TOKYO FM 公開
[search 0]
もっと
Download the App!

Try another search?

シリーズが入ってません Empty list
Loading …
 
4月と言えば、新生活を始められたリスナーもいらっしゃるでしょう。社会人だし、あまり変わり映えしないなぁというリスナーもいるでしょう。でも、せっかく4月だし新しいことを始めたい!というリスナーの皆様に朗報です!今回では、新しく始めるにふさわしい囲碁、将棋、麻雀、チェスについて魅力をたっぷりお届けします! このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
MC-Kときなこのそんサタラジオショッピング!? どこか懐かしい昭和の雰囲気の新コーナーです。 お便り:東華飯店のこうさんより  このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
今週のお客様は、引き続き、 先日、作家業を引退されました、 鈴木おさむさんをお迎えします。 現在、話題を集めている小説 『もう明日が待っている』についてはもちろん、 あの「国民的アイドルグループ」が 解散した、その裏側… そして、今後、鈴木さんがやりたい事とは、 一体、何なのか…? 今週も、じっくりお話しを伺っていきます。 来週のゲストは、先日『ネオ日本食』という本を発売された、トミヤマユキコさんです。茂木健一郎、鈴木おさむ による
  continue reading
 
今年、デビュー60周年を迎える、イングランド出身のカリスマ・ロック・ミュージシャンがいます。 デヴィッド・ボウイ。 1964年、広告会社で会社員をしていたボウイは、ひそかに音楽シーンで名をなすことを夢見て、実業家、ジョン・ブルームに手紙を書きます。 「ブライアン・エプスタインがビートルズにしたことを、僕たちにしてみませんか?」 ブルームは、自宅のパーティに、当時、ボウイが所属していたバンド「デイヴィー・ジョーンズ&ザ・キング・ビーズ」を呼びました。 デイヴィー・ジョーンズとは、芸名ボウイを名乗る前の彼の名前。 このパーティでの演奏がきっかけで、同年6月5日、デビューシングル『リザ・ジェーン』が発売されました。 翌年、きっぱり会社を辞めてしまうのですが、このシングルがさっぱり売れません。 ちな…
  continue reading
 
今朝は、今週17日(水)に愛媛県と高知県で震度6弱を観測した地震について、東京大学 地震研究所 特別研究員の佐竹健治さんの解説を交えてお伝えしていきます。 今回の地震は、プレートの内部で起きた地震です。 佐竹先生にこの地震の特徴について詳しく解説いただきました。手島千尋 による
  continue reading
 
4月19日OAのゲストは、六本木 東京ミッドタウンのサントリー美術館で開催されている『サントリー美術館コレクション展 名品ときたま迷品』担当学芸員の柴橋大典さんです。 美術界には、誰もが認める芸術的価値の高い「名品」と、これまであまり日の目を見ることのなかった「迷品」があります。 サントリー美術館が所蔵する「メイヒン」の数々が一堂に会する今回の展覧会。 自分だけのお気に入りの「メイヒン」を探す楽しみをたっぷり語っていただきます。 『サントリー美術館コレクション展 名品ときたま迷品』 会期:2024年6月16日(日)まで <オンエア楽曲> Bobby Charles『I Must Be In A Good Place Now』…
  continue reading
 
3月28日と29日に中国の上海市内で行われた宮﨑駿監督最新作『君たちはどう生きるか』のプレミアム上映会に鈴木さんが登壇した模様と、映画公開および上海で開催中の「スタジオジブリ物語展」に関して、中国メディアから受けた取材の模様をお送りします。 解説は、スタジオジブリの神崎萌絵さんです。鈴木敏夫/神﨑萌絵 による
  continue reading
 
ライオンに遭遇してしまったら・・・いったいどういうことでしょう?逃げますか?それとも、大きな猫と割り切って撫でまわしますか?気になりますね。早速、ラジオを聴いていみましょう! このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
今週のお客様は、 先日、作家業を引退されました、 鈴木おさむさんをお迎えします。 なぜ、作家業への引退を決意されたのか…? その理由や今後の活動について また、話題の小説『もう明日が待っている』についてなど 気になる、今の鈴木おさむさんの心境について、色々と伺っていきます。 来週も引き続き、鈴木おさむさんをゲストにお迎えします。茂木健一郎、鈴木おさむ による
  continue reading
 
