Dj Sky 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
DJ/インタビュアー藤田琢己とピアノ3ピースバンド Ryu MatsuyamaのピアノボーカルRyuが 面白く、そして深く音楽を語ります。 ラジオとテレビで20年のキャリアを持ち、 ライブハウスから海外フェスまで音の鳴る現場に 年間100本以上通い詰める藤田のリアルな目線から 様々なトピックを語ります。 不定期でアーティストや音楽関係者も登場予定。
 
Loading …
show series
 
凛として時雨のドラマーにしてイヤホンのベストセラーをプロデュースした男、ピエール中野に迫った後半、アパレルからイヤホンのベストセラー、現役日本人ドラマー初の快挙や今後の野望まで個人で活動しているさまざまなプロジェクト、そしてSNSの処世術に至るまでいろいろ聞いています。何かしたいな、と思っている人にとってはヒントになるかもしれません。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
凛として時雨のドラマーであり、多岐にわたる活動が注目されているピエール中野さんにロングインタビューを敢行。11月15日に配信になった新曲「Marvelous Persona」についてじっくり話を聞きました。最新曲の話からさらに進んで2022年5月にリリースになった「竜巻いて鮮脳」についてのバンド秘話が飛び出します! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ACIDMANが手がけるフェス「SAI」が帰ってくる!いよいよ開催1ヶ月前となった今、イベントのスタートはどういう気持ちで開催を決めたのか?意外にも一番コロナ禍の状況が厳しい中で開催を決定したわけは?同じさいたまスーパーアリーナでフェスをやっているビバラロックの鹿野さんは何と言った?川越市と協力関係を結んだわけ。さらに今後の予定すらも占うというこの一大イベントに対して大木伸夫は何をどう思っているのか?肉薄します!(ちなみに会話が執り行われたのは10月中旬のため、チケット発売に関しての最新情報はアシッドマンHPを参考にしてください) --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message…
 
音楽のミカタのレギュラーRyu Matsuyama、バンドメンバー全員にインタビューしました!リリースになったアルバム「from here to there」について紐解き、まだ世に出ていないここだけの秘密を明かします。世の中に広く聴かれていくポテンシャルの高い作品はどのように生まれてどんな気持ちでいるのか。注目バンドの新作トークをじっくりご堪能ください。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ニューアルバム「Come on!!!」をリリースしたthe telephonesの石毛さんが登場!アルバムを紐解きながら後半は意外な音楽の聴き方にまで話が弾んでいきます。音楽ファン必聴の盛り上がりです!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ニューアルバム「TIGHTROPE」をリリースし、全国ツアーがスタートした9mm parabellum Bulletのボーカル菅原卓郎が新作、コロナ禍での活動、ライブなどじっくり語ります。まさかのロケの音、9mmに影響を受けた人が公に言えないのはなぜ?日本語に聞こえるあの曲とは?まじめから大爆笑までワイワイ語りました!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
Gt.Vo.斎藤宏介とBa.須藤優によるバンドXIIX(テントゥエンティ)、その新作は東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦(Baritone Sax)とSKY-HIをフィーチャーした「スプレー feat. SKY-HI&谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)」で、8月24日(水)に配信リリースになりました。その4人全員が「音楽のミカタ」に登場!全員10年近い仲の藤田と五人で和気あいあいとコラボレーションについて語っています。--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ソロアーティストとしてのMONJOEに迫った後編。音楽キャリアに新たなチャンネルが増えるとしたらどんな可能性があるのか、そしてバンドDATSはなぜ12か月連続リリースするのか、そのゴールには何が待ち構えているのか、注目の完結編です!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ソロアーティストMONJOEに迫りました。リリースされたばかりの「We Others」参加アーティストから、DATSで知っている人もサウンドクリエイターや楽曲提供者、プロデューサーとしての語り口など、さまざまな活動をする「チャンネル」について語ってくれます。音楽を仕事にしたいと思っている人には刺激的な話だと思います。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
