Global 公開
[search 0]
×
最高の Global ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 8月 2020)
最高の Global ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 8月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
オーストラリアのラジオ局にてDJ歴7年のKojiによる、インタビューポッドキャスト「Just Global」。世界の様々な分野で活躍する地球人へのインタビューを皆さんにお届けする番組です。ナビゲーターは、オーストラリア歴15年の浅野浩治(日本を含む世界6カ国でCDをリリースするロックバンド「Wellingtons」のギタリスト、そしてフリーランスのナレーターとして活動中)。毎週月曜配信中の無料メルマガ「Just Australia」も併せてご利用ください。
 
「なにがグローバルって、お前らのトーク展開が、だよね」と言われていたあの番組が、あのふたりが奇跡の再結成。「ダウンロードしたのはあなたです」をキーワードに、どこへ向かうのか誰も予測がつかない無責任なトークセッションがはじまります。あなたの息抜きになれたら幸いです。
 
Loading …
show series
 
オーストラリア、メルボルン在住の靴職人(兼 ドッグトレーナー)のMakoto Yamawakiさんに、コロナウィルスの影響も含め、お仕事について色々伺いました。靴工房の一時解雇や、ドッグトレーナーとしての仕事について他、興味深い話が盛り沢山です。オリジナル革靴の制作、修理、革製品制作、ドッグトレーニングなど、Makotoさんの活動に興味がある方はEメールアドレス「eildonyamawakiアットyahoo.com.au」(アットを@に変換してください)までご連絡ください。インタビュー日時:2020年3月29日インタビュアー:浅野浩治Koji Asano による
 
第二回インタビュー詳細 *過去の失敗談 *考え方で失敗の捉え方も異なる *ロサンゼルスで会った日本人夫婦の旅先の決め方 *おっさんの死生観 *奥様が若くして亡くなった話 *子供がいる人のセミリタイヤの仕方 *擬似体験してみる・今から準備を始める *イメージを持つことの大切さ *影響を受けた映画 *チャレンジをし続ける人生でいたい *「熱いセミリタイア」とは *人生は挑戦している時が一番楽しい *80歳になったら何をしてる? *インタビューをする際のコツ *セミリタイアに興味がある人へのアドバイスKoji Asano による
 
第一回「おっさんは進化しないといけない」 *セミリタイアコンサルタントとは? *南の島で悠々自適の生活はしない! *得意なことを活かして、新たな価値を生む *人生の自由度を上げる *元々は10年製造メーカー勤務 *ラジオDJ「セミリタイア生活のススメ」 *インタビュー総計400〜500人 *元々は奈良に絞ったラジオ番組 *「おっさん」と呼んでください *他人と過去は変えられない *セミリタイアコンサルになったきっかけ *学生の時、2年NZにラグビー留学 *先ずは動き、走りながら考える *旅の目的の一つは「マイル」集め *1年で60万マイル!! *ファーストクラスで世界一周 *お金をかけず、知恵を使ってマイルを貯める *経験がなければ、経験して情報発信する…
 
番組第89回目のゲストは、プロのアコースティックギタープレイヤー、そしてシンガーソングライターの吉川忠英さんです。忠英さんは、アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・ユーミン・福山雅治・夏川りみ・加山雄三など、日本人だったら誰でも知っているような有名アーティストを中心に、数多くのレコーディングやコンサートに参加する、プロのアコースティックギタープレイヤー。前回のインタビューを聞いたリスナーさんや、忠英さんのライブMCを聞いたことがある方は同意してくれると思うのですが、忠英さんが何かを語る時の語り口調が、すごい落ち着いていて、安心させてくれる、そして優しく包んでくれる気がするんですよね。オーストラリアでの地元のコンサートにゲスト出演された際は、英語でMCをされていたんですけど、日本…
 
番組第88回目のゲストは、プロのアコースティックギタープレイヤー、そしてシンガーソングライターの吉川忠英さんです。忠英さんは、アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・ユーミン・福山雅治・夏川りみ・加山雄三など、日本人だったら誰でも知っているような有名アーティストを中心に、数多くのレコーディングやコンサートに参加する、プロのアコースティックギタープレイヤー。Youtubeで忠英さんの名前を検索すると、数多くのライブ映像が見れるので、ぜひチェックしてみてください。さて、今回のインタビューは、オーストラリアのメルボルンで行われましたが、なぜ、プロのギタリストがオーストラリアに来ているのか?それは、インタビューを聞いてのお楽しみです。その道を極めた人や、プロフェッショナルと呼ばれる方々の…
 
番組第87回目のゲストは、旅するうどん屋こと、谷村ジョンさんです。ジョンさんは、色々な地域を旅しながら、人の家に出向いてウドンを作っています。今回のインタビューでは、旅するうどん屋になるまでの紆余曲折のお話や、今後の展望などを伺っています。うどん作りのワークショップも開催しているとのことですが、話を伺って見ると、スーパーで手に入る材料で、比較的簡単に美味しい手打ちうどんが作れるというのが驚きです。私もジョンさんを真似して何度か手打ちうどんを作ってみましたが、やはり素人なのでうどんの太さがバラバラだし、なかなか難しかったです。でも、やっぱり自家製のうどんというのは、何とも特別な味わいがありますよね。片道の旅費を出してくれたら、世界中のどこへでも行く、とジョンさんは仰っていましたが、なかなかのフ…
 
