今だからこそ #楽しいが必要だ ! 泡パ、スライドザシティ、マグロハウスなど人気パーティーの仕掛け人 Afromance と考える、コロナ時代にエンタメ業界ができること

1:11:12
 
シェア
 

Manage episode 263351136 series 2607627
著作 Peatix の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

泡パ、スライドザシティ、マグロハウスなど人気パーティーの仕掛け人 Afromance 氏を迎え、「新型コロナショックの時期にエンターテイメント業界は何ができるのか」をテーマに、自身が仕掛け、世界中に広がった #楽しいが必要だ プロジェクトはどのように生まれ展開しているのか、また4月18日に開催されるオンライン音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL」プロジェクトについてなど様々な角度からエンタメ業界の現在、そして未来について1時間たっぷりと話します。

#楽しいが必要だ

#楽しいが必要だ への想いはこちらのnoteをご覧ください。

BLOCK.FESTIVAL


泡パ®、スライドザシティ、バスタブシネマなど、数々の体験型プロジェクトを手がけるパーティークリエイター「アフロマンス」は、
block.fmに企画協力し、アーティストと音楽ファンが自宅でつながるオンライン音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロックフェスティバル)」を始動いたします。本企画は、アーティストと音楽ファンが、オンラインで音楽やエンターテインメントを共有し、さらに、新型コロナウイルスの終焉後には、本当に会えるリアルな音楽フェスにつなげるという、アフターコロナまで見据えた継続的なプロジェクトです。Vol.0は、2020年4月18日(土)20:00より、LINE LIVEを通じて、7名のアーティストがそれぞれの自宅から生ライブやトークを配信します。

(リリースより抜粋)
公式サイト:https://blockfes.com/
【出演】

Afromance (アフロマンス・パーティークリエイター/クリエイティブディレクター/アーティスト)

1985年 鹿児島生まれ。京都大学建築学科在学中に「アフロマンス」の名義で活動をスタート。卒業後、2009年株式会社博報堂プロダクツ入社。2015年独立。「世の中に、もっとワクワクを。」を企業理念に掲げ、体験分野のクリエイティブカンパニーAfro&Co. Inc.を立ち上げる。既成概念にとらわれない自由な発想力と、前例がないアイディアを形にする実現力、体験を中心にクリエイティブからPR、SNSまで、様々な領域を網羅する企画力で、社会に新たな熱量を生み出す。活動内容としては、2012年に都内初の泡パーティーを開催し、SNSやTVを通じて瞬く間に全国へと広がる。パーティーブランド「泡パ®」として、TOYOTA LEXUSの広告キャンペーンや、映画「GANTZ:O」のPRイベントなど、様々な企業、自治体、コンテンツ、アーティストとコラボレーションを果たす。その後、スプライトのTV CMにも採用された街中を300mの巨大スライダーで滑る「Slide the City」や、28万応募が殺到したスカイランタンとチルアウト音楽を楽しむ絶景フェス「The Lantern Fest」、平日朝6時半から踊る「早朝フェス®」や、ハウス音楽に合わせてマグロをさばく「マグロハウス®」など、数々の体験型イベントや音楽フェスを企画、主催。さらに、SONYとコラボした巨大なスピーカー状の360度卓球「低音卓球」や、佐賀県とコラボした120万枚の桜の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR by佐賀」、映画「東京喰種S」の公開に合わせて企画した、血と薔薇をテーマにしたイマーシブレストラン「喰種レストラン」など、様々な企業や行政とコラボレーションし、新たな体験型イベントをつくりだしている。

【MC】

原田 卓 (Peatix 共同創業者・CEO)

藤田 祐司 (Peatix 共同創業者・CMO)

23 つのエピソード