TOKYO FM 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
東日本大震災で発生したガレキを活かし、東北の被災地・南北300kmの森の防潮堤を築いていこう、“いのち”を守る森の防潮堤にしていこうー。 この番組ではそんな『森の長城プロジェクト~ガレキを活かす」の取り組みを伝えながら、自然を愛し森と共に生きるというライフスタイルについて考えていきます。
 
ジブリの森のラジオの川のほとりに建つ、スタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫さんの隠れ家、『れんが屋』。 ここには夜毎、汗まみれな人が集って映画談義に花を咲かせます。 その模様は、TOKYO FM 80.0MHzをキーステーションに、JFN系列38のFM局毎週日曜23:00~23:30に『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』の番組で放送中。 この番組がポッドキャスティングでもお楽しみいただけます。
 
「日本を元気に!」を合言葉に、毎週各界の著名人をゲストに招いて、日本のこれからを語っていく、番組を聴いた人が、思わず元気になるようなプログラムです。 さらに、JAPAN MOVE UP PROJECTとして、「TOKYO HEADLINE」や「JAPAN MOVE UP!from OKAYAMA」のフリー・ペーパーやWEBサイトとも連動していきます。
 
「イオン presents ハートフル・リクエスト」では、家族や、友人、職場の同僚、かつてお世話になった先生・・・など大切な人へのメッセージをご紹介しています。日ごろお世話になっている方への普段はなかなか言えない感謝の気持ち、届けてみませんか。私たちがラジオの電波を通じてしっかり届けさせていただきますので、感謝を伝えたい人とあなたのエピソードなど、詳しく聞かせてもらえると嬉しいです。
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM; Protools), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "multiple choruses" and "irregular beats". Thank you for listening and following :) Twitter https://twitter.com/miwele_official (Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese) DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。 童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 SEGA, KONAMI, 等のゲーム音楽歌唱 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, F ...
 
Loading …
show series
 
今週は動物をめぐる、けっこう大きなテーマのお話です。 そのテーマとは「絶滅」。 この地球上では、これまで数えきれない種類の生物が絶滅してしまったことはなんとなく私たちも知っていますが、どんな生き物がどんな理由で、と聞かれても・・・ 実は最近、これをお子さんでもわかるように説明した本が人気です。 ということで今日は、その本を監修した方。『ざんねんないきもの事典』でも有名な哺乳動物学者・今泉忠明さんに伺います。高橋万里恵 による
 
東京都では、日ごろから様々な防災に関するセミナーを実施しています。 去年から始まったのが「パパママ東京ぼうさい出前教室」 パパ友ママ友グループや子育てサークルなど0歳児から小学生の保護者の方15人以上で、Zoomを使ったオンライン形式で実施されます。 親子の防災に詳しい専門家が講師を務め、子供がいるからこそ必要な知識や備えを学べます。 また、年齢や住んでいる地域などグループの特徴に合わせた内容で行われます。 このセミナーでも講師を務めるNPO法人ママプラグの冨川万美(とみかわ・まみ)さんに「親子の防災」について、いくつかポイントを伺いました。手島千尋 による
 
10月15日(木)のゲストは、俳優の鈴木杏さん。 舞台『真夏の夜の夢』のお話や、健康のために最近気をつけていることを伺います。 健康診断や人間ドックの結果を、ぜひ日々の生活にも活かしてみてください。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20201015_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、ひなたぼっこねこさんの健康の秘密をご紹介します。 「4月以降リモートワーク。出勤が減ると同時に、歩く時間が極端に減りました。 何か家を出る理由をつけなくては!と、早起きした朝はネコに会いに公園へ行くようにしました。 在宅ワークでは『メリハリ』が大事だなと感…
 
10月8日(木)のゲストは、俳優で歌手のソニンさん。 これまでの活動についてや、ソニンさんの健康や元気の秘密を伺います。 自分の好きなことをしてストレス発散しつつ、定期的な健康診断で自分の身体の状態を確認することも大切です。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20201008_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、カテキンジェラートさんの健康の秘密をご紹介します。 「初メッセージです!僕が健康でいるための秘訣は、ズバリ『早寝・早起き・朝ごはん』と運動です! 在宅ワークの運動不足を解消するため、朝5時起床、ランニング、がっつり朝ごはんを食べる…
 
10月1日(木)のゲストは、三月のパンタシアのボーカル、みあさん。 クリエイターユニットとしての活動についてや、健康のためにみあさんが気をつけていることなどを伺います。 身近な人を誘って、年に一度は健康診断を受けておきましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20201001_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、もうすぐ健康診断ださんの健康の秘密をご紹介します。 「わたしの健康の秘密は、なるべく手作りのご飯を作って食べることです。 最近はお家で自家製のぬか漬けを作って食べています。 次は手作りの自家製お味噌を作ってみたいなと思っていま…
 
