「彼女を救いたい」は愛ではなく支配欲!恋愛の共依存を克服する方法

36:45
 
シェア
 

Manage episode 228293956 series 1271513
著作 恋愛相談師永峰あや の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

累計2万人以上の男女の恋愛の悩みを解決してきた恋愛相談師永峰あやのPodcast第181弾。

今日は、ピエール(39歳 男性)からのご相談です。

いつも動画やメルマガでお世話になっております。

この度は相談のチャンスを頂き、ありがとうございます。

相談内容ですが、今片思いしている37歳の既婚女性がいます。

出会いのいきさつは、知人がセッティングした2対2の飲み会の席でした(相手の方をTさんとします).

一目見て好印象だったのですが、開口一番「私、結婚してるんですよ」と告げられ、でも旦那の浮気や生活態度に嫌気がさして、離婚を考えてるとの事でした。

残念ながら、これは進展しないなと思い「また四人で飲みに行こう」と盛り上がり、お開きになりました。

それから8ヶ月の間。皆に飲みの誘いをかけていましたが、時間が合わずメールの返信もTさんだけだったので、思い切って二人きりの食事に誘ったらOKしてくれました。

それが去年の2月の出来事です。

駅で待ち合わせ予約した店に入り、久しぶりに会うのにわざわざバレンタインのチョコを渡してくれるような律儀な対応に、改めて好印象を持ちました。

その日はやはり旦那さんの愚痴と、離婚したいと告げると、泣いて嫌だと言うらしく、だけども生活態度は改められない等、話しにならないから4月から2年間東京に仕事の拠点を移し、その流れで離婚したいと話していました。

私は黙って聞いてるしかなかったのですが、優しく面倒見が良さそうなので男は甘えるだろうな~と感じていました。

それから1ヶ月の間。

何度か食事を重ねその時はTさんも楽しかったのか、話を聞いてもらえて嬉しかったのか、いつの間にか男女の関係になってしまいました。

その流れで私が一方的に好きになってしまい。毎日のように東京に行った彼女にメールを送ってしまいました(約3ヶ月)。

彼女も欠かさず返信をくれましたが、このままでは迷惑になると思い。

「好きです」だけどあなたの迷惑にはなりたくないとメールを送ったら、丁寧に「嬉しいけど、気持ちに答えるのは難しい事、離婚はしたいがまだ時間がかかるし、旦那の事も全ては嫌いではない事。思わせ振りな態度をとってごめんなさい」と返信して来ました。

一度は受け入れましたが、話しをしようと電話したら拒絶され、連絡しても返事が来なくなったので諦めていたら・・・

40日ほどたった夜中の2時にLINEで「旦那が東京に引っ越してくる事になりました、だから離婚はせずに東京でやり直します。なので、もう連絡できません」とわざわざメールして来ました。

もちろん受け入れるしかなく、方便かなと思いつつも「応援してます」と伝えそれっきりでしたが、忘れる事が出来ず。

去年の11月に「お久しぶりです。元気ですか?」とメールを送ったらすぐ返信があったりします。

かといって話しが盛り上がる訳でもないし、向こうがどのような状態か解らないので、メールは控えていますが彼女の事が忘れられず。

相手の気持ちもわかりません。

私に対して恋愛感情はないかもしれませんが、私に警戒心を抱く事なくまた悩みを話してくれるような人間関係になりたいのですが、

望みはあるでしょうか?

成就しない恋かもしれませんが、これを機会に女性心理を知り、相手の気持ちを理解した上で次に進みたいと考えていますのでアドバイス頂けたら幸いです。

よろしくお願い致します。

です。

永峰あやオリジナルメディアでも、女性心理をつかむ恋愛の極意を発信しています。ぜひ遊びに来てくださいね。

・「ラブアカ〜僕らの恋愛アカデミア〜」→https://www.love-academia.jp
・「復縁アカデミア〜ドン底から愛のヒーローに変わる自己成長メディア〜」→http://nagamine-aya.jp

235 つのエピソード