番組第86回目のゲストは、旅するうどん屋こと、谷村ジョンさんです。ジョンさんは、色々な地域を旅しながら、人の家に出向いてウドンを作っています。今回のインタビューでは、うどんについて色々伺っています。うどんに馴染みにない人にとって、うどんの食感というのはどう表現すれば良いのか?という話が出てきますが、日本語では「麺にコシがある」という便利な表現があります。果たして、英語ではどんな表現を使うのか?ジョンさんはうどんと色々なものを交換していると話していますが、実は、私の家にもしばらくの間泊まってもらい、その間、何度かうどんを作ってもらいました。こうやって「うどんを作れる」という技能を、生活するためにフル活用する、というのは、大昔の物々交換で生活が成り立っていた時代を彷彿させますが、それと同時に、現…
 
番組第85回目のゲストは、旅するうどん屋こと、谷村ジョンさんです。ジョンさんは、旅するうどん屋という名前の通り、色々な国を旅しながら、自分のお店を持たず、人の家に出向いてウドンを作るという、一風変わったスタイルでウドンを提供しています。2017年にオーストラリアのゴールドコーストに始まり、シドニーやメルボルンを旅しながら、たくさんの人たちに手打ちうどんを提供しています。私も何度もジョンさんのうどんをご馳走になったのですが、美味しいのはもちろんですが、うどんを作る工程を見るという、言ってみれば「食べる前の儀式」のようなものがあるので、それも含めて、谷村うどんを特別なものにしているのだと思います。今回のインタビューで垣間見れたように、ジョンさんは比較的お若いにもかかわらず、色々な経験を積まれてい…
 
番組第84回目のゲストは、プロブロガーの前原 和裕(まえはら かずひろ)さんです。今回で前原さんのインタビューは最終回ということで、前原さんの主戦場であるブログについて、沢山伺っています。彼にとって、ブログはホームタウン・ベースキャンプのようなもので、ブログはずっと続けていくだろうとのことでした。ブログを始めたい人へのアドバイスも伺いましたが、大切なのは、とにかく始めること。そして、ブログを始めるハードルを下げる為に、憧れのブロガーの過去の記事を読む、というものがありましたが、その理由はインタビュー内で確認してみてください。電子書籍も書かれていましたが、オーストラリアでワーホリをするにも、台湾で生活をするにも、目標を持ってそれに向かって進むことが大切、というアドバイスが、印象的でした。今回の…
 
番組第83回目のゲストは、プロブロガーの前原 和裕(まえはら かずひろ)さんです。前回の前原さんのインタビュー第一回目の配信からしばらく時間が経ってしまいましたが、その間に、前原さんの電子書籍「オーストラリアワーホリの歩き方:アクセスNo1ワーホリブロガーが本音で紹介するオーストラリアワーホリの手順ガイド」がアマゾンでキンドル本として発売されました。私も早速読んでみたのですが、本のタイトル通り、オーストラリアのワーキングホリデーについての指南が丁寧に書かれています。僕もオーストラリアに最初に来た時はワーキングホリデーでしたが、こんなガイドブックがあったらよかったのになーと思えるような内容です。電子書籍の購入場所や方法などは、前原さんのブログ、maeharakazuhiro.com でチェック…
 
番組第82回目のゲストは、プロブロガーの前原 和裕(まえはら かずひろ)さんです。プロのブロガーということで、ブログで収入を得て、生計を立てています。そんな前原さんのブログは、maeharakazuhiro.com でチェックできます。ブログは2013年開始し、今では月間35万PV、そして、今回のインタビューでは、ブログでの収入はいくらか?なんていう、かなりパーソナルなところも伺っています。他にも、前原さんは、プロガーとして活動しているだけでなく、台湾にも長く滞在しているので、台湾に関する情報も多く発信していらっしゃいます。今回のインタビューは、以前、メルボルンに取材と、セミナーのためにいらっしゃった際に、前原さんが滞在していたバックパッカーズホテル、いわゆる「バッパー」で収録をしました。イ…
 
番組第81回目のゲストは、アメリカのロサンジェルス在住のポッドキャスター、タツミさんです。タツミさんは、Ichiban talkというPodcast番組を配信するポッドキャスター。前回までのインタビューでは、私、浅野の話がほとんどだったのですが、今回に来て、やっと、タツミさんのお話もたくさん聞けるのでお楽しみに。お互いへの質問コーナーの最後の方で、「今までで一番嬉しかったこと」ということをタツミさんにも話してもらったのですが、その回答が何とも素敵でした。タツミさんの番組を聴いている方にはお馴染みですが、毎回の番組で、ゲストの方のお話に、軽快で落ち着いたトーンで掛け合っていくのですが、そんな、いつも楽しくて明るいタツミさんのベースとなっているのが、家族であることが感じれて、タツミさんの人として…
 
