M Konaka 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 10月23日付海外のソングスチャートは… ・グローバルチャートは #ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」がキープした一方、米ビルボードでは #リル・ナズ・X & #ジャック・ハーロウ「#IndustryBaby」が初の首位に。この曲の首位到達には施策が。 ・ #アデル「#EasyOnMe」が米ビルボード68位に初登場。実はわずか5時間でこの位置に到達したことに。 10月20日公開(10月25日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #櫻坂46「#流れ弾」が首位に。2位の #StrayKids「#Scars」共々ストリーミング指標が高いのは同じキ…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 10月16日付海外のソングスチャートは… ・米ビルボード、グローバルチャート共に前週首位の #コールドプレイ & #BTS「#MyUniverse」が後退し、#ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が返り咲き。ジャスティン・ビーバーは米チャートでさらにもう1曲トップ10入り。 ・ #エルトン・ジョン & #デュア・リパ「#ColdHeart (Pnau Remix)」、#TWICE「#TheFeels」が存在感を発揮。 10月13日公開(10月18日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #KingandPrince「#恋降る月夜に君想ふ」が首位…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 10月9日付米ビルボードソングスチャートは… ・米ビルボード、グローバルチャート共に #コールドプレイ & #BTS「#MyUniverse」が初登場で首位を獲得。一方で米の構成指標群をみれば、次週トップ10内をキープするとしても首位を維持することは難しい? 10月6日公開(10月11日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #AKB48「#根も葉もRumor」が首位獲得。しかし前週首位(今週10位)の #乃木坂46「#君に叱られた」とはデジタル、特に接触指標群で大きな差が。 ・ #INI「#Rocketeer」が5位にジャンプアップ。その理由はLINE MUSIC再生回数キ…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 10月2日付米ビルボードソングスチャートは… ・米ビルボードは #ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が首位をキープ。アルバム『#Montero』から #リル・ナズ・X がトップ10に3曲エントリー。 9月29日公開(10月4日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #乃木坂46「#君に叱られた」が首位到達。他のアイドル作品よりダウンロードやストリーミングが強いのが大きな特徴。 ・ #鬼滅の刃 #無限列車編 テレビ放映に伴い、関連曲が軒並みアップ。…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 9月25日付米ビルボードソングスチャートは… ・米ビルボードは前週トップ10内に9曲を送り込んだ #ドレイク が今週も3曲トップ10入り。そして #ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が首位返り咲き。 ・ #ウォーカー・ヘイズ「#FancyLike」が初のトップ5入り。躍進の理由はTikTok、そしてプレビューにあり。 9月22日公開(9月27日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #KisMyFt2「#Fear」が首位を獲得。ただしダブルAサイドの「#SOBLUE」や、前週首位の #KATTUN feat. #AK69「#WeJustGoH…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 9月18日付米ビルボードソングスチャートは… ・米ビルボードは #ドレイク づくし。トップ10に9曲初登場、トップ5独占等新記録が続々。 ・ドレイクそして #カニエ・ウェスト が大量エントリーした2週を経て、次週は #ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」等の動向に注目。 9月15日公開(9月20日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #KATTUN feat. #AK69「#WeJustGoHard」が首位ながら、一方はでストリーミングが未加算という事態。また前週首位の #SKE48「#あの頃の君を見つけた」が100位未満へ。 ・今週ポイント…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 9月11日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」、#メーガン・ザ・スタリオン 参加版が加算され米で通算10週目の首位に。一方でグローバルチャートとはクレジットが異なる? ・ #カニエ・ウェスト が大量エントリー。そしてあの記録保持曲が遂に…。 9月8日公開(9月13日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #SKE48「#あの頃の君を見つけた」が初登場首位。しかしながら全体的にポイントは漸減傾向。 ・ビルボードジャパンがラジオ、ルックアップおよびTwitter指標のウェイト変更へ…チャートポリシーを個人的に支持する理由とは。…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 9月4日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #ザ・キッド・ラロイ with #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が米チャート4連覇&ふたつのグローバルチャートも連覇達成。 ・次週は波乱の予感… #BTS「#Butter」の #メーガン・ザ・スタリオン 参加版が加算、そして #カニエ・ウェスト が大量エントリー? 9月1日公開(9月6日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #HeySayJUMP「#群青ランナウェイ」が首位に。