今年、生誕190年を迎える、世界的に有名なテキスタイル・デザイナーのレジェンドがいます。 ウィリアム・モリス。 その名を知らなくても、彼がデザインした「いちご泥棒」を一度は目にしたことがあるかもしれません。 木々が生い茂る深い森を背景に描かれる、鳥といちご。 日本人にも大人気のこの作品には、モリスの思いが色濃く、凝縮されています。 彼が活動した19世紀のイギリスは、産業革命以後の華々しい技術革新と、工場の乱立。 大量生産、大量消費に経済はうるおい、人々は、表面上、便利で快適な暮らしを手に入れました。 しかし、内面はどうでしょう。 あふれかえる物質にスペースを奪われ、深く息をすることすら忘れる毎日をおくっていたのです。 モリスは、幼い頃見た風景を思い出しました。 神秘的な森。 そこには、解き明…
  continue reading
 
熊本地震発生から、来週16日で8年です。 この地震で問題となった、「災害関連死」。 災害関連死で多かった疾患とその原因について考えます。 南海トラフ地震が起きた時の災害関連死は7万人とも言われています。 熊本地震を教訓に、地震が起きた後の避難生活について自分事として考えましょう。手島千尋 による
  continue reading
 
4月12日OAのゲストは、水引作家の森田江里子さんです。 祝儀袋や贈答品などにかけられる飾り紐「水引」を使って、自身のアトリエ「和工房包結」でオリジナリティ溢れる造形に取り組んでいる森田さん。 いにしえから続く日本の美「水引」の基本知識から新しいデザインの可能性まで、スタジオにお持ちいただいたユニークな実作品を拝見させていただきながらトークは進みます。 番組内でバラカンさん&柴田アナが実施の水引作りにも挑戦! 「季節をむすぶかわいい水引」(ブティック社) <オンエア楽曲> Derek Gripper『Cello Suite No. 1 in G Major, BWV 1007: I. Prélude (Arr. for Guitar by Derek Gripper)』…
  continue reading
 
昨年の11月に日本テレビからスタジオジブリに出向した神﨑萌絵さんをお迎えして「パクトンチャイを訪れて。」をテーマに行われた座談会の模様をお送りします。 出演は他に、スタジオジブリの取締役でもある日本テレビの依田謙一さん、タイ語通訳者のナナさん、スタジオジブリの櫻井玲菜さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/神﨑萌絵/依田謙一/ナナ/櫻井玲菜 による
  continue reading
 
大人気の八王子商工会議所YEGに所属する八王子で経営者をやっておられる方からお話を聞く回です!三回目となりますが、今回はYEGの元会長と現会長にゲスト出演して頂きました。皆様の身近にあるものも、実は八王子にある企業がかかわっていたりします。貴重なお話を聴ける機会ですので、是非お聴きください。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
今週のお客さまは…引き続き、 タレントでファッション・プロデューサー、 Pecoさんをお迎えします。 今回は、Pecoさんの初エッセイ 『My Life』のお話しはもちろん、 Pecoさんが立ち上げられた、 ファッションブランド「Tostalgic Clothing」への想い、 そして、今後の展開や、Pecoさんの夢など、 今週も、じっくりとお話しを伺っていきます。 来週のゲストは、鈴木おさむさんです。茂木健一郎、Peco による
  continue reading
 
今年、生誕100年を迎える、日本を代表する作曲家がいます。 團伊玖磨(だん・いくま)。 先月、ニューヨークで開催された、日本の音楽文化を世界に広めるイベント「ミュージック・フロム・ジャパン2024年音楽祭」でも、團の『ヴァイオリンと弦楽四重奏のための2章 黒と黄』が演奏されました。 彼の凄さは、作曲するジャンルの幅広さにあります。 世界的に有名なオペラ『夕鶴』や、数々の交響曲に始まり、『ぞうさん』『やぎさんゆうびん』などの童謡、さらには『ラジオ体操第二』、さまざまな学校の校歌など、多様な作品は、彼の音楽への姿勢の表れにも思えます。 團の信条、それは「豊かな音楽で世界中をあたたかくしたい」というものでした。 音楽は、自分が亡くなったあとも、何十年、何百年、残り続ける。 どんな時代のひとにも、ど…
  continue reading
 
