Ken 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
AI・ディープラーニングの社会実装を目的とする参加者約4万人の日本最大のAIコミュニティ、Community of Deep Learning Evangelists (CDLE)が運営し、CDLEの活動、ビジネスに役立つAI活用事例、AIスタートアップやDXに関する情報を紹介する番組です。また、対談を通じて人生を豊かにするヒントを得られるかもしれません。 CDLEとは: 日本ディープラーニング協会(JDLA: Japan Deep Learning Association)が実施するG検定またはE資格保持者が加入できるコミュニティです。 JDLA: https://www.jdla.org CDLE: https://www.cdle.jp Twitter: https://twitter.com/jdlanews Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCmzOgHRgJYxgoOkuDXWdzRg Facebook: https://www.facebook.com/jdla123/
 
本田 健(ほんだ・けん) 作家。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る「本田健の人生相談~Dear Ken~」は4700万ダウンロードを記録。著書は、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(大和書房)など130冊以上、累計発行部数は800万部を突破。2019年には初の英語での書き下ろしの著作『happy money』を刊行。同作は世界30ヶ国以上で発売されている。毎月980円で大好きなことをやって生きたい人が集まる「本田健オンラインサロン」や、本田健書き下ろしの1冊が読める「本田健書店」も好評。
 
「研エンの仲」は、神経科学の研究者 Ayaka (@kayautoka) とソフトウェアエンジニア Ryohei (@fushimir) の2人によるPodcastです。科学やエンジニアリング、日常の話題についても話しています。 公式Twitter: @KenNaka Hashtag: #研エンの仲 みなさまからの感想・質問・フィードバックがこのPodcastを続ける糧になっています。Twitterでハッシュタグ #研エンの仲 をつけて投稿していただくか、マシュマロか下記のメールアドレスまでお送りください。 マシュマロ: https://marshmallow-qa.com/ken_en_no_naka メールアドレス: ken.en.no.naka.podcast@gmail.com パーソナリティ: Ryohei (fushimir@) ... エン担当 Ayaka (kayautoka@) ... 研担当
 
Loading …
show series
 
「ライフワークへの恐れを乗り越えるには?」「ピンチな出来事が続いたときの意味とは?」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
ソーシャルディスタンスの影響というお題から、最近出版されたハエも長期的な社会的隔離によって睡眠時間が短くなったり、過食になったりすることを示した論文を紹介しました。その論文に関連してヒトの孤独と嗜癖行動(お酒やタバコ)の関連についての研究やヒトで10時間の社会的交流の断絶の実験も軽く紹介しています。 Chronic social isolation signals starvation and reduces sleep in Drosophila - ハエが長期的な社会的隔離によって睡眠が短くなり、過食になることを示した論文 Acute social isolation evokes midbrain craving responses similar to hunger - ヒトでfMR…
 
今回は8/28に行われたCDLE LT甲子園 秋 予選会#3の音源を配信します。 LT1: 神崎千夏 タイトル:「お口の健康チェックから、美しい笑顔に」 概要:先進国の中で、口腔内の健康管理に意識の低い日本。歯科医院にメインテナンスに通う方は、数%です。歯周病と認知症や重大疾患とのエビデンスもあり、定期的なメンテナンスが推奨されています。日々の口腔内の状況をスマホなどで手軽に撮影したもので、健康状態をレベル分けします。毎日のケアに使っていただけるAI。もっとAIを身近に、健康寿命を伸ばしましょう。 /------------------------------------------/ AI・ディープラーニングの社会実装を目的とする参加者約4万人の日本最大のAIコミュニティ、Communit…
 
「スピリチュアルと現実を両立するには?」「急かしてくる人が苦手で悩んでいます」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
頂いたおたよりをきっかけに、意外とPodcastでは話したことなかった、2人の出会ったきっかけ、お互い感じている良いところ・直してほしいところなどについて語りました。 マシュマロでいただいたおたよりはこちら↓ ----------- 曖昧トトロの会では、自分がRyoheiさんと全く同じ認識の曖昧さを持っておりびっくりしました。すでに観て知っていると思っていることでも、実際に突き詰めてみると曖昧な認識しか持っていないことが衝撃でした。ですが、山肌の石が一度転がりだしたらどんどん周りの岩を巻き込むように、聞いているうちに映画の内容を思い出していきました。人間の連想の仕組みも不思議ですね。 ところで、AyakaさんRyoheiさんのお二人はとてもお似合いで仲がいいように見受けられます。普段のお二人…
 