最近のジャニーズ事務所所属歌手の曲はラジオに強い? ・全体的にポイントが下降する中、#Official髭男dism「#CryBaby」がポイント前…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 8月28日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #ザ・キッド・ラロイ feat. #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が米チャート3連覇、さらに2つのグローバルチャートも首位に。 ・ #リゾ feat. #カーディ・B「#Rumors」が初登場。 ・ #デュア・リパ「#Levitating」から #ダベイビー の名が消える? 8月25日公開(8月30日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #JO1「#REAL」が1位、#BEFIRST のプレデビュー曲「#ShiningOne」が2位となり、オーディション発の男性ダンスヴォーカルグループがワンツー。 ・トップ10は5曲が…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 8月21日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #ザ・キッド・ラロイ feat. #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が米チャート2連覇、さらに2つのグローバルチャートも首位に。 ・ #オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」が11週目の2位。2位在籍記録最長タイに。 ・ #ザ・ウィークエンド「#BlindingLights」、遂に88週目のエントリー。ソングスチャート100位以内在籍最長記録達成。 8月18日公開(8月23日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル初加算に伴い #SixTONES「#マスカラ」が首位に。下半期以降で最高ポイントを獲得。 ・東京オリンピックの影響はなくなり…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 8月14日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #ザ・キッド・ラロイ feat. #ジャスティン・ビーバー「#Stay」が遂に米チャート制覇。 ・ #ザ・ウィークエンド「#BlindingLights」、遂に史上最長タイとなるソングスチャート100位以内87週在籍達成。 ・ #デュア・リパ「#Levitating」、ラジオでは #ダベイビー なしバージョンとしてクレジット。 8月11日公開(8月16日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル関連指標初加算に伴い #SexyZone「#夏のハイドレンジア」が首位、動画再生指標の順位上昇に注目。 ・引き続きオリンピックの影響が色濃く出たチャー…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 8月7日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が今年度最長となる9週目の首位。一方で接触指標はさらなる減少へ。 ・ #ダベイビー の差別発言が #デュア・リパ「#Levitating」のラジオOAに影響。 8月4日公開(8月9日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・フィジカル関連指標初加算に伴い #ジャニーズWEST「#でっかい愛」が首位。一方、#嵐「#カイト」が50位以内に復帰。 ・接触指標への可処分時間がオリンピックに移行。その中で伸びている曲とは?…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 7月31日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#PermissionToDance」からバトンを受け継ぎ、「#Butter」(#BTS_Butter)が首位返り咲き。 ・ #ダベイビー の差別発言が #デュア・リパ「#Levitating」に影響を与える可能性が。 7月28日公開(8月2日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・BTS「Permission To Dance」が初の首位に。#KinKiKids「#アンペア」(「アン/ペア」)が及ばなかった点をビルボードジャパンが明示。 ・ストリーミングで初のトップ10入りを果たした #超特急「#CARNAVAL」。他指標の状況から見えて…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 7月24日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)からバトンを受け継ぎ、「#PermissionToDance」が初登場で首位を記録。一方、指標構成をみれば気になる点が。 7月21日公開(7月26日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・3曲が新たにトップ10入り。#SnowMan「#HELLOHELLO」は2021年度下半期最大のポイントを獲得。 ・2位はBTS「Permission To Dance」がキープ。指標構成は米と大きく異なり接触指標に強いのが特徴です。…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 7月17日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が7連覇達成。#オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」は同じく7週2位をキープ。 ・ #マネスキン「#Beggin'」、ふたつのグローバルチャートでトップ3入り。 7月14日公開(7月19日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・ BTS「Butter」が2週連続、通算4週目の首位獲得。2位に「#PermissionToDance」が入り、LiSA「炎」「紅蓮華」以来のワンツーフィニッシュ達成。 ・ #YOASOBI および #Official髭男dism「#CryBaby」、前週のメディアパフォー…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 7月10日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が6連覇達成。#オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」とのポイント構成の違いがより鮮明に。 ・ #エド・シーラン「#BadHabits」が5位に初登場。 ・ #マネスキン「#Beggin'」がふたつのグローバルチャートでトップ5入り。ロック復権へ。 7月7日公開(7月12日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・ BTS「Butter」が首位返り咲き。フィジカルセールス1位の #NEWS「#BURN」は2位に。首位を逃した要因はルックアップと動画再生? ・ #星野源「#不思議」、フィジカルセールス加…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 7月3日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が5連覇達成。#オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」とのポイント構成の違いは。そしてダウンロード浮上の理由は。 6月30日公開(7月5日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・ #星野源「#不思議」がフィジカルセールス初加算に伴い初の首位に。 ・ BTS「Butter」強し。3週連続2位、且つ6週連続で2位以上をキープ。強さの理由は米とは異なる?
