TOKYO FM 公開
[search 0]
×
最高の TOKYO FM ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 4月 2020)
最高の TOKYO FM ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 4月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
街の北側を囲む高台へと向かう坂の途中、鬱蒼と繁る木々の向こうにその洋館はありました。中に入った人は誰もいないというその洋館に飼い猫のピートを追いかけて入り込んでしまった新一は、あろうことか宇宙人の博士と出会います。そしてその洋館の「ふしぎなガレージ」で新一は素敵な体験をしていくことになるのです。
 
ジブリの森のラジオの川のほとりに建つ、スタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫さんの隠れ家、『れんが屋』。 ここには夜毎、汗まみれな人が集って映画談義に花を咲かせます。 その模様は、TOKYO FM 80.0MHzをキーステーションに、JFN系列38のFM局毎週日曜23:00~23:30に『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』の番組で放送中。 この番組がポッドキャスティングでもお楽しみいただけます。
 
「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。
 
風も、雨も、自ら鳴っているのではありません。 何かに当たり、何かにはじかれ、音を奏でているのです。 誰かに出会い、誰かと別れ、私たちは日常という音を、共鳴させあっています。 YESとNOの狭間で。 今週、あなたは、自分に言いましたか? YES!ささやかに、小文字で、yes!明日への希望の風に吹かれながら、自分にyes!と言ったひとたちの物語をお聴きください。
 
彼らはなぜ挑戦を続けるのか?文化、教育、平和、環境、ビジネスも含め、国内外で活躍する人々の姿、生き様を紹介する番組。新パーソナリティに茂木健一郎を迎え、世界を見据えたゲストお招きし発信していきます。
 
東日本大震災で発生したガレキを活かし、東北の被災地・南北300kmの森の防潮堤を築いていこう、“いのち”を守る森の防潮堤にしていこうー。 この番組ではそんな『森の長城プロジェクト~ガレキを活かす」の取り組みを伝えながら、自然を愛し森と共に生きるというライフスタイルについて考えていきます。
 
毎週金曜 17:00から放送の「キュレーターズ~マイスタイル×ユアスタイル~」 ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など異なるフィールドを舞台に活躍する”ふたり"がランデブー。 情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが上質な暮らしに合うアイデアをシェアしてくれます。
 
100年後の地球を生きる子どもたちへ、 つなげていきたい“ヒト・モノ・コト”。 それらを集めたものが「みらい図鑑」。 「みらい」へ受け継いでいきたい“ヒト・モノ・コト”。日本全国、あなたの身近にあるステキな“ヒト・モノ・コト”を教えてください!100年後の子どもたちへ伝える「みらい図鑑」を一緒に作りましょう。日本全国にきっとたくさんあります。
 
TOKYO FM 毎週土曜日7:30~7:55 放送中の「アース製薬 presents Dream Shot」。 番組には毎週現役のツアートッププロから、2020年にLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを毎週番組にお迎えしています。 Video Podcastでは女子プロによるワンポイントアドバイス、ゴルフクリニックをVideo Podcastにて毎週無料配信!あなたもラウンド前に、レッスン場での練習で見て、試してみてね!
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場! 東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマンの安部礼司。彼のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。
 
ボイス収集隊とは「シンクロのシティ」で東京の街のリアルな声を集めるために 集結した女の子3人組。 毎日エディロール(録音機材)片手に東京中を歩き回り 街の声を文字通り「収集」!そんなボイス収集隊のレギュラー番組が7月から再開!
 
社会への扉を開けるため、就職活動というイバラの道に歩みを進めるあなたの前には、不安・挫折・苦悩など、さまざまなモンスターが待ち受けていることでしょう。そんな怪物と共に闘うべく、百獣の王・武井壮が、シューカツの王として立ち上がります!! あなたが知りたい、様々な分野で活躍するOBの声を中心に、就活サイトでは手に入らない、仕事に向き合うセンパイのリアルな声、ここにはたくさん集まってきます。 希望・野望・不安・焦り。そんな想いを抱えるあなたに、シューカツの王・武井壮が真正面から向き合います!
 
