Clips 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
いろいろなクリエータを紹介するするインタビュー番組です。ただの告知だけでなく、クリエータの頭の中を覗いてみる事が大きなテーマです。ひらめきとは何なのか?個性と挑戦のバランスは?などビジネスの世界でも取り上げられる「創造性」「独創性」にメスを入れ、音楽に興味の無い方でも楽しんで頂ける番組です。
 
Loading …
show series
 
【音友再開夜】大平啓人 ●2010/04/25 CD 「洗心」を発表した"大平啓人"さん ・Bobbyがサウンドプロデュース、Terryがマネージメント、鐵尾がマスタリングと深く関わらせていただいています ・実は4年振りのコーナーです ・海外の著名なミュージシャンと数多くセッションされています ・"叩き語り"というジャンルを独自に切り開いていらっしゃいます ・大平啓人 HP
 
【interview】本当の健康とは? 医療法人「有吉クリニック」有吉俊一先生 病院の開業から温泉やレストランを作り上げるまでの経緯をオーナーである 「有吉俊一」氏にインタビューしました 病院と温泉とフィットネスクラブと健康レストランとエステティックサロンが隣接する 「美と健康と癒しと文化」を内包した複合施設がここにはあります 本当の健康とは何か? 健康とはそもそも何なのか? 健康を維持していくには、どうすれば良いのか? この普遍的な問いに有吉俊一氏が答えてくれています! ・医療法人「有吉クリニック」 ・黒崎 「嵐の湯」「天の恵」 - Google マップ ・薬石岩盤風呂「嵐の湯」 ・黒崎メディカルフィットネスクラブ ・メディカル厨房カフェ&デリ「天の恵」 ・有吉俊一著「自分の身体は自分で守…
 
【interview】心地よい"笑い声"とは? 柴崎康二 ・不定期なレギュラー=ミュージカル男優、バレエ、ソーシャルダンスなど"踊る"仕事全般をされている柴崎さん(=元厄年ブラザーズ)です。肩書き募集しております。思いついたかたは info@whats-new.ne.jp まで ・ご相談「自分の笑い声が気持ち悪いんですけど」 ・笑い声は人間性の問題? ・喜怒哀楽の中で最も反射的なリアクションなのかも ・好感度の高い笑い声は? ・柴崎先生の悩み「笑う時の声で歌えない」 Twitterをお使いのかたへ : この番組の情報が #crecli でご覧になれます
 
【interview】俳優というお仕事 柴崎康二 ・不定期なレギュラー=ミュージカル男優、バレエ、ソーシャルダンスなど"踊る"仕事全般をされている柴崎さん(=元厄年ブラザーズ)です ・急には踊れない ・肉体が若い時よりも一瞬越える時がある ・肉体と脳 ・準備、手入れをしてあげると違う
 
【山笠あるけん博多たい!】 毎年7月中旬に福岡県福岡市で開催される祭「博多祇園山笠」の魅力について武井様にお伺いしています ・「舁き山」が駆け抜ける新旧博多の街 ・「櫛田入り」「台上がり」「先走り」 ・凄い迫力の舁き山 博多祇園山笠 - Wikipedia
 
【山笠あるけん博多たい!】 毎年7月中旬に福岡県福岡市で開催される祭「博多祇園山笠」の魅力について武井様にお伺いしています ・博多祗園山笠は"櫛田神社"へ奉納する神事なんです ・「飾り山」と「舁き山」 博多祇園山笠 - Wikipedia
 
【山笠あるけん博多たい!】 毎年7月中旬に福岡県福岡市で開催される祭「博多祇園山笠」の魅力について武井様にお伺いしています ・博多って市?[福岡県の基礎知識] ・博多小学校がセクト主義を変える?  ※タモリさんの"博多セクト主義論"はこちら(http://www.1101.com/2004_tamori/2004-01-12.html)
 
【interview】九州大学大学院芸術工学府デザインストラテジー専攻 桑原様 ・桑原様から頂いたメールがキッカケ=「みゅ~じくん!」「JAH☆JAH RADIO」を研究に使いたい ・桑原様の研究=ドライブ情報サイト構築→今まではお勧めスポット紹介のような"点"の情報→移動の楽しみを伝えたい→地域情報としてのポッドキャストを利用 ・野外収録ならではのハプニングも ・桑原様からみたポッドキャストの展望=ローカルになればなる程魅力が増すのでは? ・桑原様からみたポッドキャストの課題=コミュニティの形成 ・桑原様の大学院での研究は? ・桑原様(1983年生)が体感してきた時代背景 ・神戸ご出身の桑原様から見た福岡の県民性…
 