先週に引き続き9月末に宮城県岩沼市、「千年希望の丘」で行われた鎮守の森のプロジェクトによる、植樹イベントのレポートです。 このプロジェクトで植樹指導を担当している東京農業大学 西野文貴さんにお話を伺いました。高橋万里恵 による
 
台風が接近する際に、大雨や突風に注意が必要!という言葉は聞くと思いますが、実は、台風が近づいてるときは、“竜巻”にも注意が必要なんです。 この竜巻、去年の台風19号が接近した時、千葉県市原市で竜巻が発生、住宅など90棟に被害が出ています。 竜巻から身を守る為の行動についてお伝えします。 また、いつまで台風に注意が必要なのか、気象庁・アジア太平洋 気象防災センター予報官の笠原真吾さんにお話しを伺いました。手島千尋 による
 
10月16日のゲストは、エッセイストのたかのてるこさんです。 自らを「地球の広報」と名乗り、これまで70カ国以上を旅した経験から、旅に関する本やエッセイを数多く出されています。大学でも講義を持つたかのさんが、教え子の悩みから生まれた「生きるって、なに?」を問うシリーズエッセイ。 最新刊は、病と闘う友人への想いから生まれた「笑って、バイバイ!」。何事もポジティブに捉えるたかのさんならではの人生観を伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
Business Insider Japanの取材で『ポストコロナの時代の新たな指針、「ニューノーマル」とは何か。消費社会や資本主義社会、グローバリゼーションが揺らぐいま、現代日本人の生き方はどう変わっていくのか』を鈴木さんに聞きました。 このBusiness Insider Japanは現在世界15カ国で展開しているミレニアル世代のためのオンライン経済メディアです。 インタビューはBusiness Insider Japanの野田翔さん、吉川慧さん、浜田敬子さんです。鈴木敏夫/野田翔/吉川慧/浜田敬子 による
 
今週は宮城県岩沼市、「千年希望の丘」で行われた植樹イベントのレポートをお届けします。 千年希望の丘。津波の被害を受けた岩沼市沿岸部の土地に6つの公園を整備、公園に小高い丘を作り、11kmに渡る「森の防潮堤」で繋ぐという取り組みです。 今回の植樹会場は、千年希望の丘の「藤曽根(ふじそね)公園」。 台風12号が過ぎた翌日の9月26日(土)に行われました。高橋万里恵 による
 
10月9日のゲストは、東京ミッドタウンのガレリア3階にあるサントリー美術館で開催されている「日本美術の裏の裏」展担当学芸員の上野友愛さん、柴橋大典さん、久保佐知恵さんです。日本人が古くから日常生活の中で愛でてきた様々な「美」。サントリー美術館の収蔵品の中から選りすぐりの屏風や着物、ミニチュアの雛道具、はたまたヘタウマな絵巻物の中に感じ取れる「美」を、ちょっと違った角度から楽しむ「裏ワザ鑑賞法」をご提案頂きます。(「日本美術の裏の裏」展は11月29日まで開催中)ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
ラジオで日本を元気にするプログラム「JAPAN MOVE UP」。毎回、各界からゲストをお招きして、楽しく、元気になる番組をお送りしています!JAPAN FM NETWORK による
 
「超高齢社会の日本において最もボリュームが大きい団塊の世代も七十代になった。その数で日本を変えてきた彼らの高齢化で何が起こるか。彼らは今、何を考えているのか。」をテーマに鈴木さんが受けた中日新聞社のインタビューの模様をお送りします。 インタビュアーは中日新聞社 編集局編集委員 中山敬三さんです。 このインタビューの模様は9月21日の敬老の日に中日新聞の「考える広場」に掲載されました。鈴木敏夫/中山敬三 による
 
先週に引き続き、インド洋の島国・モーリシャスで起きた重油流出事故についてお伝えします。 この事故を受けて、国際緊急援助隊として現地調査を行った国立環境研究所 生物・生態系環境研究センターの山野博哉さんにサンゴをはじめとしたモーリシャスの自然の、回復の見通しについて伺います。高橋万里恵 による
 
今朝は、自主的にできる備えの中から、自治体が無料配布している「土のう」についてお伝えします。 実は、各自治体では「土のう」ステーションを街の中に設置しているんです。 この中に入っている土のうは、無料で持っていく事ができます。 ただ、土のうは1つにつき5キロ~10キロ。 女性やご高齢の方が運ぶにはハードルが高いですよね? そんな時は簡易的に作れる“水のう”があります。 作り方も合わせてご紹介します。手島千尋 による
 