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 6月26日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が4連覇達成。4週連続2位となった #オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」とのポイント構成には、やはり大きな違いが。 ・ #ザ・ウィークエンド「#BlindingLights」が80週目のエントリーを達成し、歴代2位に浮上。 6月23日公開(6月28日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・ #米津玄師「#PaleBlue」がフィジカルセールス初加算に伴い初の首位に。下半期以降、フィジカルリリース曲で初の2万3千ポイントを突破。 ・ #BTS が100位以内に7曲登場。ベストアルバムの勢いがソング…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 6月19日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が3連覇達成、2位には3週連続で #オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」が。この2曲のポイント構成は大きく異なる? ・「Butter」における複数のリミックスは最近の流行と異なる? 6月16日公開(6月21日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・ #乃木坂46「#ごめんねFingerscrossed」が首位獲得。しかしポイントはフィジカルセールス20万以上下回る #日向坂46「#君しか勝たん」に敗れる結果に。 ・ #米津玄師「#PaleBlue」のポイント推移にみる接触指標群の重要性とは。次週は…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 6月12日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が連覇達成 ・ 「Butter」と #オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」との差とは? ・ グローバルチャートでも「Butter」が席巻。 6月9日公開(6月14日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・BTS「Butter」が連覇達成。 ・トップ20内初登場曲のうち、#米津玄師「#PaleBlue」、#宇多田ヒカル「#PINKBLOOD」、#LarcenCiel「#ミライ」には大きな差が?
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 今回は6月4日に発表されたビルボードジャパン上半期チャートを紹介。 ・ #優里「#ドライフラワー」が逆転で制覇 ・ #YOASOBI が各種チャートを席巻 上記の他にもトピックスを紹介。詳しくは6月4日付ブログ【イマオト】をご覧ください。 さらに前回のポッドキャストで触れた、下半期からのソングスチャートにおけるチャートポリシー変更についても紹介しています。 ※一部音声にお聞き苦しい点がございますことをご了承ください。
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 6月5日付米ビルボードソングスチャートは… ・#BTS「#Butter」(#BTS_Butter)が米チャート制覇。  特筆すべきはラジオ指標の高さ。グラミーも狙えるか? ・#オリヴィア・ロドリゴ が3曲同時トップ10入り。  前週初登場首位の「#Good4U」、異例となる全指標上昇。 6月2日公開(6月7日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・下半期初週、チャートポリシー改正。  (録音後ビルボードジャパンがアナウンスしたため、ブログに掲載します。) ・BTS「Butter」が大記録達成し首位へ。
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 5月29日付米ビルボードソングスチャートは… ・史上初!トップ10に5曲が初登場。 ・ #オリヴィア・ロドリゴ「#Good4U」首位発進、#Jコール は4曲ランクイン。 ・次週は #BTS「#Butter」が初登場、「Good 4 U」と対決へ。 5月26日公開(5月31日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・前週トップ4の振り返り…ブログ #イマオト で記した通りの結果に。 ・BTS「#Butter」が集計期間わずか2日半で2位に。フィジカル未リリース曲のポイントは今年度最高。 ・次週「Butter」はどうなる?…
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 5月22日付米ビルボードソングスチャートがおよそ2日遅れて公開。 ・ #ブルーノ・マーズ と #アンダーソン・パーク によるユニット、#シルク・ソニック「#LeaveTheDoorOpen」が5週ぶりに首位返り咲き ・ #Jコール が初登場でトップ10入り ・次週はそのJ.コールが大挙エントリー? #オリヴィア・ロドリゴ の新曲も? 今回はグローバルチャートのトップ5、そして同チャートにおけるJ-Popの動向も紹介しています。
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 5月22日付米ビルボードソングスチャート…ですが、収録時点でまだ発表されていないのです。その"予兆"も含めて紹介。 5月19日公開(5月24日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・上位4曲全て初のトップ10入り。しかし #HeySayJUMP や #HKT48 と #TWICE や #YOASOBI では指標構成は大きく異なる? ・前週首位の #ジャニーズWEST は大きく後退。 ・次週は #星野源「#不思議」そして「#恋」に注目。
 
