Artwork

コンテンツは yusuke ohyama and Yusuke ohyama によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、yusuke ohyama and Yusuke ohyama またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
Player FM -ポッドキャストアプリ
Player FMアプリでオフラインにしPlayer FMう!

SNSに使う時間を調整することが大事!

11:42
 
シェア
 

Manage episode 370827471 series 3254158
コンテンツは yusuke ohyama and Yusuke ohyama によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、yusuke ohyama and Yusuke ohyama またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

要約

大山さんは、最近のインターネットの動向について話しています。彼は、FacebookやInstagramの創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏が、最近ネットの新しいトレンドとして登場した「スレッド」というサービスを使っていることを紹介しています。スレッドは、TwitterのようなSNSで、タイムライン上での情報の流れ方やキーワード検索がなく、投稿の順番に表示されるなど独特の特徴を持っています。

大山さんは、SNSの使用時間を減らすためにスレッドを活用することを提案しており、AIを使って情報を得ることによって、ネットの検索時間も短縮できると話しています。彼は、ネット上で得られる情報は多くの場合、上位に表示される有名な人々の情報に偏ると指摘し、スレッドで新しい情報を得ることができると述べています。

さらに、大山さんはSNSの使用時間を減らし、オフラインでの出会いやコミュニケーションに重点を置くことの重要性についても話しています。彼は、SNSではほぼ知らない人とのぶつかり合いや真剣な対話が少なく、クリエイティブなアイデアやひらめきは、現実世界での出会いや交流から生まれる可能性が高いと述べています。

最後に、大山さんは自身もSNSの活用について学び続けており、Twitterを積極的に利用していくことを述べています。彼は、Twitterでの発信とスレッドの活用を両立させつつ、ネットの疲れやAIの疲れを解消し、より健康的なネット環境を築くことを提案しています。

リスナーの皆さんには、このエピソードを通じてSNSの使用時間を見直し、ネットとのバランスを取るためのアイデアを得ることを勧めます。また、スレッドやTwitterの利用方法についても興味を持って聴くことをおすすめします。

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/yuusuke-ooyama/message

  continue reading

381 つのエピソード

Artwork
iconシェア
 
Manage episode 370827471 series 3254158
コンテンツは yusuke ohyama and Yusuke ohyama によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、yusuke ohyama and Yusuke ohyama またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作権で保護された作品をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

要約

大山さんは、最近のインターネットの動向について話しています。彼は、FacebookやInstagramの創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏が、最近ネットの新しいトレンドとして登場した「スレッド」というサービスを使っていることを紹介しています。スレッドは、TwitterのようなSNSで、タイムライン上での情報の流れ方やキーワード検索がなく、投稿の順番に表示されるなど独特の特徴を持っています。

大山さんは、SNSの使用時間を減らすためにスレッドを活用することを提案しており、AIを使って情報を得ることによって、ネットの検索時間も短縮できると話しています。彼は、ネット上で得られる情報は多くの場合、上位に表示される有名な人々の情報に偏ると指摘し、スレッドで新しい情報を得ることができると述べています。

さらに、大山さんはSNSの使用時間を減らし、オフラインでの出会いやコミュニケーションに重点を置くことの重要性についても話しています。彼は、SNSではほぼ知らない人とのぶつかり合いや真剣な対話が少なく、クリエイティブなアイデアやひらめきは、現実世界での出会いや交流から生まれる可能性が高いと述べています。

最後に、大山さんは自身もSNSの活用について学び続けており、Twitterを積極的に利用していくことを述べています。彼は、Twitterでの発信とスレッドの活用を両立させつつ、ネットの疲れやAIの疲れを解消し、より健康的なネット環境を築くことを提案しています。

リスナーの皆さんには、このエピソードを通じてSNSの使用時間を見直し、ネットとのバランスを取るためのアイデアを得ることを勧めます。また、スレッドやTwitterの利用方法についても興味を持って聴くことをおすすめします。

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/yuusuke-ooyama/message

  continue reading

381 つのエピソード

すべてのエピソード

×
 
Loading …

プレーヤーFMへようこそ!

Player FMは今からすぐに楽しめるために高品質のポッドキャストをウェブでスキャンしています。 これは最高のポッドキャストアプリで、Android、iPhone、そしてWebで動作します。 全ての端末で購読を同期するためにサインアップしてください。

 

クイックリファレンスガイド