【interview】→Pia-no-jaC←さんとお食事 in 魚虎(北九州) ・→Pia-no-jaC←(ぴあのじゃっく)=HAYTO(pf:ピアノ)君とHIRO(cajon:カホン)君のインストゥルメンタルユニット ・激動の4ヶ月=大阪と東京を行ったり来たり、2009年1月フランスで開催された国際音楽見本市に日本代表として出演し、3rdアルバムもレコーディング ・フランスの食べ物、(大分でのライブ後だったので)大分の食べ物 ・2008/11に「みゅ~じくん!」でご紹介し、リスナーの"カールおじさん"様が熱烈に応援してくださいました ・見ている側が幸せになる程美味しそうに食べる"食いしん坊"な→Pia-no-jaC←さんのコメントは ・初上陸:大分での反応 ・ラジオ出演時に尋ねられる話題…
 
新コーナー【山笠あるけん博多たい!】 毎年7月中旬に福岡県福岡市で開催される祭「博多祇園山笠」の魅力について武井様にお伺いしています ・武井様は千葉県ご出身 ・参加4年ではペーペー ・日本の原点=地域が生きている ・福岡県民はCMで「山笠あるけん博多たい!」を聴いて育つ ・同じ福岡県でも約60 km離れた鐵尾が住んでいる北九州市では温度が違う ・山(笠)が終わると来年の山が始まる ・「全国でも珍しいタイムレースの祭」っとはちょっと違う ・各々の自治区がそれぞれの状況に応じた組織を形成して"山"を運営している
 
【対談:科学とアート】サイエンスコミュニケータ:中西貴之さん X 野良クリエータ:鐵尾 ・アメリカの科学雑誌は大人の絵本 ・日本はアメリカより3倍敷居が高い ・ネットの影響は科学より音楽のほうが大きい ・サイエンスアゴラにみるサイエンスコミュニケーションの現状 ・科学と音楽の機動力 ・大学教育が及ぼす現場への影響 【放送楽曲】 ・放送曲:w.a.t.e.r / ci edit ・配信先:music file What's new?      http://www.c-radio.net/20070215/mfwn.html ・著作権:Copyright (C) 2007 ci edit      Creative Commons 2.1 (CC) BY-NC-ND      Some Rig…
 
新コーナー【対談:科学とアート】サイエンスコミュニケータ:中西貴之さん&野良クリエータ:鐵尾 ・"科学は役に立つ・芸術は役に立たない"(鐵尾) ・科学と芸術は切り離す必要がない ・科学は昔、哲学だった ・"アートは雑談のネタになる・科学は雑談のネタにならない"(おびお) ・科学書籍のパイと音楽CD販売のパイ ・科学に立ちはだかる言語の壁 これからも不定期ですが、継続するつもりですのでよろしくお願いします。m(_ _)m 【放送楽曲】 ・放送曲:Industrial Area / Strange Ensemble ・配信先:music file What's new?      http://www.c-radio.net/20070816/mfwn.html ・著作権:Copyright (…
 
【厄年ブラザーズ】最終回 昭和42年に生まれたあなた(男性限定)だけにお届けする2年間限定コーナー「厄年ブラザーズ」厄年に対する正しい知識を身に付け先輩方の体験談に耳を傾け我が身に降り掛かる不幸を未然に防ごうというプログラムです。 本厄あけましておめでとうございます!厄年ブラザーズが11ヶ月ぶりに再開し本厄の1年間を振り返ります。 ●ミュージカル男優:柴崎 康二 ・厄払い:X ・不幸:座薬事件、そばに居て欲しい事件 ●元マネージャ・製造業従事:Terry ・厄払い:X ・不幸:リストラ ●ミュージシャン:津久場 郷史(アルパカ) ・厄払い:○ ・幸せ:結婚 ・不幸:釘を踏む、加齢による目イボ発症 ●鐵尾 一郎 ・厄払い:○ ・不幸:MacBookを水没させる 「厄払いは行ったほうがいいのか?…
 
【ワッツニュー祭!】 四半期に一度のワッツニュー祭=関わっている全番組を勝手に紹介します。 ● music file What's new? (http://www.c-radio.net/link/mfwn.html) =ワッツニュー所属クリエータの楽曲を無料(クリエイティブコモンズ非商用非改変)・コピーガード無・高音質(128kbps)・ポッドキャスト形式でお届けしています。音楽への愛着を持って頂く3つの仮説を検証しています。 >ニシモト様、更なるご支援ありがとうございました! ● Pizzi Puty (=Bobby) 【放送楽曲】 ・放送曲:Don't Don't Don't / Pizzi Puty ・配信先:music file What's new?      http://w…
 
