#214-14MAY2020 ▶ 小川倫生さん(ギタリスト・作曲家)インタビュー

19:05
 
シェア
 

Manage episode 261828495 series 1060710
著作 Hickory Sound Excursion and Hisashi Kuno / Hickory / rovakk musikk の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
今週のSound Excursionは、2001年にリリースされた小川倫生さんのアルバム、『Spring Signs』をピックアップ。 アルバム制作時のエピソードや、アイルランド音楽との出会い、さらに、英米インディー・ポップからの影響など、小川さんがこれまでに巡ってきた「音の旅」について、たっぷりとお話をお伺いしました。 PROFILE: 小川倫生(おがわ みちお)さん ギタリスト、作曲家。 90年代から音楽活動を開始し、現在までに7タイトルのアコースティック・ギター・ソロのアルバムを発表。 ギターの可能性を広げるテクニックとオリジナリティー溢れる楽曲が注目を集めている。 その音楽はジャズ、ロック、現代音楽、民俗音楽、アンビエントと幅広いルーツを持つ。 映像的で聴く者のイマジネーションを掻き立てるギタースタイルは唯一無二。 http://ogawa-michio.com/ PODCAST Tracklisting: 1. 小川倫生 - Bob's Popo 2. 小川倫生 - Almost Summer 3. 小川倫生 - Two Years Or Three - The Gardener 4. 小川倫生 - LOMO 5. 小川倫生 - Starry * * ☆トラベラーの皆さまからのメッセージをお待ちしています! 番組の感想、リクエスト、旅のお話、ひとことメッセージなど、お気軽にどうぞ♪ メッセージフォーム http://se.hickory.jp/entry メール hickory.jp (at) gmail.com ※(at)を@に置換えください。 * * Hickory Sound Excursion  ヒッコリー・サウンド・エクスカーション FMまつもと(長野県松本市)79.1Mhz 毎週木曜日 夜7時30分オンエア http://se.hickory.jp

216 つのエピソード