ブログ【#イマオト】のKeiがお届けする、#ビルボード 最新チャートのポッドキャスト。 5月15日付米ビルボードソングスチャートは… ・ #ザ・ウィークエンド & #アリアナ・グランデ「#SaveYourTears」連覇も次週は? ・「Save Your Tears」と同じ手法で「#WithoutYou」ジャンプアップ ・次週は「#Peaches」「#LeaveTheDoorOpen」そして「#Levitating」の三つ巴? #デュア・リパ はブリット・アワードを追い風に初の首位を狙う 5月12日公開(5月17日付)ビルボードジャパンソングスチャートは… ・前週初のトップ10入り曲に明暗。#Ado と #星野源 が逆転? #JO1 はポイント急落。 ・今週首位は #ジャニーズWEST「#サ…
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 5月8日付米ビルボードソングスチャートはザ・ウィークエンド「Save Your Tears」がアリアナ・グランデ参加版公開に伴い初めて首位を獲得。クレジットも両名併記となっています。 5月5日公開(5月10日付)ビルボードジャパンソングスチャートはJO1「Born To Be Wild」がフィジカルセールス初加算に伴い首位を獲得。一方で前週首位のSEVENTEEN「ひとりじゃない」のランクおよびポイントダウンが気掛かり。トップ10は4曲が入れ替わっており、星野源「不思議」そしてAdo「踊」について解説しています。…
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 5月1日付米ビルボードソングスチャートはポロG「Rapstar」が連覇を達成。米チャートで初登場首位を獲得した曲の連覇達成率、実は5割に満たないのです。 4月28日公開(5月3日付)ビルボードジャパンソングスチャートはSEVENTEEN「ひとりじゃない」がフィジカルセールス初加算に伴い首位を獲得。しかしセールスに対しルックアップが高くないことが気掛かりなのです。前週首位だった櫻坂46「BAN」のランクダウンについても解説しています。
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 4月24日付米ビルボードソングスチャートはシルク・ソニック「Leave The Door Open」が3位に後退、ポロG「Rapstar」が初の頂点に。 4月21日公開(4月26日付)ビルボードジャパンソングスチャートはNiziU「Take a picture」が2位に後退。櫻坂46「BAN」がフィジカルセールス初加算に伴い首位を獲得するも、次週トップ10落ちの可能性が。
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 4月17日付米ビルボードソングスチャートは、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるユニット、シルク・ソニックによる「Leave The Door Open」が初の頂点に。今回の上昇には2つの施策が。 4月14日公開(4月19日付)ビルボードジャパンソングスチャートはNiziU「Take a picture」が2連覇を達成。フィジカルセールス、そして動画公開が他曲にも影響を及ぼしています。 (今回、終盤の音が大きくなっています。ご了承ください。)
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 4月10日付米ビルボードソングスチャートはリル・ナズ・X「Montero (Call Me By Your Name)」が初登場で首位、グローバルチャートで2位に登場。「Montero…」には2つの点で問題視されて(もしくは注目を集めて)いますが、それによる注目度の高さが反映されたとも言えます。 4月7日公開(4月12日付)ビルボードジャパンソングスチャートはNiziU「Take a picture」が初登場で首位に立ち、次週はフィジカルセールス加算に伴い2連覇の可能性が高い状況。2位にはBTS「Film out」がこちらも初登場。そしてストリーミングでは新たな記録が誕生しています。…
 
