Meetings 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
昭和女子のハッピーアワー。カリフォルニア在住16年の2人、スタンダップ・コメディアンのカズと、ストーリーテラーのみよが、アメリカとロサンゼルスのエンタテイメント、アバンギャルドなアート、政治、フェミニズム、仕事、国際結婚、はたまた他人の愛犬までを、ワイン片手に語る、ゆるくて熱い無責任トーク。 <カズ:スタンダップ・コメディアン、女優:KazuKusano.com> <みよ: ストーリーテラー、トーストマスター、ウェブサイト・アーキテクト: Miyo.net>
 
カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した「そして父になる」を撮った是枝裕和監督が撮影監督の瀧本幹也氏と共にApple Storeに登場 。写真家・瀧本氏による映画撮影の常識にとらわれない斬新な撮影技法や、カンヌでの秘話などを語ります。映画界と写真界、それぞれの分野で最前線を走るお二人による濃密な対話をお楽しみください。
 
「アヒルと鴨のコインロッカー」「チーム・バチスタの栄光」「奇跡のリンゴ」などジャンルを超えて傑作を発表し続ける中村義洋氏が登場。3月29日公開の最新作「白ゆき姫殺人事件」について、映画評論家の森直人氏とのトークショー形式で語ります。映画の見どころや制作の裏話なども交えながら、「誰も観たことがないような映画をつくりたい」と語る中村監督の創造の秘密に迫ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は紀里谷和明監督が登場。モーガン・フリーマンとクライヴ・オーウェンを主演に迎えたハリウッド・デビュー作「ラスト・ナイツ」の見どころや制作秘話、作品に込めた思いなどを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の 声が聞ける人気イベント、Meet the Filmaker。今回は、日本アカデミー賞など数々の賞を受賞している白石和彌氏が登場。音楽を担当した安川午朗氏をゲス トに迎えて、6月25日公開の話題作『日本で一番悪い奴ら』の舞台裏や見どころをご紹介します。モデレータは文筆家の轟夕起夫氏。両氏の最新作をは じめ、日本映画の今をたっぷりと伺います。
 
第一線で活躍する作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Author。今回は数々の文学賞を受賞し日本の文学界を牽引している作家の池澤夏樹氏が登場します。世界各地を旅し自然と人間との関係について重ねてきた思索、独自の世界観や創作活動、地球を鳥瞰する視点などを、NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版編集部の齋藤海仁氏をモデレーターに迎えて、トークショー形式でたっぷりとご紹介します。
 
全世界で高い評価を得ている話題の感動ラブストーリー『her/世界でひとつの彼女』。この話題作を、本年度アカデミー賞脚本賞を受賞した監督スパイク・ジョーンズ自ら、その魅力や見どころ、制作秘話など、ここでしか聞けないエピソードをトークショー形式で語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。6月18日公開の話題作『クリーピー 偽りの隣人』の監督、黒沢清氏が登場します。第66回ベルリン国際映画祭ベルリナーレ・スペシャル部門に出品されたことでも話題となった本作。脚本担当の池田千尋氏と共に、長編原作の映像化の醍醐味や、映画の見どころ、制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmaker。今回は、2016年10月14日公開の話題作『永い言い訳』の監督、西川美和氏が登場。デビュー作以来一貫して完全オリジナル作品に挑み、最新作は、直木賞候補ともなった原作小説「永い言い訳」を上梓し、映画作品を制作した力作です。プロデューサーのバンダイビジュアルの西川朝子氏、分福の北原栄治氏を迎えて、小説から映画に至るまでの過程や、映画の見どころ、制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は1月7日公開の映画『僕らのごはんは明日で待ってる』市井昌秀氏が登場します。『箱入り息子の恋』で第54回日本映画監督協会新人賞を受賞し注目を浴びる日本映画界の新鋭・市井昌秀監督と、本作のヒロインで、ドラマ、映画、CMと幅広く活躍する人気急上昇中の新星・新木優子が、この映画の見どころや制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
英国BBCアースのネイチャー・ドキュメンタリーシリーズ「プラネット・アース」でエミー賞を獲得するなど、驚きの映像世界に誘うマーク・ブラウンロウ監督。ピクサー・スタジオとのコラボで製作された新感覚のネイチャー・ドキュメンタリー映画「小さな世界はワンダーランド」の公開を記念したトークイベント。生態系研究の第一人者である新宅広二氏も登場し、自然の驚異や美しさについて語り合います。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は「GO」や「世界の中心で、愛をさけぶ」で知られる行定勲監督が登場。2016年 1月9日公開の新作映画「ピンクとグレー」をご紹介します。現役アイドル加藤シゲアキが書いた青春小説の傑作を大胆な手法で映画化した「ピンクとグレー」の見どころや制作秘話などをトークライブ形式で語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、12年ぶりの日本製作で第29作のゴジラシリーズとなる「シン・ゴジラ」の監督・特技監督の樋口真嗣氏が登場。待望の新作の舞台裏について語ります。編集・VFXスーパーバイザーの佐藤敦紀氏と共に、細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などに ついて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。モデレータはエグゼクティブプロデューサーの山内章弘氏です。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は6月25日公開の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の監督、宮藤官九郎氏の登場です。不慮の事故で地獄に落ちた高校生 (神木隆之介) が生き返りを目指して地獄の赤鬼キラーK (長瀬智也) と共に奮闘する超絶地獄コメディ。この映画の見どころや制作の裏話などを、独自の世界観を生み出した美術の桑島十和子氏と小泉博康氏とのトークショー形式で語ります。
 
