episode 280198841 series 2818767
著作 GOTOWN Podcast Club の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

前回はBTSについて注目していきましたが、今回はより広くK-POPに着目!グローバル化、BTSのルーツとなっている洋楽はポップデュオ・Wham!(ワム!)だった?!、K-POPグループと世界のアーティストのコラボから見る立ち位置の変化、言葉の壁はもうない?、言葉よりもメッセージ性が重要、K-POPにまつわるあれこれを、音楽ジャーナリスト・高橋芳朗さん( https://twitter.com/ysak0406 )、韓国エンタメ・カルチャーをお届けする・K-POPゆりこさん( https://twitter.com/kinoyuripeach86 ) といろんな角度から話していきます。

K-POPゆりこさんと西寺の出会いは、ワム!のジョージ・マイケルきっかけ。ゆりこさんは、ジョージマイケルと土岐麻子を聴いていた学生時代。なので、前回のご出演時はとても緊張していたそう。(GOTOWN Podcast #22 Welcome to the K-POP!:https://tinyurl.com/ycfs2lwa 、#21 土岐麻子論: https://tinyurl.com/y869fqyn )11月に日本独自企画のベスト盤『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』( https://www.sonymusic.co.jp/artist/Wham/discography/SICP-31384 )に西寺が携わった話も。内容も2枚組構成で、1983年~1986年に日本で発表された全シングル曲が、発売順にUK7インチ・シングル・バージョンに準じて2020年デジタル・リマスター音源で収録されており、さらに、12インチ・シングル・バージョンや貴重なBサイド曲もボーナス・トラックとして追加収録されている。もう1枚には、全ミュージック・ビデオと当時の貴重なTVパフォーマンス映像が収録。本人出演を果たした1984年、1985年の「マクセルカセットテープ 「UDⅠ」/「UDⅡ」」 30秒TV-CM×3タイプが収録されています。アース・ウインド & ファイアーやシンディ・ローパーもベスト盤を出しており、どれも超お得な内容になって好評とのこと。ワム!の内向的なジョージ・マイケルと外向的なアンドリュー・リッジリーの関係性のバランス、今回の制作に至ってのマスター盤は西寺仕様だった?!そんなワム!の名盤「ファンタスティック」ジャケットを飾っているBTSのDynamiteのMV( https://youtu.be/gdZLi9oWNZg )でまたしても繋がります。流石、BTS!(RMのレコード屋で一番手前に置いてあります)実は、ワム!とBTSはDynamiteが最初じゃなかった・・?!「ありきたりな練習生のクリスマス」と題し、ワム!の「Last Christmas」に歌詞を載せ公開。( https://youtu.be/fnZsn-So-AU )彼らの所属レーベル・Big Hitの社長・パン・シヒョクを「3年前から社長は無関心で、みんなをもてなす会食を一度もしたことがない!」という不満、「外はお祭り気分、僕たちは男ばかりで軍隊気分!」「練習!」と、まだデビューしていない彼らの気持ちをぶつけている。彼らは、学校三部作 (「2 COOL 4SKOOL」・「O!RUL8,2?」・「SKOOL LUV AFFAIR」)でデビューし、社会的偏見や抑圧された10代の心を代弁し、夢と幸せについて語られた作品になっている。ここもワム!とジョージ・マイケルと繋がっている・・・彼らの原点は洋楽だったのか。知れば知るほど深いBTSの面白さには、また新たな発見がありそうです。アメリカ進出は今に始まったことではない。BLACKPINKも大きな影響を与えています。Netflixのオリジナル・ドキュメンタリー「BLACKPINK ~ライトアップ・ザ・スカイ~ 」( https://www.netflix.com/jp/title/81106901 ) を踏まえて、彼女たちの活動についても。女性K-POPを語る上では、2009年デビューの韓国の女性グループ2NE1(トゥエニィワン)も忘れてはいけないが、彼女たちよりもさらに世界へファンを広げている。世界の音楽が変わっていくなかで、日本の音楽シーンは乗り遅れている?少しずつ意識を変えていかないと、良い方向にならないんじゃないかとの視点も。