Innovation 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
ライゾマ真鍋大度、アジカン後藤正文、女優のん、クリエイター小橋賢児が未来をイノベーションするプログラム。全ナビゲーターのエピソードをお届けする完全版Podcast。 J-WAVE地上波ラジオでは毎週日曜23:00~オンエア。Podcastではトークを拡大版で配信。 番組は毎月週替わりで日本を代表するクリエイター4人がナビゲート! 第一週:真鍋大度(ライゾマティクス) 第二週:後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION) 第三週:のん(女優・創作あーちすと) 第四週:小橋賢児(クリエイティブディレクター) 毎回豪華ゲストとのトークセッション、声のブログ、テクノロジーの最新トピックス等お届けします。
 
Takramは、東京・ロンドン・ニューヨークを拠点に様々なプロジェクトに取り組むデザイン・イノベーション・ファームです。 このポッドキャストでは、Takramのメンバーが、デザイン・テクノロジー・ビジネス・文化などの話題を幅広く展開しています。毎週月曜日に2本のペースで公開。ぜひご登録ください!
 
Loading …
show series
 
今回は、神経科学者の神谷之康をお迎え。 機械学習で夢を映像化するチャレンジに迫ります。 ライゾマティクス主宰・真鍋大度が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
谷口と田川がイノベーションをテーマに喋る会の第二回。今回は科学ジャーナリストであるマット・リドレーの著作「人類とイノベーション」を題材に取り上げます。蒸気機関や検索エンジンなど、歴史上の重要なイノベーション事例のケース・スタディを扱いながらその正体を論じる本書を通して、イノベーションが起きる状況に共通してみられる特徴などを語りました。Takram による
 
ライゾマティクス主宰・真鍋大度による「TALK IN THE POD」。 今回は、真鍋がメディアアートのなかで3本の指に入るほど好きな作品だという、現代美術家・クワクボリョウタの作品「PLX」について語ります。 「PLX」が海外で「conflicted perspective(衝突した観点)」と評されているのを見て納得した理由を語るほか、この作品のように「衝突した観点」で作品を作ることの大切さを語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
Behind the ICT4D Lab hosted by Kanot 佐藤功一 高見純平 概要 宇宙と国際開発って全く関係ないものだと思っていませんか?今回のエピソードでは、宇宙からのデータ(衛星画像等)を国際開発に活用しようとされているLabメンバー2人(一人は民間企業で、もう一人は独学で)をゲストに迎え、どのように国際開発のあり方を変えていける可能性があるのか、お話を伺ってみました。 CT for Development Labへのご入会はこちらから。 エピソードへの感想、質問などは匿名でお便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参…
 
Takramの山本と相樂が、オンラインで開催したポートフォリオレビューイベントについて振り返りました。イベントを通して見えたポートフォリオ作りのヒントについて、Takramのnoteにまとめています。ぜひ、ポッドキャストと合わせてお楽しみください。● note:https://note.com/takram/n/n15907a1be6a2Takram による
 
世界ゆるスポーツ協会・代表理事 澤田智洋をお迎え。 著書『マイノリティデザイン』に基づく、これからの社会の可能性を考えます。 クリエイティブディレクターの小橋賢児が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
小橋賢児(クリエイティブディレクター)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 株式会社RDS代表、Webメディア「HERO X」編集長 杉原行里を迎えて、「テクノロジーがつくるフラットな社会」をアップデート! See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
クリエイティブディレクター・小橋賢児による声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、「パラリンピック」について語ります。 最近、Netflixのドキュメンタリー作品『ライジング・フェニックス: パラリンピックと人間の可能性』を見た小橋。 これまでパラリンピックをあまり見たことがなかった彼は、この作品を見て「パラリンピック選手のエネルギーに感化された」と語ります。 紛争など複雑な環境で育った選手たちの生きる強さ、競技に集中する姿の美しさなど、パラリンピックの魅力をお伝えします。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
Nozomi Ohashiさん(@mazinozo)をゲストに迎えシリア難民を雇用するソーシャルビジネスを起業するに至った経緯などについて伺いました。 クラウドファンディングシリア難民の女性に仕事をつくりたい!〜オリーブの木製食器をヨルダンから世界へ〜を実施中(2021年7月26日まで)! エピソードへの感想、質問などは匿名でお便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Slackコミュニティー申込みフォームをご記入ください。 ※発言は所属する組織や団体などとは一切関係のない個人の考えです。 Show notes 中…
 
産科フィスチュラ撲滅国際デー 記念イベント(その2) サハラ以南アフリカや中東、南アジアの国々で起きる、出産の合併症「産科フィスチュラ」。難産に陥った際に適切な産科医療を受けることができなかった場合、母子共に甚大なダメージを受けることになります。国際的な女性の健康課題の中でも、特に深刻なのが産科フィスチュラといわれています。 本編で紹介された動画はStop Obstetric Fistula Animation|YouTube エピソードへの感想、質問などは匿名で お便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Sla…
 
