Tbs Radio 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
発信型ニュースプロジェクト「荻上チキ・Session」~「知る→わかる→動かす」というコンセプトに「自由で寛容な社会をつくるために、良質な議論と適切な情報を共有する“場”」としてのラジオの可能性を追求。「今、何が起きているのか?」「なぜ、起きているのか?」をクリアに解説した上で、一歩先の未来、アップデートされた新しい価値観を提示するニュースプログラムです。
 
ジェーン・スーと堀井美香による、Podcast番組。リスナーのみなさんともに語らいながら、〝太陽の向こう側〟を目指していきます。 ※メールアドレスは、⦅ over@tbs.co.jp ⦆ ※毎週金曜日・午後5時に配信予定 出演:ジェーン・スー(コラムニスト・作詞家)、堀井美香(フリーアナウンサー・ナレーター)
 
社会やら文化やら、放課後の部室で話してた「あれってどうなの?」「これってどう思う?」などなど時代も世代も軽く飛び越える雑談を繰り広げる番組。それが「文化系トークラジオ Life」です。他ではちょっと聴けない濃いテーマ、揃ってます。制作:TBSラジオ https://www.tbsradio.jp/life-news/ メールアドレス:life@tbs.co.jp
 
ここでしか聞けない、エレ片3人(エレキコミック、片桐仁)による軽快なトーク。1週間の疲れやストレスを吹き飛ばし、最高にくだらないけど最高に面白い。SNSや他メディアをドカっと巻き込んでBUZZをお約束!? 思わず耳を傾ける。明日の朝、誰かとshareしたくなる。新しいwaveをみんなで起こしたくなる。制作:TBSラジオ
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
TBSラジオで毎週日曜日夜7時から放送中の『ブレインスリープpresents川島明のねごと』。この番組は、普段はジャケット仕事の多い麒麟・川島明が天津・向清太朗とともにトークにパジャマを着せて、ねごとのように、気を張らずにゆるりとおしゃべりしていきます。週替わりでやってくるゲストとのトークや特別企画など盛りだくさんでお送りします。※配信期間は各エピソード1か月を予定しています。
 
「石橋貴明のGATE7」は、TBSラジオで毎週日曜の朝7時に開門するラジオベースボールパーク! 石橋貴明が自らチョイスした気になる球界トピックスを60分あらゆる角度から深掘り。 野球の魅力を石橋貴明が語り尽くします。野球好きにはたまらない!そうでない人も 野球が気になり始めちゃう!そんな番組です。
 
TBSラジオで毎週日曜 18時30分~放送。自転車で、人生は楽しく豊かになる。「自転車って楽しい」を応援する、自転車エンタテインメントラジオ。パーソナリティの石井正則とご意見番の疋田智が、ゲストと自転車について語ったり、最新自転車情報、自転車についての専門的な話もお届けします。
 
TBSラジオで昭和51年(1976年)から放送されていた伝説的なホラー番組『夜のミステリー』が、44年を経た今、復活する。 当時、オリジナルストーリーや短編小説、リスナーから寄せられた恐怖体験などによって構成され、今でも伝説的に語り継がれている同番組。 令和版の本作は、ホラーの匠たちが現代的なアプローチにより製作した音声ドラマである―――。【12/18(金)配信スタート】 - 注意事項 - ※ヘッドホンやイヤホンなど、集中しやすいデバイスや環境でお聴きください。 ※本編中に〈怖ろしい音〉が鳴る箇所があります。心臓の弱い方、怖い体験をしたくない方は聴取をお控えください。 ※この番組はフィクションです。 AudioMovieとは:https://audiomovie.jp/
 
“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie 第三弾シリーズ。連続放火殺人事件を追った話題のノンフィクション「つけびの村」完全書き下ろしによる高音質オーディオドラマ。 【2020年10月20日(火)配信開始/毎週火曜日更新予定(全6話)】 20xx年12月。西日本にある寒村で、凄惨にして猟奇的な事件が起きた。10世帯、16人しか住んでいない限界集落で、一夜にして4軒の家が全焼。その焼け跡から8人の遺体が見つかったのだ。被害者は皆、鋭い刃物で刺殺されおり、遺体はなぜか、唇や舌が激しく傷つけられていた。※この物語はフィクションです。 作品ページ:https://audiomovie.jp/tsukebi/ <<登場人物/キャスト>> 高梨雪江(舞羽美海)・・・フリーライターで週刊誌の契約社員 藤坂裕之介(中村隼人)・・・雪江の同期 岡田芳次(坂東彦三郎)・・・雪江の上司 柘植清美(松本麻希)・・・連続放火殺人犯 大下アケ美(松本麻希)・・・事件の生存者、気難しい性格で、他の住人から敬遠されている 成本実希(中村綾)・・・事件の生存者、村のリーダー的存在だったが、現在は村を出ている ...
 