フジロックフェスティバル2022年のラインナップの一部を奥浜レイラさんと語ります。見どころ、近年のトレンドなど語っていただきました。行く人はもちろん、おうちで新たな音楽を発見するヒントにもなります! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
フジロックをよく知る、そして洋楽邦楽ともに語れる奥浜レイラさんにインタビューしました。フジロックのちいさな「やらかし」思い出エピソード、初めていく人、行ってみたい人に使えるエピソードトーク満載です!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
2012年より始まったカッコいいバンドたちが大集結するフェス「MUROFES」その歴史と今年の見どころに迫りました。渋谷Spotify O-Crest店長室さんが語ってくれました!今年は藤田が「Twitterライブ即レポ」をやります!ニコ生配信もあるので行けない方もぜひ配信で見てください! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
DOPING PANDA復活と出演フェス、そして新たなステップをさらに見せてくれる可能性は?フルカワユタカ名義はどうなる?バンドが復活する時にどんなことを考えているのか?そして唯一無二のバンドである音楽的な理由は?深掘りの完結編!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
フルカワユタカが音楽のミカタに再登場!DOPING PANDA復活の裏側を語る!藤田とロックスターは15年ほどの付き合いになりますが、今はテレビのレギュラー音楽番組での共演など縁の深いアーティストの一人です。ソロ名義もずっと追っかけていましたが、やはり話題となったドーパンの復活、その背景に迫りました。ドーパメイニアならずとも必聴です!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
新章突入のBIGMAMA、先日宣誓された「挑戦し続けるバンド」にはどんな思いと経緯があったのか、彼らの現在地はどこで、どこに向かっているのかじっくり語ってもらいました。ポッドキャストでしか、そして藤田琢己だからこそのムードで終始語られる真摯な思いにぜひ耳を傾けてください。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
BIGMAMA新加入のドラマー、その経緯と彼がもたらしたバンドへの変化、そして10月21日に予定しているフリーライブで彼らがどんな「自己紹介」をするのか、ワクワクするような彼らの挑戦に目が離せません!ここでしか語られないロングインタビュー完結編!!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
Ryu Matsuyamaバンドメンバー全員登場!新曲についての深い話を展開。メンバーの意外な音楽性やバンドの目標も飛び出します。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
注目のシンガーソングライター森大翔がRyu Matsuyamaと大好きなアーティスト「シガー・ロス」を語ります。共に同じアーティストに影響を受けながらその受け方が大きく違います。一方でピアノを中心としたバンドを組んだRyu Matsuyama、超絶ギタリストにしてポップスの真ん中を射抜く音楽的ポテンシャルを見せる森大翔、音楽の受け止め方の違いから、将来の可能性までじっくりと熱く語りました! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
北海道知床羅臼町出身の森大翔、イタリア生まれイタリア育ちのRyu Matsuyamaが「上京」から生まれる視点や共通の影響を受けたアーティスト「シガーロス」について語り合いました。前半はまず状況を果たした森大翔が東京の印象とそこから生まれる音楽、原風景と音の世界を語ります。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
今年は2Days、5月21日、22日開催!! 吉祥寺のライブハウスで行われるサーキット型音楽フェス「MiMiNOKO ROCK FES JAPAN in 吉祥寺」について聞いてみました。 その歴史や初の2days開催ということで、このフェスが他のサーキットイベントと何が違うのか、知れば知るほどイベントが楽しみになります。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