チョエーーーーー! JASRACのサポートを得て、SCHOOL OF LOCK!の“ダイナマイト・カリスマ営業”松田部長の授業が帰ってきた! 隔週火曜日更新!今期も毎回、ミュージシャンのゲストが登場! 松田LOCKS!のサイトでは、毎週JASRACと著作権にまつわるクイズを出題! そして、毎日松田部長の著作権名言カレンダーを更新中!
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM; Protools), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "multiple choruses" and "irregular beats". Thank you for listening and following :) Twitter https://twitter.com/miwele_official (Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese) DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。 童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 SEGA, KONAMI, 等のゲーム音楽歌唱 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, F ...
 
「日本を元気に!」を合言葉に、毎週各界の著名人をゲストに招いて、日本のこれからを語っていく、番組を聴いた人が、思わず元気になるようなプログラムです。 さらに、JAPAN MOVE UP PROJECTとして、「TOKYO HEADLINE」や「JAPAN MOVE UP!from OKAYAMA」のフリー・ペーパーやWEBサイトとも連動していきます。
 
「イオン presents ハートフル・リクエスト」では、家族や、友人、職場の同僚、かつてお世話になった先生・・・など大切な人へのメッセージをご紹介しています。日ごろお世話になっている方への普段はなかなか言えない感謝の気持ち、届けてみませんか。私たちがラジオの電波を通じてしっかり届けさせていただきますので、感謝を伝えたい人とあなたのエピソードなど、詳しく聞かせてもらえると嬉しいです。
 
「Happy News Network」(=略して「HNN」)は、社会を明るく照らす一筋の希望となるニュース番組。疲れが見えてくる週の真ん中水曜日の朝に、ちょっと心が軽くなるような、今日が少しハッピーになるようなニュースを+プラス。日本全国&世界各地からピックアップしたハッピーなニュースの「ネタ」を爽やかにお伝えします。また、番組では、リスナーからも「私の個人的ハッピーニュース」を募集し、コーナー内でも紹介していきます。
 
Loading …
show series
 
未来授業・Special Month「Z世代会議」。 Z世代とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。 番組では、Z世代評論家のシェリーめぐみさんをモデレーターに迎えて、4人の「Z世代起業家」を招き、彼らの価値観に迫る公開ディスカッションをおこないました。 最後は、この先10年を担う重要な役割が期待され、活躍しているZ世代起業家の4人から同年代のリスナーへ向けたメッセージです。 未来授業4時間目。テーマは…、「これからの起業家」TOKYO FM による
 
未来授業・Special Month「Z世代会議」。 Z世代とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。今回は、ニューヨーク在住のジャーナリストでZ世代評論家でもあるシェリーめぐみさんをモデレーターとして迎え、4人のZ世代起業家と同世代の学生を招いて行われた公開ディスカッションの模様をお送りしています。 「起業をしてみたい!」と思う学生がいる一方、そもそも、将来自分がやりたいこと自体が見つかっていないという学生の声もありました。やりたいことが見つからない現状を、変えるためのヒントとは。 未来授業3時間目。 テーマは…「『できないこと』が近道になる」。 ◆仁禮 彩香(にれい・あやか) 1997年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。 中学2年生の時に株式会社GLOPA…
 
3月19日(木)のゲストは、医師で医療ジャーナリストの森田豊さん。 新型コロナウイルスに関する素朴な疑問にお答えいただきます。 手洗い・うがい、食事や運動など、日々の健康習慣を見直し、健康診断での正常値維持を目指しましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200319_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、ぽんきちさんの健康の秘密をご紹介します。 「たくさん歩くことと、大好きな読書の時間を持って、リラックスすることです。」 ぽんきちさん、ありがとうございました!…
 