第一線で活躍するゲームデザイナーの生の声が聞ける人気イベント、Meet the Developer。今回はファイナルファンタジーシリーズの生みの親、坂口博信氏が登場。ミストウォーカー社設立後、初のiPhone、iPad向けRPGとなる最新作「TERRA BATTLE」について、サウンド担当の植松伸夫氏とともに語り合います。iPhoneやiPadと出会ってゲーム開発はどう変わったのか。過去・現在・未来の3つの軸から、ゲーム開発と「TERRA BATTLE」の魅力を存分にお伝えします。
 
映画「舟を編む」の石井裕也監督が、主人公馬締光也(まじめみつや)を演じた俳優の松田龍平氏とともにApple Storeに登場。詳細な時代設定や大量に持ち込まれた本の美術セットなど、監督がこだわった作品への想いを語ります。また松田氏には役作りや撮影時に苦労したエピソードなどをお聞きしました。
 
フランスで監督・女優・脚本家として活躍するアンヌ・フォンテーヌ。彼女が監督と脚本を担当した最新映画「ボヴァリー夫人とパン屋」の魅力や見どころ、制作秘話、ここでしか聞けないエピソードなどをトークショー形式で紹介します。これまで、愛に目覚めていく人間たちのドラマを甘美かつ官能的に描いてきた彼女が、映画への熱い思いを語ります。
 
今回は、フランス映画祭2013のオープニング作品「In the House(英題)」を撮ったフランソワ・オゾン監督がApple Store Ginzaに登場。東京国際映画祭プログラミングディレクターの矢田部吉彦氏をモデレーターに迎えて、オゾン監督が映画への思いを熱く語りました。子供の頃に最初に撮った映画作品や強く影響を受けた作品について、また資金援助をした日本人の堀内氏についてなどファンにはたまらない秘話もたっぷり。
 
「桐島、部活やめるってよ」で日本アカデミー賞最優秀監督賞などを受賞した吉田大八氏がMeet the Filmmakerイベントに登場。角田光代氏の小説を映画化した待望の新作、「紙の月」について語ります。モデレーターは東京国際映画祭プログラミングディレクターの矢田部吉彦氏。細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などについて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。是非ご参加ください。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は、佐藤信介氏が登場。ヒット作「図書館戦争」の続編「図書館戦争 THE LAST MISSION」の劇場公開(2015年 10月10日)を前に、トークショーを実施。図書館の自由を守る主人公と"メディアの良化"を掲げる検閲部隊との熾烈な戦いを描いたこの映画の見どころや撮影秘話などをたっぷりお話ししています。
 
カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品、12分間のスタンディングオベーションで世界中から喝采を浴びた、2014年夏一番の感動作『2つ目の窓』。全世界で公開が続々と決まっている本作について、河瀨監督自らが、作品に込めた思い、製作秘話など、ここでしか聞けないエピソードを熱く語ります。
 
日本を代表する作家、村上龍がApple Storeに登場。今回iBookstoreで限定配信する『心はあなたのもとに』 などインタラクティブな表現の可能性を追求した作品への想いや、村上龍電子本製作所が発行する今後の作品について語ります。モデレーターはジャーナリストのまつもとあつし氏。読者との距離感やレビューコメントについても率直な気持ちを聞きました。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、大河ドラマ「龍馬伝」や映画「るろうに剣心」シリーズを手掛けられた大友啓史監督が登場。清水玲子氏のコミックスを 映画化した、8月6日(土)に公開の待望の新作「秘密 THE TOP SECRET」について語ります。モデレーターはジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介氏。細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などに ついて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は2016年 5月27日公開の映画『神様メール』の監督ジャコ・ヴァン・ドルマルが登場。ユーモラスでファンタジック、唯一無二の映像表現で世界的に高い評価を受けるドルマル監督が、この映画の見どころや制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、『ドライヴ』で世界中を魅了した鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督が登場。ゲームクリエイターの小島秀夫氏を対談相手に、1月13日(金)公開の待望の新作『ネオン・デーモン』の舞台裏と見所についてたっぷり語ります。監督独自の演出やこだわりぬいたキャスティング、さらにクリエイター同士のものづくりに対する思いなど、ここでしか聞くことのできない制作秘話をご紹介します。
 
全世界で人気沸騰中のディズニー・アニメーション映画最新作「アナと雪の女王」。第86回アカデミー賞で「長編アニメーション賞」「主題歌賞」の2冠に輝いたこの話題作を、プロデューサーのピーター・デル・ヴェッコ氏がトークショー形式でご紹介します。映画の見どころ、とっておきの制作エピソード、世界的大ヒットの要因などを交えながら、「アナと雪の女王」やディズニー・アニメーションの魅力について熱く語ります。
 
日本の映画界を代表する映画作家 - 岩井俊二(『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』『四月物語』『花とアリス』他)が、8年ぶりの長編劇映画となる最新作『ヴァンパイア』について語ります。吸血鬼を主役にした奇妙な純愛物語である本作は、カナダを舞台に外国人キャストを起用し全編英語で撮影。自身が原作・脚本・監督・音楽・撮影・編集・プロデュースと一人6役をこなしたその映画製作について、また映画のテーマとなっている死生観などについても聞きました。
 
Loading …
show series
 
スーパーボール、トランプの弾劾裁判、陰謀論議員マージョリー、言語化でアホが増える?!、など。 みなさん、コロナ渦中のバレンタインはどう過ごされましたか?なーんて、バレンタインウィークにバレンタインとまーったく関係ないエピソードお届け! ・スーパーボール と言いながら、なーんもスーパーボールの話はしてません!ってこのポッドキャストでありがちなパターン ・トランプの弾劾裁判 このエピソードが出る前に結果出ちゃいましたが、トランプの裁判の進捗状況や、Twitterからの永久追放、など ・マージョリー・テイラー・グリーン クレイジーが一人消えると、新しいクレイジーが出てくるってなんで?って???マークいっぱいで語る陰謀論議員のクレイジー話 ・言語化でアホが増える?! ストーリーテリングやスピーチコン…
 
雪が降ったLA、バイデンの就任式、みよに渡米のキッカケや英語上達の秘訣をインタビュー、など インタビュー記事を書いて疲れ気味のカズと、お酒も飲んでご機嫌のみよが、雨が降った!雪が降った!雹が降った!大騒ぎのLAからお届けしてます。 ・雪が降ったLA こないだ「夏がきた〜」って言ってたら、いきなり冬がきた!雨だけでも大騒ぎするロスに雪や雹が降ったもんだから、ほんまにもう大騒ぎ ・バイデンの就任式 とうとう、バイデン就任しました!素晴らしい詩人のアマンダ ゴーマン、トランプの夫婦仲、Qアノンの新しい陰謀説、原子力爆弾のスイッチを運ぶおじさん、、、あれ?バイデンの話なんもしてない? ・カズがみよにインタビュー みよの渡米のきっかけ、トーストマスターズで英語が上達した、など。計画性のあるみよは常にプ…
 