約4ヶ月ぶりのポッドキャスト配信となってしまいました。その間、何をやっていたかというと、バンド活動に集中していました。そうです、私がギタリストを務めるパワーポップバンド、The Wellingtonsです。6月にオーストラリアでニューアルバムをリリース、8月には日本盤をリリース、10月末から日本ツアーを予定しています!今回は日本ツアーの詳細をお知らせするので、是非来てくださいね。ライブ会場でお会いできるのを楽しみにしています!(ウェリントンズ 日本ツアー日程)10月27日(金)東京・渋谷Club乙、10月28日(土)京都 Mojo、10月29日(日)広島 Up-ward、10月30日(月)福岡 Kieth Flack、10月31日(火)大阪 Clapper、11月1日(水)名古屋 Club …
 
番組第80回目のゲストは、アメリカのロサンジェルス在住のポッドキャスター、タツミさんです。タツミさんは、Ichiban talkというPodcast番組を配信おり、前回から引き続き、二つのインターネットラジオ番組の相互配信という形でお送りします。今回のインタビュー、私、浅野の話がほとんどなのですが、今までにお話ししたことがなかった、バンドでスペインツアーに行った時の話や、インドネシアのバリ島や、メキシコなど、私が今までに行った外国でのエピソードをお話ししました。タツミさんの番組の詳細は、 ichibantalk.com でチェックできます。今までに多彩なゲストが出演しているので、ぜひどんな人がゲストに来ているか、ウェブサイトでご覧になってください。もちろん、Just Global Podca…
 
番組第79回目のゲストは、アメリカのロサンジェルス在住のポッドキャスター、タツミさんです。そうです。タツミさんは、Ichiban talkというPodcast番組を配信しています。今回はなんと、相互インタビューという新たな試みをしているのですが、つまり、ジャストグローバルでも配信し、タツミさんの番組でも、同じ内容を配信する、ということです。タツミさんの番組は色々聴いているのですが、なんといっても、ゲストが本当に多彩なんです。世界各地から、有名無名かからわず、色々なゲストが出演するので、毎回カルチャーショックを受けるような話が盛りだくさんです。そして、その番組を盛り上げるのが、番組ホスト、タツミさんの軽快な関西弁トーク。相互インタビューと言いながら、すっかりタツミさんの話術に流れを持っていかれ…
 
番組第78回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンにある『Market Lane Coffee』というカフェで、ヘッド・ロースター、そしてクオリティー・コントロールをされている石渡俊行(いしわた としゆき)さんです。今回の短いインタビューの中でも、トシさんのコーヒーにかける思いや情熱を感じられたと共に、コーヒー一杯一杯だけでなく、コーヒー豆一粒にも多くの物語が詰まっており、それらの豆という素材の味を最大限引き出す、ロースターというお仕事の素晴らしさを垣間見れた気がします。コーヒーの味が美味しいのはもちろんのことですが、提供側のこういった隠れた物語を知ることで、味覚だけでなく、知覚も併せてコーヒーの味を楽しむことができますよね。一杯のコーヒーを飲んで、ご自身の子供の頃の記憶が蘇ったというお話が…
 
番組第77回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンにある『Market Lane Coffee』というカフェで、ヘッド・ロースター、そしてクオリティー・コントロールをされている石渡俊行(いしわた としゆき)さんです。私はコーヒーに詳しいわけでもなく、色々なコーヒーを飲んでも、なんとなく美味しい、美味しくない、という自分の好みくらいでしか味の判断がつかないのですが、今回のインタビューを通して、コーヒーの世界の深さを垣間見れた気がします。コーヒー豆が作られた地域や、豆の煎り時間や、温度、豆のひき具合などでも味が変わってくるということで、焙煎士としてのお仕事についても今回色々伺っています。こうやって色々な仕事をされている方にインタビューしていると、色々な意外な仕事の一面が見れて本当に面白いです。今…
 
番組第76回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンにある『Market Lane Coffee』というカフェで、ヘッド・ロースター、そしてクオリティー・コントロールをされている石渡俊行(いしわた としゆき)さんです。オーストラリアのメルボルンといえば、独自のカフェ文化を持つ町として有名ですが、その町でバリスタの経験を経て、今では有名カフェのコーヒーのクオリティをコントロールする焙煎士として働くのが、今回のゲストであるトシさんです。トシさんといえば、メルボルンでバリスタになりたいという日本人の憧れの存在であり、日本人バリスタがほとんどいなかった10年以上前からカフェで働いている、先駆者的な存在です。今回のインタビューでは、トシさんのコーヒーに対する愛情や情熱が垣間見れるお話が聞けますので、バリ…
 