「ライスワークをライフワークにするには?」「本当にやりたいことが分かりません」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
今回のエピソードはCDLE勉強会#11の音源を配信します。 【講演タイトル / Title of Lecture】 次のAIとDXの実現可能性について 【講演概要】 深層学習を中心とした技術革新によって「AIができること」が大きく増えたこの10年。次に「AIができるようになること」は何でしょうか。AIアクションプラン策定委員として考えたことを、関連する取り組みを交えながらご紹介します。併せて、様々な定義が入り乱れるDXについて、AIが果たせる本質的な役割についても、事例を交えながら論じたいと思います。 【講師プロフィール】 牛久 祥孝(うしくよしたか) 2013年日本学術振興会特別研究員およびMicrosoft Research Redmond Intern。 2014年東京大学大学院情報理…
 
「幼少期の親との関係はどう影響するの?」「心が響き合える友人を作る秘訣とは?」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
ep48「なんで私はF1に?」の収録のあとF1の沼にハマってしまったAyaka。ゲストのなみちゃん (@namicha_1) を再び招き、こんどはファンとしてF1についてアツく語りました。 Netflix - Drive to Survive - Netflix のドキュメンタリー。シーズン1-4はルノーとリカルドが主役です。 ダニエル・リカルド - オーストラリア出身のF1ドライバー。F1界の癒やし 2021 F1 ハンガリーGP ハイライト - 天候不良から始まり大番狂わせの多いレースでした。 33:30 「本質的には危険なスポーツを見て楽しんで良いのか?」という疑問。スポーツ観戦における応援や感動とは 51:40 タイヤ戦略について 55:20 予選順位とタイヤ交換に関するルールについ…
 
「自分が夢中になれることを見つけたいです」「自分らしさを活かしながら仕事をするとは?」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
● 名前 宮里賢史(みやさとたかふみ) ● 簡単な自己紹介 西海市シティマネージャー/株式会社西海クリエイティブカンパニー取締役 画像や紙に書いてある文字をAI技術を利用し、デジタルデータ化するLINEアプリなどの「ばりぐっどくん」シリーズを展開し、総ユーザー数は20万人超。世界最大のデジタル技術見本市「CES」に出展。総務省異能vation。 ● SNS アカウント Twitter:https://twitter.com/Tkfm_M Facebook:https://www.facebook.com/takafumi.miyasato /------------------------------------------/ AI・ディープラーニングの社会実装を目的とする参加者約4万人の日…
 
● 名前 宮里賢史(みやさとたかふみ) ● 簡単な自己紹介 西海市シティマネージャー/株式会社西海クリエイティブカンパニー取締役 画像や紙に書いてある文字をAI技術を利用し、デジタルデータ化するLINEアプリなどの「ばりぐっどくん」シリーズを展開し、総ユーザー数は20万人超。世界最大のデジタル技術見本市「CES」に出展。総務省異能vation。 ● SNS アカウント Twitter:https://twitter.com/Tkfm_M Facebook:https://www.facebook.com/takafumi.miyasato /------------------------------------------/ AI・ディープラーニングの社会実装を目的とする参加者約4万人の日…
 
● 名前 宮里賢史(みやさとたかふみ) ● 簡単な自己紹介 西海市シティマネージャー/株式会社西海クリエイティブカンパニー取締役 画像や紙に書いてある文字をAI技術を利用し、デジタルデータ化するLINEアプリなどの「ばりぐっどくん」シリーズを展開し、総ユーザー数は20万人超。世界最大のデジタル技術見本市「CES」に出展。総務省異能vation。 ● SNS アカウント Twitter:https://twitter.com/Tkfm_M Facebook:https://www.facebook.com/takafumi.miyasato /------------------------------------------/ AI・ディープラーニングの社会実装を目的とする参加者約4万人の日…
 
