Great 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
●このラジオ番組について ニューヨーク在住、氣功指圧師でYouTuberのサティがお送りするこのラジオ番組はサティの気の向くままに世界中にいらっしゃる様々なヒーラーさんにインタビューをしていく番組です。僕が特に惹かれるのはヒーラーさんのお人柄。みなさん個性豊かで楽しい方ばかり。本職のヒーリング能力の凄さももちろんのこと。普段よく見えないヒーラーという職業について丸裸にしちゃう勢いで臨みます。 この番組はYouTubeがオリジナルの配信元、最新のエピソードをご覧になりたいかたは僕のYouTubeチャンネルをご覧ください。YouTube版は各ヒーラーさんに合わせたサティ作の曼荼羅を表示しています。また動くサティをご覧になりたい方もぜひ。 サティのYouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/c/Sattee ●プロフィール: サティ これまで師事した氣の世界のマスターたちから吸収した氣や知識を世の中へお返ししていく番だよと言われ、もともと得意なデジタルの世界と氣の世界をつなげて現在活動をしています。例えばその動画がこちら「動画を再生すると大量の氣が溢れ ...
 
SPF Japan-U.S. Insightsは、笹川平和財団日米グループのポッドキャストチャンネルです。このチャンネルでは、アメリカの政治・社会、外交・安全保障のホットなトピックからより広く日米関係、国際政治まで、様々なテーマについて専門家による議論をお届けします。
 
5000人がメンバーのAI研究会・Team AI 代表石井大輔が、毎回様々なゲストをお迎えし人工知能・機械学習・ディープラーニングとそれらの応用例をお話しします。Talking about A.I., Machine Learning, Deep Learning and their business cases. With great guest everytime.
 
I’m Yohei Hayakawa, a media journalist in Japan. I think “March 11th, 2011”, that day was the turning point of people in Japan. “What is the most valuable and precious thing?” Not only a few people ask themselves this question.Some of them might have changed their way of living, such as where they work and live to find the answer. They might have already found it.The person, who is reading this interview program, may be one of them.We, Japanese people have kept having our own original mind; ...
 
Loading …
show series
 
Fagenさんがお送りする「AORアルバム4選」シリーズの第2回目では、Joseph Williamsの「Joseph Williams」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「AORアルバム4選」シリーズの第1回目では、Bobby Caldwellの「Heart Of Mine」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「最近買ったレコード」シリーズの第4回目では、Flying Brito Brosの「Greatest Hits (1970-1983)」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Great Power PoliticsとASEAN:東南アジアの視点から見る米中対立と秩序の変化 本エピソードでは、東南アジアがご専門の大庭三枝先生(神奈川大学教授)と古賀慶先生(シンガポール南洋理工大学准教授)をお迎えして、「Great Power PoliticsとASEAN:東南アジアの視点から見る米中対立と秩序の変化」をテーマに対談していただきました。古賀先生が本年9月までウィルソンセンター・ジャパンスカラーとして滞在された、米国ワシントンDCでの研究成果や、近著 Managing Great Power Politics: ASEAN, Institutional Strategy, and the South China Sea (Palgrave Macmillan、2022…
 
U.S. Nuclear Policy and Deterrence Strategy: Russia-Ukraine War and Its Implications for the Indo-Pacific In this episode, we welcome four distinguished experts; Dr. Brad Roberts, Mr. Sugio Takahashi, Mr. Masashi Murano, and Dr. Nobumasa Akiyama. They discuss wide range of issues surrounding the nuclear wepons, including recent American policies an…
 