Takramのメンバーが、Takramとの出会い、参画した経緯などについて語る "Why I joined Takram"シリーズ。今回は、ビジネスデザイナーの三島俊輝が、学生時代まで遡りながら、どのようにビジネスデザイナーとしての考えやセンスを身につけTakramに参画するに至ったかの経緯などを語ります。Takram による
 
脚本家・監督・俳優として幅広く活躍する宮藤官九郎をお迎えします。 大人計画とパルコ共同プロデュースによるロックオペラ第4弾『愛が世界を救います(ただし屁が出ます)』で、8年ぶりにタッグを組むことが発表されたばかりの二人。 新作舞台やコロナ禍で感じたことについて対談します。 女優・創作あーちすと のんが、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
女優・創作あーちすと のんによる声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、自身の誕生日を振り返ります。7月13日に28歳を迎えた誕生日を迎えたのん。 のんが出演する舞台『愛が世界を救います(ただし屁が出ます)』の稽古場でお祝いしてもらった話や、スタッフからもらったケーキを自身のアトリエに忘れてしまった話など……誕生日のエピソードを振り返ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
Takramのメンバーは、Takramでの活動のみならず社外でさまざまな活動を行いながら新しい知見やスタイルを獲得し、それをTakramの活動に活かすというループを持っています。今回は、Takramの渡邉と佐々木それぞれが社外の活動を紹介していきます。Takram による
 
イノベーションの話をストレートに取り上げて話す機会って実は少ない、ということで谷口と田川がポッドキャストで話す機会を作ってみました。記念すべき第一回は皆さまご存知のウォークマンを題材に、身体との距離が近いモノが社会浸透することについて。Takram による
 
障害者文化論が専門の文学者・荒井裕樹をお迎え。 著書『まとまらない言葉を生きる』でダイバーシティと生きる力をコトバで切り取った荒井と、現代における「コトバ」がもつチカラを考えていきます。 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えする"トークセッション"「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 食卓=テーブルを囲むすべての人を幸せにしたい!というミッションを掲げる株式会社 SEE THE SUNの代表、金丸美樹を迎えます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による「TALK IN THE POD」。 今回は、「自分の当事者性」ついて語ります。 緒方正人著『チッソは私であった 水俣病の思想』を読んだ後藤は、社会問題のなかでの自分の当事者性について考えるようになったそう。 この社会の一員として何ができるのか? また社会問題のなかで自分だけが無罪ということはないのでは? 後藤が思う「自身の当事者性」をシェアしていきます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
現在東京国立近代美術館で開催中の「隈研吾展ー新しい公共性をつくるためのネコの5原則」について。「いまの時代、都市についてなにかを提案するとしたら、高度経済成長期のように都市を上から見るのではなくて下から見るべきである」という隈氏の言葉をもとに、東京・神楽坂でのフィールドリサーチや猫専門獣医など専門家へのリサーチを行いながら、神の目線でも人間の目線でもなく、ネコの目線から見た都市計画を行いました。作品のコンセプトや製作の裏側についてTakramの櫻井と緒方で話しました。Takram による
 
ニューヨークを拠点に世界で活躍するアーティスト・松山智一さんをお迎えします。 ニューヨークという街と歴史をアートがどう塗り替えてきたのか? これからの可能性とともに紐解きます。 ライゾマティクス主宰・真鍋大度が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
ライゾマティクス主宰・真鍋大度による「TALK IN THE POD」。 今回のテーマは「パビリオン・トウキョウ2021」。 7月1日(木)~9月5日(日)の会期で行われる「パビリオン・トウキョウ2021」は、建築家・現代美術家らが参加するワタリウム美術館による企画。真鍋も特別参加しており、パビリオンを制作するにあたっての背景や想いを語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
モノとそこに付随するナラティブから今後のモノづくりについて考える連載「モノとナラティブ」シリーズの第4回。「004.Work Chair|選択肢の幅」を題材にTakram佐々木と探索的に語ります。WFHでのワークチェア / 環境変化と新製品 / KEVI CHAIR / 機能を劣化させる機会とサスティナビリティ / 機能を増やすには技術がいるが、機能を減らすには哲学がいる / アントチェアの3本足と4本足 / 質感の変化と愛着 / サーキュラーエコノミーのSaaS企業Trove / Slow TV / ナラティブが生まれる余白 / コンテンツ作りのパラドックス / ユーザーの手に渡る解説 / 箱根駅伝とバスガイドhttps://note.com/nao_iwamatsu/n/n8f6cada…
 