10月2日のゲストは、フォトグラファーの小松由佳さんです。 「世界で最も困難な山」と呼ばれるK2に日本人女性として初めて登頂。 その後、訪れたシリアで出会った青年と恋に落ち結婚。 家族との交流の中で浮き彫りになる価値観や宗教の違い、さらにはシリアでは内戦が勃発し、二人の状況はますます複雑になっていきます。 一人の日本人女性から見たシリアの姿を綴った著書「人間の土地へ」を元にお話を伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
9月17日(木)のゲストは、8人組の男性音楽グループ、SOLIDEMOの向山毅さんと中山優貴さん。 15thシングル『TOKYO Miracles』のお話や、お二人の健康と元気の秘密も伺います。 なかなか健康診断に行くきっかけがないという方は、誕生日や記念日などに一度受けてみてはいかがでしょうか。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200917_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、ラナキュランスさんの健康の秘密をご紹介します。 「わたしの健康の秘密は早寝早起きです。やり残したことは朝にするようにして、夜はとにかく眠ります。」 ラナキュ…
 
ラジオで日本を元気にするプログラム「JAPAN MOVE UP」。毎回、各界からゲストをお招きして、楽しく、元気になる番組をお送りしています!JAPAN FM NETWORK による
 
岡山県の岡山県立美術館で行われている高畑勲展についての取材の模様(後編)をお送りします。 常に今日的なテーマを模索し、それにふさわしい新しい表現方法を徹底して追求した高畑勲の創造の軌跡は、戦後の日本のアニメーションの礎を築くとともに、他の制作者にも大きな影響を与えました。本展覧会では、絵を描かない高畑監督の「演出」というポイントに注目し、多数の未公開資料も紹介しながら、その多面的な作品世界の秘密に迫っています。 高畑勲展は岡山県立美術館で9月27日まで開催中です。鈴木敏夫 による
 
今週は、日本から1万キロ離れた、インド洋の島国・モーリシャスで起きた貨物船の座礁事故のその後についてお伝えします。国際緊急援助隊として現地調査を行った国立環境研究所 生物・生態系環境研究センターの山野博哉センター長にお話を伺います。高橋万里恵 による
 
秋を感じることが多くなってきました。 この時期心配なのが、「秋台風」です。 今日は、夏よりもこわい!?「秋台風」についてお伝えします。 日本に上陸した台風のうち、「強い勢力」以上で上陸した台風の割合は、7月、8月がおよそ4割なのに比べて、9月がおよそ6割、10月はなんと8割以上と、季節が進むごとに増えているんです。 いったいどうして、秋の台風は強い勢力となるのでしょうか? その理由についてお伝えします。手島千尋 による
 
9月25日のゲストは、NPO法人世界遺産アカデミー研究員の本田陽子さんです。 1972年にユネスコの条約によって定められた「世界遺産」。 現在は、文化遺産、自然遺産を始め世界に1121もあるそうです。 自然が生み出す圧倒的な絶景や、人間が作り出した芸術のような建造物や遺跡など、そこにはどんな物語が秘められているのでしょうか? 思うように海外や旅行に行けない今、歴史やトリビアとともに、ラジオで世界遺産を巡ります。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
岡山県の岡山県立美術館で行われている高畑勲展についての取材の模様(前編)をお送りします。 常に今日的なテーマを模索し、それにふさわしい新しい表現方法を徹底して追求した高畑勲の創造の軌跡は、戦後の日本のアニメーションの礎を築くとともに、他の制作者にも大きな影響を与えました。本展覧会では、絵を描かない高畑監督の「演出」というポイントに注目し、多数の未公開資料も紹介しながら、その多面的な作品世界の秘密に迫っています。 高畑勲展は岡山県立美術館で9月27日まで開催中です。鈴木敏夫 による
 
今週も引き続き、水中写真家・中村征夫さんのインタビューです。 世界各地の海だけでなく、湖や沼をはじめ、地球上のいろんな水の中にもぐり、シャッターを切り続けている中村さん。 きょうは、誰もその水の中の様子を知らないという神秘の沼、福島県裏磐梯にある「五色沼」のお話です。高橋万里恵 による
 
台風が近づいて来た時・・・水害だけでなく、「土砂災害」にも注意が必要な地域があります。 急な山が多く、台風や大雨、地震などの多い日本では、土砂災害が発生しやすい地形・環境だと言われています。 去年の土砂災害の発生件数は、全国で1996件。 全国のほとんどの地域で起きています。 土砂災害が発生するおそれのある区域は、日本全国でおよそ67万区域。 土砂災害の種類と前兆現象と土砂災害への備えについてお伝えします。手島千尋 による
 
