#60 大富豪はなぜ研究財団を作るのか? (ゲスト: 濱田太陽さん)

1:37:32
 
シェア
 

Manage episode 303670042 series 2984691
著作 Ryohei & Ayaka の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
  • 濱田太陽さんをゲストにお招きし、世界の研究所や財団とその成り立ち、大富豪はなぜ研究財団を作るのか、科学を持続可能にするために、濱田さんの推し大富豪、などについて話しました。濱田さんはOIST(沖縄科学技術大学院大学)で博士号を取得後、株式会社アラヤで脳とAIを結びつける好奇心について研究されています。

この対談のきっかけとなった濱田さんのnoteはこちらです。ぜひ読みながらお聴きください!

Show notes

  • カヴリ財団
  • ハワード・ヒューズ医学研究所
  • ハワード・ヒューズ: アメリカの実業家・映画製作者・飛行家・発明家であり、20世紀を代表する億万長者として知られる。
  • 稲盛財団: 京セラ創業者の稲盛和夫により創立された。国際賞「京都賞」や研究助成、大学への寄付活動で知られる。
  • 14:30 研究所の運営に興味を持ったきっかけ
  • ・理化学研究所: 現在は国立研究開発法人として運営されている総合科学研究所。1917年に創立され、多数の発明品の生産企業を擁するコンツェルンを形成したが、戦後のGHQにより解体され再設立されたという経緯も持つ。
  • OIST: 沖縄科学技術大学院大学。文部科学省ではなく内閣府が管轄する特殊な学校法人。OISTが組織規模で正規化した後の Nature Index ランキングで世界9位となったことが話題になった。ちなみに1位は Cold Spring Harbor。
  • ソーク研究所: ジョナス・ソークによってサンディエゴに創設された生物医学系の研究所。近代建築最後の巨匠と言われるルイス・カーン設計の建築が有名。
  • https://hash-casa.com/2017/12/28/salkinstitute/
  • 23:00 理化学研究所の歴史
  • 渋沢栄一: 2021年の大河ドラマ『青天を衝け』の主人公でもある。(渋沢が理化学研究所の設立に関わるのは晩年であり、ドラマに取り上げられる可能性は低いようです)
  • 高峰譲吉
  • 大隈重信
  • 32:30 大学が研究の中心にあり続けるべきか?
  • ARAYA: AIを用いた画像解析を提供するスタートアップ。脳神経科学分野への研究支援も行っているほか、研究機関としても科研費・CRESTなど競争的資金も多く獲得している。
  • 43:00 プライベートなグラントと、パブリックなグラントの棲み分け
  • 49:00 東京大学基金が、ネコの腎臓病の治療薬を進めるための寄付を募集した結果、2週間で1億円以上の寄付が集まった。
  • 仁科芳雄: 日本における量子力学研究の第一人者。研究室公開の際、人工の放射性物質を人に飲ませて放射線を測ってる
  • 58:00 基礎研究の成果をどう評価し、資金配分に反映させるか?
  • 1:13:00 慈善資本主義 (Philanthrocapitalism): 営利ビジネスの手法の影響を受けた慈善活動。慈善目標を追求するための投資を行うベンチャー慈善活動などが含まれる。
  • 1:20:30 濱田さんの推し大富豪、テンプルトン卿
  • 1:26:30 科学には忘れない力がある
  • 1:33:00 研究所を作るにはいくら必要?

74 つのエピソード