番組第75回目のゲストは、アメリカ、サンディエゴ在住のコンフィデンス・ビルディング・コーチ、そしてバーチャルメンターであるエミコ・ラスムセンさんです。今回で、エミコさんのインタビューは最終回。ネイティブ並みに英語を話すエミコさんから、英語を話すための秘訣も聞いています。そして、インタビューの最後に話してくれた、「これから海外で活躍したい人」へのアドバイスは、私自身もすごいインスパイアされたので、皆さん、お楽しみに。エミコさんのポッドキャストを聴いてみたい、またはエミコさんのコーチングに興味があるという方は、エミコさんのウェブサイト www.theemistyle.com をチェックしてみてください。ポッドキャスト「Just Global」は海外で楽しみたい、夢を叶えたい人のヒントが見つかるイ…
 
番組第74回目のゲストは、アメリカ、サンディエゴ在住のコンフィデンス・ビルディング・コーチ、そしてバーチャルメンターであるエミコ・ラスムセンさんです。今回のインタビューでは、エミコさんの海外での生活について、もっと深く話を聞いています。ご自身が苦労した体験のお話の際には、少し涙をうかべる場面もあって、子育てをされているリスナーの皆さんにとっては、特に共感できるのではないかと思います。エミコさんのポッドキャストを聴いてみたい、またはエミコさんのコーチングに興味があるという方は、エミコさんのウェブサイト www.theemistyle.com をチェックしてみてください。ポッドキャスト「Just Global」は海外で楽しみたい、夢を叶えたい人のヒントが見つかるインタビュー番組。ぜひお友達にもシ…
 
番組第73回目のゲストは、アメリカ、サンディエゴ在住のコンフィデンス・ビルディング・コーチ、そしてバーチャルメンターであるエミコ・ラスムセンさんです。エミコさんは、女性を中心にコーチングをされているそうですが、ご自身は日本語・英語のバイリンガル、そして二人のお子さんの母親、あと、英語環境でマネジメントのお仕事をされていたこともあり、そういった経験を生かして、これから海外に出たい、英語を使って世界で活躍したいという日本人女性のサポートをしています。あと、なんと、ご自身でインタビューポッドキャストも配信しており、世界で活躍する日本人女性にインタビューをしています。私もエミコさんのポッドキャストを聴いているのですが、まず驚きなのが、彼女の英語力。番組の半分近く英語で話しているのですが、ネイティブス…
 
番組第72回目のゲストは、オーストラリア、メルボルン在住のエンジニア、マット・ボウテル(Mat Bowtell)さんです。マットさんは、3Dプリンターで義手を作り、それを無償で、義手を必要とする人たちに提供しています。インタビューでは触れませんでしたが、マットさんは、世界中のクリエイター・イノベーター達が集うイベント「Creative Innovation」にて、2016年のオーストラリアの注目のイノベーターとして、受賞されています。あと、先日、メルボルンから車で10時間近く離れたNSW州に、マットさんが二人の女の子に義手を届けに行った際、オーストラリアのテレビ局、チャンネル9のニュース番組からインタビューを受けていました。こうやって、マットさんの活動を多くの人に知ってもらい、支援者が増えて…
 
番組第71回目のゲストは、オーストラリア、メルボルン在住のエンジニア、マット・ボウテル(Mat Bowtell)さんです。マットさんは、3Dプリンターで義手を作り、それを無償で、義手を必要とする人たちに提供しています。普通に考えたら、どこかの非営利団体の研究室で義手を作製し、それを無償で提供するというような想像をしますが、マットさんの場合はなんと、自宅で、しかも自分の3Dプリンターで義手を作っているのです。私も先日、ご自宅にお邪魔したんですけど、本当に家のキッチンの一角にプリンターがあるんです。マットさんは以前日本に行った時に、最新テクノロジーを駆使して作られた義手をみて、感銘を受けたそうです。それから少し時間が経ってから、一般でも3Dプリンターが購入できるような値段になった時、頭の中にあっ…
 
番組第70回目のゲストは、オーストラリアのブリスベン在住の小顔マッサージサロン開業講座講師、そして起業コンサルタントのマックブライドみさおさんです。今回、みさおさんにインタビューをさせていただいて、すごいオープンマインドな方で、色々なことに挑戦するバイタリティを持ち、それでいて芯の強さを持つ女性という印象を受けました。みさおさんが仰っていたことの中でも、年齢は気にしないで、自分の可能性を信じて行動するというのは、ご自身でも実践されていることであり、みさおさんの底知れぬポジティブさから来るものなんですよね。そういったお話というのは、何か、みさおさんと同じ境遇や経験をもつ人にとって、特に興味深く、そして多くの元気をもらえるのではないでしょうか。お話もすごく上手で、セミナーやコーチングの際も、さぞ…
 
番組第69回目のゲストは、オーストラリアのブリスベン在住の小顔マッサージサロン開業講座講師、そして起業コンサルタントのマックブライドみさおさんです。みさおさんのインタビュー第2回目では、ブログに頻繁に載っている動画の配信について。そして、20年以上も苦しんだ摂食障害、いわゆる拒食症についても伺っています。どのようにして摂食障害を克服したのか?どのように自分のビジネスを成功させてのか?様々な体験談を伺っていますので、お楽しみに。インタビューの中で、みさおさんが最近読んだオススメの本がでてきましたが、そのタイトルが本当に長いです。『借金2000万円を抱えた僕に ドSの宇宙さんが教えてくれた 超うまくいく口ぐせ』、これは覚えられないですね。笑ポッドキャストへのご意見・ご感想は、Eメールアドレスin…
 