今週、3日(水)に台湾東部で、マグニチュード7.7、最大震度6強の地震が発生。 一時沖縄地方でも『津波警報』が出されました。 今後数日は同じ規模の地震が起きる可能性があります。 海外の地震だと思わずに、改めて津波避難の正しい理解、また旅行先等で起きた時の為に津波避難ビルや高台を事前に確認しましょう。手島千尋 による
  continue reading
 
4月5日OAのゲストは、六本木 東京ミッドタウン <21_21 DESIGN SIGHT>で開催中の企画展『未来のかけら: 科学とデザインの実験室』展覧会ディレクターの山中俊治さんです。 デザインエンジニアとして幅広い工業製品のデザインや先端技術を具現化するプロトタイプの研究を行っている東京大学特別教授の山中俊治さん。 本展では、山中さんが大学の研究室で様々な人たちと協働して生み出してきたプロトタイプやロボット、その原点である山中さん自身のスケッチを展示するとともに、専門領域が異なる7組のデザイナー・クリエイターと科学者・技術者のコラボレーションによる多彩な作品が展示されています。 今回は、バラカンさんも興味津々の科学とデザインの「未来」について、たっぷりと伺っていきます。 21_21 DE…
  continue reading
 
横須賀美術館で開催中の「鈴木敏夫とジブリ展 神奈川展」について鈴木さんが受けたインタビューの模様をお送りします。 インタビュアーは、大のジブリファンと公言しているテレビ神奈川の音楽情報バラエティー番組『関内デビル』でMCを担当している大場英治さんです。大場さんは、番組内でもジブリへの想いを熱く語っています。 「鈴木敏夫とジブリ展」では、鈴木さんが幼少期から今まで時代を駆け抜けている中で出会った映画作品や書籍を数多く紹介するとともに、スタジオジブリの誕生秘話や、映画の企画・宣伝の裏側を丁寧に紹介しています。会場には、巨大な湯婆婆と銭婆の恋愛・開運おみくじや、鈴木さんが書いたジブリ作品の「名セリフ」を巨大オブジェにした「吊り文字」など多くのフォトスポットもあります。お時間のある方はぜひ足を運んで…
  continue reading
 
皆さん、LINEっていうトークアプリ使用しているかと思います。最近、LINEのホーム画面にいろいろな広告が表示されますが、それについて、物申したいと思います!エロい広告は気まずい!やめてー!って思いませんか?ぇ?エロい広告がくるの私だけ? このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
相方は移住して、収入3倍!?大分と東京、別々の場所で活躍中のWエンジン、結成25周年を前にコンビはどうなる? 目抜き通りから一本入った、静かな通りに佇む一軒の店「your time」 この店には、ランチから、夜の一杯まで、さまざまなお客様がやってきます。TOKYO FM による
  continue reading
 
相方と久しぶりの乾杯!印象に残っているビール時間は?実際のコンビ仲は?ここだから話せる、コンビの話 目抜き通りから一本入った、静かな通りに佇む一軒の店「your time」 この店には、ランチから、夜の一杯まで、さまざまなお客様がやってきます。TOKYO FM による
  continue reading
 
今週のお客さまは… タレントでファッション・プロデューサー、 Pecoさんをお迎えします。 発売される前から、話題を集めていた、 Pecoさんの初エッセイ『My Life』のお話しを中心に、 現在の心境や、ジェンダー問題について、 また「自分らしく生きる」ということはどういうことか? …など、お話しをたっぷり伺っていきます。 来週も引き続き、Pecoさんをゲストにお迎えします。茂木健一郎、Peco による
  continue reading
 