Donaldさんがお送りする「最近買ったレコード」シリーズの第3回目では、Keni Burkeの「Changes」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「最近買ったレコード」シリーズの第2回目では、Nu Geneaの「Bar Mediterraneo」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「最近買ったレコード」シリーズの第1回目では、State Of Graceの「Touching The Times」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「私的フランク・ザッパ関連のお気に入りアルバム」シリーズの第4回目では、Bob Harrisの「The Great Nostalgia」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「私的フランク・ザッパ関連のお気に入りアルバム」シリーズの第3回目では、Sugarcane Harrisの「Sugarcane」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「私的フランク・ザッパ関連のお気に入りアルバム」シリーズの第2回目では、Jean-Luc Pontyの「King Kong」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「私的フランク・ザッパ関連のお気に入りアルバム」シリーズの第1回目では、Captain Beefheart & His Magic Bandの「Safe As Milk」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選R」シリーズの第4回目では、Beginの「Into The Fun」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
「ウクライナ戦争と『核の忘却』の終わりの時代」座談会シリーズ 第2回:「核兵器復権」の時代:軍縮・軍備管理をめぐる議論 収録日:2022年4月15日(金) 司会:高橋杉雄氏(防衛省防衛研究所政策研究部防衛政策研究室長)  議論:秋山信将氏(一橋大学大学院法学研究科教授) 戸崎洋史氏(日本国際問題研究所軍縮・科学技術センター所長) 『「核の忘却」の終わり—核兵器復権の時代』の出版からわずか3年。同書では、ロシアによる戦術核の役割の再確認や中国の核戦力の近代化などを通じて、「使わない」「使えない」兵器から「使う」兵器へと核兵器の役割や認識が変化しつつある世界の傾向を論じました。こうした論点は2022年2月に勃発したロシアのウクライナ侵攻により、より現実的な問題として捉えられるようになりました。ロ…
 
「ウクライナ戦争と『核の忘却』の終わりの時代」座談会シリーズ 第1回:ウクライナ戦争に見る「核の忘却」の終わり 収録日:2022年4月15日(金) 司会:秋山信将氏(一橋大学大学院法学研究科教授)  議論:小泉悠氏(東京大学先端科学技術研究センター講師) 高橋杉雄氏(防衛省防衛研究所政策研究部防衛政策研究室長) 戸崎洋史氏(日本国際問題研究所軍縮・科学技術センター所長) 『「核の忘却」の終わり—核兵器復権の時代』の出版からわずか3年。同書では、ロシアによる戦術核の役割の再確認や中国の核戦力の近代化などを通じて、「使わない」「使えない」兵器から「使う」兵器へと核兵器の役割や認識が変化しつつある世界の傾向を論じました。こうした論点は2022年2月に勃発したロシアのウクライナ侵攻により、より現実的…
 
In this episode, we welcome two distinguished security experts, Mr. Elbridge Colby and Mr. Sugio Takahashi. The main topics of this episode are the war in Ukraine and US Defense Strategies on China. They discuss the wide variety of issues: Why should the US pursue the deterrence by denial? What is the implication of Russia-Ukraine war for a Taiwan …
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選R」シリーズの第3回目では、カルロストシキ&オメガトライブの「Dream」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選R」シリーズの第2回目では、Haircut 100の「Evil Smokestacking baby」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選R」シリーズの第1回目では、Love Unlimited Orchestraの「Welcome Aboard (12" Version)」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
収録日:2022年2月24日(木) 中山俊宏氏(慶應義塾大学教授) 森聡氏(法政大学法学部教授、現慶應義塾大学法学部教授) 渡部恒雄氏(笹川平和財団上席研究員) SPF「アメリカ現状モニター」研究会のメンバーである、中山俊宏氏、森聡氏、渡部恒雄氏に、2022年のアメリカをテーマに、ウクライナ問題、インド太平洋戦略、そして中間選挙などについて、議論していただきました。 「アメリカ現状モニター」研究会の論考はこちらから👇 https://www.spf.org/jpus-insights/spf-america-monitor/ twitterjapanus による
 
収録日:2021年9月2日(木) 中山俊宏氏(慶應義塾大学総合政策学部教授) 森聡氏(法政大学法学部教授、現慶應義塾大学法学部教授) 渡部恒雄氏(笹川平和財団上席研究員) 2017年11月にスタートしたSPF「アメリカ現状モニター」研究会の論考100号記念企画として、研究会メンバーの中山俊宏氏、森聡氏、渡部恒雄氏に、アメリカ外交の現在と未来について、アフガニスタン撤退、バイデンの外交政策、そして対中戦略などの視点から、議論していただきました。 「アメリカ現状モニター」研究会の論考はこちらから👇 https://www.spf.org/jpus-insights/spf-america-monitor/ …
 