番組第68回目のゲストは、オーストラリアのブリスベン在住のセラピスト、マックブライドみさおさんです。みさおさんは、小顔マッサージ専門店ビューティーサロンFIRMAFACE店長、そして起業セミナー・コンサル、小顔サロン開業講座などの様々な活動を行っています。みさおさんは、10代から40歳まで拒食症に悩み、結婚・離婚を経て、子供の頃に見たTV番組に影響を受けて44歳で留学、48歳で再婚、54歳で起業するというように、様々な体験をされています。3回に渡ってお届けするインタビューで、みさおさんのビジネスや、人生における体験談を伺っていきます。みさおさんの小顔マッサージが2ヶ月先まで予約が埋まっているという話がありましたが、なんと、インタビューの後に、ご自身のブログでセラピスト業から引退するという発表…
 
番組第67回目のゲストは、ハワイ在住の起業家、イゲット千恵子さんです。千恵子さんのビジネスは、元々ブログの読者数がかなり多くの人数になったことがきっかけになって始まったとのことですが、今回はそのブログについて、いろいろ伺っています。他にも、起業したい人へのアドバイスも伺っていますので、今回のインタビューもお楽しみに。3週に渡ってお届けした千恵子さんのインタビューでしたが、印象に残ったのは、千恵子さんが常に色々な視点を持って物事を観察し、そこからビジネスのタネを見つけ、それをすぐに実行するという、実行力とそのサイクルの早さです。千恵子さんのお話は、これから起業したい人、またはすでに起業している人にとっても、大いに参考になる内容だったのではないかと思います。ポッドキャストへのご意見・ご感想は、E…
 
番組第66回目のゲストは、ハワイ在住の起業家、イゲット千恵子さんです。千恵子さんは、お子さんが小さいころにハワイに移住されて、日本とは異なる文化の中での子育てを経験しています。そして、ご自身が起業家としてビジネスに長く関わってきた経験もあります。そういった経験を生かし、「世界のどこでも稼げる子供に育てる」という大変面白いコンセプトの本を現在執筆中で、2017年上旬には出版予定だそうです。海外で暮らす人は、外国語を含む色々な苦労をされていると思いますが、千恵子さんもやはり英語で苦労されたということで、なんだか勝手に親近感を感じてしまいました。さて、4月に出版予定の千恵子さんの本についてですが、最新情報が知りたい方は、千恵子さんのブログを定期的にチェックしてみてくださいね。ポッドキャストへのご意…
 
番組第65回目のゲストは、ハワイ在住の起業家、イゲット千恵子さんです。千恵子さんは、オンラインショップの運営、セミナー講師、スパ運営など、様々な活動をされているのですが、実は、千恵子さんは思いついたらやってみるという行動派。起業家として、社会に貢献したいというのが目標という、高い志を持たれています。お客のことを常に考えているのはもちろんですが、日本から出て海外で活動するものとして、日本という祖国にも貢献したいという風に、「他の人」のことを常に考えているからこそ、起業家として多くの人から応援され、そして、大きく成功もしているのかもしれないですね。今回のインタビューは、オーストラリアのメルボルンでセミナーを開催した後で収録しました。そのメルボルンでのセミナー動画が販売開始されたそうなので、興味が…
 
番組第64回目のゲストは、日本を中心に世界で活躍するバンド、Vampilliaのバンドリーダーです。Vampilliaですが、以前にインタビューしたサウンドエンジニアの安斎直宗さんに「とんでもないバンド」と言わしめた理由をもう少し掘り下げて伺っています。バンドメンバーは常時10人以上いるということですが、どのようにメンバーを加えているのか?そしてそんなに多くのメンバーがいながら、どのように曲を作っているのか?そして、今後のバンドとしての目標も伺っています。Vampilliaは、バンドとして奇抜なことをやっているだけでなく、音楽性も素晴らしいバンドなので、ぜひYoutubeなどで彼らの音源をチェックしてみてください。VampilliaのスペルはVAMPILLIA、Googleなどで検索すると、…
 
番組第63回目のゲストは、日本を中心に世界で活躍するバンド、Vampilliaのバンドリーダーです。Vampilliaですが、実は、以前にインタビューしたサウンドエンジニアの安斎直宗さんの話の中でもでてきた「とんでもないバンド」なのです。このバンドにおいて、色々な面で普通では考えられないような試みが行われていて、まずはそのバンドメンバーの人数です。日本でのライブや、なんと海外ツアーまで10人近くのメンバーを率いて行っています。他のアーティストとのコラボレーションも多数行っており、今回のインタビューでは、Just Globalらしく、彼らの音楽よりも、海外での活動ということを中心にお話を伺いました。今回のインタビューは、Vampilliaのメルボルンでのライブ前に、外で収録したものなので、車の…
 