未来授業。Special Month「Z世代会議」。 今週も、先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 1990年代の後半から、2010年頃までに生まれ、ミレニアル世代に続く世代として注目されている「Z世代」。日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 今回登壇した4人のZ世代起業家たちをはじめ、世界では珍しくない「学生起業家」という1つの将来ビジョン。現役学生達がするべきこととは。そもそも、なぜ「起業」という道を選ぶのでしょうか。 未来授業2時間目。 テーマは…、「『起業』という選択肢」。 ◆三上洋一郎(みかみ・よういちろう) 株式会社GNEX代表取締役CEO 慶應義塾大学総合政策学部所属。 当時中学生で、テクノロジーカンパニー「GNEX」…
 
未来授業。Special Month「Z世代会議」。 今週も、先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 1990年代の後半から、2010年頃までに生まれ、ミレニアル世代に続く世代として注目されている「Z世代」。日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 若くして、起業する人が増え、アグレッシブなイメージがある一方、政治や社会情勢に対して無関心で、「内むき志向」ともd言われるZ世代。会場に集まる学生達は、自分達のことをどう分析しているのでしょうか。 未来授業1時間目 テーマは・・・「若者の“内向き志向”は本当か」 ◆三上洋一郎(みかみ・よういちろう) 株式会社GNEX代表取締役CEO 慶應義塾大学総合政策学部所属。 当時中学生で、テクノロジーカ…
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。TOKYO FM による
 
今週も「森林ジャーナリスト」田中淳夫さんのお話をお届けします。 森と人との関係をテーマに、取材、執筆活動を続けている田中さんは、去年「絶望の林業」というショッキングなタイトルの本を出され、日本の林業が抱える、数々の“深刻な問題”を指摘しています。 林業の実態・・・田中さんに、ちょっとショッキングなお話をしていただきました。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は、全国で公開されます、映画『Red』の監督、三島有紀子さんです。 直木賞作家、島本理生さんの衝撃作『Red』。センセーショナルな内容が話題を呼んだ、この作品の実写化に挑戦をされました。 女性が生きていく上での「生きづらさ」、誰のものでもない「私」をどう生きていくか、それが、この『Red』の本当のテーマ・・・と語る三島監督。 今夜は、女性ならではの感性で作られた作品の制作秘話や、夏帆さんと妻夫木さんの“あの場面”で、三島監督が特にこだわった演出について、女性の生き方についてなど、じっくり伺っていきます。 来週も引き続き、三島有紀子さんをゲストにお迎えします。茂木健一郎、三島有紀子 による
 
「アジャパー」という驚きと困惑を現した流行語の産みの親、バンジュンこと伴淳三郎は、山形県米沢市に生まれました。 「アジャパー」は、伴がたまたま発した山形弁に起因しています。 1951年、昭和26年に公開された松竹京都映画『吃七捕物帖 一番手柄』。 長い下積み生活を送っていた伴がようやくつかんだ役は、用心棒。 伴たち悪役が目明したちに取り囲まれ、一網打尽になるそのとき、彼はこんなアドリブを言ってしまいます。 「一瞬にして、パアでございます」 思わず吹き出すスタッフたち。 監督は、「もっと奇妙な感じでやってみて!」と声をかけます。 伴は、「アジャジャー」と叫びました。 これは、山形弁で老人が驚いたときに発する言葉です。 「もうひとこえ!」と監督に言われ、口をついて出たのが「アジャジャーにしてパア…
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき新一が聞いたばかりのお話。博報堂DYメディアパートナーズ・クリエイティブ&テクノロジー局の森永真弓さんが「5G」の魅力について詳しくお話されております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、森永真弓さん(博報堂DYメディアパートナーズ) による
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき新一が聞いたばかりのお話。ITジャーナリストの石川温さんが、この春開始される「5G」について、基本からお話されております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、石川温さん(ITジャーナリスト) による
 
「あかちゃんとママを守る防災ノート」。 このノートは、内閣府と国立保健医療科学院が作ったもので、東日本大震災で被災したお母さんや妊婦さんから聞いた話を元に作成されています。その中から、「災害時の連絡」と「備蓄用品」についてご紹介します。古賀涼子 による
 