9月18日のゲストは、株式会社Time Leap代表取締役の仁禮彩香さんです。 中学2年生で起業、高校1年で母校を発展支援の目的で買収したという驚きの現役大学生。 インターナショナルスクールと日本の学校で受けた自らの教育体験から、現在は、小中高校に向けて「人生を切り開く力を育むため」の起業家教育プログラムを提供しています。 「起業家」と言っても、自分の個性を知り、どんな人間になりたいのかを自分で考え、お互いの個性を認めあえるような人材を育てたいという、その思いに共感する人も多いのではないでしょうか?その個性的な教育理念について伺います。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
9月10日(木)のゲストは、声優でアーティストの早見沙織さん。 ミニアルバム『GARDEN』のお話や、早見さんが健康のために続けていることを伺います。 自分は健康だと思っている方も、ぜひ年に一度は健康診断を受けてみてください。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200910_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、みずたまさんの健康の秘密をご紹介します。 「私の健康の秘訣は仕事です。私は介護福祉士で身体をめちゃくちゃ動かすんですけど、利用者さんとの関わりや、職員同士の連携など、身体にも心にも良い刺激ばかりで、仕事は私の健康には欠かせないと…
 
9月3日(木)のゲストは、医師で医療ジャーナリストの森田豊さん。 「残暑に負けない! 最新の医学」をテーマに、医学的知識に基づいた熱中症対策を教えていただきます。 熱中症対策をしっかりとしながら、定期的に健康診断も受けておきましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200903_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、あずきごはんさんの健康の秘密をご紹介します。 「毎日よく体を動かし、悩みを心に溜めないようにしています。雑念が湧き上がってきたら五感に意識を切り替えて「今」だけに集中します。」 あずきごはんさん、ありがとうございました!…
 
新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」誕生の舞台裏。これは、8月26日から始まった歌舞伎の公式有料動画配信サービス「歌舞伎オンデマンド」で、新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」が期間限定で配信されることになったのを記念して、有料配信イベントとして行われたトークショーのダイジェスト版です。 インタビュアーは、新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」の脚本を手掛けた戸部和久さんです。「ナウシカ歌舞伎 れんが“家”話」のノーカット版は、イープラス「Streaming+」にて、そして新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」舞台収録映像は、公式動画配信サービス「MIRAIL」内の「歌舞伎オンデマンド」にて、それぞれ9月25日まで有料配信中です。…
 
先週に引き続き、水中写真家・中村征夫さんのインタビューです。 中村さんが沖縄・慶良間諸島で撮影したサンゴの知られざる生態、それをとりまく海の生き物たちのおどろきの共生関係について伺っていきます。高橋万里恵 による
 
今週6日から7日に日本付近を追加した台風10号。 この影響で、九州や中国、四国地方などで停電が起きました。 そのうち、九州では大規模停電が発生し、一時47万5千910戸が停電しました。 災害が起きた時、あなたの家でも停電が発生するかもしれません。 停電した時の注意点についてお伝えします。 東京電力パワーグリッド 広報の笹岡千恵さんにお話を伺いました。手島千尋 による
 
9月11日のゲストは、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんです。 「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家や研究所たちと発酵や微生物をテーマにしたプロジェクトを展開されています。 東京農業大学の研究生として発酵学を学び、山梨県に発酵ラボを、そして下北沢に日本全国・世界各地からユニークな発酵にまつわるアイテムを集めた発酵デパートメントをオープン。 人類はどうやって発酵と付き合ってきたのか、まだまだ知らない発酵の世界をご案内頂きます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
三鷹の森ジブリ美術館のスタッフが制作している、公式YouTubeチャンネルより、休館中特別企画 動画日誌『鈴木敏夫~語る~』と題して、この動画日誌企画の発案者である鈴木さんにインタビューした模様をお送りします。 インタビュアーは、三鷹の森ジブリ美術館の桐林さつきさんです。このインタビューの模様は公式YouTubeチャンネルや三鷹の森ジブリ美術館公式ホームページから動画で閲覧できます。是非、チェックしてみて下さい。鈴木敏夫/桐林さつき による
 
きょうのゲストは水中写真家・中村征夫さんです。50年以上にわたり、世界中の海に潜り、海の生き物たち、海とともに生きる人々の姿を写真に収め続けている中村征夫さんに慶良間諸島のサンゴのお話など伺います。高橋万里恵 による
 
各自治体では災害が起きた時に備えて感染症対策を踏まえた“避難所開設訓練”や“準備”が進められています。 今回は、目黒区の取り組みをご紹介します。 目黒区は、感染者や感染の疑いがある区民が来る事も想定し、感染防止用テントを各避難所に設置しました。 これは23区の初の試みです。 その、感染防止用テントとはいったいどういうものなのでしょうか? 目黒区の青木英二区長の話を交えながらご紹介します。手島千尋 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login