「文章を書く時のコツがあれば教えて下さい」「どうしたら夢を叶える仕組みを作れますか?」 など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
ソフトウェアエンジニアに「○○ってできますかね?」と聞くときに気を使ってしまう…という、話題になっていたツイートをきっかけに、プロダクト開発の過程で起こりがちなコミュニケーションの問題や、非エンジニアがプログラミングを学ぶべきか?について議論しました。 Ryohei の母校の校歌 元々のツイート: https://twitter.com/pokopen_cg/status/1425648585681510400 プログラマにすごく気を遣うのが「◯◯ってできますかね?」みたいに質問した際に、しばらくして「実装しました」と実装して返事が返ってくる事が経験上多くて。 こちらとしては可能かどうかや実装時の懸念やコスト感の確認を行ってから実際にお願いするか検討して、それから依頼したかったりするので、質…
 
「次のステップが分からず悩んでいます」「目標を考えると、頭が真っ白になります 」 など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
ep10で話した2人の家事の最適化テクニックについて「実際に実行できているか?」「続けてみてどうだったか?」を検証し、9ヶ月目を迎えた現在の2人のリアルな家事分担事情について話しました。
 
●名前 中市雄介 ●簡単な自己紹介(エピソード詳細欄に記載して欲しい、仕事/研究内容/専門、出演理由、趣味 etc…) (仕事) 1990年、神奈川県生まれ。 大学在学中に公認会計士2次試験に合格。卒業後はBig4(世界4大会計事務所)の監査法人にて、銀行や証券会社をはじめとした金融機関向けの会計監査を提供。 会計データを多く扱っていく中で、データサイエンスに興味を持ち、統計や機械学習を独学で勉強したことをきっかけに、大手総合系コンサルティングファームのAIセクターへ入社。データを活用した大企業向けのコンサルティングとして、不正リスク評価、保険契約の解約危険度分析や営業活動効果分析などを、社内のデータサイエンティストと協力しながら支援。 同ファームでの新卒採用活動でAIの研究をしている大学生…
 
●名前 中市雄介 ●簡単な自己紹介(エピソード詳細欄に記載して欲しい、仕事/研究内容/専門、出演理由、趣味 etc…) (仕事) 1990年、神奈川県生まれ。 大学在学中に公認会計士2次試験に合格。卒業後はBig4(世界4大会計事務所)の監査法人にて、銀行や証券会社をはじめとした金融機関向けの会計監査を提供。 会計データを多く扱っていく中で、データサイエンスに興味を持ち、統計や機械学習を独学で勉強したことをきっかけに、大手総合系コンサルティングファームのAIセクターへ入社。データを活用した大企業向けのコンサルティングとして、不正リスク評価、保険契約の解約危険度分析や営業活動効果分析などを、社内のデータサイエンティストと協力しながら支援。 同ファームでの新卒採用活動でAIの研究をしている大学生…
 
●名前 中市雄介 ●簡単な自己紹介(エピソード詳細欄に記載して欲しい、仕事/研究内容/専門、出演理由、趣味 etc…) (仕事) 1990年、神奈川県生まれ。 大学在学中に公認会計士2次試験に合格。卒業後はBig4(世界4大会計事務所)の監査法人にて、銀行や証券会社をはじめとした金融機関向けの会計監査を提供。 会計データを多く扱っていく中で、データサイエンスに興味を持ち、統計や機械学習を独学で勉強したことをきっかけに、大手総合系コンサルティングファームのAIセクターへ入社。データを活用した大企業向けのコンサルティングとして、不正リスク評価、保険契約の解約危険度分析や営業活動効果分析などを、社内のデータサイエンティストと協力しながら支援。 同ファームでの新卒採用活動でAIの研究をしている大学生…
 
岡山・長崎出身の2人が、それぞれの方言特有の語彙や文法について、またお互いの故郷を訪れたときに感じたカルチャーショックなどを語りました。 岡山弁:うったて 長崎弁:なんてろかんてろ 岡山弁:どこどこ・なになに 岡山弁:「が」、おえん・おえまぁが 長崎弁:「ばい」「ば」
 