北海道から沖縄まで同じ日本でも、困りごとは地域によって様々。それぞれの地域に合った柔軟な対応が必要です。 そこで平成26年度から導入されたのが提案募集方式。これは自治体から国へ、制度改善などの提案を広く募集し、地域の実情に応じて、使いやすいものとなるよう国の制度を変えていくものです。 番組では、自治体からの提案で実現した鳥取県の病児保育施設、罹災証明書の交付の迅速化の2つを例に詳しくご紹介します。秋元才加、JOY による
 
3月27日のゲストは、民謡クルセイダーズのリーダー田中克海さん(ギター)とMegさん(ボーカル、ピアニカ)です。 2011年頃に田中さんと民謡歌手だったフレディ塚本さんが酒場で意気投合したことがグループ結成のきっかけで、福生周辺の音楽好きが集って結成されたのが民クル。 「炭鉱節」や「おてもやん」といったお馴染みの民謡ナンバーを、ホーンセクションを含めて10人編成によるレゲエやラテンのダンサブルなアレンジで演奏。 バラカンさん主宰の音楽フェス「LIVE MAGIC!」の衝撃的なステージで、国内はもとより世界各国から注目される存在となりました。 去年からは欧州やアジア、豪州など世界ツアーを展開する彼らの魅力を掘り下げていきます。…
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 お笑いタレントとしてデビューし、その後、ドラマや映画、舞台などで味のある演技をし、個性派俳優として活躍されている片桐さん。 芸術家としての顔も持ち合わせています。 同じく、マルチな活動を続けているのが、小西真奈美さん。 女優やファッションモデル、歌手など幅広いフィールドで存在感を発揮しています。 一昨年、自らが作詞・作曲を手がけたアルバムを発表。その中でラップも披露されています。 ジャンルにとらわれずに活躍されているのがおふたりの共通点。 そこで、今回は、肩書きにしばられない…
 
未来授業・Special Month「Z世代会議」。 Z世代とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。 番組では、Z世代評論家のシェリーめぐみさんをモデレーターに迎えて、4人の「Z世代起業家」を招き彼らの価値観に迫る公開ディスカッションをおこないました。 今週のキーワードは、「幸せ」です。 今日の講師は、現在22歳の大学生。株式会社TimeLeap代表、仁禮彩香さん。 未来授業4時間目。テーマは…、「違いを知り、違いを認め合うこと」。 ◆仁禮 彩香(にれい・あやか) 1997年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部在学。 中学2年生の時に株式会社GLOPATHを設立。学校コンサル、研修開発、CSR支援など展開。高校1年生の時に自身の母校である湘南インターナショナルスクー…
 
未来授業・Special Month「Z世代会議」。 Z世代とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。この世代が「人生において叶えたいこと」の第1位は「世界を旅すること。そして、世界を知ること」。 番組では、Z世代評論家のシェリーめぐみさんをモデレーターに迎えて、4人の「Z世代起業家」を招き彼らの価値観に迫る公開ディスカッションをおこないました。 今週のキーワードは、「幸せ」です。 今日の講師は、現在高校2年生。伝統野菜の種を扱う「鶴頸種苗流通プロモーション」の代表小林宙さん。です。高校生としての顔と、起業家としての顔を両立させる小林さんにとって、幸せとはいったいどんなものなのでしょうか? 未来授業3時間目。テーマは…、「同調圧力のない世界」。 ◆小林宙(こばやし…
 
未来授業、Special Month「Z世代会議」。 先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 「Z世代」とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。スマートフォンが当たり前に存在する時代に生まれ育ち、政治観も、キャリアの選択も、洋服の選び方も、それまでの世代とは、大きく異なる価値観を持っていると言われる「Z世代」。 アメリカでは人口のおよそ1/4を占め、政治にも経済にも、いま、大きな影響を与えています。公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週のキーワードは、「幸せ」…
 
未来授業・Special Month「Z世代会議」。 「Z世代」とは、1990年代の後半から、2010年頃までに生まれた人たちのこと。 スマートフォンが当たり前に存在する時代に生まれ育ち、政治観も、キャリアの選択も、洋服の選び方も、それまでの世代とは、大きく異なる価値観を持っていると言われる「Z世代」。 アメリカでは人口のおよそ1/4を占め、政治にも経済にも、いま、大きな影響を与えています。 公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。 ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週のキーワードは、「幸せ」です。 Z世代の彼らにとって、「自分の幸せ」、そして、「社会の幸せ」とは…
 
