Goryugo 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
今回は、三人の行動経済学者による『NOISE: 組織はなぜ判断を誤るのか?』を紹介します。 『NOISE 上: 組織はなぜ判断を誤るのか?』 『NOISE 下: 組織はなぜ判断を誤るのか?』 上下巻の本ですが、話題が巧みなのでさくさく読める本になっています。 概要 行動経済学では、これまでずっとバイアス(認知バイアス)がフォーカスされてきた。しかし、ヒューマン・エラーを構成するのはバイアスだけではない。ノイズもある。 バイアスが「偏り」だとすれば、ノイズは「ばらつき」となる。そのノイズも、悪影響を及ぼすし、その大きさは想定されているよりもずっと大きい。にもかかわらず、ノイズにはあまり注目が集まっていない。 それはまずプロフェッショナルが下す判断が、統計的に検証されることが少ないので、そもそも…
 
昨年末に続いて、iPad WorkersでObsidianの講座を開催します。 前回とは少し形を変えて、一番シンプルな「俺はこういう風に使ってるで」というやつ。 昨年末あたりからノートが増えてきた「哲学で勉強したことノート」をどういう風にまとめているか紹介します。 詳細はiPad Workers Newsletter で近日中にお知らせするので、気になる方はニュースレターへの登録をお願いします。 こういう話は「ナレッジスタック」で書いているので、そちらもよろしくお願いします。
 
Listen now | 面白かった本について語るPodcastブックカタリスト。第28回の本日は『「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本』について語ります。(オープニングで27回って間違えてました) お酒をやめた自分に喪失感を感じるなら依存症の手前 ここ2〜3年、なんとなくい「お酒飲まないほうがいいこと多いよなあ」って思いながらも変化がない人生を送っていたごりゅごを大きく変えてくれたきっかけになる本でした。 特に最初にインパクトを感じたのが、以下のように感じるならばすでにアルコール依存症の一歩手前だという説明。 This is a public episode. Get access to private episodes at bookcatalyst.substack.co…
 
書いたノートを掘り下げていくための4種類の切り口 - by goryugo - ナレッジスタック 情報はネットワーク化することで知識に変換される - iPad Workers Newsletter 🌱 タイプ別、ノートの育て方 - iPad Workers Newsletter 次回参加したい、また開催して欲しい、と思っていただけたら、是非ともアンケートにお答えください。 Obsidianアトミック講座についてのアンケート ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
スマートプラグのよい活用方法があったら、ぜひとも教えてください! Amazon.co.jp: 【Amazon Alexa認定取得製品】 TP-Link WiFi スマートプラグ 遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ/Google ホーム/LINE Clova 対応 音声コントロール サーキュレーター ハブ不要 3年保証 HS105 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は、2021年に配信した回を二人で振り返ってみます。 プロトタイプ回 まずはお試しで行ったのが以下の二回。それぞれ自分のポッドキャスト番組で試験放送しております。 Nov 24, 2020 ◇【ブックカタリスト 】愛と創造、支配と進歩をもたらすドーパミンの最新脳科学 by ごりゅごcast Nov 10, 2020 ◇第四十九回:ごりゅごさんと『フードテック革命』について by うちあわせCast BC001 ~ 005 スタート近辺の回。進め方など探り探りな感じがうかがえます。 Dec 11, 2020 ◇BC001 『ダーウィン・エコノミー』 - ブックカタリスト Dec 25, 2020 ◇BC002『独学大全』 - ブックカタリスト Jan 8, 2021 ◇BC003『功利主義…
 
かわせみ3 - 製品紹介 日本語入力システム「ATOK」 | ATOK Passport |【公式】ATOK.com 変換はATOKの方が賢いんだけど、なんか「いらない機能をつけて価値の差別化を図ってる」という感じが強すぎて自分には合わないなあ、って感じでした。 なお、かわせみは「MacOSが2回バージョンアップするたびにバージョンアップする予定」だそうです。(ちゃんとお金払える)
 