番組第62回目のゲストは、オーストラリアのゴールドコーストで活動する、ソーシャルメディア集客法セミナー講師のマッカイ清美さんです。今回のインタビューでは、過去のお話を伺っていますが、生まれる前、そして生まれてからどのようにして今のマッカイ清美さんが出来上がったのか?そんな興味深い体験談についてです。他にも、「一番人生を変えてくれた出来事は何か?」という質問に対する答えが、なかなか意外なものだったので、そちらもお楽しみに。そして、今回がマッカイ清美さんのインタビューの最終回ということで、今後の活動についても伺っています。今では海外で暮らすのにまったく問題ない英語力を持つマッカイ清美さんのような方でも、過去にはやはり大きな苦労があって、英語が話せなくて恥をかいたという経験があったからこそ、英語を…
 
番組第61回目のゲストは、オーストラリアのゴールドコーストで活動する、ソーシャルメディア集客法セミナー講師のマッカイ清美さんです。前回の番組を聴いていただいた方は納得してもらえると思いますが、清美さんはとにかくパワフル。今回のインタビューでは、そんなエネルギーに満ち溢れている清美さんに多大な影響を与えているメンター、トニーロビンスについて、伺っています。それに加え、ご自身のビジネスを立ち上げた時のお話や、そのターニングポイント、そして不動産投資についてなど、盛り沢山な内容でお届けします。日本在住の方はご存知かもしれませんが、清美さんは11月11日に日本テレビ系列で全国放送されていた番組「衝撃のあの人に会ってみた!2時間スペシャル」でご自身のオーストラリアでの仕事や生活について取り上げられてい…
 
番組第60回目のゲストは、オーストラリアのゴールドコーストで活動する、マッカイ清美さんです。清美さんは、ソーシャルメディア集客法セミナー講師、コンサルタント、そして起業家という様々な分野で活躍する方で、2016年10月にメルボルンで2回のセミナーを開催された際に、今回のインタビューをさせていただきました。マッカイさんなのですが、話が本当にお上手で、次から次へと面白い話がでてくるんですよね。それというのも、今までの人生での経験の積み重ねによるもので、話を聞けば聞くほど、普通に会社勤めしている人からは考えられないような生活をされていることに驚きます。本当にパワフルな方で、話をするだけで元気がもらえる、そんなエネルギーに満ちた方でした。清美さんの活動に興味がある方は、GoogleやFacebook…
 
番組第59回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンで活動する、サウンドエンジニアの安斎直宗(あんざいなおむね)さんです。今回のインタビューでは、まず始めに「人生を変えたもの」についてうかがっています。そして、今までに13冊の本を出版されている安斎さんの、知られざる過去、そして意外なところで私も友人を通じて安斎さんと繋がっていた、というお話もされています。今回で安斎さんのインタビューは最終回なのですが、まだまだ面白いお話がたくさんあったので、今回のインタビューは30分を超えています。なかでも、インタビュー後半の英語学習の話はかなり笑えるので、お聴き逃しなく。安斎さんの話を聞けば聞くほど、今までの様々な体験やお仕事がベースとなり、ユニークな人生を送られてきているんだなぁ、と感じます。今回のイン…
 
番組第58回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンで活動する、サウンドエンジニアの安斎直宗(あんざいなおむね)さんです。今回のインタビューでは、いよいよ音楽業界の話を掘り下げていきます。それにしても、安斎さんはオーストラリアの音楽業界の裏事情についての知識がすごい。オーストラリアの音楽に関しては、日本人の中だったら間違いなく一番精通していると思います。今回は特に、オーストラリアでここ10年くらいで爆発的な人気となっている音楽フェスティバルの中でも、オススメの音楽フェスティバルはどれか?そしてメルボルンのオススメのライブハウスについても語ってもらっています。日本とオーストラリアの両方のライブシーンに精通している安斎さんだからこそ話せることが沢山あり、とても興味深いお話でした。今回はオーストラ…
 
番組第57回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンで活動する、サウンドエンジニアの安斎直宗(あんざいなおむね)さんです。今回のインタビューでは、メルボルンにコネも活動の基盤もないまま、どのようにしてサウンドエンジニアとしての仕事を得たのか?ということを中心に、オーストラリアの音楽業界や、その中での安斎さんの活動について、お話を伺っています。普通だったら40歳で海外に来て、そこから活動基盤を作って成功するというのはなかなかできることではないのですが、安斎さんの知識やスキル、そして行動力をもってして、それをやってのけたというストーリーは、大いに参考になります。インタビューを聴いて、バンドをやっていたり、音楽関係の方で、安斎さんにサウンドミックスやプロデュースなどを依頼したいという方もいらっしゃ…
 