生涯、野に咲く花を愛し、描き続けた洋画家がいます。 深沢紅子(ふかざわ・こうこ)。 深沢は、堀辰雄や立原道造など、著名な作家の本の装幀や、童話の挿絵を手がけました。 そして晩年は、絵画を通した児童教育にも積極的に取り組み、彼女の優しい目線は、現代にも継承されています。 1925年、大正14年、紅子は、『花』『台の上の花』という2つの作品で、二科展に入選します。 当時、女性の入選は珍しく、女流画家第一号誕生!と、大きな話題となりました。 生まれ故郷、岩手県盛岡市にある、「深沢紅子 野の花美術館」。 中津川のほとりに建つ、小さな美術館には、紅子と、夫で画家の深沢省三(ふかざわ・しょうぞう)の作品が展示されています。 「深沢紅子 野の花美術館」は、長野県の軽井沢にもあります。 紅子は、作家・堀辰雄…
  continue reading
 
首都圏で大規模な地震が起きた場合、東京都が発表している被害想定では、上水道の26.4%で断水が発生し、復旧まで17日かかるという想定が出ています。 非常時でも1日、最低15リットルほどの水が必要と言われています。 それまでの間の水の確保について、水ジャーナリストの橋本淳司さんに伺いました。手島千尋 による
  continue reading
 
3月29日OAのゲストは、サウンド・エンジニア/音楽家のオノセイゲンさんです。 レコーディング・エンジニアとして坂本龍一『戦場のメリークリスマス』をはじめ、数多くのSAKAMOTOサウンドを支えたほか、数々の世界トップアーティストのプロジェクトにも参加してきたオノセイゲンさん。 また『COMME des GARÇONS SEIGEN ONO』をはじめ、自身もアーティストとしてアルバム制作や世界的ジャズフェスにも参加してきました。 今回はバラカンさんと同様に長年の交流をしてきた教授の思い出、そして晩年まで情熱を込めて取り組みセイゲンさんがレコーディングやマスタリングを担当してきた「東北ユースオーケストラ」など、1周忌のタイミングで胸熱なトークが展開されます。 >><東北ユースオーケストラ> <…
  continue reading
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。 情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 【辺見えみり(タレント、ブランドディレクター)×森田敦子(植物療法士)】 辺見さんは、タレント業のほか、ファッションブランドのプロデュースを行ったり、化粧品事業を立ち上げるなどし、そのライフスタイルも注目され、同世代から支持を得ています。 森田さんは、パリで植物療法を学び、帰国後は、植物バイオ研究に関わり、数々の賞を受賞するなど、日本における植物療法と性科学の第一人者です。 また、女性ならではの体の事情と向き合いながら、製品をプロデュースしたり、講演会も行っています。 今週…
  continue reading
 
愛知県長久手市の愛・地球博記念公園内で行われたジブリパーク新エリア「魔女の谷」での鈴木さんの囲み取材と開園式典の模様をお送りします。 開園式典の登壇者は、愛知県知事の大村秀章さん、株式会社ジブリパーク代表取締役社長の大島宇一郎さん、愛知県議会議長の石井芳樹さん、長久手市長の佐藤有美さん、ジブリパーク監督の宮崎吾朗さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/大島宇一郎/石井芳樹/佐藤有美/宮崎吾朗 による
  continue reading
 
省エネ住宅や子育てしやすい環境にリフォームをすると、資金のサポートが受けられる事業があるのをご存知ですか? 対象となるのは、長期優良住宅やZEH住宅など、自治体から認定を受けた住宅。 さらに、エコ住宅設備の設置から、掃除しやすいレンジフードや、バリアフリーへのリフォームなど多岐に渡ります。 今回で最終回のサンコレでは、子育てエコホーム支援事業について深掘り! あなたも、対象かもしれません! どうぞお聴き逃しなく!青木源太、足立梨花 による
  continue reading
 
本日、葵製作所のカオルさんからお便りいただきました。なんと、日野でzuga製品の展示会をやるそうです!以前そんサタでもご紹介させていただきましたが、金属加工の美しいインテイリアを生で見ることが出来ます!お時間がある方は是非、お越しください。 展示場所 ギャラリーカフェ 大家 東京都日野市日野本町4-5-13 2024年4月2日~4月7日 11:00~19:00 入場料無料です! よろしくお願いいたします。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらそんさたプロジェクト による
  continue reading
 