連邦議事堂の暴動、コメディのジャンル、即興コメディ、など。 お正月過ぎたらいきなり夏がきた!ってわけで、ウォッカを買うカズとニベアを塗るみよ(天気関係ないけど〜)がまたまた無責任トーク繰り広げてます。 ・Capitol Hill (アメリカ合衆国議会議事堂)の暴動 深刻なトピックに相反した能天気トーク。陰謀説を拡散するQAnon(Qアノン)グループ、人工知能(AI)の最新技術を使って、本人とそっくりのニセ映像を作るディープフェイク、テロリスト親分のトランプの将来のベネフィット、などなど ・コメディのジャンル アメリカのコメディを丁寧に解説するカズを、「へー」で流すみよ ひどいんじゃないのー?by カズ いや、楽しんで聞いてたって!by みよ ・Improv(即興コメディ)とセカンドシティ(即…
 
年越し、プロポーズ思い出話、キムチ入手困難、トーストマスターズ、など。 みなさん、明けましておめでとうございます!いやー、2021年ですよ、みなさん! ・みよとカズの年越し〜 鍋、おせち、年越しソバと食べ物の話をしつつ、最後はなぜかJLO(ジェニファーロペス)。いやー、彼女の綺麗さ、ヤバいよね。 ・プロポーズ大会!(大会じゃないけど〜) プロポーズはプライベートにこっそりを希望するカズが目撃・経験した公開プロポーズの思い出話 ・キムチが入手困難?!なんで? 自宅勤務になって人と会うことがなくなってキムチをガッツリ食べるようになった途端にキムチが手に入らなくなったみよの苦悩 ・トーストマスターズって何? トーストマスターズ歴11年のみよが語っちゃう!トーストマスターズの歴史から、組織の構成、ミ…
 
チャリティ・コメディショー、クリスマスの勘違いとハヌカ、抗生物質とお酒、ワクチンなど。 今回は、クリスマスも近いってことで、ホリデー感満載!ユダヤ教のお祭り「ハヌカ」のお経、カズとみよのやる気のないクリスマスソングも交えて、相変わらずたいした根拠もないトークを繰り広げてます。 ・コロナ以来の久々スタンダップ・コメディーはチャリティ オンラインでのスタンダップをずっと拒否してたカズがとうとうデビュー! ・日本人が勘違いしてるクリスマスの常識 みなさん、外国人はみんなクリスマスを祝うと思ってませんか?クリスマスはキリスト教の祝日なので、宗教が違うと単なる平日なんですよ〜。というわけで(どういうわけ?)、カズの旦那さんのアレンにハヌカのお経を唄ってもらいました。ありがたや〜(チーン) ・抗生物質と…
 
サンクスギビング、X'masとハヌカ、みよの懺悔、パフォーマーとしての出発点とブッキング、など。 ・サンクスギビング(感謝祭)レポート!じゃじゃーん! カズが熱く語る初めての挑戦のスペアリブ、料理しないみよが食べるザ・サンクスギビングディナーなど ・クリスマスはどう過ごす? ユダヤ人の旦那さんを持つカズが語るユダヤ教のお祭り「ハヌカ」や、宗教もなんの意味もない、みよのクリスマスツリーライトへの愚痴 ・みよの懺悔コーナー 前回「日本のクリスマスはKFCって嘘や!」と断言したみよにリスナーからツッコミが入り、みよが深々謝罪。(みなさん、聴いてくれてありがとう!) ・パフォーマーとしての出発点、ブッキング コメディアン、ストーリーテラーの出発点、ブッキング等の思い出話や比較など…
 