「家族に応援されながら、お金を稼ぐには?」「足がすくんだ時、どうしたらいいですか? 」 など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
今回は6/24に行われたCDLE LT甲子園 秋 予選会#2の音源を配信します。 LT1: 藤原直樹 タイトル:「aiboのAI:DeepLearning認識」 概要:ペットロボットaiboのAI処理からDL認識処理の一部を紹介します。CDLEですので基本説明より商用プロダクト化苦心点を重点にして話します。「自分ならどうするか」の知的刺激になれば幸いです。 LT2: 八木昭憲 タイトル:「AIで学びを支援するアイデア」 概要:「2025年大阪・関西万博」のサブテーマ『いのちに力を与える』を見て、AIで何かできないかと思い、「AIで学びを支援するアイデア」を検討しました。アイデア紹介、検討による学びを発表させていただきます。 /---------------------------------…
 
DeepMindが開発し、話題になったタンパク質の立体構造予測を行うモデル「AlphaFold2」がどうすごいのか、そのインパクトについて語りました。後半は、AyakaがDeepMind本社を訪問した時の体験談や、元チェスプレイヤー・ゲーム開発スタジオ代表・神経科学者でもあるCEOのデニス・ハサビス、AlphaFold以外のDeepMindの成果について話しています。 ※タンパク質の立体構造予測のコンペをPodcast中で「キャプス」と呼んでしまいましたが、正しくは「CASP」(Critical Assessment of protein Structure Prediction)です。 AlphaFold2の非専門家向けわかりやすい解説:AlphaFold2、何でそんなに話題なん? 「塩基…
 
「悪化した母との関係を改善するには?」「行動をしているのにお客さんが増えません」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
「自分の中の批判的な声を止めるには?」「直感と思い込みの見極め方とは?」など、直感をテーマに皆さんからの質問に本田健が「立体話法」でお答えする特別音声をお届けします!
 
映画やドラマの感想を語るのが好きな2人。観てない or 観たことをほとんど覚えてない映画も語れるのか? Ryoheiが通しで観たことのない『となりのトトロ』のストーリーを曖昧な記憶や主題歌、ネットミームを元に予想し、2人とも幼少期に一度観たきりの『崖の上のポニョ』についても語りました。その後実際に映画を観た2人どこが合っていてどこが間違っていたか…という検証をしました。『ポニョ』については2人が完全に忘れていた衝撃的展開も? ※ 29分までが予想パート、29分以降は映画を観た後の検証パートです。ネタバレの重要性が比較的薄い作品ではありますが、2作品に関するネタバレを含みますのでご注意ください。
 
Apple Podcastに取り上げていただいた話、Podcasterが主人公のドラマ、最近のPodcast界隈の盛り上がり、最近聞き始めた方への2人のおすすめエピソード、などについて話しました。 Apple Podcast - 6 木ドラ24 「お耳に合いましたら。」 Spotify によるポッドキャストクリエイター育成プログラム「Sound Up」 2人のおすすめエピソード↓ #29 Podcastの仕組みと歴史 ... Podcast の語源とは? 普通の音楽プレイヤーとどう違うのか? #40 神経科学者はマイクロプロセッサを理解できたのか? ... はじめての論文紹介回。 #9,10 家と最適化シリーズ #37 瞑想は効く? 書籍『最高の脳で働く方法』と科学系自己啓発本あるある #2…
 
「優先順位のつけ方が分かりません」「50代から幸せに過ごす秘訣は?」など、今週もリスナーさんからの質問に、本田健が「立体話法」でお答えしています。 【Dear Kenプレミアム】 https://www.himalaya.com/album/new-dear-ken-3083248
 
AIがgithubのコードを学習して続きを書いてくれるサービス、Github Copilotの著作権問題を皮切りに、eSportsへのBCIの応用、巡回セールスマン問題、統計の運用など、最近気になっている研究やソフトウェアエンジニアリングに関するニュースについて語りました。 Github Copilot : AIで学習してコードの続きを書いてくれるサービス 著作権のあるコードを学習してコピペしてしまう問題が指摘されている 秘密鍵が補完されてしまう可能性が指摘されている (ツイート) Github CEOによる反論 によると、上記のツイートの例では実際に秘密鍵のような文字列を学習し出力しているだけとのこと。また、学習には公開されたコードのみが使われており、秘密鍵が出力されたならそれはすでに流出…
 
