The Following 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
味の素グループは、創業以来一貫して、事業を通じて社会や地域の課題の解決に取り組み、社会的価値を創造することで経済的価値を創出してきました。2014年にはこの一連の価値創造を「ASV(Ajinomoto Group Shared Value)」と名付け、事業活動の中核と位置づけています。サステナビリティ領域において日本で先進的な取り組みをしている味の素株式会社の森島 千佳執行役に、サステナビリティの経営への折り込み方や味の素が掲げるビジョンなどについて伺いました。 This podcast uses the following third-party services for analysis: Chartable - https://chartable.com/privacy
 
HoEigo.comのジェフ先生が観光・ホテル・旅館・サビスで使うおもてなし英語のpodcast. 皆の外国人観光客に対して自分のために言葉の壁を超えてLet`s show true Japanese Hospitality. ワークシートと英語の勉強の材料はwww.hoeigo.comでダウンロード出来ます。 follow us on twitter
 
2021 年 8 月 16 日 (月) からは、Amazon Exclusive『JAM THE WORLD - UP CLOSE』としてリニューアルし、毎週月曜〜金曜日の 15 時に新エピソードを Amazon Music にて独占配信します。 Amazon Music 番組ホームページ https://amzn.to/3fZzmFl SPINEAR 番組ホームページ https://spinear.com/shows/jam-the-world-up-close/ いま気になるニュース・時代の動きを 4 人のスーパーバイザーが掘り下げる。ニュースから「今」を知り「未来」を見立てる情報プログラム・J-WAVE『JAM THE WORLD』(2021 年 4 月 1 日より『JAM THE PLANET』へリニューアル) で放送されていた、今チェックすべきニュースの特集コーナー『UP CLOSE』。青木理 、堀 潤 、 津田大介、安田菜津紀が週替わりで登場し、ゲストと共にひとつのトピックを重点的に掘り下げる。それぞれの個性と独自の視点、発信力を活かして、ニュースの本質、読み方、 ...
 
一日の終わりに、心と身体の状態を整える「おやすみすとーりー」 想像力を育む物語、リラクゼーションミュージック、そして深呼吸で健やかな睡眠がとれる状態へと導きます。目を休ませ、睡眠前の習慣に是非取り入れてみてください。*お話は前半の約5分から10分、それ以降は音楽のみの構成となっています。 This is a bed-time story podcast in Japanese. With breathing exercises, music and story, this podcast will lead you and your children to be in a balanced place, both mentally as well as physically. It will help you to have a healthy sleep. This is a perfect for a child who started learning Japanese. Wishing you all the best. Good night and Oyasumi☆ ...
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM; Protools), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "multiple choruses" and "irregular beats". Thank you for listening and following :) Twitter https://twitter.com/miwele_official (Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese) DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。 童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 SEGA, KONAMI, 等のゲーム音楽歌唱 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, F ...
 
過去と未来をつなぐ世界の音を発信する"MUSICA MUNDI" MUSICA MUNDIは、いつ、どこからでもアクセスできる番組配信、その空間でしか体験できないパーティーの開催、DJ及びライブ・パフォーマンス・ユニットの3つの軸により構成されるボーダレスかつユニークな活動を展開している。 番組配信はPodcastで世界の様々な国から最新のエレクトロニック・ミュージックを毎月第1・第3木曜日に配信中。 開催するパーティではレジデントDJのロングセット、DJとシームレスな関係性のマシンライブ、ビデオ・シンセサイザーによる映像を中心に構成しており、各出演者の世界観を十二分に堪能できるよう限定された人数でストーリーを有機的につむぐことを大切にしている。 またDJ及びライブ・パフォーマンス・ユニットとして空間の大小に関わらず、イベント間でのコラボレーションや野外フェスなど、その環境を最大限に生かしたパフォーマンスを行っている。 その他海外からのアーティストの招聘や共演も積極的に行っており国際的な視野で活動中。 【MUSICA MUNDI's Podcast】 https://itune ...
 
Loading …
show series
 
味の素における経営へのサステナビリティの折り込み方、これまでの学び、および今後への示唆 This podcast uses the following third-party services for analysis: Chartable - https://chartable.com/privacyBoston Consulting Group による
 
味の素の具体的な取り組み:ビジョン、およびビジョンと成長戦略の関係 This podcast uses the following third-party services for analysis: Chartable - https://chartable.com/privacyBoston Consulting Group による
 
イントロダクション、日本におけるサステナビリティの状況、味の素の進む大きな方向性 This podcast uses the following third-party services for analysis: Chartable - https://chartable.com/privacyBoston Consulting Group による
 
「退職勧奨とはどんなもので、どんな対応を取るべきなのか?」コロナ禍で業績の悪化する企業が増える中、労働者から「退職勧奨」の相談が増えています。「退職勧奨」とは一体どんなもので、自分の身に降りかかった場合、どんな対応を取るべきなのか?労働問題に詳しい弁護士の佐々木亮さんにお話を伺います。
 
「 イベルメクチンを巡る舞台裏」「寄生虫 感染症 治療薬」の「イベルメクチン」が新型コロナの重症化を抑えるのではないか?と期待する声が SNS 上で拡散!しかし「イベルメクチン」に対する過剰な期待に対して、医療の現場では疑問視する声も。「イベルメクチン」を巡る舞台裏を取材されたジャーナリストの岩澤倫彦さんにお話を伺います。
 
