It might sting a little, but it’ll be over right away.

 
シェア
 

Manage episode 155161432 series 1148667
著作 MediEigo:使えるワンフレーズ Vol.7 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
It might sting a little, but it’ll be over right away. 少し染みて痛いかもしれませんが,すぐ終わります。 ◆外科診察室で(2)―診察の開始 やけどの傷口が生々しいホワイトさん(W)の診察が始まりました。※Dr:医師 N:看護師 Dr:So you burned yourself with oil. How bad is the pain? なるほど,油でやけどをしたんですね。痛みはどんな感じですか。 W:It was sore at first, but it is stinging now. I chilled my arm with cold water right away, but the pain hasn’t improved. 始めはひりひりしていましたが,今はズキズキしています。すぐに冷たい水で腕を冷やしたのに,なかなかよくなりません。 Dr:Do you have a fever? 熱は出ていませんか? W:No, it just hurts. いいえ。痛みだけです。 ―傷口を観察しながら― Dr:It seems to have become infected. I’ll wash off the pus and disinfect the affected area. 感染を起こしたようですね。膿を洗い流して患部を消毒しましょう。 W:That sounds painful. 痛そうですね。 N:It might sting a little, but it’ll be over right away. 少し染みて痛いかもしれませんが,すぐに終わります。 【ワードチェック!】 chill:冷やす sore:ひりひりする stinging:ズキズキする improve:改善する have a fever:熱がある become infected:(細菌に)感染する pus:膿 disinfect:消毒する affected area:患部 sting:染みて痛い right away:すぐ 【ミニ解説】 日本語で「炎症を起こす」を直訳するとcause/develop inflammationやbecome inflamed ですが,炎症を起こしているのは見てわかるので,英語ではbecome inflamed などを使わず,seems to have become infected(細菌に感染したようだ)という表現を使っています。 「すぐに終わりますよ」という表現を使う場面は多いので,いくつか覚えておくと便利です。ここではIt’ll be over right away. を使っていますが,他に,It won’t take long. やIt’ll be over before you know it. なども使えますね。

30 つのエピソード