Netflixのドキュメンタリーがきっかけで、ここ3週間で突如F1にハマった共通の友人なみちゃん @namicha_1 (ep25ゲスト・VR研究者) に、F1の魅力を聴きました。スポーツ観戦経験ゼロからなぜF1好きに? コンテンツの健全な推し方とは? リアリティーショー性との向き合い方。リアルタイム・現場観戦は至高か? 電気自動車とF1の未来妄想など、F1素人+にわかオタクの3人が語りました。 フォーミュラ1 (F1) … 世界各国のサーキットで行われる、国際自動車連盟が主催する自動車レース。フォーミュラカー20台 (10チームから各2台)が出走し、サーキットを約50周して早さを競う。 Drive to Survive … Netflix のドキュメンタリー。おすすめです F1 レギュレー…
 
坂元裕二作品感想シリーズの最新回。2人が観たドラマ、『大豆田とわ子と3人の元夫』のあらすじを紹介しつつ、衣装・音楽・キャストの演技、もちろんストーリーなどなど2人の好きなところを語り尽くしました。 脚本: 坂元裕二 音楽: 坂東祐大 プロデュース: 佐藤亜裕美 主要登場人物: 大豆田とわ子 (松たか子) …しろくまハウジング社長。バツ3で、娘の唄と2人暮らし。 田中八作 (松田龍平) .. 1人目の元夫で、唄の父。レストラン店主。 佐藤鹿太郎 (角田晃広) .. 2人目の元夫。ファッションカメラマン。器が小さい。 中村慎森 (岡田将生) .. 3人目の元夫。弁護士。めんどくさくて、重い。
 
世界で最も普及しているとも言われるプログラミング言語『JavaScript』の作者らが、言語の誕生から普及までの20年を振り返った論文『JavaScript: the first 20 years』を元に、JavaScriptの波瀾万丈の歴史を解説しました。 Allen Wirfs-Brock, Brendan Eich "JavaScript: the first 20 years": https://dl.acm.org/doi/10.1145/3386327 ブレンダン・アイク - JavaScript の生みの親。 シリコングラフィックス - コンピュータグラフィックスに特化した業務用コンピュータ (ワークステーション) の開発・販売で知られ、CG業界を牽引した。後にHP (ヒューレ…
 
「Dear Kenプレミアム」リニューアル記念として、ヒマラヤジャパン副社長の齋藤ソフィーさんをゲストにお迎えして特別対談をお届けします。
 
2021年6月から『研エンの仲』のカバーアートを新しいものに変えました!という報告や、生ハムとの付き合い、真鍋大度さんの睡眠スコア、カラオケと最新技術、コテンラジオ、XY問題、などについて話しました。 新カバーアート https://twitter.com/KenNaka/status/1401414216016285702 生ハム原木を買ってはいけない - N-style https://n-styles.com/main/archives/2014/03/22-003000.php 真鍋大度さんの睡眠スコア https://twitter.com/daitomanabe/status/1392755850335326212 コテンラジオ XY問題 https://ja.wikipedia…
 
今回のテーマは「真の知識を身につけるG検定スタディプラン」です。3人のCDLEメンバーにG検定合格のためのTipsを経験談とともに語っていただきました。 テーマ:真の知識を身につけるG検定スタディプラン ●勉強法 ●試験対策 ●合格者からのアドバイス ——出演ゲスト1—— 氏名: 堀井弘久(ほりいひろひさ) 簡単な自己紹介: 半導体メーカー海外営業職、文系で中年 話したいテーマ: ①一発合格に向けた勉強法 -対策本 ・定番の白本 ・人工知能は人間を超えるか ・これ一冊で最短合格ディープラーニング検定要点整理テキスト問題集 ・リックテレコム社キーワード集中解説で最短合格ディープラーニング検定対策 -対策とは別の推薦本 ・文系AI人材になる ・グロービス経営大学院/武器としてのITスキル ・SB…
 