5月21日、22日に吉祥寺のライブハウスで開催される「ミミノコ」今年は初の2days開催ということでその見どころをインタビューしました!ぜひワクワクするギターロック勢のバンドたちを中心としたライブを見に来てください! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ライブ会場限定盤だった作品をリリースし続けていた名古屋のバンドmollyがサブスクリプションで作品を配信!1stミニアルバム「moment」を世に送り出した名古屋のバンドからボーカルギターの近藤芳樹にインタビューを敢行。セカオワに衝撃を受け、軽音楽部での結成秘話、今まで誰にも言ったことがなかったという「初めて作った曲」についての赤裸々トークまで、バンドとなりがわかる前半です。--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
名古屋の注目バンドmollyのボーカルギター近藤芳樹に迫った後半、振れ幅のある曲たち、曲作りや作詞、アレンジの世界に至るまで本人の考え方、思いが伝わる後編、完結編です。「moment」を配信で聴き、エピソードに耳を傾け、最終的にはCDをゲットしてみてください!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
リリースになったばかりのソロファースト作品「EGO」から読み解く森良太のアーティストとしてのスタンス、そして活動休止中のバンドBrian the Sunについて、バンドが大きくなることについてバンドマンからのリアルな心情や視点が語られます。バンド好きは必聴なドキュメントです。そして本作に息づく「ロックな魂」はどこから来るのか?ぜひアルバムを聴きながらじっくり聴いて、聴き終えたらまたアルバムをじっくり聴いてください! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
一年のスタート恒例Ryu Matsuyama全員登場で大いに語る!2021年を経てバンドが感じたこととは?今のバンドのモードをそれぞれ語ってもらいました! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
大注目アーティストThe McFaddinに迫ったインタビュー3話同時配信!part1は19日にリリースになったEP「Something is likely to happen」 について語ってもらいました。コロナ禍で機材を新調したこと、ステイホーム中に生まれる音楽性の変化などリアルな部分とクリエイティブの変化が浮き彫りになるトークです。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
3話同時配信の注目アーティストへのインタビュー。音楽性豊かなバンドはどこを目指しているのか?そしてコロナ禍にこのメンバーでこそできた絆、そしてデジタル・サブスク全盛のこの時代にバンドをやること、音楽をリリースすることは今の若手世代の彼らにとってどんなイメージなのかリアルな心情を語ってもらいました。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
3話同時配信完結編!映像クリエイターをバンドメンバーに含めている京都の5に組バンド、そのバンドとしてのルーツを聴いてみました。 バンドとしてはユニークな映像クリエイターを要するその出逢いからスタンス・マインドを聞きました。ニルヴァーナやミッシェルガンエレファントを通過して、常に進化していく彼らのバンド活動、リリースされたばかりの音源とともに是非ご注目ください!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
Ryu Matsuyamaと藤田琢己で2021年を個人的に振り返ります。まさかの大放談・過激発言で大幅にカットされる?今年もお世話になりました。ごゆるりとお楽しみください! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ACIDMAN大木伸夫がじっくり語る後編、ライブについて、そしてバンドについてじっくりと語ってくれました。2022年11月に行われるACIDMANが手掛けるフェス「SAI」についても語ってくれました! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ACIDMAN大木伸夫にがっつりインタビューを敢行。リリースされたアルバムを深く読み解くインタビューになります。これを聴けばアルバムがどんどん自分の宝になること請け合いです。ACIDMANが描いた世界をより味わうためにもぜひこのインタビューを参考に音源をチェックしてみてください。そして後編に向けてどんどん深くなる藤田とのトーク、ぜひじっくりとお楽しみください。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