3月12日(木)のゲストは、アコーディオニストのcobaさん。 ニューアルバム『The Accordion』のお話や、健康のために気をつけていることなどを伺います。 自分に合った方法で健康維持をしながら、年に一度は健康診断でしっかりチェックしましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200312_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、ハナさんの健康の秘密をご紹介します。 「健康の秘訣は睡眠と、起きてすぐの白湯です。寝起きの白湯は体が温まり、水分摂取によって免疫力が高まっている実感があります。」 ハナさん、ありがとうございました!…
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。神保町ヤラネバ娘 による
 
先週に引き続き、森林ジャーナリストの田中淳夫さんをお迎えして、ここ最近の「森」をめぐるニュース、出来事をお話しいただきます。 今週は、昨年 千葉県をはじめ各地を襲った台風被害についてです。 台風の影響で発生した、千葉の大規模停電。あの停電が長期間に及んだ理由の一つが・・・じつは日本の「林業」と関係あるらしいんです。そんなお話も伺います。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は、引き続き、全国で順次公開中のドキュメンタリー映画『わたしは分断を許さない』の監督で、ジャーナリスト、堀潤さんをお迎えします。 NHKを退局された時、「自由だーーー!」・・・と、青空に向けて叫んだそうです。 自由を手に入れた堀さんが考える、「現在の報道メディアの在り方とは・・・?」 今夜は「現在のメディア論」について、深く掘り下げていきます! 来週のゲストは、映画監督、三島有紀子(みしま・ゆきこ)さんです。 三島監督は、現在、映画『Red』を全国で公開されていますが、この映画の制作秘話など伺っていきます。茂木健一郎、堀潤 による
 
山形県酒田市に生まれた、昭和を代表する写真家がいます。 土門拳。 酒田市飯森山公園にある土門拳記念館は、日本で最初の写真美術館。 白鳥が飛来する清廉な湖のほとりにあります。 1974年、酒田市名誉市民第一号になった土門は、自らの作品を全て故郷に贈りたいと願いました。 記念館の設立には、彼の友人たちがその才能を結集。 設計は、ニューヨーク近代美術館の改装を手掛けた谷口吉生。 中庭の彫刻は、イサム・ノグチ。 庭園は、草月流第三代家元・勅使河原 宏が手がけました。 さらに、入口近くに置かれた石に「拳湖」、こぶしに湖という文字を刻んだのは、詩人の草野心平です。 土門拳という圧倒的な求心力が、この記念館を造ったのです。 彼が主張したのは「絶対非演出の絶対スナップ」。 徹底的にリアリズムを追求し、『ヒロ…
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき新一が聞いたばかりのお話。「SaunaCamp.」代表・大西洋さんが、今話題の「テント・サウナ」のお話をされております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、大西洋さん(SaunaCamp.代表) による
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき新一が聞いたばかりのお話。お笑いコンビ「バイきんぐ」の西村瑞樹さんが、お気に入りの「アウトドア・グッズ」のお話をされております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、おばちゃん、西村瑞樹さん(お笑いコンビ「バイきんぐ」) による
 
最後の想いを伝える手紙、遺言書を始め、相続に関する話し合いは事前に行うのが安心ですが、昨今の高齢化に伴い、相続法が40年ぶりに改正されたり、遺言書に関わるルールの一部が変更するなど、相続に関するルールが順次、変わっています。 番組では、4月1日から始まる新たな制度「配偶者居住権」について解説。 また、「家計を支えていた方が亡くなったら預貯金はどうなるの?」「自宅の所有権は?」といった具体例を交えご紹介します。秋元才加、JOY による
 