今回のテーマは「真の知識を身につけるG検定スタディプラン」です。3人のCDLEメンバーにG検定合格のためのTipsを経験談とともに語っていただきました。 テーマ:真の知識を身につけるG検定スタディプラン ●勉強法 ●試験対策 ●合格者からのアドバイス ——出演ゲスト1—— 氏名: 堀井弘久(ほりいひろひさ) 簡単な自己紹介: 半導体メーカー海外営業職、文系で中年 話したいテーマ: ①一発合格に向けた勉強法 -対策本 ・定番の白本 ・人工知能は人間を超えるか ・これ一冊で最短合格ディープラーニング検定要点整理テキスト問題集 ・リックテレコム社キーワード集中解説で最短合格ディープラーニング検定対策 -対策とは別の推薦本 ・文系AI人材になる ・グロービス経営大学院/武器としてのITスキル ・SB…
 
今回のテーマは「真の知識を身につけるG検定スタディプラン」です。3人のCDLEメンバーにG検定合格のためのTipsを経験談とともに語っていただきました。 テーマ:真の知識を身につけるG検定スタディプラン ●勉強法 ●試験対策 ●合格者からのアドバイス ——出演ゲスト1—— 氏名: 堀井弘久(ほりいひろひさ) 簡単な自己紹介: 半導体メーカー海外営業職、文系で中年 話したいテーマ: ①一発合格に向けた勉強法 -対策本 ・定番の白本 ・人工知能は人間を超えるか ・これ一冊で最短合格ディープラーニング検定要点整理テキスト問題集 ・リックテレコム社キーワード集中解説で最短合格ディープラーニング検定対策 -対策とは別の推薦本 ・文系AI人材になる ・グロービス経営大学院/武器としてのITスキル ・SB…
 
「Dear Kenプレミアム」リニューアル記念として、ヒマラヤジャパン副社長の齋藤ソフィーさんをゲストにお迎えして特別対談をお届けします。
 
「直感は誰でも受け取れますか?」など、直感をテーマにリスナーの皆さんからいただいた質問に本田健が「立体話法」でお答えする30分の特別音声をお届けします! https://youtu.be/R-9F-KyQrpI
 
今回のエピソードはCDLE勉強会#10の音源を配信します。 【講演タイトル / Title of Lecture】 24時間信頼できるAIをあなたに Challenges in real-world AI operation and quality management 【講演概要 / Lecture Summary】 AIは賞味期限がある「生鮮食料品」のようなものです。我々はAIが実世界でも開発段階と同様に正確に動作することを期待しますが、実世界での運用データは、学習データとは異なり時々刻々と変化するため、AIの品質管理上、予期せぬ大きな問題をもたらす可能性を秘めています。 例えば、コロナ禍では多くの需要予測モデルの推定に狂いが生じます。晴天の環境下で訓練された自動運転車は雪の日には上手く…
 
Ayakaが開発するデータベース、CPSYMAPのメジャーアップデート記念として、オープンソース的な貢献に関する考え方、アカデミアでのデータベース開発、計算論的精神医学という新しい分野について語りました。オープンソースは科学の後輩?理想の論文、データシェアの仕組みとは?など後半は研xエンっぽい話になりました。 CPSYMAPとは、計算論的精神医学の論文を 神経科学、精神医学、数理モデルの観点で整理し 可視化できるデータベースのこと。 計算論的精神医学:数理・理論的手法を精神医学研究に応用して新しい知見をもたらそうとする研究領域 データベース:https://ncnp-cpsy-rmap.web.app/ 説明スライド: https://speakerdeck.com/cpsymap/ji-s…
 
今回は5/27に行われたCDLE LT甲子園 秋 予選会#1の音源を配信します。 LT1 Itok(糸川 修) タイトル:10分で機械学習をわかった気にさせる方法 概要:機械学習(ディープラーニングを除く)について、一度は勉強したものの、あまりイメージがつかめていないという人向けに、こんな説明の仕方はどうでしょう、という提案です。エバンジェリスト力アップにつながるLTになると嬉しいです。 LT2 Takashi-miyazato(宮里 隆司) タイトル:戦略的DXで日本をREBOOTする! 概要:企業向けにDXセミナーを実施していると日本の遅れた現状を痛感します。日本企業はカイゼン的なDXではなく、戦略的な発想でDXに取り組み、人材の育成と活用を進める必要があるのではないでしょうか。 LT3…
 