言わずと知れたKICK THE CAN CREWとグッドモーニングアメリカ、この両者のメンバーが交わるという驚きのみならず、楽曲で地元を歌う「グッドモーニング八王子」がリリースになったということでLITTLE、金廣真悟にインタビューをしました。八王子のシーン、地元の認識だけでなく、コミュニケーションや繋がりの可能性から見えてくる「地元から生まれるもの」は今後いろんなことのヒントになると思います。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ライブカメラマンでありながら全国を回ってファッションブランドのポップアップショップを展開する「STINGRAY」のプロデューサーとしての活動を続ける橋本塁さんに取材しました。どの様なきっかけでカメラを、ライブ写真を、はたまた洋服を、そして全国をまわってコミュニケーションを続けるうちに広がる可能性とは?「多動力の人」橋本塁の本質に迫りました。2週にわたるインタビューの完結編です。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
ONE OK ROCKやエルレガーデン、HAWAIIAN6からGLAYまで、ライブカメラマンとしての様々なバンドとの活動から、ドット柄のファッションブランド「STINGRAY」のプロデュース、ポップアップショップの全国ツアーを年2回まわり、さらにはいく先々で訪れるサウナを通じて広がったコミュニティなど、多岐にわたる「コミュニケーター」としての活躍など、Ryu MatsuyamaのRyu君とワイワイと迫りました!一つのイメージに縛られない生き方は刺激になります! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
デビューを果たした18才のシンガーソングライター森 大翔に迫った後編。文字通り幅広く音楽を掘り下げて聴いている彼の、本質としての音楽表現の源流とは?これぞ「音楽のミカタ」と言えるアーティストの真髄、深淵に迫る刺激的なインタビューになりました。全2話の完結編。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
9月29日にデビューシングル「日日(ひび)」をリリースした現役高校生シンガーソングライター森 大翔に迫るインタビュー。高校一年生でギターの世界一に輝いた実績、中学時代にハマったジャパン・メタルのギターに始まり、ギターインストをはじめ様々な音楽を掘り下げる探究心と、幼少から思春期までを過ごした知床の原風景など、多様な音風景をみずみずしい歌声で表現する彼の豊かな感受性にただただ驚愕する藤田、、、。稀有な風景と音楽ビジョンを持つ才能は今後絶対に知っておくべき存在だと感じています。盛り上がりすぎたため、2週に分けてお届けします。前半はデビューシングルに至る壮大な彼のバックグラウンドを紐解いていきます。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/on…
 
藤田琢己大注目のアーティスト、Furukawa Sarahさんにインタビュー!コロナ禍での過ごし方や音源を録音しない理由、ルーツの音楽に至るまでいろいろ聴いてみました!人懐っこさあふれるキャラクター、そして唯一無二の歌声は今のうちに聴いてほしいと思います。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
藤田琢己大注目のバンド「ベルマインツ」のメンバーに先日行われたライブについて取材しました。アーカイブも9月いっぱい残っているのでぜひ見てください。そして新曲「さざめき」が素晴らしい曲なのでいろいろ紐解いてみました! ぜひ今のうちに彼らの魅力をいろんなところから味わってもらいたいです。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
配信リリースになった「Snail feat. Daichi Yamamoto」についてじっくりと話を聞いた前編。近況の雑談からの新曲にまつわるトーク。Daichi Yamamotoさんに対しての藤田とRyuのお互いの印象と実際の楽曲への向き合い方などを語ります。歌詞の話から美術にまつわるこぼれ話は必聴です!! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
Ryu Matsuyamaの最新曲「Snail feat. Daichi Yamamoto」について、ミュージックビデオ、リリックビデオについての話や今のバンドのモード、これからの展開についての希望や可能性について語っています。10月リリースのEPについても触れています。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
7月7日にデビューシングル「ネイルの島」をリリースしたアーティストさらさにzoomでインタビューをしました! 音楽的ルーツもさることながら、人生が声と音楽に滲み出るアーティストだと感じたインタビューになります。 海、風、そして悲哀、ブルーズを感じる彼女のその声はなぜ憂いを帯びているのか、答えはこの対談の中にあります。 これからの活躍がとても楽しみになる彼女のシングル「ネイルの島」をまずはチェックしてみてください! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