大統領選、マンハッタンカクテル、カズのコメディTVデビュー2、日米の運転免許取得の違い、など。 ・今回はカズの誕生日でしたー♪(おめでとう 〜!)このポッドキャスト、なんてったって「昭和女子のハッピーアワー」なもんで、マンハッタンってカクテルについて熱く語ってます(好きでもないのに) ・そしてお待ちかねの(え?待ってないって?またまた〜!)、カズのコメディTVデビューの続編。日本のなんのネタがイギリスのコメディーショーで紹介されたか、大公開! ・収録日の翌日にストーリーテリングのショーを控えたみよが、アメリカの運転免許取得のおもしろ話を暴露 Happy Thanksgiving!(感謝祭ですよー、みなさん!)…
 
LAのWestとEastの気温差 、日米の飲酒への理解の違い、カズのコメディTVデビュー、など。 ・West LAとEast LAの気温の違い :いやー、近いようで違うんだよねー。 ・ストーリーテリング:日本人の飲みの習慣とか。はい、子供向けのストーリーテリングじゃないよ ・コメディーセントラル:カズのイギリスのTVデビュー!がっつり興味津々でみよがインタビューMeet Pie Production による
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は1月7日公開の映画『僕らのごはんは明日で待ってる』市井昌秀氏が登場します。『箱入り息子の恋』で第54回日本映画監督協会新人賞を受賞し注目を浴びる日本映画界の新鋭・市井昌秀監督と、本作のヒロインで、ドラマ、映画、CMと幅広く活躍する人気急上昇中の新星・新木優子が、この映画の見どころや制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、『ドライヴ』で世界中を魅了した鬼才ニコラス・ウィンディング・レフン監督が登場。ゲームクリエイターの小島秀夫氏を対談相手に、1月13日(金)公開の待望の新作『ネオン・デーモン』の舞台裏と見所についてたっぷり語ります。監督独自の演出やこだわりぬいたキャスティング、さらにクリエイター同士のものづくりに対する思いなど、ここでしか聞くことのできない制作秘話をご紹介します。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、12年ぶりの日本製作で第29作のゴジラシリーズとなる「シン・ゴジラ」の監督・特技監督の樋口真嗣氏が登場。待望の新作の舞台裏について語ります。編集・VFXスーパーバイザーの佐藤敦紀氏と共に、細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などに ついて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。モデレータはエグゼクティブプロデューサーの山内章弘氏です。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmaker。今回は、2016年10月14日公開の話題作『永い言い訳』の監督、西川美和氏が登場。デビュー作以来一貫して完全オリジナル作品に挑み、最新作は、直木賞候補ともなった原作小説「永い言い訳」を上梓し、映画作品を制作した力作です。プロデューサーのバンダイビジュアルの西川朝子氏、分福の北原栄治氏を迎えて、小説から映画に至るまでの過程や、映画の見どころ、制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker. 。今回は、大河ドラマ「龍馬伝」や映画「るろうに剣心」シリーズを手掛けられた大友啓史監督が登場。清水玲子氏のコミックスを 映画化した、8月6日(土)に公開の待望の新作「秘密 THE TOP SECRET」について語ります。モデレーターはジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介氏。細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などに ついて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。
 
第一線で活躍する映画作家の 声が聞ける人気イベント、Meet the Filmaker。今回は、日本アカデミー賞など数々の賞を受賞している白石和彌氏が登場。音楽を担当した安川午朗氏をゲス トに迎えて、6月25日公開の話題作『日本で一番悪い奴ら』の舞台裏や見どころをご紹介します。モデレータは文筆家の轟夕起夫氏。両氏の最新作をは じめ、日本映画の今をたっぷりと伺います。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は6月25日公開の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の監督、宮藤官九郎氏の登場です。不慮の事故で地獄に落ちた高校生 (神木隆之介) が生き返りを目指して地獄の赤鬼キラーK (長瀬智也) と共に奮闘する超絶地獄コメディ。この映画の見どころや制作の裏話などを、独自の世界観を生み出した美術の桑島十和子氏と小泉博康氏とのトークショー形式で語ります。
 