番組第56回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンで活動する、サウンドエンジニアの安斎直宗さんです。安斎さんは、他にも色々な活動をしており、例えば音楽プロデューサーであり、ミュージシャン、本の著者、そして作曲家として、幅広く活躍されています。安齋さんのインタビュー第一回目は、ご自身が日本にいた時の活動について、伺っています。テレビコマーシャルの曲なんかも作っていたということで、あの超有名コマーシャルの曲も!ということで、詳細はインタビューを聴いてのお楽しみ。ちなみに、今までに私もメルボルンの音楽シーンに深く関わってきたのですが、長い間ずっと、安斎さんの名前は色々なところから聞いていて、「ぜひいつか会ってみたい」と思っていたんですが、今回のインタビューで初めて、こうやってゆっくりと話を伺う機…
 
番組第55回目のゲストは、前回に引き続き、オーストラリアのメルボルンという町の日本語情報サイト、メルサーチの創業者である田中豪さんです。今回で豪さんのインタビューは最終回です。メルサーチや豪さん自身の今後の目標などを伺っています。他にも、子供の頃に見た映画で、大きくなったら映像に関わる仕事に就く、と決めるきっかけとなった作品のお話なども聞いていますので、お楽しみに。メルサーチのアドレスは、melsearch.com.auです。田中豪さんが担当する映像コンテンツであるメルチャンネルというビデオインタビュー番組があるのですが、私も先日インタビューしてもらいました。その際の動画は下記リンク先で見れます!MELサーチ 公式 MELCHANNEL: ☆オーストラリアで活躍する日本人☆【ナレーター:KO…
 
番組第54回目のゲストは、前回に引き続き、オーストラリアのメルボルンという町の日本語情報サイト、メルサーチの創業者である田中豪さんです。今回のインタビューでは、メルサーチだけでなく、豪さん自身についても色々伺っています。メルサーチのサイトで、豪さんが担当されている、メルチャンネルというインタビュー形式の動画コンテンツがあるのですが、これが面白いんです。いくつか見た中で、国境なき医師団で医療援助の活動をされている白川優子さんのお話なんかは特に興味深かったですし、他にも、メルボルンで様々な活動をされている人たちのインタビューが観れるので、ぜひチェックしてみてください。日本では映像関係の仕事にずっと携わってきたり、音楽も好きということで、アート全般に興味がある豪さんは、メルボルンのアーティスティッ…
 
番組第53回目のゲストは、オーストラリアのメルボルンという町の日本語情報サイト、メルサーチの創業者である田中豪さんです。私が15年ほど前にオーストラリアに来た際は、ワーキングホリディビザを利用したのですが、なんと、今回ゲストの豪さんも、今現在ワーキングホリティビザでオーストラリアに滞在しており、他の二人の創業者と共に、メルサーチを立ち上げたのです。ワーキングホリディビザを利用する人のことをワーホリなんて呼びますが、ワーホリ中にこうやって何か大きなものを立ち上げる人も珍しいですよね。メルサーチのアドレスは、melsearch.com.auです。コンテンツとしては、特にワーホリや学生の方に楽しんでもらえるような内容となっています。コンテンツの一つにビデオインタビューがあるのですが、私もインタビュ…
 
番組第52回目のゲストは、オーストラリアのシドニー在住のボイストレーナー、加藤久恵さんです。今まで番組を聴いてくれているリスナーの方はご存知かと思いますが、久恵さんには、番組第23回から26回目のゲストとして出演いただいています。その際は、シドニーでお話を伺いましたが、今回はメルボルンです。メルボルンへは、ボイストレーニングワークショップ開催のために訪れたのですが、今回のインタビューは、ワークショップ開催直前に、近くのカフェでお話を伺いました。久恵さんは去年、コーラスグループのオーストラリア代表団の一員として、ラスベガスで開催された世界大会に出場しています。その話を色々伺ったのと、ボイストレーニングワークショップや、近況について話を聞いています。このインタビュー収録後のボイストレーニングワー…
 
番組第51回目のゲストは、腹話術落語家の笑福亭笑子さんです。笑子さんのお話を聞けば聞くほど、その行動力に驚かされるのですが、今まで日本を飛び出して、色々な国に移住したのも、自分がやりたいこと、自分を高められること、自分が成長できること、というものを基準においてのこと。今回のインタビューの中で、「80歳になったら、何をしていると思いますか?」という質問をしたのですが、これに答える時の、笑子さんの楽しそうな表情が印象的でした。あと、運動が好きということで、芸を磨くために、筋トレなども欠かさないとのこと。自分のライフワークとしていることに対する、このストイックさはなかなか真似できることではないですよね。他にも、影響を受けた映画や本についても伺って、笑子さんの意外な一面も垣間見れるので、お楽しみに。…
 
番組第50回目のゲストは、腹話術落語家の笑福亭笑子さんです。今回のインタビューを通して、笑子さんの考え方として一貫していたのが、「考えすぎないで、自分の直感を信じて、まずは行動する」ということ。日本からシンガポールに移住したり、師匠に弟子入りさせてもらうために単身でシンガポールからロンドンに移住したりと、人生において大きな決断をしなければいけない時が多くあったということです。インタビューでご自身もおっしゃっていたことですが、笑子さんは、そういった時でも、自分の直感や内なる思いを信じて行動に移してきたということで、結果的には、すべてがうまくいったということです。私自身は、行動する前に、いろいろ考えてしまうふしがあるので、本当に見習うべきところが多かったインタビューでした。ポッドキャストへのご意…
 