今年開幕したD.LEAGUEからカリスマカンタローこと、神田勘太朗さんをお迎え。 ダンスが創る新しいエンターテイメントビジネスの未来を考えます。 クリエイティブディレクターの小橋賢児が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
小橋賢児(クリエイティブディレクター)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 今回は食品ロス対策に「アプリ」を使って取り組むアクションに注目! 食品ロスマーケット「Let」を展開する株式会社レット 執行役員・金麗雄さんを迎えてお話を伺います。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
クリエイティブディレクター・小橋賢児による声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、「ライブ」について語ります。 最近、小橋は元トーキング・ヘッズのデイヴィッド・バーンによるライブ映画『アメリカン・ユートピア』と、7本指のピアニスト・西川悟平のライブを鑑賞したそう。 コロナ禍でライブ鑑賞が難しくなっている今、リアルな感動体験の素晴らしさを語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
俳優、映画監督として活躍する斎藤工さんをお迎えします。 2020年7月に公開された映画『8日で死んだ怪獣の12日の物語 劇場版』で共演したふたり。YouTubeから劇場版に発展を遂げた本作の撮影秘話を伺うほか、斎藤工さんのこれからの活動や映像カルチャーの今後についてお話を伺います。 女優・創作あーちすと のんが、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
女優・創作あーちすと のんによる声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、のんが脚本・監督・主演を務める映画『Ribbon』について語ります。 本作は「第24回上海国際映画祭」GALA部門の特別招待作品として選出され、公式出品されることが決定しました。のんが作品に込めた想いとは? See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
電子廃棄物からアートを創作する美術家・長坂真護をお迎え。 環境月間の6月、世界が抱える課題の1つである「ゴミ問題」を考えます。 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えする"トークセッション"「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 バンライフを暮らしに取り入れるサポートを展開するサービス「Carstay」の代表・宮下晃樹を迎えて、キャンピングカーのある暮らしを考えます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による「TALK IN THE POD」。 今回は、「暴力」について考えます。 酒井隆史著『暴力の哲学』を読んだ後藤は、社会の構造上、無意識なうちに暴力に加担しているということを学んだそう。 ジェンダー、人種問題など…身近に潜む多くの暴力を語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
産科フィスチュラ撲滅国際デー 記念イベント(その1) サハラ以南アフリカや中東、南アジアの国々で起きる、出産の合併症「産科フィスチュラ」。難産に陥った際に適切な産科医療を受けることができなかった場合、母子共に甚大なダメージを受けることになります。国際的な女性の健康課題の中でも、特に深刻なのが産科フィスチュラといわれています。 本編で紹介された動画はStop Obstetric Fistula Animation|YouTube エピソードへの感想、質問などは匿名で お便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Sla…
 
Takram岩松が思考実験的にはじめた、モノとそこに付随するナラティブから今後のモノづくりについて考える連載「モノとナラティブ」シリーズの第3回。「003.Plant Pot|用途の金継ぎ」を題材にTakram佐々木と探索的に語ります。火入 / もてなしの象徴 / 習慣の継承 / 汚れとおもむきの境目 / Made in Chinaと福建省産 / モノと価格曲線 / 寿命のパラドックス / 定番の強さ / ナラティブ生成装置 / 火入だった鉢 / 「4人分」が誘発するナラティブ / DIYしやすさ / 用途の再生とその品質 / 接着剤と金継ぎの差 / リペアマーケット / ゲーム世界のヴィンテージhttps://note.com/nao_iwamatsu/n/n6d5ff83f3605…
 
俳優で「非同期テック部」部長のムロツヨシをお迎え。 ムロツヨシ、真鍋大度、上田誠によるユニット「非同期テック部」の活動から、ムロのライフワーク「muro式」、そして東京スカパラダイスオーケストラとの共演の話などを伺います。 ライゾマティクス主宰・真鍋大度が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
ライゾマティクス主宰・真鍋大度による「TALK IN THE POD」。 今回は「睡眠」をテーマに語ります。 シンガーソングライター・岡村靖幸に勧められたことをきっかけに、体調管理ガジェット「オーラリング」を購入した真鍋。 その機器で睡眠を計測し感じた、睡眠の質を上げる大切さについて語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
JICA Innovation Quest 2019の運営メンバー(八里、齋藤、山江、神武、前田)がJICA Innovation Quest(ジャイクエ)についてご紹介します。 エピソードへの感想、質問などは匿名で お便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Slackコミュニティー申込みフォームをご記入ください。 Show notes JICA Innovation Quest ~国際協力に共創と革新を~|YouTube JICA Innovation Quest JICA Innovation Quest 2…
 