ブログ【イマオト】管理人のKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 4月3日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、4月5日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介しました。 米ビルボードソングスチャートはジャスティン・ビーバー feat. ダニエル・シーザー & ギヴィオン「Peaches」が初登場で首位を獲得。アルバムチャート共々初登場で首位を獲得したのはテイラー・スウィフト、BTSに次ぐ3組目に。 ビルボードジャパンソングスチャートはフィジカルセールス加算によりSexy Zone「LET'S MUSIC」が首位初登場。前週首位の宇多田ヒカル「One Last Kiss」が5位にダウンした一方、Eve「廻廻奇譚」およびYOASOBIが伸びた理由…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 3月27日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、3月29日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはグラミー賞効果でカーディ・B「Up」が初制覇、シルク・ソニック「Leave The Door Open」が2位に。またグラミー賞でパフォーマンスを披露したBTS「Dynamite」も上昇していますが、前週に興味深い動きが。 ビルボードジャパンソングスチャートは前週首位のKAT-TUN「Roar」がダウンするもトップ10をキープ。宇多田ヒカル「One Last Kiss」が初の首位を獲得しました。…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 3月20日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、3月22日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはドレイクが史上初となる初登場でのトップ3独占。4位にはブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるユニット、シルク・ソニックがこちらも初登場。次週はグラミー賞も影響して三つ巴の戦いに? ビルボードジャパンソングスチャートはKAT-TUN「Roar」が首位を獲得。デジタル解禁の効果とは? さらに2位には宇多田ヒカル「One Last Kiss」がこちらも初登場を決めています。…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 3月13日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、3月15日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が8連覇、そしてザ・ウィークエンド「Blinding Lights」が前人未到となる丸1年ものトップ10ランクインを達成。次週はドレイク、そしてブルーノ・マーズ&アンダーソン・パークによるユニット"シルク・ソニック"が登場予定。 ビルボードジャパンソングスチャートはAdo「うっせぇわ」が初の首位を獲得。優里「ドライフラワー」が頂点を逃した理由はミュージックビデオに…。 今回、冒頭では『関ジャム…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 3月6日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、3月8日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が7連覇を達成。また2つのグローバルチャートも制しています。 ビルボードジャパンソングスチャートは今週もシングルCDセールスに強い曲が入れ替わる形で首位へ。次週は優里「ドライフラワー」が初の首位を狙える絶好の機会ですが、不安材料が…?
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 2月27日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、3月1日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が6連覇達成。またテイラー・スウィフトのセルフカバー曲が11位に初登場。 ビルボードジャパンソングスチャートは今週もシングルCDセールスに強い曲が入れ替わる形で首位へ。Awesome City Club「勿忘」がポイント面で躍進、星野源「創造」もトップ10入りを果たしています。
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 2月20日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、2月22日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」がカーディ・B「Up」、そしてスーパーボウルハーフタイムショーのパフォーマンスで勢いづいたザ・ウィークエンドの2曲を抑え、見事5連覇を達成しました。 ビルボードジャパンソングスチャートは今週も、シングルCDセールスに強い曲が入れ替わる形で首位へ。優里「ドライフラワー」は『ミュージックステーション』効果等でポイント増加、そして映画『花束みたいな恋をした』の大ヒットを受けAwesome City …
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 2月13日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、2月15日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が4連覇を達成。来週はカーディ・B「Up」、そしてザ・ウィークエンド「Blinding Lights」との対決か…スーパーボウルハーフタイムショー効果でザ・ウィークエンドが勢いづくことは必至。 「Drivers License」が4連覇を果たしたグローバルチャートについて、日本人歌手の動向も紹介しています。 ビルボードジャパンソングスチャートはシングルCDセールスに強い曲が入れ替わる形で首位へ…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 2月6日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、2月8日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が3連覇を達成。再来週はカーディ・Bとの一騎打ちの予感。その「Drivers License」が制したグローバルチャートについて、日本人歌手の動向も紹介しています。 ビルボードジャパンソングスチャートは優里「ドライフラワー」およびAdo「うっせぇわ」が最高位を更新。7位までが1万ポイントを突破するというハイレベルな週となっています。…
 