今回はオランダのジャーナリスト:ルトガー・ブレグマンによる『Humankind 希望の歴史』を紹介します。 ハードカバーで上下巻と若干手に取るハードルが高い本ですが、それに見合う価値がある本です。 概要 目次は以下。 上巻 序章 第二次大戦下、人々はどう行動したか 第1章 あたらしい現実主義 第2章 本当の「蝿の王」 Part 1 自然の状態(ホッブズの性悪説 VS ルソーの性善説) 第3章 ホモ・パピーの台頭 第4章 マーシャル大佐と銃を撃たない兵士たち 第5章 文明の呪い 第6章 イースター島の謎 Part 2 アウシュヴィッツ以降 第7章 「スタンフォード監獄実験」は本当か 第8章 「ミルグラムの電気ショック実験」は本当か 第9章 キティの死 下巻 Part 3 善人が悪人になる理由 …
 
12月19日(日) 21時30分〜 iPad Workers有料プラン加入者の方に、参加用URLをお送りします。 🎥 Obsidianノート講座 アトミックノートを作ると自分の考えがまとまる - by はるな👠iPad Worker 🗄Zettelkasten(ツェッテルカステン)から始まるデジタルノートの活用についてまとめていきます ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
自作キーボード ハイレゾ関連のもの コーヒーの自家焙煎 Magsafe対応ウォレット Apple Pencil(第2世代) 玄関の鍵を暗証番号システムにするやつ 玄関周りに敷いた石 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
iPad mini:https://amzn.to/3CKn2RJ 黒板ボード:https://a.r10.to/hajum3 CHOPLATE(220mm) まな板になるお皿:https://amzn.to/3nJehTW ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は、Twitterのハッシュタグ「#ブックカタリスト」に頂いたコメントをご紹介します。 しばらく読み上げをしていなかったので、かなりのストックがあり、今回はすべてをご紹介できませんでしたが、倉下&ごりゅごはすべてのコメントをありがたく拝読させていただいております。感謝です。 引き続き、感想、コメント、思ったこと、考えたこと、関連する本、リクエスト、本会参加希望、などなどを募集中です。 ブックカタリストの年間割引は11月21日で終了します。気になっている方はお早めに! ブックカタリストのサポータープランについて This is a public episode. Get access to private episodes at bookcatalyst.substack.com/subs…
 
iPhoneのNFCシールでの自動化が便利すぎてシール貼りまくった – ごりゅご.com しおりデザインの見本 ブックカタリストのサポータープランについて - by goryugo - ブックカタリスト ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は、最近文庫版が発売になった『知ってるつもり: 無知の科学』を紹介します。 『知ってるつもり: 無知の科学 (ハヤカワ文庫 NF 578) 』 ちなみに、『知ってるつもり~「問題発見力」を高める「知識システム」の作り方~』ではないのでご注意を。 書誌情報 単行本は2018年4月、文庫は2021年9月に発売。 著者のスティーブン・スローマンとフィリップ・ファーンバックは共に認知科学者。 原題は「The Knowledge Illusion:why we never Think Alone」。「知識幻想:なぜ私たちは"独り"で考えられないか」あたりか。邦題はすばらしくキャッチーに仕上がっている。 主題は「なぜ人類は原爆などの高度な技術を持つにもかかわらず、愚かしい行動を取るのだろうか」。ある…
 