Fagenさんがお送りする「好きな角松敏生プロデュース作品4選」シリーズの第4回目では、浜崎容子のアルバム「Blind Love」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「好きな角松敏生プロデュース作品4選」シリーズの第3回目では、Nobu Caineのアルバム「Nobu Caine」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「好きな角松敏生プロデュース作品4選」シリーズの第2回目では、Jadoesの「A Lie」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「好きな角松敏生プロデュース作品4選」シリーズの第1回目では、中山美穂の「Catch The Nite」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選」シリーズの第4回目ではMark Barrottの「Ibiza Chillout Lounge」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
久しぶりのGood to Greatは、CEO堀江と新たに設立されたリテールカンパニー責任者の柴田さんが、 "delyがイノベーションのジレンマとどう戦っているのか"についてお話ししました。 2022年4月からクラシル・TRILL・ECに続く第4のカンパニーとして、リテールカンパニーを設立し、 複数事業でNo.1を目指すdelyでイノベーションのジレンマと戦いながら、ユーザーが熱狂する場所を作ろうとしています。 リテールカンパニーではビジネス・開発メンバー共に採用を強化していますので、 エキサイティングなフェーズを一緒に楽しみたいと思っていただけた方は是非お声掛け下さい。 ▶︎summary ・複数事業でNo.1を目指すdelyでの"イノベーションのジレンマ"とは? ・PMF前にどんなメンバ…
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選」シリーズの第3回目ではDaniel T.というトラックメーカー/リエディッター/DJをご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選」シリーズの第2回目では、Low Motion Discoの「Keep It Slow」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Donaldさんがお送りする「バレアリック4選」シリーズの第1回目では、Art Of Noiseの「Art Of Love」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「ブリティッシュロック アルバム4選」シリーズの第4回目では、Detectiveのアルバム「Detective」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「ブリティッシュロック アルバム4選」シリーズの第3回目では、Fleetwood Macのアルバム「Then Play On」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「ブリティッシュロック アルバム4選」シリーズの第2回目では、Humble Pieのアルバム「Thunderbox」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
Fagenさんがお送りする「ブリティッシュロック アルバム4選」シリーズの第1回目では、Captain Beyondのアルバム「Captain Beyond」をご紹介しています。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
今回のおすすめ曲は「Television Personalities / Look Back In Anger」と「Johnny Hates Jazz / I Don't Want To Be A Hero」です。各曲はBroken Radioブログでチェックできます。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
今回のGood to Greatでは何とCEOの堀江ではなく、ECチームの大竹さんを中心に外国籍メンバーを迎えたクラシルデリバリー事業の開発チームが、組織のグローバル化について全編英語でお話しました!以前のGood to Greatでもお話ししたdelyの公用語英語化に向けて実際にどんな状況になっているのかリアルな話が聞けると思います。 日本語書き起こし【https://note.com/dely_jp/n/nee6f49d1ae41】  ---  In this edition of Good to Great, instead of CEO Horie, the development team of "Kurashiru delivery", led by Otake-san, the…
 
今回のおすすめ曲は「Talking Heads / Slippery People」と「ムーンライダーズ / 彼女について知っている二、三の事柄」です。各曲はBroken Radioブログでチェックできます。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
今回のおすすめ曲は「Neil Young / Barstool Blues」と「The Rolling Stones / It's Only Rock'n'Roll (But I Like It)」です。各曲はBroken Radioブログでチェックできます。 Twitterも是非フォローお願いします!Donald & Fagen による
 
いつもお聴きいただきありがとうございます、第7回のGood to Greatではソフトウェアとチームのブランド化がビジョナリーカンパニーを作るというテーマを深掘りながらdelyのバリューについて話していきます。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login