Keep the affected area dry.

 
シェア
 

Manage episode 155161430 series 1148667
著作 MediEigo:使えるワンフレーズ Vol.7 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
Keep the affected area dry. 傷口は濡らさないようにしてください。 ◆外科診察室で(4)―処置後の注意事項を伝える 消毒した傷口を保護するために,看護師(N)が包帯を巻いています。ホワイトさん(W)は診察が終わり,ようやくリラックスしてきたようです。 N:Please tell me if it hurts. 痛かったら言ってくださいね。 W:Well, I was a little nervous and I wasn’t really paying attention. What did the doctor say? あの,ちょっと緊張してしまい,きちんと聞いていなかったのですが。先生は何とおっしゃっていましたか。 N:He said that it was infected. He prescribed an antibiotic and a painkiller for you. 感染しているとおっしゃっていました。抗生物質と痛み止めが処方されましたよ。 W:I see. Thanks. わかりました。ありがとうございます。 ―ナースが包帯を巻き終えると― W:Will that be all for today? 今日はこれで終わりですか。 N:Yes. Keep the affected area dry, and please come back to have it disinfected every day for some time. そうです。傷口を濡らさないようにして,しばらくは毎日消毒しに来てください。 W:OK. I’ll be back tomorrow. はい,明日また来ます。 N:Please take care. お大事に。 【ワードチェック!】 nervous:緊張している pay attention:注意して聞く be infected:感染している prescribe:~を処方する antibiotic:抗生物質 painkiller:痛み止め affected area:患部 have~disinfected:~を消毒してもらう for some time:しばらくは 【ミニ解説】 「傷口は濡らさないように」という日本語の表現も英語ではDon’t get the affected area wet. などとdon’tを使って長い表現で言うよりは,Keep the affected area dry. またはKeep it dry. のような短い表現がストレートでよいでしょう。前回の解説同様,don’tはあまり繰り返されると気持ちのいいものではありません。have it disinfectedは「(患部を)消毒してもらう」という意味です。have it bandaged upなら「(患部に)包帯を巻いてもらう」となります。

30 つのエピソード