テレビ東京から独立し、現在はフリーランスとして活動中のテレビプロデューサー・佐久間宣行をお迎え。 数々のバラエティ作品を手掛けてきた佐久間の企画の種の見つけ方に迫ります。 成田凌が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えする“トークセッション”「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
成田凌による“声”のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は「健康法」について語ります。 成田は、NHK連続テレビ小説『おちょやん』の撮影が終了したことで一つの区切りを感じ、あらためて健康を考え直したそう。 ジム、フットサル、整体、エステなど、成田がいま実践している健康法を語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
松下政経塾卒業生でactcoinCOOの薄井大地(@thin_plateau)と松下政経塾の日野原由佳(Facebook)がアラサーのキャリアリセットについてお話しました。 エピソードへの感想、質問などは匿名で お便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Slackコミュニティー申込みフォームをご記入ください。 Show notes actcoin e-Education 松下政経塾 IOM グラミン銀行 enactus(旧SIFE) 早稲田大学アナウンス研究会(WAK) リーマン・ショック フォルケホイスコーレ …
 
「問題を解決するアイデア」をテーマにした国際エンジニアリングアワードJAMES DYSON AWARD 2021とのコラボ企画。国内審査員を務めるTakram緒方が、2020年に失われた声を再現するウェアラブル人工喉頭「Syrinx」で国際TOP20を受賞された、竹内雅樹さんと小笠原佑樹さんをゲストにお迎えしてお話を伺います。喉頭がんなどで声を失った方が過去の自分自身の声を取り戻せるウェアラブルデバイスSyrinxの開発プロセス、受賞で変わったこと、今年応募を検討している方へのメッセージなどを聞きました。近年ますます注目を集めるJAMES DYSON AWARDの受賞は国際的な評価を得る大きなチャンスです。現在、27の国と地域を対象に開催中で、応募締切は 6月30日(水)です。奮ってご応募く…
 
1300年の歴史で2人しか達成していない修行「大峯千日回峰行」を満行した僧侶・塩沼亮潤さんをお迎えします。 人間の限界にチャレンジし続ける塩沼さんの体験から、イノベーションのヒントを探します。 クリエイティブディレクターの小橋賢児が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
小橋賢児(クリエイティブディレクター)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 竹あかり演出家・池田親生さんをお迎え。日本全国47都道府県で同時に竹あかりを灯す大きなプロジェクト「みんなの想火」についてお話を伺います。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
クリエイティブディレクター・小橋賢児による声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は「セレンディピティ」について紹介します。 小橋は30代の人生において、素敵な偶然に出会ったり、予想外の幸運を掴み取ることを意味する「セレンディピティ」を大事にしていたと振り返ります。 そんな小橋が最近見つけた、セレンディピティな人生を歩んでいる人物について語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
みんなのジェンダー!ジェンダーについてお話しするエピソードを配信します。 ジェンダー的にヤバイ!略してジェバイエピソードをぜひお便りで教えて下さい エピソードへの感想、質問などは匿名でお便りフォーム、あるいはハッシュタグ #fairlyfm をつけてツイートしてください。 メールでのお便りもお待ちしています。hello@fairly.fm 参加無料のFairlyコミュニティーに参加したい方はFairly Slackコミュニティー申込みフォームをご記入ください。 Show notes 生理の貧困 社会を動かす女性たち 月経前症候群(premenstrual syndrome : PMS) Pad Man パッドマン 5億人の女性を救った男 「家事労働のなかの「見えない」家事 -新たな視点からの…
 
Takram岩松が思考実験的にはじめた、モノとそこに付随するナラティブから今後のモノづくりについて考える連載「モノとナラティブ」シリーズの第二回。「002.Teapot Tray|新しい居場所」を題材にTakram佐々木と探索的に語ります。金沢 / チェコとキュビズム / 急須盆との出会い / モノを生き返らせるナラティブ / モノの情報をアンラーンする / 名入れの未来https://note.com/nao_iwamatsu/n/nc0d77a766a92Takram による
 
Takram緒方の単著「コンヴィヴィアル・テクノロジー 人間とテクノロジーが共に生きる社会へ」が5/21に発売になります。行き過ぎた現代のテクノロジーは、いかにして再び「ちょうどいい道具」になれるのか?思想家イヴァン・イリイチの「コンヴィヴィアリティ」を足掛かりに人間とテクノロジーの関係を問い直す一冊です。今回は、プロローグとして、本の構成についてTakram佐々木とともに語ります。https://amzn.to/3uKXMYqTakram による
 
DJとしても活躍するお笑いコンビ・エレキコミックの やついいちろう さんをお迎えします。 オンラインに移行した「やついフェス」など芸人・DJとして、コロナ禍において「エンターテイメント」をクリエイトする、やついさんの想いに迫ります。 女優・創作あーちすと のんが、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login