ブログ【イマオト】管理人であるKeiがお届けする、世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 1月30日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、2月1日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートは新人、オリヴィア・ロドリゴが2連覇を達成。アリアナ・グランデの倍以上となるポイントを獲得している模様です。 日本ではAdo「うっせぇわ」が躍進、そして今週もYOASOBIの勢いはとどまることを知りません。
 
世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 1月23日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、1月25日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介しています。 米ビルボードソングスチャートは新人アーティストが初登場で首位を獲得。記録的なヒットとなり、次週の連覇も確実? 日本では今週からシングルCDセールスに強い曲が続々リリース。その中でAdo「うっせぇわ」が初のトップ10入り。優里、そしてYOASOBIが伸びています。
 
世界と日本の最新音楽チャートが解るポッドキャスト。 1月16日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、1月18日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介しています。 米ビルボードソングスチャートは初登場でのトップ10ヒットが生まれた一方、昨年2月リリースの曲が遅咲きでトップ10入り。そしてグローバルチャート(米を除く)でトップ10入りを果たした「夜に駆ける」をはじめ、YOASOBIの曲がビルボードジャパンソングスチャートで大きな存在感を示しています。
 
2021年も、よろしくお願いいたします。 1月9日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、1月4日付および11日付のビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはクリスマスソングの余韻も残りつつ、24Kゴールデン feat. イアン・ディオール「Mood」が三度目の返り咲き。ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」がチャート自体に返り咲きを果たしています。 最新ビルボードジャパンソングスチャートではLiSA「炎」が5週ぶり、通算7週目の首位を獲得。『NHK紅白歌合戦』効果が強く表れています。
 
2021年1月2日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャートを紹介(1月4日付ビルボードジャパンソングスチャートは次週発表します)。 米ビルボードソングスチャートはマライア・キャリーのクリスマスソングが返り咲き。次週ももしかしたらトップ10入りキープの予感? そして今週、トップ10の9割をクリスマスソングが占めています。 今年一年番組とお付き合いいただき、ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。
 
12月26日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、および12月28日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはマライア・キャリーのクリスマスソングを破り、テイラー・スウィフト「Willow」が初登場で首位に。様々な戦略が行われていますが、一方で今後米ビルボードがチャートポリシーを変更する予感がします。 ビルボードジャパンソングスチャートは櫻坂46初のシングルが失速し、King & Prince「I promise」が首位に登場。6位までが1万ポイント超えというハイレベルな戦いとなっています。
 
12月19日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、および12月21日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはマライア・キャリーのあのクリスマスソングが制覇。次週はテイラー・スウィフトとの一騎打ち? ビルボードジャパンソングスチャートは櫻坂46初のシングルが制するも、改名前の前作「黒い羊」と比較すると…?
 
12月12日付米ビルボードソングスチャートとグローバルチャート、および12月14日付ビルボードジャパンソングスチャートを紹介。 米ビルボードソングスチャートはマライア・キャリーを筆頭にクリスマスソングの季節が到来! 一方でBTS「Life Goes On」はワースト2位となる首位からの急落記録を作ってしまいました。 ビルボードジャパンソングスチャートはNiziU「Step and a step」、King Gnu「三文小説」がCDセールス効果でポイントを大きく伸ばし、NiziUは初となるソングスチャート首位獲得となりました。
 
日本時間の12月4日、米ビルボード年間チャートが発表されました。ポッドキャストではソングスチャート、アルバムチャートおよびアーティストランキングの上位20作品(組)を紹介し、年間チャートを踏まえたトピックスを10項目紹介しています。
 
12月4日、ビルボードジャパン年間チャートが発表されました。ポッドキャストではソングスチャート、アルバムチャートおよびアーティストランキングの上位20作品(組)を紹介し、年間チャートを踏まえたトピックスを10項目紹介しています。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login