コーヒー代を節約することが大きな目的の1つだったはずなのに、気がついたら節約のための「豆の焙煎」を自動化するマシンを買っていました。 多分、3年間の豆代節約できた分を全部投資したくらいでぴったりになりそう。Amazon.co.jp: LITHON (ライソン) ホームロースター KLRT-001B | 全自動 ボタンひとつで簡単、本格自宅焙煎 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
ポイントを投資できるぞ、というものがきっかけで、見事に新しい証券会社に乗り換えてしまいました。 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
面白かった本について語るPodcastブックカタリスト。第23回の本日は『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』について語ります。 今回の本は、メモをまとめればまとめるほど、書かれている内容について考えさせられることが多く、心からもっと多くの人に知ってほしいと思った本でした。 人は、いかに人の話を聞かないのか。なぜ聞かないのか。話を聞いて意見を変えることが絶望的に難しいことがわかる本。もちろん、どうやって話を聞いてもらうか、という話はあるが、全体的に「そういうもんだ」ということを知る本でした。 英語タイトルは『The Influential Mind ~What the Brain Reveals About Our Power to Change Othes』というもので、あえてへたへた翻…
 
筒井康隆のメタフィクション小説は『朝のガスパール』でした。 朝のガスパール - Wikipedia Apple One - Apple(日本) Apple Music 個人 980円 家族 1480円 iCloud 50GB 130円 200GB 400円 Apple One 個人:1100円 家族:1850円 テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく|Apple TV+ ファウンデーション|Apple TV+ フォー・オール・マンカインド|Apple TV+ 9/11:その時、司令本部で何が起きていたのか|Apple TV+ ザ・モーニングショー|Apple TV+ ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。…
 
今後10年以上「コンピューターで日本語を書く」ということを重要なものとして位置づけるのであれば、文字入力の方法、というものは検討する価値が大いにあると思います。 【カタナ式ファミリー】カナ配列「薙刀式」: 大岡俊彦の作品置き場 eswai/Benkei: Benkei(弁慶)は薙刀式かな入力のMac OS実装です。 MiniAxe (DIY keyboard kit) - かぎざら屋 / kagizaraya - BOOTH ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は、近年発売された英語学習に関する新書を三冊セットでご紹介します。 『英語の読み方-ニュース、SNSから小説まで (中公新書 2637)』 『英語の思考法 ――話すための文法・文化レッスン (ちくま新書)』 『伝わる英語表現法 (岩波新書)』 『英語の読み方-ニュース、SNSから小説まで (中公新書 2637)』 発売は2021年3月25日。 著者は北村一真(きらむらかずま)さん。大学受験塾講師をやっておられて、現在は杏林大学外国語学の準教授とのこと。 目次は以下。 第1章 英文を読む前に―日本人に適した英語の学び方 第2章 英文に慣れる―インターネットを活用したリーディング 第3章 時事英文を読む―新聞、ニュースに挑戦 第4章 論理的文章を読み解く―スピーチ、インタビュー記事から論文ま…
 
家族の情報共有についての話をしたら、家族会議はどうなのかという質問をいただいているので、そのことについて話しました。 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
面白かった本について語るPodcastブックカタリスト。第21回の本日は『幸せをお金で買う5つの授業』について語ります。 今回の本は、色々な点で『Learn Better』を思い出す本でした。 BC011 『Learn Better ― 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ』 - by goryugo - ブックカタリスト 書いてある内容自体は、全然知らなかった!みたいな驚きはほとんどないです。どれも読んでて、うん!確かにその通り!という話が多くを占めています。 ただ、書いてあることを言語化して整理してまとめると、すごく色々身に沁みる内容ばかり。 結果的に、この本からは大きな影響を受けて、日常生活の意識が大きく変わっています。(具体的なエピソードなどはPodcast内で語っています…
 
Obsidianを使った趣味を楽しむためのノート。 最近意識して「1つのノートを書く」ということをすることで、楽しく、便利になったことが増えてきています。 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
Appleのイベント - 2021年9月 - Apple(日本) マイクの設定をミスっていて、ちょっとバランスがよくないです。ご了承ください。 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は吉川浩満さんの『理不尽な進化 増補新版』を。 すごく面白い本なのですが、あまりにも土俵が広いので、倉下の説明ではぜんぜんその面白さが伝え切れていない感がいっぱいです。 これはもう、本当に読んでみてください。概要などよりも、まずこの本の論旨を追いかけていく体験そのものが Good & Happy です。 著者は? 著者は、文筆業・編集者さんです。現在は晶文社にお勤めとのこと。 以前『闇の自己啓発』を紹介した回の後半で言及した、『人文的、あまりに人文的』の共著者の一人。「哲学の劇場」という動画番組も。 https://www.youtube.com/tetsugeki この本は? 本書は「進化論」の本ですが、進化論の一般向け解説書ではありません。むしろ、私たちと「進化論」という概念との関係…
 