「映画『パンケーキを毒見する』監督」菅総理の素顔に迫るドキュメンタリー映画『パンケーキを毒見する』(7 月 30 日~ 新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー)なぜ菅総理を題材にした映画は生まれたのか?映画の製作を通じて見えてきた菅総理の素顔とは?権力とメディアの関係に思うことは?監督を務めた内山雄人さんに伺います。
 
「日本の外国人技能実習制度にはどんな問題があるのか?」先日、アメリカ国務省が世界各国の人身売買に関する報告書を発表し、日本の「外国人技能実習制度」について「外国人労働者搾取のために悪用し続けている」と問題視しました。外国人労働者問題に取り組む弁護士の指宿昭一さんにお話を伺います。
 
「水資源の危機」世界的に有名なミネラルウォーターの商品名としてご存じの方も多い、フランス中部ボルヴィックの水源が危機に瀕していると報じられました。私たちが生きていく上でなくてはならない「水」。水源枯渇の原因や背景、同じ問題は日本、そして世界各地で起きているのか?水ジャーナリストの橋本淳司さんに伺います。
 
「ヘイトスピーチ解消法が施行されてから 5 年。さらなる法規制の必要性はないのか?」社会問題化するヘイトスピーチの根絶を目指し、2016 年 6 月 3 日に施行された「ヘイトスピーチ解消法」。その効果と課題について、ヘイトスピーチ問題に詳しい 弁護士の師岡康子さんにお話を伺います。
 
「 不安の感染を防ぐ暮らし方」もともと社会にあった「同調圧力」がコロナ対策によって高まり、精神的に追い詰められ、余裕が無くなった方が増えていませんか?こういう時代こそ、自分を縛り付けるものから解放されて、気持ちや価値観をフラットに保つための「イドコロ」が大事!と提言されている方が今回のゲストです。
 
「メディアのジェンダーバランスについて考える」アメリカの有力紙ワシントン・ポストの編集部門のトップにAP通信のサリー・バズビー編集主幹が 6 月 1 日付で就任。140 年以上の歴史を持つワシントン・ポストの編集部門を女性が率いるのは初めてのことです。メディアのジェンダーバランスはどうあるべきなのか?毎日新聞の記者で、日本新聞労働組合連合の中央執行委員長、吉永磨美さんと考えます。
 
「公共交通のあり方はどうあるべきなのか?」バリアフリー法や障害者差別解消法が定められる中、公共交通のあり方はどうあるべきなのでしょうか?各地で公共交通の課題解決に取り組む名古屋大学大学院教授の加藤博和さんにお話を伺います。
 
「富士山が噴火する可能性と影響について」今年 3 月、国や静岡、山梨、神奈川の3県などでつくる「富士山火山防災対策協議会」が 17 年ぶりに、噴火した際の「ハザードマップ」の見直しを行い、公表しました。それによると…「溶岩」の量はこれまでの 2 倍に増え、到達する範囲も 12 市町が加わっており、各自治体で「避難計画」の見直しが求められています。そこで今回は「防災対応や噴火メカニズム」の研究に従事されている方にお話を伺います。
 
「性犯罪に関する刑法について考える」4 月 12 日、法務省の「性犯罪に関する刑事法検討会」が行われ、これまでの議論をまとめた報告書案が公表されました。議論は 15 回行われたものの、多くの論点で意見が割れています。性犯罪の被害者をこれ以上作らないために刑法をどう見直す必要があるのか?弁護士の寺町東子さんと考えます。
 
「なぜリベラル派の主張が人々の胸を打ちにくくなったのか?」7 年 8 か月に及ぶ安倍政権で、なぜリベラルは負け続けたのか?いま一冊の本が話題となっています。 そのタイトルは「さよなら朝日」。リベラル派の主張が人々の胸を打ちにくくなった背景には「矛盾」や「欺瞞」があったと指摘しているんですが、一体どういうことなのか?今回は著者の石川さんに たっぷりお話を伺います。
 
「入管法改正案について」今年 2 月 19 日「出入国管理及び難民認定法」いわゆる「入管法」の「改正案」が閣議決定され、国会に提出されました。ところが・・・この改正案の内容は「国際法違反」だと 国連の人権理事会と人権の専門家 3 人が、共同で日本政府に対して書簡(手紙)を送付する事態となっています。いったい、どういった点が「国際法違反」に該当するのか?入管法改正案に反対する弁護士お二人と考えます。
 
「クリプトアナーキズムとは」クリプトアナーキズム(暗号無政府主義)とは 一体どんなものか?人類を明るい未来に導くのか、それとも終焉へと導くのか・・・宮台真司と青木理が深堀対談。
 
きょうのおはなし🐬 おやすみすとーりー へようこそ。 きょうはなにをしたかな? だれとあったかな? あしたはどんな1にちになるかな? え、あしたになるまえに、ゆめのせかいへあそびにいきたい? よし、そしたらいっしょに ゆめのせかいへいくじゅんびをしよう。 まずはよこになって、めをとじるよ。 そしていきをいっぱいすって そしてはいて。 めをとじたまま、くりかえすよ。 そう、そのちょうし。 あ、とおくにドアがみえてきたよ。 きょうはみずいろのドアだ。 もっとちかくへいってみよう。 きれいなみずいろ。 いっしょにあけてみようか。 せーの。 うわぁ、みずいろのいしがいっぱい。 キラキラひかってる。 きれーい。 ここはどこかのどうくつなのかな? こえがひびくね。 どうしたら、こんなきれいないしができる…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login