第47回 ポスト・トゥルースとはなんなのか?

42:48
 
シェア
 

Manage episode 269427837 series 2620734
著作 佐久間裕美子+若林恵 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

ポスト・トゥルースを直訳すれば「真実の次」。
ストーリーテリングの時代、ナラティブが大事といわれるが、そこに宿る真実性は、これまでの“文書“に宿る真実性とは違うものなのではないか。
「音声の時代」、「スキタイ」、「若者のアクティビズム」etc...前回(Qアノンの陰謀論)の話題を受けながら、ポスト・トゥルースの時代に感じるあれやこれやを話します。

・朗読のポッドキャストで気づいたこと
・声に宿る真実味
・ストーリーテリング、ナラティブの時代
・パブリックドメインも信用できない。
・NETFLIX『ニミュエ 選ばれし少女』
・ロシア映画『ラスト・ウォリアー 最強騎馬民族スキタイを継ぐ者』
・社会の分断で感じるトライブ感
・ポートランド市長 テッド・ウィーラーの行動
・performative Authoritarianism
・アメリカとベラルーシは一緒!?
・ロバート・B・ライシュのガーディアン紙のオピニオン
・リンカーンプロジェクト
・行政府に感じる不信と絶望
・そして中世に戻る
・若者たちのアクティビズムに感じる不安と期待

※2020/7/23に収録
※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、 NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください。

51 つのエピソード