以下のPodcastの続編です。 🎙680 ルンバの半額でルンバになにも劣らない自動吸引機能付きのロボット掃除機 by ごりゅごcast • A podcast on Anchor 最初はほぼなにも問題点は見つからなかったんですが、以下のような欠点が見つかりました。 水拭きがちょいちょい上手くいかない 壁はぶつからないがケーブルは巻き込む 作ったマップがバグる とは言え、それでもやっぱりルンバより安くて、品質も高いのかな、という感想。 DEEBOT N8+: https://amzn.to/3xZpphl 4500円OFFクーポン:OAZV2ACL ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。…
 
今回は、2回目の「ゲストの方に来ていただいて、その人に本を紹介してもらう」という形でした。 まだまだこの形に慣れず、3人でうまくやる方法をどうするか?あるいはゲスト回の聞き役は、どちらか一人でもいいのでは?なんてことも考えたりもしています。 なお、アフタートークは次回以降、サポータープランに加入いただいている方限定の配信になります。 もしアフタートークで聞きたい話題、ごりゅごや倉下への質問などがありましたら、このメールに返信していただくか、コメント欄などに質問をお寄せください。 サポータープラン限定の場所であれば、ある程度踏み込んだ話などもできると思います。 This is a public episode. Get access to private episodes at bookcat…
 
ごりゅごさん、はるなさんはじめまして。そして残暑お見舞い申し上げます。 さて、ごりゅごcast第678回で話題となっておりましたナレッジスタックのジャンルを一言でいうと?というお話ですが、購読している側の感覚としては「センスビルディング」という言葉がしっくりきます。 つまり今までの知識や経験を再構築することでボトムアップ的に自分なりの価値観や意義を見出すことが軸にあり、そのためのツールの紹介や、概念の紹介、ご自身の経験から得た知見の活用をご紹介して頂いていると捉えています。 それぞれの知識のプールは異なるので、最終的に行き着く価値観・意義は異なるかもしれませんが、そこに至るための方法は共有できるかもしれないなと思い、メルマガを拝読させていただいております。 ちなみに行動に意味を持たせることを…
 
ゲストはPADAone(パダワン)さん。 Twitter:@pd1xx Site:アンキヨリハジメヨ 『心の仕組み 上』について 著者は、スティーブン・ピンカー。この界隈ならまず外せないほどの有名人。代表作は『言語を生みだす本能』。ノーム・チョムスキーというこれまた著名な言語学者の影響を受け、「言語」が進化的に獲得された能力(本能)だと説きつつ、しかしそれが他の脳の機能の「副産物」ではなく、言語機能そのものがメインだったと主張しているのが彼の言説の特徴。 その著者が、心(というよりも精神)の働きに注目したのが本書。原題は『How the Mind Works』で1997年に出版されている。日本語訳はNHKブックスの単行本と、ちくま学芸文庫の二種類がある。共に上下巻。今回はちくま学芸文庫バージ…
 