かつて経験したたことがない“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie® 第一弾シリーズ。TBSラジオ×ファントム・フィルム業界初の共同プロジェクト「THE GUILTY / ギルティ by AudioMovie®」3つのエピソードで展開されるデンマーク発の刑事ものスリラー・サスペンス。 場所はデンマーク。 過去のある事件をきっかけに刑事として一線を退いたアスガー・ホルムは、交通事故の緊急搬送などを手配する、緊急通報指令室のオペレーターとして勤務する日々が続いていた。そんなある日の深夜、イーベンと名乗る女性からかかってきた一本の電話。それは、いままさに誘拐されようとしているという通報だった。彼に与えられた手段は「電話」のみ。電話口から微かに聞こえる音だけを頼りに、事件解決に奮闘する。彼は事件を解決することができるのか―。 サンダンス映画祭やロッテルダム国際映画祭をはじめ、世界中の映画祭で観客賞を総なめにし、アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表にも選ばれ、ジェイク・ギレンホール主演でハリウッドリメイクも決まっている映画作品。 <<登場人物/キャスト>> アスガー・ホルム・・・さ ...
 
Loading …
show series
 
TBSラジオで毎週日曜夜7時から放送中の「ブレインスリープpresents川島明のねごと」。 この番組は麒麟・川島明さんと天津・向清太朗さんが「ねごと」のようにゆるりとしたおしゃべりをお届けしていく番組です。 2022年5月15日放送の第59回のゲストは、初登場のずん・飯尾和樹さん!
 
2022年5月14日のおまけトークです。メッセージテーマは「東京ビアガーデン」。本編で漫才話がヒートアップしたまま、おまけに突入。メッセージ紹介まで漫才になっちゃいました!コーナー「モンスターアウト、ハッピーイン」。
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者の「コンバットREC」さんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、来週5月16日から5月20日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。 収束の見えないコロナ禍の中。社会に、そして人生に、大小さまざまな「波」が訪れています。こんな御時世だからこそ、いま求められているのは、「波な物語」より、「凪な物語」ではないでしょうか? このコーナーでは、「○○しようと思ってたけど、結局、出来なかった」「頑張ろうと思ったけど、結局、頑張らなかった」でも、それが、結果的によかった!!!という皆さんのエピソードを紹介していきます。
 
「ロシア軍がウクライナ北部の学校を攻撃」。明海大学教授で日本国際問題研究所・主任研究員の小谷哲男さんに伺いました。(TBSラジオ『荻上チキ・Session』2022年5月13日(金)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
「フィンランド、NATO加盟申請へ。ロシアは反発」。フィンランドの歴史に関する著書がある、国士舘大学准教授の石野裕子さんに伺いました。(TBSラジオ『荻上チキ・Session』2022年5月13日(金)ニュースコーナー「Daily News Session」より)
 
「聞けば世界の見え方がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。 樋口真嗣監督、庵野秀明脚本の特撮映画「シン・ウルトラマン」公開直前企画! 「今こそ語ろう!漫画「ザ・ウルトラマン」こそ、現在のウルトラマン・ユニバースの礎なのだ!」特集 アトロク特撮部のお二人、ガイガン山崎さんとタカハシヒョウリさんに語っていただきます。
 
「まもなく復帰50年。沖縄を考える」。沖縄タイムス編集局長の与那嶺一枝さん、教育学者で琉球大学教授の上間陽子さんにお話を伺いました。(2022年5月12日(木)のニュースコーナー Daily News Sessionより。)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今期のNBAも、見どころが満載!現在進行中のプレイオフの注目点などについてバスケットボールアナリストの佐々木クリスさんにお話を伺います。
 
木曜オープニングトークパートナーはTBS宇内梨沙アナ。パーソナリティ・ライムスター宇多丸とのカルチャートピックスをお楽しみください。 (18:00~18:10頃)
 
「公共交通機関でのマスク着用義務を解除。フランス政府が発表」のニュースについて、TBSラジオ国会担当・澤田大樹記者にお話を伺いました。(2022年5月12日(木)のニュースコーナー Daily News Sessionより。)
 
【特集】「セッションアーカイブシリーズ:復帰からまもなく50年~TBSラジオが伝えた沖縄」(アーカイブモード) 【ゲスト】 ・TBSアーカイブマネジメント部で、TBSラジオの崎山敏也記者
 
カルチャートークに引き続き、勝手にアトロク的タイフェスティバル(タイポップス特集)2発目は、タイポップス探検家の『山麓園太郎』さんに 「サバーイ」=タイ語で「気持ちいい」最新タイポップスご紹介いただきます。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。5月15日(日)にオンラインで開催される「タイフェスティバル2022」に先駆けて、「タイフェスティバル2022」にも出演する『スタンプ』さんに最新曲や最新のタイポップス事情について伺います。(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトーク。RNりんりんりんご さんからのメッセージや、「MORISAKI WIN」さんへのライブへ行った日比さんの感想などお話ししています。(18:00~18:04頃)
 