3月20日のゲストは、東京藝術大学教授の桂英史さんです。国内外の様々な図書館の設計や在り方がご専門。書籍の収集や保存という機能だけでなく、建築空間やコミュニケーションの場として世界で再評価されている図書館。 本以外にもCDやレコード、ゲーム、さらにパソコン機器から3Dプリンターまで貸す施設も珍しくなく、なんと北欧ではサウナを併設した図書館が存在するそうです。その歴史を紐解きながら、国内外で訪れたい図書館をご案内頂きます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 今日のキュレーターズは、俳優で彫刻家の片桐仁さんと、女優で歌手の小西真奈美さん。 お笑いタレントとしてデビューし、その後、ドラマや映画、舞台などで味のある演技をし、個性派俳優として活躍されている片桐さん。芸術家としての顔も持ち合わせています。 同じく、マルチな活動を続けているのが、小西真奈美さん。 女優やファッションモデル、歌手など幅広いフィールドで存在感を発揮しています。 今回は、20年間、粘土で作品を作り続けている片桐さんが、突き進めてきた粘土の世界に深く迫っていきます。…
 
未来授業、Z世代ビジネス会議。 先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 Z世代は、アメリカでは政治・経済に大きな影響を与える世代として注目され、 日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。 ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、 仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週は「社会とお金」篇。 講師は、15歳で伝統野菜の種を扱う事業を起こした、現在高校2年生の「鶴頸種苗流通プロモーション」代表、小林宙さん。 Z世代は生粋のデジタルネイティブ世代。小林宙さんはどんな方法でビジネスを立ち上げ、社会に切り込んでいったのでし…
 
未来授業、Z世代ビジネス会議。 先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 Z世代は、アメリカでは政治・経済に大きな影響を与える世代として注目され、 日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。 ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、 仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週は「社会とお金」篇。 講師は、大学在学中に起業して現在24歳。株式会社dot代表、冨田侑希さん。Z世代が集まって、社会にハッピーなアイディアを生み出し、形にする事業に取り組んでいます。ではどんな幸せな社会を描いているのでしょうか。 幸せな世界でお金…
 
未来授業、Z世代ビジネス会議。 先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 Z世代は、アメリカでは政治・経済に大きな影響を与える世代として注目され、 日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。 ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、 仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週は「社会とお金」篇。 起業の目的は必ずしも稼ぐことだけではないという4人の起業家たち。 彼らの起業の原動力となった価値観の軸とは、どんなものなのでしょうか。 講師は、15歳で起業し、現在は株式会社GNEX代表取締役CEOとして活躍する三上洋一郎さん…
 
未来授業、Z世代ビジネス会議。 先日TOKYOFMで行われた「Z世代」を集めた公開収録の模様をお届けします。 Z世代は、アメリカでは政治・経済に大きな影響を与える世代として注目され、 日本でもこの先10年を担う重要な役割が期待されています。 公開収録では、4人のZ世代起業家と、同年代の大学生を招待。 ニューヨーク在住ジャーナリスト・シェリーめぐみさんがモデレーターを務め、 仕事、社会、お金、幸福という4つのキーワードでその価値観に迫りました。 今週は「社会とお金」篇。 起業の目的は必ずしも稼ぐことだけではないという4人の起業家たち。 彼らの起業の原動力となった価値観の軸とは、どんなものなのでしょうか。 講師は、中学生で会社を立ち上げ、高校生の時には母校を助ける為に買収し、 学校経営に乗り込ん…
 
3月5日(木)のゲストは、ゆずさん。 ニューアルバム『YUZUTOWN』のお話や、生活習慣で気をつけていることなどを伺います。 日々の睡眠や食事習慣に気をつけたり、健康診断で自分の身体の状態を確認してみましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200305_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、八王子のRude-αさんの健康の秘密をご紹介します。 「趣味が天体観測やプラネタリウム鑑賞なので、ストレスが溜まった時は、よく心を整えに星を見ます」 八王子のRude-αさん、ありがとうございました!…
 
2月27日(木)のゲストは、株式会社実務薬学総合研究所の水 八寿裕さん。 今日のテーマ「ジェネリック医薬品」について、リスナーの皆さんからの質問にお答えいただきます。 いつまでも健康な体でいられるよう、日々の生活習慣を見直し、年に一度は健康診断を受けることが大切です。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200227_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。TOKYO FM による
 