サンプル提供品をベタ褒めしすぎなんですが、まじで明らかに素晴らしかった。今現在の値段と性能考えたら、どう考えてもN8+が優秀です。 DEEBOT N8+: https://amzn.to/3xZpphl ルンバ i7+: https://amzn.to/2Wbswpm ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
『WILLPOWER 意志力の科学』 倉下メモ 意志力のお話です。認知資源という言い方をしてもよいでしょう。倉下はその概念を伝えるためにMP(エムピー)というたとえをよく使います。メンタルポイントでも、マジックポイントでも、その他その人がイメージしやすい何かであればよい、というゆるい意味でのMPです。 それは使ってしまうとなくなってしまう。なくなってしまうと「思うようにできない」。それがHPとは別にある。 そういうイメージです。これは、総合的な意味での体力の一部なのですが、一方で体は動くけれども判断力が摩耗している状態というのがあって(仕事終わりにスーパーに行くと実感します)、その辺の感覚を捉えるためにMPという概念を錬成したわけです(MPと聞くとゲームに親しんでいる人は自然とHPと別のパラ…
 
作るにあたっての裏話というか、舞台裏みたいな、そういうことを話しました。 Amazon.co.jp: iPadのはなし eBook : 五藤晴菜: 本 この本は、「古くなる情報」をできるだけ少なく「ずっと使える情報」が書かれた本になることを目指して作った本です。 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
Listen now | 面白かった本について語るPodcastブックカタリスト。第18回の本日は『WILLPOWER 意志力の科学』について語ります。 今回の本は「決断疲れ」というキーワードを掘り下げていく過程でごりゅごが知った心理学者ロイ・バウマイスター氏の「意志力」に関する成果をまとめた本。 この意思力関連の話は、ニュースレター「ナレッジスタック」でもたくさん取り上げています。 🧘‍♂️選択肢は少ない方がいい - by goryugo - ナレッジスタック 🧘‍♂️「あとでやる」を戦略的に使い分ける - by goryugo - ナレッジスタック This is a public episode. Get access to private episodes at bookcataly…
 
ナレッジスタック ナレッジスタックって、どういうジャンルって説明したらいいの?って色々と考えています。 ライフハックとか、Well-beingとか、学習とか、そういう色々なやつがあるけど、なかなかいい名前、軸みたいなのが見つけられていないなあ。 iPadのお悩み相談的な ☕️ iPadTalkはこちらから https://calendly.com/haruna1221/ipadtalk ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
参考リンク ブックカタリスト - アープラノート(ブックカタリストについて言及してくれていたScrapbox) Apple Podcast内のゆる言語学ラジオ ごりゅごcast: 🎙668 NGSLという英単語リスト2800語を一通り学習できたのでコツや感想を語る on Apple Podcasts Ankiを使った英語学習が紙より20倍以上効率がいいので是非試してみて欲しい – ごりゅご.com This is a public episode. Get access to private episodes at bookcatalyst.substack.com/subscribegoryugo による
 
すごい入門しやすくて、楽しいアクティビティでした。熱意が続いたら、来年購入も検討しようと思ってます。 ごりゅごさん、はじめてでも立てたよ! 体験だと、うちの近所だと2時間5000円くらいが相場、って感じでした。買うならだいたいこのくらいの値段。 Amazon.co.jp: スタンドアップパドルボード - マリンスポーツ用品の通販 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
今回は『すべてはノートからはじまる あなたの人生をひらく記録術』を取り上げます。 というか、倉下の新刊です。 著者が自分の本をテーマに取り上げる。まるで『ロラン・バルトによるロラン・バルト』みたいですね。ただ、著者による本の解説というよりは、「そういう風に読める」という一つの視点として聞いていただければと思います。 この本は? ノートの本です。ただし、「ノート術」として連想される本とはちょっと違っているかもしれません。むしろ「ノート論」(ノート論考)が近いかも。 とは言え、小難しい議論を展開してはいません。だいたい言いたいことは、「みんなもっとノートを書こうぜ(いろいろな場面で利用しようぜ)ってことです。 第一章で、記録という「テクノロジー」の話をし、そこから情報と記録と私たち人間の関係を論…
 