ニュース「経済安全保障推進法が成立」について、TBSラジオ国会担当の澤田大樹記者がコメントしました。 (2022年5月11日(水)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
ニュース「ダチョウ倶楽部の上島竜兵さん死去」について、精神科医の松本俊彦さんがコメントしました。 (2022年5月11日(水)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2022年5月11日(水)放送分 【特集】「きょう創刊100周年!毎日新聞が発行する点字新聞『点字毎日』の歴史と未来」濱井良文×立花明彦×荻上チキ(探求モード) 【出演】毎日新聞が発行する点字新聞『点字毎日』編集長の濱井良文さん(スタジオ) 東京・高田馬場にある「日本点字図書館」館長の立花明彦さん(電話)
 
2022年5月11日(水) ゲスト:柴田理恵さん(俳優) テーマ:芝居と着物の原点 Yahoo!ニュースとのコラボレーション企画。 Yahoo!ニュースのサイトで動画も公開されるので、ぜひ、そちらもチ
 
今年の「第64回グラミー賞」が発表され、シルク・ソニックの4冠獲得、ジョン・バティステの大躍進などが話題となり、番組でも発表当日に特集をお送りしました。実は今回のグラミー賞、メゾ ソプラノ歌手の藤村実穂子さんや、チェロ奏者の松本エルさんといった日本人もクラシック音楽部門で受賞されましたが、日本の報道ではしっかりと報道されず…。この人たちは実際、どう凄かったのか?また、ジョン・バティステがクラシック部門でもノミネートされていた意味は?はたまた、今年のクラシック音楽部門で起こった「ある変化」の理由とは?実は歴史的に重要だという、今年の「グラミー賞のクラシック音楽部門」について、音楽ライター、小室敬幸さんに、解説してもらいます。 (20:03~20:50頃)…
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。火曜日は、『マイ・スイート・ホーメ~こんなに嬉しいことはない~』(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の気になる人、モノ、ウゴキを紹介するカルチャートーク。海外文学ファンと翻訳家たちの祭典「第8回 日本翻訳大賞」、今年の最終選考に残った5作品について、選考委員を務める翻訳家、柴田元幸さんにお話を伺います!(18:30~18:52分頃)
 
「韓国・ユンシン大統領が就任演説。北朝鮮に核開発の中断を要求」のニュースを受けて、東アジアの国際関係史がご専門、大妻女子大学准教授の松田春香さんにお話しを伺いました。(2022年5月10日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「フィリピン大統領選、マルコス氏が圧勝。」のニュースを受けて、フィリピンの政治に詳しい、神戸市外国語大学 准教授の木場紗綾さんにお話しを伺いました。(2022年5月10日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
【特集】プーチン政権はどこに向かおうとしているのか(探求モード) 【出演】法政大学法学部教授の溝口修平さん
 
最新の社会、経済、テクノロジー、カルチャーまで、様々な最前線で活躍する方々に、今何が起きているのか伺っていくコーナー。 テーマ:青と赤の「カスタネット」そのルーツを探る ゲスト:朝日新聞 文化くらし報道部be編集部記者の斎藤健一郎さん
 
先週に引き続き、元ニッポン放送のアナウンサーで現在はフリーでご活躍の荘口彰久さんをお迎えしました。荘口さんと疋田さんは今回が初対面ですが、「初めて会う気がしない」と疋田さん。それもそのはず、荘口さんは疋田さんがアンバサダーを務める、東日本大震災で被災した宮城県沿岸を自転車で巡る「ツール・ド・東北」で2013年の第1回からセレモニーなどの司会を担当されているそうです・・・
 
今回は、偉大なるアイリッシュバンド「U2」! 意外にも、これまで特集してこなかったんですが・・・ 映画『SING シング ネクストステージ』で声優も務め、話題になったのが、U2のボーカル、ボノ。 ということで、このタイミングでU2を、郷太さんに解説していただきました! (20:00~20:50頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。 今日は、『イ キ り ゲンドウ』!(19:40~19:53頃)
 
熊崎アナウンサーに勧められた映画「森林伐採 -オリンピックのために-」に感銘を受けた宇多丸さんが語る日本人が観るべき理由とは?(18:53~18:58頃)
 
フジテレビのアイドルコンテンツ「オールナイターズ」から「チェキッ娘」まで秋元康さんがどう関わったのかを徹底紹介!(18:30~18:50頃)
 
「G7首脳、ロシア産石油の輸入禁止で一致」。自然エネルギー財団の大林ミカさんにお話を伺いました。 TBSラジオ『荻上チキ・Session』2022年5月9日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より
 
「吉野家、名前だけで外国籍と判断し説明会排除」というニュースについて、荻上チキがコメントしました。 TBSラジオ『荻上チキ・Session』2022年5月9日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login