Festival 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル」。FMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をポッドキャストでお届けします。
 
Loading …
show series
 
講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授) 昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。…
 
講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授) 昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。…
 
講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授) 昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。…
 
講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者) ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。山極 壽一 による
 
講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者) ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。山極 壽一 による
 
講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者) ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。山極 壽一 による
 
講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家) 映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。川村 元気 による
 
講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家) 映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。川村 元気 による
 
講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家) 映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。川村 元気 による
 
講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者) ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。伊藤 博之 による
 
講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者) ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。伊藤 博之 による
 
講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者) ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。伊藤 博之 による
 
講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授) 将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。…
 
講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授) 将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。…
 
講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授) 将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。…
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.01 http://fes.jfn.co.jp中村修二 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.02 http://fes.jfn.co.jp中村修二 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.03 http://fes.jfn.co.jp中村修二 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.01 http://fes.jfn.co.jp宮本亜門 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.02 http://fes.jfn.co.jp宮本亜門 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.03 http://fes.jfn.co.jp宮本亜門 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.01 http://fes.jfn.co.jp瀬谷ルミ子 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.02 http://fes.jfn.co.jp瀬谷ルミ子 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.03 http://fes.jfn.co.jp瀬谷ルミ子 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.01 http://fes.jfn.co.jp山極壽一 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.02 http://fes.jfn.co.jp山極壽一 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.03 http://fes.jfn.co.jp山極壽一 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.01 http://fes.jfn.co.jp藤沢周 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.02 http://fes.jfn.co.jp藤沢周 による
 
三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.03 http://fes.jfn.co.jp藤沢周 による
 
SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.03 http://fes.jfn.co.jp宇野常寛 による
 
SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.02 http://fes.jfn.co.jp宇野常寛 による
 
SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.01 http://fes.jfn.co.jp宇野常寛 による
 
SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~ 11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から真鍋大度による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「映像クリエイター・メディアアーティスト真鍋大度と考えるライフスタイルのデザイン~人生のイノベーション」vol.2 http://fes.jfn.co.jp真鍋大度 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login