ブックカタリスト iPad Workers Newsletter WILLPOWER 意志力の科学 | ロイ・バウマイスター, ジョン・ティアニー, 渡会圭子 |本 | 通販 | Amazon Amazon.co.jp: くらしのための料理学 NHK出版 学びのきほん eBook : 土井 善晴: 本 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
『英語独習法』 倉下メモ 倉下も読んでいた本ですが、ほとんどすっかり内容を忘れておりました。今回はいい感じで復習できたと思います。 言語を使うことにおいては「スキーマ」がメチャ重要 言葉(知識)は関係性を持っている(共起・似た言葉) ともかく語彙を増やそう 勉強は目的とコストを考えて たとえば、「Zettelkasten」という言葉があるのですが、いまだに倉下はこの言葉が覚えられません。なぜかというと発音できないからなんですね。これはドイツ語に限らず、読みづらい英単語とか漢字とかでも起きます。逆に言うと、読めるものは思い出しやすい。つまり、文字・意味・音という三つの記憶が結びついていると覚えやすい(あるいは思い出しやすい)のです。一つの単語レベルでも、複数の情報が組み合わさっています。 また…
 
基本的には、ブックカタリストで語った本は全部「最近面白かった本」です。 Learn Better ― 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ 独学大全――絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法 知恵を磨く方法―――時代をリードし続けた研究者の思考の技術 ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。
 
まだまだ難しい部分は多いと思うけど、これは結構すごいなーって感心します。 Mobile apps - Obsidian iPadでObsidianを活用したい人には待望のアプリかも。 モバイルだけの設定ファイルの作り方 設定の About > Advanced から設定フォルダ、というものを「.mobile」などにしてあげると、モバイル専用の設定、というものを作ることができます。(本編中で話してる問題は大体これで解決) ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。 新しいPodcast iPad Workers Podcastもよろしくお願いします。 https://ipadworkers.substack.com/…
 
面白かった本について語るPodcastブックカタリスト。第16回の本日は『英語独習法』について語ります。 今回の本は、読み終えてから比較的時間が経ったものでした。ただ最近は「読書メモを整理して1ノート1要素にまとめる」ということをやっているおかげで、読んでから時間が経った本の方が中身についてじっくり考えを深められるようになっています。 実はこれ、『Learn Better ― 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ』も同じような状態で収録したもので、そういう意味でもLearn Betterと同じようにうまく話せたのではないか、という自負もあったりします。 英語学習版『Learn Better』でありつつ「世界の見え方が変わる本」 『英語独習法』大きく2つの点が素晴らしかったです。 1…
 
SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1) (アフタヌーンコミックス) AIの遺電子 Blue Age 1 (少年チャンピオン・コミックス) 葬送のフリーレン(1) (少年サンデーコミックス) 虚構推理(1) (月刊少年マガジンコミックス) 正直不動産(1) (ビッグコミックス) アヤメくんののんびり肉食日誌(1) (FEEL COMICS) きまじめ姫と文房具王子(1) (ビッグコミックス) 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝(1) (月刊少年マガジンコミックス) 劉邦(1) (ビッグコミックス) ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス) トリリオンゲーム(1) (ビッグコミックス) 怪物事変 1 (ジャンプコミックスDIGI…
 
ご意見、ご感想はTwitterのハッシュタグ#ごりゅごcastかお便りフォームにお送りください。 新しいPodcast iPad Workers Podcastもよろしくお願いします。 https://ipadworkers.substack.com/
 
おたよりコーナーを始めました 最近、非常にたくさんのコメントなどをいただけるようになってきて嬉しかったので、お便りコーナー的なものをアフタートークで話すようにしてみました。 ハッシュタグ#ブックカタリスト をつけてTwitterで呟いていただいたコメントは全て確認させていただいております(ありがとうございます) 試しにやってみたお便りコーナーなんですが、これのおかげで前回紹介した本を再度振り返ることができるようになり、これまでよりもさらにもう1段階1つの本について掘り下げることができるようになったと感じています。 今後も#ブックカタリスト付きのタグは可能な限り紹介させていただきます。 また、Twitterでのコメント以外にも、このページにコメントをつけていただいたり、このメールに返信していた…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login