ラジオで日本を元気にするプログラム「JAPAN MOVE UP」。毎回、各界からゲストをお招きして、楽しく、元気になる番組をお送りしています!JAPAN FM NETWORK による
 
3月7日に行われた『ジブリ美術館ものがたり写真展トークイベント』の模様をお送りします。 鈴木さんとの運命的な出会いから番組ではタイ人のカンヤダさんについて何度もその人柄や才能、生き方など紹介してきましたが今回ついにカメラマンとして三鷹の森ジブリ美術館の写真集を出版。「大人が忘れた子どもの目線」をテーマに、童心に戻り、しゃがみ込んだり覗き込んだりしてみなければなかなか見つけることのできない「ジブリ美術館のもう一つの顔」が映し出されています。司会は風とロック代表取締役エグゼクティブプロデューサーの平井真央さん、出演はカンヤダ、中川龍太郎監督、そして鈴木さんです。この『ジブリ美術館ものがたり』は3月20日にディスカヴァー・トゥエンティワンより発売です。…
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。TOKYO FM による
 
今回の「アース製薬DREAM SHOT!ゴルフクリニック」は、 ツアープロが教えてくれるゴルフレッスンスタジオ、EAST GOLF SCHOOL から。 中村香織プロに、ドライバーの飛距離アップのレッスンを解説して頂きました。TOKYOFM による
 
今週は、昨年から今年にかけて、海外、日本それぞれで発生した、「森」をめぐる大きな出来事、オーストラリアの森林火災、そして房総半島を襲った台風被害について、森林ジャーナリストの田中淳夫さんにお話を伺います。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は、現在公開中のドキュメンタリー映画『わたしは分断を許さない』の監督で、ジャーナリスト、堀潤さんをお迎えします。 NHKに入局し、報道メディアに携わり、「真実を伝える」ことについて自身を解いた結果、フリーに転身をされた堀さん。 そんな堀さんが「世界にある分断」の迫った、ドキュメンタリー映画『わたしは分断を許さない』。 今夜は、この映画に対する堀さんの想いなど、詳しく伺っていきます。 来週も引き続き、堀潤さんをゲストにお迎えします。茂木健一郎、堀潤 による
 
昨年4月8日、昭和・平成を代表するコメディアンがこの世を去りました。 ケーシー高峰。 彼が作り出したジャンルは、医学漫談。 白衣姿に、黒板やホワイトボードで解説しながら繰り出す話芸は、唯一無二のものでした。 彼の母方は、山形県新庄市で江戸時代から続く医者の家系。 ケーシー自身も一度は医学部に入りますが、親に黙って芸術学部に転部。 母親から勘当されてしまいます。 音信が途絶えた母親に、いつか認めてもらいたい、その強い思いの末に医学漫談があったのです。 本名は、門脇貞男(かどわき・さだお)。 芸名は、医者が主人公のアメリカのテレビドラマ『ベン・ケーシー』と、少年時代に憧れた女優、高峰秀子からとりました。 白衣に黒ぶちメガネ、首から聴診器を下げて舞台に現れると、何も言わずに1分間、会場の観客の顔を…
 
博士が便利カーで、新一を連れて「昆虫食」の歴史を巡る旅に出発! 紀元前4世紀の古代ギリシャ~15世紀のメキシコ中部~中世から近世にかけてのイギリス船の上~19世紀後半、江戸時代もそろそろ終わる頃の江戸など「昆虫食」を巡る歴史探訪、あなたも一緒にHere We Go!新一、博士 による
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回は、さっき新一が聞いたばかりのお話。鳥獣虫居酒屋・米とサーカス 渋谷PARCO店の宮下慧さんが「昆虫食」についてとっても興味深いお話をされております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、宮下慧さん(鳥獣虫居酒屋・米とサーカス 渋谷PARCO店) による
 
Loading …
Google login Twitter login Classic login