【interview】薬が効くということは?(3) サイエンスコミュニケータ:中西貴之(おびお)さん ・薬の定義も知らない鐵尾 ・風邪は治し方が分かっていない? ・製薬メーカーの企業体力 ・IT業界と同様製薬業界にもインド勢力が ・漢方薬の成分はいまだによくわかっていない 【著者からのメッセージ】 からだビックリ!薬はこうしてやっと効く ―苦労多きからだの中の薬物動態― 内容紹介  あたりまえですが、薬は服用すれば効きます。しかし、このあたりまえは、実はあたりまえではありません。薬は体にとっては異物である以上、体はあらゆる手を使って薬を排除しようとします。そうした体の防御をすりぬけて患部に到達しない限り、薬は効かないのです。本書では、薬が体内防御をどのようにすり抜けていくのかを、掘り下げてい…
 
【interview】薬が効くということは?(2) サイエンスコミュニケータ:中西貴之(おびお)さん ・おびおさんは偶数月第二土曜日に地元:山口県下関市立彦島図書館で科学講演会「教科書が教えないホットな科学の講演会」を主催されています。映像や音響効果満載で難しい事を知らなくてもとにかく楽しめる内容になっています ・薬局で買える薬は研究しない? ・マウスと人間は違う(当たり前か) ・マウスの方が犬よりも人間に近い臓器がある! 【著者からのメッセージ】 からだビックリ!薬はこうしてやっと効く ―苦労多きからだの中の薬物動態― 内容紹介  あたりまえですが、薬は服用すれば効きます。しかし、このあたりまえは、実はあたりまえではありません。薬は体にとっては異物である以上、体はあらゆる手を使って薬を排除…
 
【interview】薬が効くということは? サイエンスコミュニケータ:中西貴之(おびお)さん ・「教えて!ひろみん 暮らしにまつわるお金の話」収録後お話を伺いました ・Science-Podcast.jpは酒好きな女性パーソナリティを大切にします ・おびおさんの新書「からだビックリ!薬はこうしてやっと効く(技術評論社)」が発売されました! ・薬は病気だけでなく、自分の身体とも戦っている ・おびおさんの仕事はこんなに大変 ・イラストを観るだけでも萌える? ・(おびおさんが原稿を書いている)「ヴォイニッチの書棚」に隠されたメッセージ ・薬はコーラと飲んじゃダメ 【著者からのメッセージ】 からだビックリ!薬はこうしてやっと効く ―苦労多きからだの中の薬物動態― 内容紹介  あたりまえですが、薬は…
 
【interview】ホントは独立なんかしたかなかったんだ 経営コンサルタント 有限会社ジャンクション:佐々木茂先生 ・くりらじ内で番組「佐々木茂の独立しよう!」を2008/12/05(金)より開始します ・「だ~れも俺のこと、知らないんだ」 ・体験してみないと有り難い言葉の意味は分からない。でも知ってると後のショックが小さい ・痛みがないと永遠にわかんない ・「人間変わるには相当のショックが必要」 ・あの時には帰りたくない ・"若い内の苦労は勝手でもしろ"→そうとも思うし、逃げられるなら逃げたいし....飲み屋で話せる程度のネタであればいい ・ただ"若い内"のほうが立ち直れる ・厳しい今は成長のチャンスかも 【放送楽曲】 ・放送曲:UM / Strange Ensemble ・配信先:未配…
 
【interview】ホントは独立なんかしたかなかったんだ 経営コンサルタント 有限会社ジャンクション:佐々木茂先生 ・くりらじ内で番組「佐々木茂の独立しよう!(仮)」を開始します ・福武書店(現:ベネッセ)で中学生向け英語教材を編集されていた先生が家業を継がれて「あ~俺はいままで会社の看板で仕事をしていたんだ」と思い知らされる ・(福岡エリアにある)「ああいうホテル」のあのサービスは佐々木先生のアイディア ・緻密なフィールドワークで潜在顧客のニーズを汲み上げる ・座して死を待つのか! ・親子で仕事はしたくない ・辛かった思いが今の仕事のネタ ・髪が真っ白 ・開業して半年後に分かった真実 ・(開業)初心者のパラドックス 【放送楽曲】 ・放送曲:UM / Strange Ensemble ・配…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login