クラフトジン" HOLON" の企画・プロデュースをされている堀江麗さんをゲストに迎え、ジンの香りの作り方、HOLONに込めた工夫と想い、お酒のアロマ、脂溶性・水溶性、蒸留と浸漬、マーケティングにおける試行錯誤、サウナとジン、Ayakaの研究 (嗅覚と報酬系) との関係、お酒と再現性などについて話しました。 HOLON GIN - クラフトジン『HOLON』のWebサイト。 諦めずに、割り切って、前に進む | 堀江 麗 (Flat Share Magazine) - 堀江さんのインタビュー記事。 ジュニパーベリー - ジンの香りのもととなる、セイヨウネズという低木の果実を乾燥させたスパイス。 ととのう - 漫画『サ道』によって広められた、サウナの温冷交代浴後に訪れる独特の快感を表現した動詞。…
 
「同居している2人だと、どんなタイミングでPodcastを収録するの?」という質問を頂いたので、ネタ出し・収録・編集・エゴサ etc など『研エンの仲』1エピソードができるまでの過程について話しました。 Google Docs - ネタ帳やアジェンダの共有に使っています。 Anchor - 『研エンの仲』の配信に利用しているサービス。 Adobe Audition - Adobe Creative Cloud に含まれているオーディオ収録・編集ソフト。他の記事では Garageband / Logic Pro / Audacity などを使われる方が多いと思うので、Auditonは少数派かもしれません。USBマイクを2本接続し収録、そのまま編集できるのがポイントです。 Blue Yeti N…
 
マイクロプロセッサという人工物の仕組みを、神経科学者は理解できるのか?という論文を紹介しました。エンジニア・研究者2人の視点から解析手法にツッコミを入れながら、「実験によるデータの積み上げの向こうに果たして脳の理解はあるのか?」という提起に繋がる、このナイーブながら刺激的な問いについて議論しました。 Show notes Could a Neuroscientist Understand a Microprocessor? PLOS 2017 ... 今回紹介した論文 MOS 6502 - 今回 "実験動物" となる、1975年に開発された8ビットCPU。 Deep Q Network (DQN) - 深層強化学習。DeepMind による DQN のオリジナルの論文 (2015) では、ブ…
 
(このエピソードは #39「カルチャーは人生に必要か?」のアフタートークとして収録しましたが、単独で聴くこともできます) 研究者はどう映画・音楽を楽しんでいるのか? ラボで実際に聴いてみました 本業と離れた創作的な活動との向き合い方 映画『花束みたいな恋をした』のネタバレ感想 自己実現と生活のバランス 研究者版『はな恋』 パズドラの社会意義 Awesome City Club
 
映画をきっかけに、「人生においてカルチャーに触れ続けることは (どのくらい・なぜ) 必要か?」というテーマについて議論しました。 2人が観た映画: 『花束みたいな恋をした (2021)』 仕事や実利につながらなくても、新しいカルチャー (映画・小説・音楽・演劇 etc) に触れ続けることは必要か? 研究者・エンジニアのカルチャー受容 「最近新しい音楽聴いてないな」という感覚 文化に触れることが必要な理由、その個人差 研究はすでにカルチャー? 知らない映画を観るのに必要なエネルギー アニメ『映像研に手を出すな!』 ドラマや映画が昔より面白く感じるようになった? 文化受容のタイミング カルチャーの筋トレ レビューメディアから入る (IGN JAPAN, 『邦キチ! 映子さん』『バーナード嬢曰く。…
 
リクエストをいただいたテーマを元に、映画の予告編・パフェ・読売ジャイアンツ・税の作文など、2人が「理由はないけど好きなもの・嫌いなもの」について考えてみました。 ----- 「研エンの仲」は研究者とエンジニアのカップルが、様々な話題について時にゆるく時に白熱した議論をするPodcastです。 公式Twitter: @KenNaka Hashtag: #研エンの仲 みなさまからの感想・質問・フィードバックがこのPodcastを続ける糧になっています。Twitterでハッシュタグ #研エンの仲 をつけて投稿していただくか、マシュマロか下記のメールアドレスまでお送りください。 マシュマロ: marshmallow-qa.com/ken_en_no_naka メールアドレス: ken.en.no.n…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login