番組第49回目のゲストは、腹話術落語家の笑福亭笑子さんです。メルボルンを中心に、オーストラリアや海外で活動をする笑子さんですが、先日全国ネットのテレビで放送されていた「Australia's Got Talent」で準決勝まで勝ち進んだということで、番組を見て、笑子さんについて知った方も多いかもしれません。腹話術落語家ということですが、腹話術という日本語に該当する英単語が何か知っていますか?これは、僕も笑子さんのインタビューをするまで知りませんでした。ちょっと難しい単語なのですが、Ventriloquistという読みで、少しいいづらいけど、笑福亭という名前はもっと英語だと難しいとのこと。笑子さんのインタビュー第一回目は、Australia's Got Talentでのお話を伺い、他にも、数年…
 
ポッドキャスト、Just Australia。久しぶりの配信となってしまいましたが皆さん、いかがお過ごしでしょうか。リスナーの皆さんから、「ポッドキャストは終わってしまったのか?」というメールを沢山いただいたのですが・・・終わっていません。毎週月曜に発行しているメールマガジン「Just Australia」では、しばらくポッドキャストをお休みすることを書いていたのですが、肝心のポッドキャストの方では告知をしていなかったということで、今後のポッドキャストの予定をお話します。番組をお休みしている間も、色々な方にインタビューをさせてもらっているのですが、先日インタビューをさせてもらった腹話術落語家の笑福亭笑子さんのお話は、早いうちにお届けしたかったので、番組をお休みしているにも関わらず、来週から配…
 
番組第48回目のゲストは、前回に引続き、イベント集客のプロフェッショナル、そしてビジネス本著者である関根典子さんです。インタビュー第四回目では、最近始めたワイン輸出ビジネスについて、詳しく伺っています。他にも、関根さんはお酒が好きということで、オーストラリアのオススメのお酒なんかも聞いています。インタビュー第四回目の冒頭部分では、典子さんが初めてセミナー講師をした時の話に続き、ご自身のセミナー講師としての経験について話していただいています。関根さん夫婦が日本に輸出されているオーストラリアのワインは、カモノハシ本舗というオンラインショップで購入することができます。Googleで「カモノハシ本舗 ワイン」で検索すると検索画面のトップに出てくると思います。ポッドキャストへのご意見・ご感想は、Eメー…
 
番組第47回目のゲストは、前回に引続き、ゲストはイベント集客のプロフェッショナル、そしてビジネス本著者である関根典子さんです。インタビュー第三回目では、どのように本の出版に至ったのか?ということや、関根さんのビジネスの一つである、オーストラリアのギター職人の作品の輸出についても伺っています。以前に英語でインタビューした、ギター職人、ジャック・スピラの近況もうかがっているので、そちらもお楽しみに。ジャックのインタビューをまだ聴いていない人は、過去の番組でチェックしてみてください。そして、典子さんは映画鑑賞が趣味ということで、今回第三回目のインタビュー冒頭で好きな映画について聞いたところ、それすらもイベント企画のお話に繋がってしまいました。さすが、プロの目の付け所は面白いですね。私自身、出版やイ…
 
番組第46回目のゲストは、前回に引続き、イベント集客のプロフェッショナル、そしてビジネス本著者である関根典子さんです。インタビュー第二回目では、典子さんの著作である「1000人確実に集客できる方法」の内容や、イベント企画について、詳しくお話を伺っていきます。私も、もちろん典子さんの著作を読んだわけですが、その中でも私が本の中で赤線を引いた「刺さった言葉」も紹介していますので、そちらもお楽しみに。典子さんは「イベントに来てくれるお客様の立場に立って考える」ことの大切さを訴えているのですが、そのお客様からの視点で物事を見るという徹底した姿勢は、大いに参考になります。典子さんのお話を聞いて、著作を読んでみたいと思った方は、アマゾンやその他オンラインショップで検索してみてください。本のタイトルは「1…
 
番組第45回目のゲストは、1年ほど前にインタビューをさせてもらった起業家の関根弘幸の奥様である、関根典子さんです。典子さんは、イベント集客のプロフェッショナルで、それに関する著作の「1000人確実に集客できる方法」をディスカヴァー・トゥエンティワンという会社から、2012年に出版しています。インタビュー内でも触れていますが、この本、私もKindleで購入し、読んだのですが、去年山崎拓巳さんのイベントを主催した際に、大いに参考にさせてもらいました。リスナーの方の中には、将来は会社勤めから独立を目指したいと考えている方もいると思いますが、典子さんのお話は大いに参考になったのではないでしょうか?漫画家・イラストレーターになるという子供の頃からの夢を叶えようと、今も努力を続けているというのは、私も見…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login