シンガーソングライター、アレンジャー、プロデューサー、サポートミュージシャンと多岐にわたる活動をしている磯貝サイモンに迫る後編。 どのようにしてアーティストへの楽曲提供やサポートミュージシャンとしての仕事がつながっていったのか、キャリアを振り返ってもらいました。 彼の「シンガーソングライター」である部分やミュージシャンとしての特徴、プロデューサー寺岡呼人さんとの意外な出会いなど、色々と語ってもらいました! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
シンガーソングライター磯貝サイモンが、リリースになった最新作「silver lining」を大いに語ります。自身のスタジオにて行われたインタビューで、新作、最近のモード、音楽の趣味までいろいろアルバムを紐解きながらたくさん語ってもらいました。ジャケットのアートワークからも貴重な出会いやこだわりがうかがえる待望の新作、ぜひCDを手に取りながらお聴きください!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
いきものがかり、ポルノグラフィティ、さゆり、近藤晃央、LiSAなどの楽曲のアレンジやプロデュースを務める江口亮さんに「紅蓮花」について聞いてみると意外な発見がありました。 そこにあるのは良い作品を生み出して周りの人との関係性を大切にしてきた江口さんの「仕事術」でした。 音楽を仕事にする人必見の目から鱗、、かつ実はシンプルな心掛けを続ける「深いい話」 新人を必ず手掛け続けている理由、常にアップデートし続ける姿勢はどのような仕事をしていても学ぶべきスタンスかと思います。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
いきものがかりやポルノグラフィティ、 LiSAの楽曲などを手掛けるアレンジャー 江口亮にじっくり話を伺いました。 彼の音楽キャリアを紐解いていくと 音楽で様々な経験をするときに大事な ポイントが見えてきます。 音楽を作っている人は特に必聴な内容だと思います! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
名作アルバムをリリースしたばかりのodolへの深い話で盛り上がる最終回 振れ幅の広い音のアレンジが楽しめるアルバム収録曲「かたちのないもの」 の裏側、そしてボーカルミゾベリョウの「声」の試行錯誤についてのここだけの話。 コロナ禍で藤田琢己の発声滑舌レッスンをチェックしていた? ボーカリスト2人の声についての紆余曲折、知られざるストーリーが聴けます! --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
話題のバンドodolにせまる第二話。 作詞を担うミゾベ、作曲を担う森山の odolの曲を作るときに大切にしていることとは? 歌詞と音楽、編曲を深掘りする音楽好き、 バンド好き、音楽制作を志す人必聴です!! バンドが音世界を進化させるためにどんなことを 心掛けているのか、バンドの芯に迫る話です。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
藤田琢己、そしてRyu Matsuyama、 二人とも大好きなバンド、odolの ミゾベリョウ、森山公稀に迫りました。 2年8ヶ月を経たアルバムリリースについて、 たくさんの企業タイアップを経験して、 自分たちの自由な創作とのバランスなど、 深い話を展開していきます。 歌詞の世界における光と影の描き方、 Ryu Matsuyamaとodolの本質に迫ります。 --- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
藤田おすすめの三人組、SWALLOW に迫ってみました。工藤 帆乃佳(Gt.Vo)安部 遥音(Gt)種市 悠人(Key)からなる3ピースバンド。なかば強制的に?結成1年でグランプリ?受験がターニングポイント?ボーカル工藤さんは19歳、という話に衝撃を受ける藤田&Ryu、、、バンド結成の経緯やデビューに至るというストーリーと、進学や方向性などで悩みつつ、次へのステップを考えて答えを出したバンド名の変更、学業との両立など19、20歳にして活動するバンドのリアルな話が満載です!--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
大注目アーティスト、SWALLOW に迫る第二弾!リリースになったばかりの新曲「青く短い春」を紐解きます。新しい一面を見せてくれる音楽性、多感な受験期に思った事を綴った歌詞、サウンドのアレンジなどこだわりを紐解きます。さらにメンバーの音楽性、今まで影響を受けたアーティストなどを語ります。そしてアーティストの悩み、アウトプット、インプットについて先輩アーティストのRyu Matsuyamaからのメッセージとは?--- Send in a voice message: https://anchor.fm/ongaku1/message
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login