大黒さんの作曲方法とは?そして、病気でも前向きに!?活動休止期間に感じたこととは? 目抜き通りから一本入った、静かな通りに佇む一軒の店「your time」 この店には、ランチから、夜の一杯まで、さまざまなお客様がやってきます。TOKYO FM による
  continue reading
 
大黒さんの作曲方法とは?そして、病気でも前向きに!?活動休止期間に感じたこととは? 目抜き通りから一本入った、静かな通りに佇む一軒の店「your time」 この店には、ランチから、夜の一杯まで、さまざまなお客様がやってきます。TOKYO FM による
  continue reading
 
今週のお客さまは…引き続き、 空想地図作家としてご活躍中の、 今和泉隆行さんをお迎えします。 今和泉さんが幼い頃、 地図に夢中になっていた時、 お母さまは何も言わず、 温かく見守ってくれていたそうです。 今週も、「空想地図」の可能性についてはもちろん、 好きな事に夢中になった子供への接し方や、 今和泉さんの今後の夢など、たっぷり伺っていきます。 来週のゲストは、タレントでファッション・プロデューサー、Peco(ぺこ)さんです。茂木健一郎、今和泉隆行 による
  continue reading
 
現在の岩手県久慈市出身の「柔道の神様」がいます。 三船久蔵(みふね・きゅうぞう)。 身長は160センチに満たず、体重は50キロ半ば。 圧倒的に不利な体格で、講道館柔道の最高位、十段を授けられたレジェンドです。 柔道の長い歴史の中、十段を取得したのは現在15名しかいません。 ちなみに十段の帯は、黒帯の上、赤帯です。 最近では3年前、1992年のバルセロナオリンピック、男子71キロ級で金メダルをとった古賀稔彦(こが・としひこ)が、数々の偉業をたたえられ、九段に昇格し、話題になりました。 53歳で亡くなる、前日のことでした。 九段、十段の赤帯は、ただ単に強さだけではなく、競技の普及や後進の育成など、柔道界への多大なる貢献が、昇段の決め手となります。 三船久蔵は、小柄な体格ながら、新しい技を次々とあ…
  continue reading
 
能登半島地震の被災地の声をお届けします。 40年近く海に潜り、漁をしてきた輪島市に住むベテランの海女さん、早瀬千春さんの声です。 輪島市にはおよそ130人ほどの海女さんがいます。 7月から国からの事業で、海中の漁具撤去や海中調査を輪島の海女さんが請け負う形ではじまります。 その仕事がスタートする前に、準備しなくてはならない事とは?手島千尋 による
  continue reading
 
3月22日OAのゲストは、ハワイ大学アメリカ研究学部教授の吉原真里さんです。 子供時代に親の仕事の都合でいきなりアメリカの小学校に入学させられ、生き抜くための英語を習得していった吉原さん。 現在アメリカ文化史、アメリカ=アジア関係史、アメリカ文学、ジェンダー研究などを専門にしながら、日本語と英語の両方で著作を発表しています。 最新刊『不機嫌な英語たち』は、英語で考える自分と日本語で考える自分を行き来する半自伝的私小説として注目を集めています。 そんな吉原さんの半生におけるアイデンティティーを辿っていきます。 >>『不機嫌な英語たち』 <オンエア楽曲> Hideo Date『Furusato』ピーター・バラカン/柴田幸子 による
  continue reading
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。 情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 【辺見えみり(タレント、ブランドディレクター)×森田敦子(植物療法士)】 辺見さんは、タレント業のほか、ファッションブランドのプロデュースを行ったり、化粧品事業を立ち上げるなどし、そのライフスタイルも注目され、同世代から支持を得ています。 森田さんは、パリで植物療法を学び、帰国後は、植物バイオ研究に関わり、数々の賞を受賞するなど、日本における植物療法と性科学の第一人者です。 また、女性ならではの体の事情と向き合いながら、製品をプロデュースしたり、講演会も行っています。 今週…
  continue reading
 
今週は、宮﨑駿監督の最新作『君たちはどう生きるか』第96回米アカデミー賞授賞式の結果発表直後に鈴木さんが受けた記者会見の模様をお送りします。 この会見は今月11日にスタジオジブリで行われました。鈴木敏夫 による
  continue reading
 
Loading …

クイックリファレンスガイド