BLACKPINKは、ビジュアルでも強く、化粧品「M·A·C」やハイブランド「CHANEL」、「CELINE」、「サンローラン」、「Dior」などの広告モデル・キャンペーンヴィジュアル・アンバサダーに起用されるなどファッション界でも注目を集めている。彼らの快挙が、私たちアジア人にとってはとても気持ちよく痛快でもあり、讃えたい、応援したくなる要素でもあるかもしれない。最近のBTSは、自分たちの韓国を背負っているという意識、世界に発信するということで、韓服を着てパフォーマンス(「IDOL」 https://youtu.be/MXFkjMNXfpY)、歌詞のなかに、普段韓国では使わないが伝統的な言葉を入れていたり、自分たちの背景をしっかりと確立しながら音楽・自分たちの国も届けていく姿が、メディアの露出やパフォーマンスでも分かる。BTSの最新曲「Life Goes On」はハングルと英語のミックスで歌われている楽曲が、ビルボード 1位をとったように言葉の壁はもうなくなってきている。昔は難しいと言われていたが、それよりも、メッセージ性や何をアーティストが伝えたいかが大切であり、聴かれているんじゃないだろうか。それに伴い、歌詞の中身も変わってきて、受け手もそこを感じている。ありきたりな夢・恋愛よりも、私たちの代弁者でありメッセージ性の強い × 誰が歌うか がキーになっていると思います。韓国の男性アイドルには避けれない「兵役」の話も。12月1日に、ポップスターらの兵役延期を認める法改正案が可決されました。( https://mainichi.jp/articles/20201201/k00/00m/030/331000c )「BE」の記者会見でもBTSの長男ジンは、「大韓民国の青年として兵役は当然だと考えているし、毎回申し上げたように国の命令があればいつでも応じる」と「メンバーたちとよく話すが、兵役の義務に皆応じる予定である」と話しています。そんな兵役にも種類があることは知っていましたか?愛の不時着でも話題のヒョンビンは、一番難しい海兵隊出身。この海兵隊は、SHINeeのミンホも・・!以前は、芸能もあったとのこと。K-POPのトレンドや流行りのスピードが速いので、1~2年は命取り。1992年生まれで兵役を目前にしているジンだから、誕生日前に公開されたソロ楽曲「Abyss」( https://soundcloud.com/bangtan/2020jinbirthday )も聴いてみてください。彼の心のうちを明かしています。彼がどこに入隊するのも気になりますが、延期になったこともあり、今後のBTSの動き、どのように仕掛けていくのか楽しみであり、グラミー賞をはじめとした世界の各賞をとってくれという強い望み。あとは、アイドル・スターとしての生き方、自分の精神の保ち方、光を浴びてのそれからの人生でどうバランスを保つのかが課題になってきているんじゃないか・・・本当に誰もが平和でストレスのない生活、健やかであれと推している身は願うばかりです・・・こんなに幸せを与えてくれているのに、彼らが幸せでないのは寂しい。BTSの「BE」は制作期間は「Dynamite」と並行していたこともあり、次作や今後の活動はどう魅せて、それでありながらも自分たちのスタイル、どんなプロデューサーを入れて、参加者を交えていくのか(BEにはストリーミングで人気のコスモズ・ミッドナイト、ブラストラックスを起用、ここは前回のPodcastで話していますのでそちらもチェックを!)は目が離せません。BTSに続いて、TXT(TOMORROW X TOGETHER)、SuperM、NCT、ENHYPENなどなど来年からどういう動きや音楽を届けてくれるのかも楽しみです。

高橋芳朗さんは、『ディス・イズ・アメリカ「トランプ時代」のポップミュージック』( http://www.small-light.com/books/book079.html )、12月23日には『KING OF STAGE~ライムスターのライブ哲学~』( https://book.pia.co.jp/book/b553073.html )(著者:ライムスター/高橋芳朗)が出ますので、合わせてチェックしてみてください。K-POPゆりこさんは、文藝春秋オピニオン2021年の論点100のムック本に、韓国エンタメ部門で、韓流ドラマの切り口から寄稿していますので確認してくださいね。NONA REEVESの新曲「Disco Amigo」は12月20日に配信!メモです。

ここ最近でのK-POPの動きは激動でいて、面白い波がきています。音楽がハマらなくともK-POPのビジネスモデル、ファッション、言動などグッとくる要素やなるほど!と思う面白いポイントはたくさんありますので、今目を向けないのはもったいないですよ。ゴタポでは、積極的にインプットしていこうと思います!

29 つのエピソード