第一線で活躍する作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Author。今回は数々の文学賞を受賞し日本の文学界を牽引している作家の池澤夏樹氏が登場します。世界各地を旅し自然と人間との関係について重ねてきた思索、独自の世界観や創作活動、地球を鳥瞰する視点などを、NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版編集部の齋藤海仁氏をモデレーターに迎えて、トークショー形式でたっぷりとご紹介します。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。6月18日公開の話題作『クリーピー 偽りの隣人』の監督、黒沢清氏が登場します。第66回ベルリン国際映画祭ベルリナーレ・スペシャル部門に出品されたことでも話題となった本作。脚本担当の池田千尋氏と共に、長編原作の映像化の醍醐味や、映画の見どころ、制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Author。今回は、若手人気ミステリ作家、似鳥鶏と青崎有吾が、お互いの代表作の楽しみ方や、作家としての創作についてたっぷりと語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は2016年 5月27日公開の映画『神様メール』の監督ジャコ・ヴァン・ドルマルが登場。ユーモラスでファンタジック、唯一無二の映像表現で世界的に高い評価を受けるドルマル監督が、この映画の見どころや制作の裏話など、ここでしか聞けないエピソードを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は「GO」や「世界の中心で、愛をさけぶ」で知られる行定勲監督が登場。2016年 1月9日公開の新作映画「ピンクとグレー」をご紹介します。現役アイドル加藤シゲアキが書いた青春小説の傑作を大胆な手法で映画化した「ピンクとグレー」の見どころや制作秘話などをトークライブ形式で語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は紀里谷和明監督が登場。モーガン・フリーマンとクライヴ・オーウェンを主演に迎えたハリウッド・デビュー作「ラスト・ナイツ」の見どころや制作秘話、作品に込めた思いなどを語ります。
 
第一線で活躍する映画作家の生の声が聞ける人気イベント、Meet the Filmmaker。今回は、佐藤信介氏が登場。ヒット作「図書館戦争」の続編「図書館戦争 THE LAST MISSION」の劇場公開(2015年 10月10日)を前に、トークショーを実施。図書館の自由を守る主人公と"メディアの良化"を掲げる検閲部隊との熾烈な戦いを描いたこの映画の見どころや撮影秘話などをたっぷりお話ししています。
 
英国BBCアースのネイチャー・ドキュメンタリーシリーズ「プラネット・アース」でエミー賞を獲得するなど、驚きの映像世界に誘うマーク・ブラウンロウ監督。ピクサー・スタジオとのコラボで製作された新感覚のネイチャー・ドキュメンタリー映画「小さな世界はワンダーランド」の公開を記念したトークイベント。生態系研究の第一人者である新宅広二氏も登場し、自然の驚異や美しさについて語り合います。
 
第一線で活躍するゲームデザイナーの生の声が聞ける人気イベント、Meet the Developer。今回はファイナルファンタジーシリーズの生みの親、坂口博信氏が登場。ミストウォーカー社設立後、初のiPhone、iPad向けRPGとなる最新作「TERRA BATTLE」について、サウンド担当の植松伸夫氏とともに語り合います。iPhoneやiPadと出会ってゲーム開発はどう変わったのか。過去・現在・未来の3つの軸から、ゲーム開発と「TERRA BATTLE」の魅力を存分にお伝えします。
 
「桐島、部活やめるってよ」で日本アカデミー賞最優秀監督賞などを受賞した吉田大八氏がMeet the Filmmakerイベントに登場。角田光代氏の小説を映画化した待望の新作、「紙の月」について語ります。モデレーターは東京国際映画祭プログラミングディレクターの矢田部吉彦氏。細部にまでこだわった演出やキャスティング、製作の過程などについて、ここでしか聞けない興味深いトークを展開します。是非ご参加ください。
 
カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品し、全世界で公開が続々と決まっている2014年夏一番の感動作『2つ目の窓』について、河瀨監督自らが、作品に込めた思い、製作秘話など、ここでしか聞けないエピソードを熱く語ります。
 
全世界で高い評価を得ている話題の感動ラブストーリー『her/世界でひとつの彼女』。この話題作を、本年度アカデミー賞脚本賞を受賞した監督スパイク・ジョーンズ自ら、その魅力や見どころ、制作秘話など、ここでしか聞けないエピソードをトークショー形式で語ります。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login